たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  八王子市 八王子市

QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 4人

2018年06月10日

生ごみリサイクル交流会がありました。

こんばんは



コロ君の日本探訪
コロ君の日本探訪




ルリマツリ
ルリマツリ
http://hanayakaigyo.com/





花言葉 密かな情熱 いつも明るい 明るい心 同情心 より同情します






瑠璃色好きです。



佐藤さんの独自の日野市でコミュニティ農園
佐藤さんの独自の日野市でコミュニティ農園



きょうは、田んぼの水漏れ穴をふさいで
国分寺労政会館に出かけました。
生ごみリサイクル交流会がありました。
発表者の日野市の佐藤さんの200軒
生ごみたい肥化の話もありました。
13年ぐらい前に一緒に
生ごみ生たい肥化を取り組んでいました。
しかし、10年前に俺が病気になって
その取り組みが終わり、
佐藤さんの独自の日野市でコミュニティ農園で
生ごみたい肥化を10年やってきて
生ごみたい肥化では多摩地区で
素晴らしい取り組みとして評価されています。
今度、八王子農業の勉強会で
佐藤さんに取り組みを話してもらいます。






  


  • Posted by おっさん2 at 04:51Comments(0)講演牧場農業市民活動仲間

    2018年05月28日

    3時間ほどぶっ続けに肩掛け草刈機で刈りまくっていました。

    こんばんは、


    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪



    サンタンカ
    サンタンカ
    http://hanayakaigyo.com/




    花言葉 喜び・謹厳・張り切る・可憐・熱き思い



    一度だけ、、どこかで見ています。




    きょうは本格的に家の周りの草刈りをしていました。
    3時間ほどぶっ続けに 肩掛け草刈機で
    刈りまくっていました。



    3時間ほどぶっ続けに 肩掛け草刈機
    3時間ほどぶっ続けに 肩掛け草刈機



    さっきこんなことを書いていました。長文です。

    昔、美濃部都知事時代に多摩ニュータウン開発で
    東京都に八王子の酪農集落を残して欲しいと
    請願していました。
    昔は国レベルでは社会党などは野党の存在はありましたが、
    市レベルでは多摩ニュータウンに反対と言えるのは
    共産党しかありませんでした。
    八王子市が国に逆らうことなどできない時代でした。
    自分が二十歳そこそこのころ、
    多摩ニュータウンという国策に反対することが
    とても大変な時代にどうふるまっていたかと言えば、
    請願,請願と「お上」に逆らっていました。
    その時代に、、肝っ玉おばちゃんが都議でいました。
    都議の後藤マンさんという医師の都議会議員さんと
    日々を共にしていました。
    後藤マンさんという都議会議員さんが当時の都議会本会議で
    美濃部知事の口から国策である多摩ニュータウン開発から
    酪農集落を存続させると答弁を引き出してくれました。
    しかし、日本住宅公団は建設省に類するところで
    都知事の発言など聞く耳などありませんでしたが、
    昭和50年代のオイルショックで多摩ニュータウン開発の
    縮小していくことで酪農存続の道が見えてきました。
    自分は日本の社会の農家で頑張っている人は
    いっぱいいるとは思いますが、
    そんな経験がとても自分の肉となっていることを
    最近感じるこの頃です。
    自分のやってきたこと自分でほめる
    気持ちです。  


  • Posted by おっさん2 at 01:43Comments(0)牧場農業政治歴史町づくり暮らし多摩ニュータウン

    2018年05月19日

    ダンプを処分しようかと 考えていたこともあったけど、、

    こんばんは、


    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪



    シラン
    シラン
    http://hanayakaigyo.com/




    花言葉 「あなたを忘れない」「お互い忘れないように」「美しい姿」「変わらぬ愛」「薄れゆく愛」「楽しい語らい」「不吉な予感」


    知らない花ですが、
    野生種は準絶滅危惧種に
    指定されてるそうです。


    2トンダンプの車検代金
    2トンダンプの車検代金


    きょうは、我が家の
    2トンダンプの車検代金と
    重量税を親戚の自動車修理工場に
    払いに出かけた。
    10年前に病気で主治医から
    仕事はやめなさいと言われ、
    ダンプを処分しようかと
    考えていたこともあったけど、、
    ずっと持ち続けたことで
    いいことやって来れました。

      


  • 2018年05月15日

    人生の手伝いしてることになるんですね。

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪



    ひまわり
    ひまわり
    http://hanayakaigyo.com/




    花言葉 「私はあなただけを見つめる」「愛慕」「崇拝」




    都市計画道の都道155号線が開通するときに、
    かたくりの家の利用者からひまわりの
    花いっぱいにしようということで
    道路際の畑の300坪に
    ひまわりの花いっぱいにしたことありました。



    人生の手伝いしてることになるんですね。
    人生の手伝いしてることになるんですね。


    昨夜、ユギムラ牧場に
    かかわってくれる方がfacebookに
    俺とのかかわりを書いてくれている
    女性がいました。
    出会いから始まり、
    八王子市内の農家を駆けまわって
    福島の子供たちに八王子でできた
    お米や野菜を食べてもらったり、
    八王子市初の市民太陽光発電を
    一緒に取り組んだりとても素晴らしい
    取り組みをしてきたことを
    思い返してくれていました。
    一緒に生きることは
    その人の人生の手伝いしてることになるんですね。  


  • 2018年04月18日

    ヤギ2頭が誕生しました。

    こんばんは、


    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪



    スイスチャード
    スイスチャード
    http://hanayakaigyo.com/



    花言葉 「絶えない」「丈夫」



    これ、娘が買ってくる野菜の
    サラダに入っています。
    なんだろうって思っていました。


    ヤギ2頭が誕生しました。
    ヤギ2頭が誕生しました。



    夕方、堆肥小屋の牛糞攪拌機の
    調子を見ていました。
    その時に木工工房に明かりがついていたので
    寄ってみました。
    頑張っている奈良本さんと話をしていました。
    農業体験施設の建物から、、
    奇妙な鳴き声が聞こえてきました。
    聞き流していましたが、
    やけに鳴き声が甲高いのです。
    ヤギの2頭がいるところからでした。
    その甲高い声で「産まれた」と
    ピンときました。
    ヤギのところに行くと
    双子が産まれていました。
    1頭は元気で立つことができていましたが、
    1頭は寝たままでちょっとヤバイよ。
    FIOの飯田さんに布を持ってきてもらい、
    子ヤギをマッサージし続けてもらい、
    元気になってきました。
    ヤギ2頭が誕生しました。


      


  • Posted by おっさん2 at 01:28Comments(0)ヤギ牧場牧場FIOブログ暮らし

    2018年04月10日

    温かみを感じます。 見てるだけでも和みます。

    こんばんは、


    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪



    チューリップ 花言葉 「思いやり」
    チューリップ
    http://hanayakaigyo.com/



    牛の仕事をしてる時に牛小屋のわきに
    春になるとチューリップが咲いていました。


    宮元さんとのお話も楽しいひとときでした。
    宮元さんとのお話も楽しいひとときでした。



    きょうは、思い立って八王子協同エネルギーに
    取り組んでいる宮元さんが働いている
    埼玉県滑川町で馬の牧場に
    出かけていました。
    FBのメッセージで都合を聞いたら、、
    午後は休み時間ということで
    ちょうどいい具合でした。
    いつもの月曜日の福祉施設の
    お弁当を持参して出かけました。
    動物セラピーに取り組んでいく牧場で
    7頭の馬が飼われていました。
    人と馬のかかわりは人の歴史も古く、
    温かみを感じます。
    見てるだけでも和みます。
    また、宮元さんとのお話も楽しい
    ひとときでした。



      


  • Posted by おっさん2 at 02:00Comments(0)牧場障がい福祉仲間facebook

    2018年03月29日

    20度超えです。堆肥の増産していきます。

    こんばんは、


    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪




    ボケ
    ボケ
    http://hanayakaigyo.com/



    花言葉 「平凡」「早熟」「先駆者」


    20度超えです。堆肥の増産していきます。
    20度超えです。堆肥の増産していきます。


    昔、40年前のころの社会人サークルで
    一緒だった方にニックネームで
    「ボケ」さんがいたのを思い出しました。
    最近知ったのですが青森県に住んでいて、
    オリンピックでも話題になった
    カーリングの副審判長をしてると知りました。
    きょうは、テニススクールで
    3時間ぶっ続けの特訓でした。
    行く前に右足がむくんでいました。
    ちょっと心配でしたが、、
    やってる最中に気が付きました。
    むくみがなくなっていました。
    たぶん、血のめぐりが
    よくなったんだろうと思いました。

    きょうは気温がぐ~~ンと上がり、、
    20度超えです。
    堆肥小屋の牛糞堆肥の攪拌機の
    タイマーを2時間間隔から1時間にして
    堆肥の増産していきます。  


  • Posted by おっさん2 at 00:48Comments(0)牧場医療生活ユギムラ牧場暮らし

    2018年03月11日

    溶接機でトラクターで牽引する トレーラーを作っていました。

    こんばんは、




    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪





    エピデンドラム
    エピデンドラム
    http://www.nihonflower.com/



    花言葉 『判断力』『可憐な恋』『孤高への憧れ』



    見たことありそう。
    なんとなくかわいい花だと思う。
    ギリシャ語で木の上と意味するらしい。



    牛を運ぶトラックの枠を 作っていましたね。
    牛を運ぶトラックの枠を作っていましたね。



    畑はかなりの雨で畑の土は水分が
    飽和状態で畑仕事は無理でした。
    堆肥小屋の牛糞堆肥の攪拌機を
    高い溶接棒で補修していました。
    35年前、まだそのころは近くには
    量販店がありませんでした。
    相模原市にあった量販店で
    200ボルトの電気溶接機を購入したのが
    素人溶接の始まりでした。
    そして、その年に娘が生まれた年でもありました。
    その溶接機でトラクターで牽引する
    トレーラーを作っていました。
    写真はないです。
    牛を運ぶトラックの枠を
    作っていましたね。(写真)  


  • Posted by おっさん2 at 00:54Comments(0)牧場歴史生活暮らし日曜大工

    2018年02月27日

    ユギムラのたい肥を運び続けて20年です。

    こんばんは、




    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪





    アザレア
    アザレア
    http://www.nihonflower.com/




    花言葉 「節制」「禁酒」「恋の喜び」




    我が家の土手にツツジがあるんだけど、、
    あまり花が咲きません。
    華やかな花木に植え替えたら
    家の雰囲気もいい感じになるね。



    ユギムラのたい肥を運び続けて20年です。
    ユギムラのたい肥を運び続けて20年です。


    きょうは、車に福祉施設のみんなが
    堆肥を袋詰めしたものを
    16袋のせて、多摩市唐木田にある
    多摩ニュータウン環境組合の
    清掃工場内にあるエコニコセンターへ
    妻と出かけていました。
    もう、ここを管理するNPOの理事長さんとは
    20年近いかかわりで、
    ごみの先生ともいわれていたかな。
    ごみのテーマにした講演を
    都立大の講堂で頼まれたこともありました。
    ユギムラのたい肥を運び続けて20年です。



      


  • 2018年02月15日

    本当に生きていてよかったです。

    こんばんは、


    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪







    レースラベンダー
    レースラベンダー
    http://www.nihonflower.com/




    花言葉 「沈黙」「私に答えてください」「期待」「不信感」「疑惑」




    身近にはないな。農業体験農園の畑で
    八王子の西の方から来てる夫婦の方が
    ハーブを育てているみたいだけど、、
    どんなことをやってるか
    聞いたことないです。


    本当に生きていてよかったです。
    本当に生きていてよかったです。


    きょうは、町田市内で新規就農で
    畑仕事してるところに
    ダンプで堆肥を運びました。
    1年ぶりかな。
    俺、病気になった時に牛の仕事が
    できなくなると医師から言われ、
    絶望的な心境になっていました。
    今あるダンプカーを持っていても
    しょうがないと思っていた時期がありました。
    将来、どうやって暮らすかが
    わからない中で、
    人との出会いで自分の再出発が
    見えてきました。
    大きな出会いは新規就農をしたいと来た
    舩木 翔平 (フナキ ショーへイ)さん、
    その発展がFIOになり、
    福祉施設の人たちの会議で
    福島の子供たちを八王子に招待して
    保養に取り組む田中 拓哉 (拓哉田中)さんとの
    出会いで一般社団法人 八王子協同エネルギーが
    誕生しました。
    本当に生きていてよかったです。
    そんな人生です。



      


  • Posted by おっさん2 at 10:26Comments(0)牧場生活ユギムラ牧場暮らし