たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  八王子市 八王子市

QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 4人

2018年08月09日

たくさんの人が来て欲しいです。

こんばんは、



コロ君の日本探訪
コロ君の日本探訪




木槿(ムクゲ)
木槿(ムクゲ)
http://hanayakaigyo.com/



花言葉 「信念」「新しい美」


これ、たぶん里山公園で
咲いてるのに似ています。
たぶん、そうだと思う。



写真は若き映画監督の榊さんです。
写真は若き映画監督の榊さんです。



きょう、動きがありました。
多摩ニュータウンの町で生まれ育った
若い青年が数年前に訪ねて来て、
我が家で映画を撮影したいと
来てくれていました。
その時、母が入院中で
家で撮影することが出来ました。
そんな映画撮影で
1カ月ほどのかかわりがあり、
完成したころには3度ほど
映画を若き映画監督応援隊の皆さんと
見ていました。
多摩ニュータウンと言えばたぬきです。
多摩ニュータウンに引っ越してきた
家族のドラマの「たぬきがいた」
9月22日にユギムラ牧場で
上映が決まり、
たくさんの人が来て欲しいです。
写真は若き映画監督の榊さんです。




  


  • Posted by おっさん2 at 21:48Comments(0)上映会多摩ニュータウンfacebook

    2018年08月09日

    忙しい中にやりましょうと連絡が来ました。

    こんばんは、


    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪




    スプレー菊
    スプレー菊
    http://hanayakaigyo.com/





    花言葉 『清らかな愛』『高潔』『気持ちの探りあい』





    うちには質素な菊が咲きます。
    スプレー菊が咲いたらにぎやかに
    なりそうです。


    忙しい中にやりましょうと連絡が来ました。
    忙しい中にやりましょうと連絡が来ました。


    きょう,facebookのメッセージに
    飛び込んできた。
    以前、我が家の家の中、畑で
    映画のロケがありました。
    その監督の多摩市に住む「たぬきがいた」の
    榊映画監督さんからでした。
    映画が完成してから
    ユギムラの農業体験施設で
    その映画鑑賞会をやっていますが、、
    俺から今年もやろうよと
    人伝いにお願いしていたところ、
    忙しい中にやりましょうと連絡が来ました。

      


  • Posted by おっさん2 at 01:21Comments(0)イベント上映会映画多摩ニュータウンfacebook

    2018年07月22日

    生き方を模索しながら 頑張ってる姿は胸を打ちますね。

    こんにちは、




    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪





    アスター

    http://hanayakaigyo.com/




    花言葉 「変化」「追憶」「同感」「信じる恋」



    花は見たことないけど、、
    検索すると有名な中華料理の
    お店が出てきますね。
    中国の代名詞ぐらいのものなんですね。



    生き方を模索しながら 頑張ってる姿は胸を打ちますね。
    生き方を模索しながら頑張ってる姿は胸を打ちますね。



    昨日は、はちおうじ志民塾の方の企画で
    『カンタ!ティモール』という
    独立ドキュメンタリー映画を見てきました。
    まだ、20年前のことです。
    多くの島民がインドネシア軍に虐殺されても、
    歌を歌い、きっと素晴らしい未来がやってくると
    自然と共に生きて信じ、
    自分達の生き方を模索しながら
    頑張ってる姿は胸を打ちますね。



      


  • Posted by おっさん2 at 15:21Comments(0)イベント上映会映画

    2018年02月18日

    自立した生き方に挑戦していく姿勢が社会を変えていく素晴らしい取り組み

    こんばんは、


    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪



    菜の花
    菜の花
    http://www.nihonflower.com/




    花言葉 「快活」「明るさ」



    菜の花といえば昔の春の畑が
    黄色に染まるほど牛の餌にするために
    栽培していました。
    下総カブというものでした。
    水分がたくさんあって収穫が
    大変だった思い出があります。



    自立した生き方に挑戦していく姿勢が 社会を変えていく素晴らしい取り組み
    自立した生き方に挑戦していく姿勢が
    社会を変えていく素晴らしい取り組み




    今日の午後に八王子市のクリエイトホールに
    出かけていました。
    八王子協同エネルギー主催の映画上映です。
    世界中の「持続可能な暮らし」を探して
    様々な都市をめぐるドキュメンタリー映画です。
    最初に都市農業の取り組みが紹介されていました。
    人が自立するには都市でも自分の食に挑むことで
    自立した生き方に挑戦していく姿勢が
    社会を変えていく素晴らしい取り組みが
    映画に映りだされていました。
    その姿勢は自分が酪農という仕事に
    40年間やってきたことを
    振り返っていました。


    映画『TOMORROW パーマネントライフを探して』
    http://www.cetera.co.jp/tomorrow/  


  • 2017年10月02日

    八王子FM局が開局したそうですね。

    こんにちは、




    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪



    キンモクセイ
    キンモクセイ
    http://www.nihonflower.com/






    花言葉 「謙虚」「気高い人」





    これ、俺が中野町にある入所施設の農作業指導していた
    施設が畑を利用していた農家の家にありました。
    そのおじさん元気かな?
    とても素晴らしいいい人でした。
    そこのおじさんの田んぼも手伝ってあげていました。
    その田んぼの稲藁を
    中野町にある子安神社のしめ縄に使うということでした。
    でも、田んぼをやめてしまったと聞いたことがあります。


    今では八王子市障害福祉に 取り組んでいるんですよ。
    八王子市障害福祉に取り組んでいるんですよ。



    昨日から、八王子FM局が開局したそうですね。
    スマホのアプリも使えるようにして
    今さっきから、、スマホで聞いています。
    メッセージも書いたんだけど、、
    書きづらいのでメールで再度送りました。
    俺、20年ぐらい前に多摩市で開局した
    FM多摩のヘビーリスナーで
    牧場のおっさんというラジオネームで
    15年間情報発信してきました。
    その時のパーソナリティーさんと
    今では八王子市障害福祉に
    取り組んでいるんですよ。

      


  • 2017年09月23日

    幸せを感じて生きるには、暮らしてる地域で満足度を得る

    こんにちは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪




    彼岸花
    彼岸花
    http://www.nihonflower.com/





    花言葉 「悲しき思い出」「あきらめ」「独立」「情熱」




    うちの田んぼのあぜ道に咲いています。
    最近知ったんですけど、、
    白色の彼岸花も見つけました、
    こんなことが書かれていました。
    水田の畦(あぜ)に多く見られるのは、
    田を荒らすモグラ、ネズミ、虫などの生物が、
    ヒガンバナの鱗茎の毒を嫌って避けるため、
    人為的に植えられたものと考えられています。
    また、墓地でもヒガンバナがよく見られるのは、
    虫除けや土葬後に死体が動物によって
    掘り荒されるのを防ぐためともいわれます。
    納得です。



    「人がつながっていく」ことで実現するものですね。
    「人がつながっていく」ことで実現するものですね。



    今朝こんなことを書いていました。
    昨日に八王子市東町にあるアミダステーションで
    「幸せの経済学」というドキュメンタリー映画を
    見ていました。
    これからの暮らし方をどのようにして
    暮らしていくかが地球の環境に貢献することや、
    自分自身の生活での経済に
    影響することを知る映画でした。
    幸せを感じて生きるには、
    暮らしてる地域で満足度を得ることから
    始まると思います。
    それを得るには人と楽しく暮らしていくことで、
    地域住民がかかわりつながって
    いくことが望まれます。
    そして、地域でお金が回るということは、
    自分自身で町の中で物を作り、
    商売していくことで地域の中で、
    物、お金が回ることで地域経済の金融が
    自立することが人の満足度に
    つながっていくものと思います。
    自分は父の時代から多摩ニュータウンに
    皆無だった障害者の子供たちの
    仕事をする場を提供してきました。
    そして、福祉の拠点の場を立ち上げて、
    自分たちの住む地域で八王子市内でも数少ない
    地域に貢献できる仕事の場を作り上げてきています。
    そんな幸せを感じる取り組みができるのも
    「人がつながっていく」ことで実現するものですね。






      


  • Posted by おっさん2 at 19:02Comments(0)地域上映会ブログ暮らし映画

    2017年08月27日

    自分の秘密は、まだ、あります。 それが魅力ですよね。

    おはようございます。




    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪




    クレオメ
    クレオメ
    http://www.nihonflower.com/




    花言葉 「秘密のひととき」「あなたの容姿に酔う」






    たぶんのこの花は見たことありそうです。
    自分の秘密は、まだ、あります。
    それが魅力ですよね。


    皆さんの自主上映会(大地の花咲き)を 昨年やっていました。
    自主上映会(大地の花咲き)を昨年やっていました。



    昨日は、お疲れさまでした。
    自分も日野市の方の集いには
    ちょっとかかわったことありました。
    ユギムラ牧場の農業体験施設で
    皆さんの自主上映会(大地の花咲き)を
    昨年やっていました。
    とても、力強い人の集まりでしたね。
    そこに、FIOのメンバーの人が繋がっていき、、
    若い人にもかかわってくれることの
    すばらしさを昨日は
    感じていました。





      


  • Posted by おっさん2 at 15:55Comments(0)自然上映会市民活動町づくり里山ブログ暮らし

    2016年07月16日

    多摩センターの映画館で「64後編」を 見に行きました。「生き方」

    おはようございます。




    多摩センターの映画館
    コロ君の日本探訪


    ハゲイトウ
    ハゲイトウ
    http://www.nihonflower.com/





    花言葉 「不老不死」「高尚」「情愛」「見栄坊」「気取り屋」





    よく見かけます。
    でも、名前は知りませんでした。
    でも、、よく「ハゲ」とつけましたね。
    鶏頭は思い出があります。
    子供のころでも農家のおばさんの家は
    鶏頭の花がいっぱいの家が
    集団登校の通学路際に咲いている
    家がありました。



    多摩センターの映画館
    多摩センターの映画館


    昨日は、雨、雨だったのと、 
    一昨日の夜はいつもと違って
    夜9時前には寝る自分でしたが、
    深夜1時ごろまでずっと起きていたので、
    疲れが取れていなかったので、、
    ずっと,おとなしくして
    午後4時から多摩センターの映画館で「64後編」を
    見に行きました。
    このストーリーも自分の行動を貫くという人のあり方を
    見ていました。
    社会が大勢であっても
    自分の意志を貫いていくことで、
    社会がかわる。
    ある方から自分の父や自分のやってきたことが
    30年以上先行してきて、、
    やっと社会がその時代になった。






      


  • Posted by おっさん2 at 12:10Comments(0)上映会生活ブログ

    2016年06月15日

    はちおうじ志民塾3期生で コミュニティビジネスを受講していました。

    おはようございます。




    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪




    サンショウ
    サンショウ
    http://www.nihonflower.com/






    花言葉 健康  魅惑






    山椒はうちの山に生えています。
    でも、それを食したことはないですね。




    コミュニティビジネスを受講していました。
    コミュニティビジネスを受講していました。


    昨日は、我が家の玄関の土間の8畳ぐらいあるところに
    無造作に置いてある電動工具を片付け始めていましたが、
    やはり、整理するための置き場所に困ってしまいました。
    急きょ、車庫に棚を作ることを決め
    量販店に木材を買いに行っていました。
    きょうは完成させたいです。


    映画上映会の話題で
    書き込んでくれた方がいました。

    俺、はちおうじ志民塾3期生で
    コミュニティビジネスを受講していました。
    それから5年目になり、、
    取り組んできたことを思い起こしていましたが
    映画上映会のある方がこんなことを
    書いてくれました。

    お互いの個性を発揮することで
    補完しあい、全体としても、
    個人としても、
    120%力を出せることを
    お見せ出来たかと思います。
    北海道洞爺湖、佐々木ファーム(大地の花咲き)の方たちと
    一緒ですね。
    亨さんは、それを地域でなさっているのだと
    思います。
    だから、農業と福祉が、
    自然に結びつき、
    地域コミュニティーの中で強みダントツの
    存在になるのだと思います。
    是非、又、お互いの強みを持ち寄りながら、
    何か楽しめることを創りたいですね。
    よろしくお願いいたします。  


  • 2016年06月13日

    八王子の農業者だけでなく、地域の食、環境として映画を見て欲しいです。

    おはようございます。




    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪



    カシワバアジサイ
    カシワバアジサイ
    http://www.nihonflower.com/






    花言葉 「皆を引きつける魅力」、北アメリカ生まれの「元気な女性」の「汚れなき心」





    初めて見ます。とても華やかなで引きつけられますね。




    ドキュメンタリー映画「大地花咲き」の上映会
    ドキュメンタリー映画「大地花咲き」の上映会

    昨日はユギムラ牧場の農業体験農園施設(旧牛舎)で
    北海道洞爺湖近くの佐々木ファームの取り組みの
    ドキュメンタリー映画「大地花咲き」の上映会でした。
    阿部さん、来てくれてありがとうございました。
    プログラムも盛りだくさんで次々と大変だったこともあり、
    お話しすることもできませんでした。
    佐々木ファームの取り組みは
    大自然の中で素直な野菜つくりの中で、
    人のつながり、出会いを大事にコミュニティが成り立ち、
    野菜生産から農業のあり方を ファームに
    係るみんなが確認しあい、
    次の時代に向けて社会に農業のあり方を
    提案していく農家になっていく・・
    日本の農業を背負っていくんじゃないかなと
    感じていました。
    八王子の農業者だけでなく、
    地域の食、環境として多くの方に
    見てほしいです。