たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  八王子市 八王子市

QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 4人

2017年05月27日

来てくれて一緒に田植えを できること幸せです。

おはようございます。


コロ君の日本探訪
コロ君の日本探訪




サンタンカ
サンタンカ
http://hanayakaigyo.com/




花言葉 喜び・謹厳・張り切る・可憐・熱き思い




見ているだけでも南国って感じです。
俺だと、、家の忘れたという感じです。


一緒に田植えを できること幸せです。
一緒に田植えをできること幸せです。


昨日も、28日に田植えをやるために
代かきをしていました。
堀之内寺沢は長い年月の間を
農業を守り育てる町づくりをしてきました。
30年前近くから農業公園構想という
町づくりをしていく中で市民と
共にやっていく流れの中で、
FIOメンバーが引き継いでいることに
感謝です。
昨日はフェスブックを見て親子で
一緒に出掛けていいですかと
聞いてくれました。
来てくれて一緒に田植えを
できること幸せです。





  


  • Posted by おっさん2 at 09:25Comments(0)環境福祉農業市民活動町づくりFIO里山ブログ暮らし

    2017年05月26日

    今の気象条件では水が足らないくらい川の水は少ないです。

    おはようございます。



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪




    カリブラコア
    カリブラコア
    http://hanayakaigyo.com/




    花言葉 「心が和らぐ」「自然な心」「穏やか」「穏やかな心」「あなたといると心が和む」「あなたといる安らぎ」




    全く知らないです。
    体験農園は限られた畑の中で
    毎年耕作してるので
    ナスの植え付け注意しなければですね。


    水入れと1枚の田の代かきをしていました。
    水入れと1枚の田の代かきをしていました。


    昨日は、28日にやる田植えのための
    田んぼの代かきをしていました。
    昔は堀之内の谷戸田が広く
    稲作していました。
    しかし、今の気象条件では水が足らないくらい
    川の水は少ないです。
    堀之内は山に降った水だけがたよりです。
    昔の「梅雨」ではないんですね。
    昨日は水入れと1枚の田の代かきを
    していました。

      


  • Posted by おっさん2 at 08:31Comments(0)農業自然農業体験農業FIO里山ユギムラ牧場

    2017年05月25日

    日曜日はFIO主催の 田植えの取り組みです。

    おはようございます。


    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪




    フランネルソウ
    フランネルソウ
    http://hanayakaigyo.com/




    花言葉 いつも愛して  ウイット  機智  名誉  思慕  機転  ユーモア  恋のときめき  私の愛は不変 





    この花どこかで見たような、、
    原産地のオーストラリアといえば、
    先日、来た女性はシドニー生まれの
    Amelie Marevaさんは
    とっても「機智」がきく方でした。



    今度の日曜日はFIO主催の 田植え
    今度の日曜日はFIO主催の田植え


    昨日は、あちこち動き回っていました。
    今度の日曜日はFIO主催の
    田植えの取り組みです。
    そのために田んぼの代かきを準備します。
    しかし、水の確保がとても間に合わないので
    直接、川から取水しないと
    間に合わないです。
    水中ポンプの部品がなく
    建材屋さんや量販店で
    部品やパイプを購入していました。
    忙しかったです。



      


  • Posted by おっさん2 at 07:29Comments(0)環境福祉イベント農業体験農業FIO里山ブログ

    2017年05月24日

    一生懸命いろんなことに向かっているとつながるんですね。

    おはようございます。



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪



    インパチェンス
    インパチェンス
    http://hanayakaigyo.com/




    花言葉 「鮮やかな人」「強い個性」




    名前はよく知りませんが、、
    ホウセンカのように実が成熟すると
    ちょっと触れただけでも
    破裂するそうです。
    和名はアフリカ鳳仙花というそうです。


    病院食に取り組む話し合いが 進むかもしれないという話
    病院食に取り組む話し合いが進むかもしれないという話


    昨日は「強い個性」の方のところに
    訪問していました。
    メガネが壊れてしまったので
    市内のメガネ店に出かけていましたが
    時間に余裕ができたので、
    常々、気になっていた方に
    会うことにしました。
    とても熱気のある方でした。
    そして、驚いたことに妻が入院中の
    病院との間で、
    病院食に取り組む話し合いが
    進むかもしれないという話を
    聞きました。
    それは、
    自分も少しかかわってることでもあります。
    一生懸命いろんなことに
    向かっていると
    どこかでつながるんですね。
    3時間近くお話しすることができました。





      


  • Posted by おっさん2 at 08:35Comments(0)環境福祉農業市民活動医療ブログ

    2017年05月23日

    妻のための指定居宅介護支援事業所に出かけていました。

    おはようございます。


    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪



    トレニア
    トレニア
    http://hanayakaigyo.com/




    花言葉 『ひらめき』『温和』『愛嬌』『可憐』『可憐な欲望』『大切な人のそばで』



    オジギソウみたいですね。
    俊敏さが感じられることから、
    「ひらめき」という花言葉がつけられました。
    雌しべの先端が2つに分かれていて、
    触れると閉じる性質があり、
    この性質に俊敏さが感じられることから、
    「ひらめき」という花言葉がつけられました。




    指定居宅介護支援事業所に
    指定居宅介護介護支援事業所に


    昨日は、妻のための指定居宅介護支援事業所に
    出かけていました。
    ここに来るのは初めてでした。
    以前に八王子市の事務所で
    包括支援センターの相談日から始まり、
    自宅に来てもらい今後どうしていくかを
    相談にのってもらい、
    実際の生活していくための
    個別支援をしてくれるのが
    ケアマネージャーにお願いすることに
    なるそうです。
    その事務所に堀之内の鈴木というと、
    包括の方から連絡が来ています。
    と話され、、、
    来週はケアマネジャーさんに
    自宅で相談が始まっていきます。




      


  • Posted by おっさん2 at 09:17Comments(0)環境福祉医療生活ブログ暮らし介護

    2017年05月22日

    それは若い人の力があったからこそ実現してきました。

    おはようございます。


    コロ君の日本探訪

    コロ君の日本探訪


    メランポジウム
    メランポジウム
    http://hanayakaigyo.com/




    花言葉 元気・あなたはかわいい・小さな親切





    聞いたことないし、
    たぶん見たことないです。
    日本には1990年に入ってきたそうです。
    まだ、27年目だそうです。



    シドニー生まれの 若い女性の北海道大学の研究生
    シドニー生まれの若い女性の北海道大学の研究生


    昨日も農業体験農園の
    野菜の苗の植え付けを
    熱い太陽のの下でやっていました。
    肩が日焼けしてヒリヒリです。



    とても素晴らしいと 言ってくれたそうです。
    ユギムラ牧場はとても素晴らしいと言ってくれたそうです。


    午後になってシドニー生まれの
    若い女性の北海道大学の研究生が来て、
    ユギムラ牧場は最高と言ってくれていました。
    景色ではなく、
    都市開発から農業を守ってきたこと、
    そして、そこで自然エネルギーに
    取り組んでいることは
    とても素晴らしいと
    言ってくれたそうです。
    それは若い人の力が
    あったからこそ実現してきました。  


  • 2017年05月21日

    すごく太陽の日差しが照り付ける中の作業でした。

    おはようございます。


    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪


    ローズマリー
    ローズマリー
    http://hanayakaigyo.com/




    花言葉 『追憶』『思い出』『記憶』『貞節』『あなたは私を蘇らせる』『誠実』『変わらぬ愛』『私を思って』『静かな力強さ』





    なんとなく聞いたことのある花の名前です。
    花の名前の由来は2つの説があるようです。
    ラテン語のローズ(しずく) +マリナス(海の)が
    合わさったという説と、
    聖母マリアのバラを意味する
    「rase of maria」が由来となったそうです。



    ユギムラ牧場の農業体験農園
    ユギムラ牧場の農業体験農園


    昨日は、ユギムラ牧場の農業体験農園の
    野菜の苗植え講習会でした。
    収穫しきれてない野菜を収穫してもらい、
    畑を耕してもらい、
    マルチを敷き、
    支柱を立て、
    ネットを張って
    キュウリとミニトマトと大玉トマトの
    苗を植えていました。
    すごく太陽の日差しが
    照り付ける中の作業でした。



      


  • 2017年05月20日

    太陽の日差しのもと 気持ち良い風も元にいました。

    おはようございます。


    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪




    ペンステモン
    ペンステモン
    http://hanayakaigyo.com/




    花言葉 「あなたに見とれています」




    見tことないけど、、よっぽほどきれいな花なんだね。



    妻のいる病院へ
    妻のいる病院へ


    昨日は、3つの病院に出かけていました。
    一つ目が東海大学八王子病院で
    抗がん剤治療結果が完治ではなかったです。
    免疫グロブリンの点滴です。
    2つ目が妻のいる病院へ、
    30分ほど太陽の日差しのもと
    気持ち良い風も元にいました。
    3つ目がかかりつけのクリニックでした。
    血液検査結果がコレステロールが
    高いため、、
    血圧の薬とコレステロールの薬を
    もらっていました。  


  • Posted by おっさん2 at 09:11Comments(0)医療生活ブログ暮らし介護

    2017年05月19日

    来るのは、、 自分の子供の世代です。

    おはようございます。



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪



    マツバボタン
    マツバボタン
    http://hanayakaigyo.com/



    花言葉 「無邪気」「可憐」





    この花はよく見かけますね。
    花言葉を綴ってもう、、
    3回目ぐらいかもしれないです。



    Ð2で野菜の苗の買い付け
    Ð2で野菜の苗の買い付け


    昨日は、多摩市唐木田にある
    Ð2で野菜の苗の買い付けを
    していました。
    数が多かったので声を
    かけてくれた方がいました。
    多摩市の社会福祉協議会の
    職員さんと話が始まっていました。
    彼は農業仲間の多摩市市議会議員の
    議長さんのそばに住んいう方でした。
    俺のほうが多摩市を詳しいって
    感じです。
    俺、多摩市議会議員さんと
    話できるの3人いるかな。
    市長さんも知っています。


    来るのは、、 自分の子供の世代です。
    来るのは、、自分の子供の世代です。


    今朝、こんなことを書いていました。
    集う場として、 
    「俺のところに来るのは、、
    自分の子供の世代です。
    他と違うところです。」と
    書いていました。


      


  • 2017年05月18日

    出た言葉が、、「ここだけだね」と言われていました。

    おはようございます。


    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪


    ハクロニシキ
    ハクロニシキ
    http://hanayakaigyo.com/



    花言葉 『移り気』『心変わり』




    たぶん、見ているような気がします。
    でもどこで見てるかわからないな。



    八王子市由木地区の 由栗カフェ
    八王子市由木地区の由栗カフェ


    昨夕は、八王子市由木地区の
    由栗カフェでした。
    集ってきた人の多さにびっくりしました。
    今月は堀之内でイベントがあり、
    その出店者が総動員してることが
    わかりました。
    日本の農業を自転車で
    旅してる青年のご両親や
    運営されている人たち、
    もちろん由木で頑張ってる
    FIOの代表の大神さんも
    来ていました。
    また、よく知る市議会議員さんも
    個人的に参加されていたので
    聞いてみました。
    市内でこんな取り組みが
    あるかなと聞いてみました。
    出た言葉が、、「ここだけだね」と
    言われていました。




      


  • Posted by おっさん2 at 11:01Comments(0)環境福祉地域町づくりブログ仲間由栗カフェ