たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  八王子市 八王子市

QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 4人

2017年08月15日

言葉を発するためにはどう生きていくかが大事だなと思うのです。

おはようございます。



コロ君の日本探訪
コロ君の日本探訪




初雪かずら
初雪かずら
http://www.nihonflower.com/



花言葉 化粧、素敵になって。




写真で見る限り見たことないかな。
山に雪の雪渓を思い出しました。
夏の山でも高所にのころ雪渓です。
若いころ山形県小国から登り始め、
飯豊連峰の信仰の飯豊山から
福島県喜多方に下りる
縦走を思い出します。



言葉を発するためにはどう生きていくかが大事なと思うのです。
言葉を発するためにはどう生きていくかが大事なと思うのです。


今朝、こんなことを書いていました。

父はシベリア抑留でした。
俺にはあまり語ってくれませんでした。
そして、代々続いていた牛飼いを
多摩丘陵の中で地域の産業として
先頭に立っていました。
そこに、多摩ニュータウン開発の国策の網掛けが
強制的な開発が始まりました。
父は自分たちの地域は自分たちで
生きていくとリーダーになっていました。
自分は自分たちの地域は自分たちで
育てる生き方をすべきと思う。
自立することが大事だと思っています。
戦争は絶対にいやです。
その言葉を発するためにはどう生きていくかが
大事なと思うのです。
自立した生き方をすることで
地域が豊かになり、
町が豊かになり、
国が豊かになるんだろうと思う。
自立して豊かになれば
きっといいと思う。  


  • Posted by おっさん2 at 14:32Comments(0)地域市民活動町づくり生活暮らし

    2017年08月10日

    障害を持った親子と 自分の生活と共に暮らす生き方をしてきました。

    おはようございます。


    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪



    芙蓉(フヨウ)
    芙蓉(フヨウ)
    http://www.nihonflower.com/



    花言葉 「繊細な美」「しとやかな恋人」



    どこかで見ています。
    美女の形容としても多用された表現であり、
    「芙蓉峰」は富士山の呼び方だそうです。


    自分の生活と共に暮らす生き方をしてきました。
    自分の生活と共に暮らす生き方をしてきました。


    今朝、こんなことを書いていました。
    俺、移住ということは一切考えたことないです。
    家の仕事を受け継いできました。
    でも、それだけでいいのという気持ちは常にありました。
    当たり前のように土地が売られ、
    住んでいる町が削られていくのを見ていると、
    それは違うんじゃないかと思うようになっていきました。
    今のままでいいじゃんという気持ちを持ち続け、
    世の中は当たり前のように開発していきましたが、
    自分の生き方を続けて生きたいという気持ちが
    常にありました。
    それを言い続けるには自分が自立して
    言い続けることが必要でした。
    それには、そのための運動をしていかなければ
    いけませんでした。
    そんな人たちと共に暮らすでした。
    多くの人と出会う中で、自然保護や、
    障害を持った親子との出会いの中で
    自分の生活と共に暮らす生き方をしてきました。
    これも地域の創成のようにやってきたことを
    最近感じます。  


  • 2017年08月01日

    本当に地域で生きてきた 父ということを感じる時間でした。

    おはようございます。



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪



    ピンクッション
    ピンクッション
    http://www.nihonflower.com/



    花言葉 「どこでも成功を」






    南アフリカからくるんですね。
    日本への直行便貨物ってあるのかな。



    父と元波多野八王子市長とかたくりの家で
    父と元波多野八王子市長とかたくりの家で



    昨夕は、元近所のおじさんの
    通夜に出かけていました。
    そのおじさんも元酪農家でしたが、
    多摩ニュータウン開発に
    賛成の方で開発で家は移転していました。
    その家族はとても開発で
    「どこでも成功」していました。
    どうしても、葬儀の人の顔を見比べていました。
    15年前の父の葬儀に来てくれていた人は
    多彩で街づくりにかかわる多くの人でした。
    本当に地域で生きてきた
    父ということを感じる時間でした。


      


  • Posted by おっさん2 at 13:10Comments(0)地域農業自然歴史町づくり里山多摩ニュータウン

    2017年07月24日

    人は思いを打ち明け続けると 繋がるんですね。

    おはようございます。


    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪




    ハイビスカス
    ハイビスカス
    http://www.nihonflower.com/





    花言葉 「繊細な美」「新しい恋」
    赤いハイビスカス  「常に新しい美」「勇敢」
    白いハイビスカス  「艶美」



    36年前の新婚旅行は南太平洋の
    フィージーの離島リゾートのホテルでした。
    その周りにはハイビスカスがいっぱい
    咲いていたような記憶があります。
    日本ではブッソウゲ(仏桑花 / 扶桑花)という
    名前で親しまれてきましたが、
    ハイビスカスがハワイの州花になって以降、
    日本でもハイビスカスと呼ばれるように
    なったそうです。



    自由な思いを語るお話でした。
    自由な思いを語るお話でした。



    昨日は、娘とヘルパーさんに妻の介助を
    お願いして八王子の労政会館に
    自転車で出かけていました。
    はちおうじ志民塾のイベントあり、
    卒塾生の報告の中では由木地区からの
    「由栗カフェ」での地域貢献の話は
    八王子市内では例を見ない報告でした。
    そして、女優の木内みどりさんは
    自由な思いを語るお話でした。
    俺、ちょっとびっくりです。
    木内さんとは直接的なつながりはないけど、
    自分の知る人とつながってることを
    感じていました。
    人は思いを打ち明け続けると
    繋がるんですね。





      


  • Posted by おっさん2 at 13:48Comments(0)地域講演市民活動ブログ由栗カフェ介護

    2017年07月20日

    こんな夢を持ってますぐらいのことを言ってほしいですね。

    こんにちは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪







    ルコウソウ
    ルコウソウ
    http://www.nihonflower.com/




    花言葉 繊細な愛・おせっかい・多忙・常に愛らしい・元気・でしゃばり





    見たことないです。
    花の形はひと筆で描ける星の形していますね。
    昔、重要なところにこの星マークを
    書き込んでいました。



    何を頑張るんだろう
    何を頑張るんだろう?



    昨夕は、八王子市東南部の由木地区の活動家が集まる
    「由栗カフェ」に参加していました。
    想像もしなかった人が来ていました。
    都議会議員に初めて当選した
    都民ファーストの方でした。
    初めて当選された方はたいてい
    「これから頑張ります」ということを
    よく言われます。
    俺、これから頑張ります。
    ではなく、
    今、こんな夢を持ってますぐらいのことを
    言ってほしいですね。
    夢を語ることもできない人が
    何を頑張るんだろうって
    思ってしまいます。



      


  • Posted by おっさん2 at 18:50Comments(0)地域市民活動町づくりブログ由栗カフェ介護

    2017年07月17日

    今朝、いつも書いていることを、また、書いていました。

    おはようございます。


    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪



    クロトン
    クロトン
    http://www.nihonflower.com/




    花言葉 妖艶 嬌艶 なまめかしい



    この植物を検索してみると豊富、
    バラエティがある色んなものが
    あるみたいです。
    人を惑わす「妖艶」な植物ですね。



    写真はログハウス時代のかたくりの家です。
    写真はログハウス時代のかたくりの家です。


    今朝、いつも書いていることを、また、書いていました。


    他で書きました。
    ある都議会議員に書きました。


    今、八王子市内の障害福祉施設8団体の研修会を
    一緒にやっています。
    どこも母親が立ち上げた福祉施設の運営者は
    高齢化して後継者問題が目前に来ています。
    そして、福祉施設の法内化でNPO法人になりましたが、
    親なき後の自分の子供が安定した暮らしができるか
    大きな悩みになってるのが現実です。
    福祉というと生活の中でのことや、
    高齢者の福祉、障害者と様々な中で
    福祉は市民すべての問題です。
    自分は堀之内という小さな社会の中で
    自分の持てる範囲内の中で
    八王子の福祉にかかわっていきます。
    (写真はログハウス時代のかたくりの家です。)  


  • Posted by おっさん2 at 13:11Comments(0)地域障がい福祉町づくりブログ暮らし

    2017年06月22日

    例のごとく、、すいません、、「誰だっけ??」 私を忘れたのですか?

    おはようございます。


    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪




    アンスリウム
    アンスリウム
    http://hanayakaigyo.com/




    花言葉 「煩悩」「恋にもだえる心」




    これ、あまりにも神秘的な花なので
    すごく記憶にのっていますね。
    でも、名前まではわからないままです。



    床改修工事が終了しました。
    床改修工事が終了しました。


    昨日で、2日目の部屋の
    床改修工事で終了しました。
    我が家の猫のハルが
    広々とした部屋で
    飛び回っています。

    昨夕は第3水曜日なので
    由木地区の「由栗カフェ」でした。
    レストランに入った時に、、
    見覚えのある方がいました。
    俺、名前が出てきません。
    例のごとく、、
    すいません、、
    「誰だっけ??」
    その方が、、私を忘れたのですか?
    という感じに見られてしまいました。
    あ~~。〇〇さんだ!!
    俺、八王子市職員で
    一番素晴らしい人と
    思っている人です。
    彼はちゃんと自分の意見を
    持っている方です。







      


  • Posted by おっさん2 at 06:41Comments(0)地域障がい福祉生活ブログ暮らし由栗カフェ介護

    2017年06月19日

    由木地区で共に地域にかかわる中で社会に向けて発信続けてきた

    おはようございます。



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪



    ルドベキア
    ルドベキア
    http://hanayakaigyo.com/




    花言葉 「正義」「公平」「あなたを見つめる」







    花の名前は全く知りませんが、
    この花はどこかで見ています。
    花言葉の「正義」「公平」は、
    献名されたオロフ・ルドベックが研究を
    公平に評価する人間であったそうです。


    大きな支えになってくれた富永一夫さんの講演会
    大きな支えになってくれた富永一夫さんの講演会


    昨日は、近所のおばさんの
    告別式に出かけた後に、
    南大沢文化会館に出かけていました。

    自分自身が市民活動にかかわり始めて
    大きな支えになってくれた
    富永一夫さんの講演会があり、
    その方のNPOの後継者への移行して
    後継者の方も講演されていました。
    後継者もよく知る方です。
    18年前に由木地区で
    特定非営利活動促進法ができた直後に
    NPOフィージョン長池が発足して、
    同時期に八王子市の公園管理の指定管理者として
    長池公園管理の取り組みの歴史を
    聞いていました。
    由木地区で共に地域にかかわる中で
    社会に向けて発信続けてきた
    同志の話をうなずいていました。
    彼から講演後に来てくれたことが
    一番うれしかったと言われていました。


    https://www.facebook.com/permalink.php?story_fbid=1925718171085065&id=100009407027981&pnref=story.unseen-section  


  • 2017年06月17日

    きょう素晴らしいFBへの投稿があり、、朝からとてもうれしい

    おはようございます。


    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪



    ホタルブクロ
    ホタルブクロ
    http://hanayakaigyo.com/



    花言葉 「忠実」「正義」



    中学生時代に野猿街道に出るには
    高台を切り割いた都道155号線の
    土手にいっぱい咲いていたのを
    思い出します。
    夜になると土手には農家の作物を
    貯蔵する横穴がいっぱいあり怖くて
    駆け抜けていました。
    そこに咲いていましたね。



    東京都に農業公園構想の町づくりを訴え続けていました。
    東京都に農業公園構想の町づくりを訴え続けていました。


    ある公園内湧き水が出るところがあり、
    そろそろ、自生してるホタルの光が
    見れるところがあります。
    俺、この公園の計画にはどっぷりとかかわっていました。
    父の時代から東京都に農業公園構想の
    町づくりを訴え続けていました。
    その取り組みは八王子市ではなく
    UR都市機構が施行するものでした。
    公園というと芝地にされてしまう。
    湧き水の出るところは昔から
    地元の農家の田んぼです。
    壊すな、、栗畑を切るな。
    公園内にみんなの畑を作って欲しいと
    訴え続けほとんどが受け入れられました。
    来週後半ぐらいから、、
    ゆらゆらと見える季節ですね。





    きょう素晴らしいFBへの投稿があり、、朝からとてもうれしい気持ちになっていました。
    https://www.facebook.com/yusuke.hase.50/posts/1206830812795724?notif_t=close_friend_activity¬if_id=1497607890148090  


  • Posted by おっさん2 at 12:34Comments(0)地域町づくり里山ブログ多摩ニュータウン

    2017年06月11日

    地域学会の総会が 帝京大学の新築校舎でありました。

    おはようございます。




    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪




    コリウス
    コリウス
    http://hanayakaigyo.com/




    花言葉 「かなわぬ恋」「善良な家風」「健康」



    これ、舩木さんが農業体験施設の
    入り口に植えてあります。
    いい感じです。



    帝京大学の新築校舎でありました。
    帝京大学の新築校舎でありました。


    昨日は忙しかったです。
    俺、牛の仕事をしていて人との出会いを
    求めて21年前に多摩ニュータウン学会の
    発起人の大妻大学の研究室のドアを
    たたいたことから始まっています。
    その地域学会の総会が
    帝京大学の新築校舎でありました。
    20年来の仲間が集まっていました。

    今朝、こんなことを書いていました。

    俺、多摩ニュータウン学会との出会いで
    堀之内の19住区開発の決着、
    東京都環境局での里山保全地域指定の確立、
    福祉施設の社会福祉法人認可もすべて、、
    学会仲間の協力の下で
    成立したものと思っています。
    以前に、墓地造成請願で18年ぐらい前に
    ネットを使った署名集めで市議会を
    驚かせて請願採択させたこと、
    三宅全島避難では都立大のサーバーを使った
    三宅島支援で都のIT推進室部長と
    三宅村役場の福祉係長と「三宅元気農場」を
    立ち上げたこととても思い出に残っています。
    学会の人との出会いでできました。