たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  八王子市 八王子市

QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 4人

2018年06月19日

ユギムラ牧場の「ユ」の左側の緑の帯です。

こんばんは、


コロ君の日本探訪
コロ君の日本探訪



西洋キンシバイ
西洋キンシバイ
http://hanayakaigyo.com/



花言葉 秘密・きらめき・悲しみを止める





これ、堀之内寺沢里山公園で咲いています。



ユギムラ牧場の「ユ」の左側の緑の帯です。
ユギムラ牧場の「ユ」の左側の緑の帯です。



今晩、こんなことを書いていました。
20年近く前に多摩ニュータウン開発の
19住区の住宅地の法面の工法がただの何も植えない
土手ということがわかり、
八王子市に広葉樹を植えて欲しいと訴えていました。
しかし、費用がかさむから受け入れてくれませんでした。
工事の施工者はURの仕事だったので市ではなく
URに言い続けていました。
土手の法面の傾斜がきついから無理ではと
言われているときに、、
横山さんのご主人に相談したところ、、
一部、植栽が可能とわかり、
そのことをURに伝え500mぐらいの土手を
広葉樹を植えることができ、今はとても豊かな
緑地になりました。

写真のユギムラ牧場の「ユ」の左側の緑の帯です。これは3年ぐらい前の写真でもっと茂っています。  


  • 2018年06月05日

    街をデザインしていく中で生活に伴った町づくり

    こんばんは、


    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪





    アンゲロニア
    アンゲロニア
    http://hanayakaigyo.com/




    花言葉 過去の恋人 片思いの恋 可憐な恋




    うん、、、俺の言い方だと「わかんねヤァ」




    街をデザインしていく中で生活に伴った 町づくり
    街をデザインしていく中で生活に伴った町づくり


    さっき、俺のやってきたことを書いていました。

    他で書きました。

    俺、父とだけど日本住宅公団、そして、URとで30年。
    そして、自然にかかわる東京都の環境局とのやり取りを
    20年やってきました。
    今の町づくりの現場を縦割りを超えてやってきたことで
    19住区の町づくりにかかわってきたことで
    今の堀之内のユギムラがあります。
    その本のことは知っていますが、
    読んだことはありません。
    イギリスのことも知っていますが、
    今の都市計画を進める行政の方をみて、
    俺は生活の中で農業公園構想を実践してきました。
    その街をデザインしていく中で生活に伴った
    町づくりを実践してきたこと誇りに思っています。  


  • 2018年05月30日

    携帯でFM八王子を聞き始めました。

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪





    バジル
    バジル
    http://hanayakaigyo.com/

    花言葉 好意 好感 神聖 高貴 良い望み 強壮 憎しみ 何という幸運





    バジルというのは知ってるけど、、
    ハーブを使く食生活は程遠いです。


    FIOの大神さんがしゃべってる。
    FIOの大神さんがしゃべってる。



    1日、朝から田んぼでした。
    6月2日に田植えのイベントです。
    そのために田んぼの準備していました。
    午後に福祉施設の利用者さんに
    紙袋に堆肥を詰めたものを
    田んぼに散布していました。
    一人でやっていたので
    携帯でFM八王子を聞き始めました。
    あれ、よく知る人の声でした。
    FIOの大神さんがしゃべってる。
    局に電話すると生放送で
    田植えのイベント紹介をしていました。
    聞いていなかったのでびっくりでした。





      


  • Posted by おっさん2 at 03:23Comments(0)地域農業自然FIO里山

    2018年05月29日

    トラクターがぬかるみに沈んでしまい、、

    こんばんは、




    http://www.hanayakaigyo.com/
    コロ君の日本探訪




    ペンタス
    ペンタス
    http://www.hanayakaigyo.com/



    花言葉 「希望がかなう」「願い事」



    身近にはないです。小さな花びらがかわいいな。



    トラクターがぬかるみに沈んでしまい、、
    トラクターがぬかるみに沈んでしまい、、


    夕方、田んぼに忙しい中で田んぼの準備を
    ちょっとしていたら、、
    トラクターがぬかるみに沈んでしまい、、
    四輪駆動でも前に進むことができなくなってしまった。
    大神さんに四輪駆動のダンプにワイヤーを
    かけて引っ張って脱出していました。
    昔、父が田んぼでトラクターが
    自力で出ることができずに、、
    牛の仕事をする時間になって
    牽引することを何度も
    やっていたことを思い出しました。
    昔のトラクターはかなり苦労していました。
    多摩丘陵の谷戸田なので
    雨が降ってないので水不足で大変です。

      


  • Posted by おっさん2 at 01:37Comments(0)農業自然FIO里山暮らし

    2018年05月20日

    とても楽しみが増えました。

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪





    トリトマ
    トリトマ
    http://hanayakaigyo.com/


    花言葉 痛み  恋の痛み  あなたは私を楽しませる  情熱家  あなたを思うと胸が痛む



    残念ながら、、見たことないです。


    今は東京大学で研究されています
    今は東京大学で研究されています



    田んぼから帰ってくると、
    飯田さんから牛小屋に
    お客さんが来てると連絡が入りました。
    牛小屋の入口に見慣れない自転車が
    置いてありました。
    なんか、若い女性でした。
    東京農業大学1年の女子大生でした。
    農業と町づくりについて
    質問したいということでした。
    なんで、俺のところを知ったのか聞きました。
    俺のホームページを見てくれていました。
    すぐ近くに住んでいるそうです。
    たぶん、このブログも見てくれているんでしょう。
    疑問を持ってやってきてくれたこと
    とても素晴らしいことだと思います。
    彼女はデザイン農学科という
    新しい学部だそうです。
    現場をもっと見てほしいですね。
    10年前に早稲田大学の学生が
    入院中に来てくれた方を
    思い出しました。
    今は東京大学で研究されていますが、
    とても楽しみが増えました。


      


  • 2018年05月14日

    自分の町を デザインしてきました。

    こんばんは、


    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪



    胡蝶蘭
    胡蝶蘭
    http://hanayakaigyo.com/




    花言葉 「幸福が飛んでくる」「純粋な愛」




    胡蝶蘭は俺には縁がないです。



    でも、さっき、ある地域学会に書き込んでいました。
    俺がやってきた運をつないできた幸福です。
    こんなことを書いていました。



    堀之内寺沢里山公園を実現してきました。
    堀之内寺沢里山公園を実現してきました。


    俺のところは市街化調整区域です。
    多摩ニュータウン開発で自分たちの意思にかかわらず、
    市街化区域に編入されてしまいました。
    それから農業公園構想を訴え続け今の堀之内があります。
    自分は「環境福祉」にこだわって、、
    福祉施設や新規就農者と農業体験農園で
    市民と共に暮らしてきました。
    その暮らし方を八王子市に進言していますが、、
    あまり理解してもらえていません。
    今回の講演してくれる倉田さんは理解して
    もらっていますが、、縦割りの組織では
    とても大変な壁です。
    自分は、環境保全ということで東京都の環境局と
    かかわり里山保全地域指定、、
    福祉では東京都の福祉保健局で社会福祉法人創設、
    農業は八王子市ではなく東京都農業会議とで
    新規就農者支援、農業体験農園で市ではなく自分の町を
    デザインしてきました。
    もう一つ、市ではなくURと交渉して
    堀之内寺沢里山公園を実現してきました。
    20年かかりました。  


  • 2018年05月06日

    多摩動物園につながっています。

    おはようございます。




    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪





    コリウス
    コリウス
    http://hanayakaigyo.com/




    花言葉 「かなわぬ恋」「善良な家風」「健康」




    これ、きょう、これから始まる
    結婚式の農業体験施設に
    舩木さんが植えてくれています。





    昨日は、家の周りの生け垣の
    手入れをしていました。
    がデイサービスから戻る
    5時30分まで朝から電動バリカンを
    振り回していました。


    今朝、こんなことを書いていました。


    写真から60秒で山道になります。
    写真から60秒で山道になります。



    おはようございます。
    昨日はお疲れさまでした。
    写真の道は400年続く生活道路です。
    八王子的には古くはありませんが、
    自分が子供のころから遊んでいた道です。
    この左手の山腹に我が家のお稲荷さんがあります。
    そして、この道を行けば
    多摩動物園につながっています。
    ガイドの長谷君との出会いで
    里山での活動では山を活かすということで
    とても素晴らしい活動になってきました。
    今後もよろしくお願いします。
    写真から60秒で山道になります。
      


  • Posted by おっさん2 at 10:59Comments(0)地域自然歴史FIO里山暮らし

    2018年05月02日

    チェーンソーで手際よく剪定してもらい、

    おはようございます。



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪




    アグロステンマ
    アグロステンマ
    http://hanayakaigyo.com/



    花言葉 自然を好む、気持ちがなびく、育ちのよさ。




    畑仕事をしていてこんなかわいい花を
    見ることって記憶がないかな。
    これから麦はどんどん伸びていく時期だね。



    チェーンソーで手際よく剪定してもらい、
    チェーンソーで手際よく剪定してもらい、


    昨日は福祉事業所が畑仕事してるところの
    畑にある樹木が大きくなり剪定することになり、
    ユギムラ牧場にかかわる皆さんに
    協力してもらっていました。
    大きな木を切るのは
    福祉事業所では無理なので、
    里山活動してる
    八王子協同エネルギーの方が
    チェーンソーで手際よく剪定してもらい、
    畑で仕事している利用者のみんなは
    畑に置いた俺の2トンダンプに
    剪定した枝を山盛り満載していました。
    これも農福連携プレーですね。  


  • 2018年04月01日

    カレーハウスCoCo壱番屋で一辛、400グラムのあさりカレー

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪




    マリーゴールド
    マリーゴールド
    http://hanayakaigyo.com/




    花言葉 「嫉妬」「絶望」「悲しみ」



    昨年の農業体験農園の畑に
    コスモスと咲かせていました。
    今年はすべて舩木さんに任せています。



    田中 拓哉さん

    田中さんは右から二人目の方です。
    田中さんは右から二人目の方です。


    きょうは、妻はデイサービスで
    家には誰もいない。
    農業体験農園の畑から、、
    お昼どうしよう?
    外で食べるにしても
    一人ではと思ったら、
    里山工房に田中拓哉さんが
    コナラの木を削って器を
    作っていたのでお昼に誘っていました。
    彼とはクリエイトホールで
    八王子障害者団体連絡協議会の総会で出会い、
    八王子市に招待していた
    福島の子供たちが食べる八王子市産の
    食材集めを手伝ってるうちに、
    彼との出会いで市民太陽光発電の取り組みに発展し、
    その組織の共同代表になっています。
    食事しているときに自分の生い立ちを
    話していました。
    これは何度も口にする話ではあるけど、、
    それがあって今があります。
    東京都で2例目の堀之内里山保全地域指定、
    墓地造成反対請願、農業公園構想のもとで
    堀之内寺沢里山公園を立ち上げる。
    社会福祉法人を創設する。
    なんだかんだあってFIOや
    八王子協同エネルギーが
    できてきたぞと
    カレーハウスCoCo壱番屋で一辛、400グラムの 
    あさりカレー食べながらでかい声を出して 
    話していました。


    田中さんは右から二人目の方です。  


  • 2018年03月22日

    多摩丘陵という平地の少ない地形の中で暮らしています。

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪




    デモルホセカ
    デモルホセカ
    http://hanayakaigyo.com/




    花言葉 元気、すこやかな人 豊富、無邪気
    ほのかな喜び


    この花の写真を見ているだけでも
    元気が出てきますね。



    自分の住む町で農業基盤を 壊さない
    自分の住む町で農業基盤を壊さない


    さっき、農林省の方さんのところに
    書いていました。
    自分の住んでいる町は都市近郊で
    多摩丘陵という平地の少ない地形の中で
    暮らしています。
    農業生産という面からすると
    生産性の乏しい場所かもしれません。
    歴史的な流れの中で由木というところは
    酪農を率先して営んできました。
    しかし、東京という大都市の住宅地として
    変貌していきました。
    今の日本の時代の流れの中で
    人口減少が始まる中で
    町の在り方を考える中で、
    わずかな自然や農地の価値を
    どう高めるかが自分にとっての
    営みにつながると感じています。
    20年ぐらい前に都庁のある方が
    「ゼロ・エミッション 」という言葉を
    言っていました。
    一つの単位の中でできるだけ
    自己確立していく生活を進める。
    今、自分の住む町で農業基盤を
    壊さないで生活していく取り組みとして
    都市計画が進められ、
    税法の認められる取り組みとして
    「農業体験農園」という取り組みで
    市民と地域で暮らし、
    そこに身近に取り組める
    福祉事業もかかわる農福連携で
    地域福祉にも貢献できる
    暮らしを望んでいます。