たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  八王子市 八王子市

QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 4人

2017年04月21日

「おぉ・・いいよ」と研ちゃんから言ってくれました。

おはようございます。



コロ君の日本探訪
コロ君の日本探訪




スカビオサ
スカビオサ
http://hanayakaigyo.com/



花言葉 「不幸な愛」「私はすべてを失った」




この花の名前は知らないです。
見たこともないかな。
ラテン語の「scabiea(疥癬)」が語源で、
植物が薬草として皮膚病に
用いられたことに由来するそうです。



「おぉ・・いいよ」と研ちゃんから言ってくれました。
「おぉ・・いいよ」と研ちゃんから言ってくれました。


昨日は、久々に40年来の
友達の石川研ちゃんと
携帯で30分近く話していました。
研ちゃんは八王子市の農業委員です。
そして、八王子市内で
一番広くコメ作りの農家です。
研ちゃん、俺の妻の入院を
知り合いから聞いていたそうです。
それで、入院している
北原病院の病院食に研ちゃんの作っている
「高月清流米」を提供してくれるか
聞いてみました。
「おぉ・・いいよ」と研ちゃんから言ってくれました。
そして、その後に
FIO代表の大神さんと
一緒に取り組もうと伝えると
やろうでした。
(研ちゃんは右から2人目の方です)



  


  • 2017年04月19日

    地産地消の取り組みを患者さんに味わってもらう

    おはようございます。



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪




    シャガ
    シャガ
    http://hanayakaigyo.com/



    花言葉 「反抗」「友人が多い」





    初めて聞くような花の名前です。
    見たことないかな。
    俺に合う花言葉かな・・
    先日の町づくり研究発表で
    東京大学研究者の方が堀之内の先人は
    反抗的で地域の町づくりは結束が
    固いって言われ、、
    その遺伝を受け継いでいそうです。


    ママの誕生会をやっていました。
    ママの誕生会をやっていました。


    昨日も、妻のいる病院に出かけていました。
    すぐ、身体介護の練習をしていました。
    その介護支援職員さんから
    病院食の昼食の話を
    聞きました。
    とてもいいことがあったですと、
    特別な食事だったそうです。
    その後、病室で休んでいると
    栄養士さんが来てくれていました。
    その特別な料理の仕入れ先を
    聞いたところ、
    「FIOさん」ですと
    言われてびっくりでした。
    その栄養士さんと
    これから地産地消の取り組みを
    患者さんに味わってもらう
    取り組みを始めます。
    そして、
    昨日はママの誕生会をやっていました。





      


  • Posted by おっさん2 at 09:34Comments(0)地域農業市民活動医療町づくりFIO介護

    2017年04月09日

    娘が我が家でのゼロからの出発です。

    おはようございます。



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪



    玄海ツツジ
    玄海ツツジ
    http://hanayakaigyo.com/



    花言葉 「節度」「慎み」





    玄海灘といえば、
    FIOのリーダーの大神さんは玄海灘に面した
    福岡県糸島市生まれで、
    彼は節度があり、
    慎みをきちっと理解している
    若いリーダーです。
    諸説あるそうですが、
    ツツジの名の由来は、
    花が「筒(つつ)」状に
    なっていることからきている、
    花が次々に連なり咲く様子の
    「続き(つづき)」が
    語源になっているそうです。


    娘が畑をしてみたいと言っていた
    娘が畑をしてみたいと言っていた


    昨日は、この頃忙しくって
    ミスをしていました。
    農業体験農園の新しい入園者を
    重複して書いていました。
    昨日、来てくれた若い二人姉妹の方を
    作業指導始めたときに
    名簿が重複してることが
    わかりました。
    一つ、空いてしまいました。
    朝、起きたてに、、
    娘が畑をしてみたいという
    言葉を言っていたことを
    思い出していました。
    やろう。というと、、
    畑にやってきました。
    我が家でのゼロからの
    出発です。




      


  • Posted by おっさん2 at 10:53Comments(0)農業生活農業体験農業FIOブログ暮らし介護

    2017年04月05日

    鍬の持ち方、 畝の作り方、種子の粒の小ささに目を薄めての種まきでしたね。

    おはようございます。



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪




    優美ー八重ペチュニア
    優美ー八重ペチュニア
    http://hanayakaigyo.com/





    花言葉 「あなたと一緒なら心がやわらぐ」「心のやすらぎ」




    ペチュニアって聞いたことあるかな。
    「Petunia(ペチュニア)」は、
    原産地ブラジルの先住民の言語(グアラニー語)で
    タバコを意味する「Petum(ペチュン)」から来ています。
    同じナス科のタバコ属と近縁で似ているそうです。
    それと、サントリーが改良した
    園芸品種「サフィニア」の語源は、
    英語の「サーフィン(Surfing)」と「ペチュニア(Petunia)」の
    合成語だそうです。


    磯沼牧場さんに堆肥を取りに行っていました。
    磯沼牧場さんに堆肥を取りに行っていました。


    昨日の午前中に磯沼牧場さんに
    堆肥を取りに行っていました。
    その後、体験農園に新規に
    入園された方の指導でした。
    2組の近隣に引っ越してきた
    定年後の楽しみとして来てくれています。
    鍬の持ち方から始まり、
    畝の作り方、野菜の種子の粒の
    小ささに目を薄めての
    種まきでしたね。
    その間、入園希望の下見に
    来てくれていましたが、
    家に帰ってメールを開くと
    入園を希望するということで
    ユギムラ牧場の農業体験農園の
    すべての区画が埋まりました。






      


  • 2017年03月31日

    おじさんとはお互いの経験の癌ばなしをしていました。

    おはようございます。



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪


    マリーゴールド
    マリーゴールド
    http://hanayakaigyo.com/




    花言葉 「嫉妬」「絶望」「悲しみ」





    昨年に虫除けで体験農園の脇に
    咲かせていました。
    キク科って虫よけになのかな,、
    除虫菊って言いますね。
    500年ぐらい前に、トウモロコシ、ヒマワリ、
    コスモス、サボテン、カンナなどと同じように、
    コロンブスがアメリカ大陸を発見(1492年)した後に
    ヨーロッパに持ち込まれたそうです。
    花にも歴史があるんだね。



    おじさんの畑に堆肥を運んでいました。
    おじさんの畑に堆肥を運んでいました。


    昨日は、20年以上前から
    堆肥を運んでいた家庭菜園を
    やっていたおじさんの畑に
    堆肥を運んでいました。
    おじさんとは5年ぐらい前まででした。
    おじさん、小腸に癌ができてしまい
    畑仕事をやめていたそうですが、
    再起したそうで
    堆肥を頼まれ、1年分の堆肥を運んでいました。
    おじさんとはお互いの経験の
    癌ばなしをしていました。






      


  • Posted by おっさん2 at 07:23Comments(0)農業医療生活里山ブログユギムラ牧場暮らし仲間

    2017年03月25日

    たまら・び八王子特集号完成編集者パーティ ユギムラ牧場にて

    おはようございます。



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪




    シバザクラ
    シバザクラ
    http://hanayakaigyo.com/




    花言葉 「合意」「一致」「臆病な心」



    庭一面にシバザクラが咲いたら
    いいだろうななんて思うことあります。
    芝を維持するだけでも大変です。
    最近は愛犬レオ君が芝のところに
    大きな穴を掘って大変な状況です。



    たまら・び八王子特集号完成編集者パーティ
    たまら・び八王子特集号完成編集者パーティ


    昨夜は、江戸東京野菜を
    推し進めている福島 秀史さんが
    ユギムラ牧場に来ていました。
    いい人の輪がユギムラ牧場に
    できてるかなと思っています。
    何年前か忘れましたが、
    酪農もできなくなった自分が 
    多摩CBネットワークに
    顔を出したことから始まり、
    たまら・びという多摩信用金庫の広報雑誌に
    新規就農者の紹介の記事を書いたりしていくうちに
    ユギムラ牧場の人の輪が繋がっていきました。
    そんな農業が八王子の新しい取り組みとして
    都市農業の基盤になっていくような
    予感がします。

    (写真はたまら・び八王子特集号完成編集者パーティ ユギムラ牧場にて)  


  • 2017年03月19日

    多摩地域ではコミュニティビジネスという 取り組みが盛んです。

    こんにちは。



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪



    ネモフィラ
    ネモフィラ
    http://hanayakaigyo.com/



    花言葉 「どこでも成功」「可憐」「あなたを許す」




    また、 ひたち海浜公園 ネモフィラが
    咲く丘に行ってみたいです。
    身近に畑に咲く?
    たぶん、オオイヌブグリという
    雑草が浮かんできます。



    多摩地域ではコミュニティビジネスが盛んです。
    多摩地域ではコミュニティビジネスが盛んです。


    昨日は、昨年に母が亡くなって
    初彼岸で近所の方が
    我が家に来てくれていました。
    タクシーの運転手さんが
    スマホを最近に手に入れて
    便利だねという話から、、
    色んな使い方を教えてあげていました。

    今朝、新潟県の酪農家が
    農福連携事業を始めるという方に
    書き込んでいました。

    おはよう。自分のやってきたことは、
    社会の縦割りを超えた社会の仕組みを
    つなげるでした。
    自分がやっていくことは「環境福祉」です。
    社会の仕組み、制度を理解たうえで
    取り組んでください。
    ビジネスならなおさらです。
    そして、人をつなげてください。
    多摩地域ではコミュニティビジネスという
    取り組みが盛んです。
    ここで知り合った星川さんも
    このつながりでした。
    これからの取り組みを期待しています。

      


  • 2017年03月14日

    終わった後が長いんです。 話し始めていました。

    おはようございます。




    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪



    ヒメリュウキンカ
    ヒメリュウキンカ
    http://hanayakaigyo.com/



    花言葉 会える喜び、あなたに会える幸せ。




    ハートの葉っぱっていうと、、
    我が家の周りにいっぱいある
    ドクダミぐらいし知らないです。



    2トンダンプで堆肥運び
    2トンダンプで堆肥運び


    昨日は、ほんとうに久しぶりに
    2トンダンプで堆肥運びを
    町田市内の新規就農者の畑に
    出かけていました。
    堆肥を積んで出発です。
    町田市小野路です。
    古い街道から多摩丘陵の自然林に
    囲まれた畑で傾斜地の畑です。
    傾斜した畑を4輪軌道のダンプで
    登り堆肥を下していました。
    終わった後が長いんです。
    話し始めていました。
    よそから移り住み、
    畑を地権者から借りて
    取り組み、
    畑で必要な水はタンクで
    運びながらの仕事しています。
    これからは野菜を
    作るだけではダメで、
    作った野菜を楽しく
    食べてくれる場を、
    今後、人の輪を作って
    いきたいと夢を
    語ってくれました。







      


  • Posted by おっさん2 at 09:53Comments(0)農業自然町づくり里山ブログ仲間

    2017年03月11日

    「帰るね」初めて妻は大きな声で泣き始めていました。

    おはようございます。



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪



    沈丁花(じんちょうげ )
    沈丁花(じんちょうげ )
    http://hanayakaigyo.com/




    花言葉 「栄光」「不死」「不滅」「永遠」



    ジンチョウゲという花の名前はよく聞きます。
    沈丁花って書くんですね。



    農業者の中で青色申告はいち早く始めていました。
    農業者の中で青色申告はいち早く始めていました。



    昨日は、確定申告のために南町にある
    八王子青色申告会館に出かけていました。
    俺、農業者の中で青色申告は
    いち早く始めていました。
    パソコンによる複式簿記は
    ベーシック時代からやっていました。
    その後、妻のいる左入町にある
    北原リハビリテーション病院に向かいました。
    ここはボランティア活動で
    入院費の軽減があり、
    第一歩としてボランティア手引きの
    マニュアル書を妻のいるベットの横で
    手を握りながら1時間半近く読んでいました。
    すでに面会時間の午後7時になり
    出なければいけません。
    「帰るね」初めて妻は大きな声で
    泣き始めていました。
    俺も心で泣いていました。


      


  • Posted by おっさん2 at 08:53Comments(0)農業医療障がい福祉生活ブログ暮らし

    2017年03月09日

    目が覚めたばっかで全部読めないが、、 俺、よくわかります。

    おはようございます。




    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪



    ホクシア
    ホクシア
    http://hanayakaigyo.com/




    花言葉 「つつましい愛」「信じる愛」
    深紅のホクシア 「好み」





    全く知らない花の名前です。
    やっぱ。コロンブスがアメリカ大陸でなく
    ある島にたどり着いた西インド諸島だったことで
    拡がりがあるんかな、



    体験農園を今、、準備しています。
    体験農園を今、、準備しています。


    今朝、こんなことを書いていました。
    他で書きました。
    目が覚めたばっかで全部読めないが、、
    俺、よくわかります。
    俺、、30年以上やってきたことはこれかなと思う。
    農業行政にかかわることで住んでいる
    町は語れないです。
    まず、、多摩ニュータウン開発に取り組みました。
    国に逆らったのです、
    都市計画とはどういうものか勉強しました。
    そして、福祉に取り組みました。
    都庁の福祉局にダンプで通いました。
    自然保護で都庁の環境局に通いました。
    お墓反対請願で墓地埋蔵法を勉強しました。
    そしてその行政、市、都庁、UR都市機構、住民を
    つなげるのに苦労しました。
    その結果堀之内寺沢があります。
    今は、若い人をつなげて、FIO、八王子協同エネルギーって
    素晴らしい人達の集いの場になっています。
    そして、日野市の農業行政で知った
    農業体験農園を知り、
    先進地の練馬区の風の学校の白石農園に見学して、、
    一昨年から始めた八王子市ではここだけの
    体験農園を今、、準備しています。