たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  八王子市 八王子市

QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 4人

2017年11月05日

お孫さんを連れてきて 大はしゃぎでした。

こんばんは、



コロ君の日本探訪
コロ君の日本探訪





フウセントウワタ
フウセントウワタ
http://www.nihonflower.com/



花言葉 「楽しい生活」
(花)「隠された能力」
(実)「いっぱいの夢」




小さい袋の雑草は畑の淵にありますが、、
こういうのもあるんだ。
畑で見るのはフウセンカズラだと思う。



お孫さんを連れてきて 大はしゃぎでした。
お孫さんを連れてきて大はしゃぎでした。


きょうは、ユギムラ牧場の農業体験農園に
たくさんの人が来てくれていました。
農業体験農園の皆さんと、
福島県飯館村で育てていた
「いいたて雪っ娘」のかぼちゃ栽培に
取り組む人たちが来てくれて
サツマイモ掘りにお孫さんを連れてきて
大はしゃぎでした。
人が集まって楽しく過ごせる場っていいですね。
来週の日曜日は農業体験農園の収穫祭です。
調理はすべてプロの方たちがやってくれて
飲み放題です。



  


  • 2017年10月23日

    そんな人たちと楽しく暮らせる場にしていきます。

    おはようございます。



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪





    レウィシア
    レウィシア
    http://www.nihonflower.com/




    花言葉 熱い思い ほのかな思い





    可愛い花ですね。
    台風一過の日差しのもとで見れたら
    綺麗だろうね。





    昨日は、福祉施設のかたくりから23日までに
    原稿依頼があり800字書いていました。


    社会福祉法人の認可を得ることができました。
    社会福祉法人の認可を得ることができました。



     2002年に父の昇が他界しました。
    その時に元利用者の斎藤孝君のお母さんも亡くなって、
    彼の財産問題で障害者援護で知られる
    故副島洋明弁護士と知り合いました。
    先生から孝君のために立派な施設を作ってくれと
    先生から言われました。
    その後、運営員会に父の代わりに参加していました。
    相続は10か月以内に引き継ぐかを
    決めなければいけません。
    友人にNPOを立ち上げている方がいました。
    NPO法ができて将来にどうかなと考えた末が、
    「社会福祉法人」をつくるでした。
    参加していた町づくり地域学会のみんなに
    「社会福祉法人」を創設したいと騒いでいたら、
    そこに東京都福祉局の方がいいアドバイスをしてくれました。
    いい人との出会いが始まりました。
    その時は酪農の仕事をしながらです。
    都庁に出かけるにもトラックで出かけて
    牛の仕事をしながらでした。
    東京都社会福祉協議会の法人担当の方から10年は
    かかりますと言われていました。
    自分は地域学会などに参加していたこともあり、
    多くの人の支えを得られることができていました。
    いい人との出会いがありました。
    そのおかげもあって2度のチャレンジで
    社会福祉法人の認可を得ることができました。
    そんな人とのいい人とのかかわりは今も続いています。
    八王子市の障害福祉を良くしようという有志の集まりで
    毎月取り組みをしています。
    人の暮らしはこれでいいということはありません。
    私は自分の住む堀之内寺沢を誰もが楽しく暮らせる
    「場」にしたいと願っています。
    仕事場は「ユギムラ牧場」になり、
    子供たちが集うヤギ牧場、農業体験農園で近隣の人が集い、
    旧牛舎はともに歩むNPOやまぼうしの農作業班の皆さん、
    そして、新規就農集団の株式会社FIOの若い八王子の農業を
    支えてくれる若者たちです。
    いい人との出会いでかたくりの周りにいます。
    そんな人たちと楽しく暮らせる場にしていきます。

    「多摩丘陵の環境福祉」にこだわって生きます。  


  • 2017年09月12日

    自分の子供の世代として意識してるわけではありません。

    おはようございます。




    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪



    ブータンルリマツリ
    ブータンルリマツリ
    http://www.nihonflower.com/



    花言葉 いたずら心 ひそかな情熱





    ブータンといえば、
    facebookの友達にブータンの地方に
    住んで農業をしてる方が友達にいます。





    今朝、こんなことを書いていました。
    「俺の子供の世代の人たちが
    自然エネルギーに取り組んでいます。」と
    書いていました。
    俺、自分の子供の世代として
    意識してるわけではありません。
    いい人との出会い、
    きっと、楽しいことが起きるんだろうな、、
    人に言われて若い世代の方と気が付きました。
    自分が出かけてそういう農家は
    珍しいのかもしれない。




    来週はこんなイベントがあります。
    https://www.facebook.com/events/1045934608842180/?acontext=%7B%22ref%22%3A%223%22%2C%22ref_newsfeed_story_type%22%3A%22regular%22%2C%22action_history%22%3A%22null%22%7D
      


  • 2017年07月29日

    ジャガイモ掘りに来ていた女の子がレオ君と遊んで帰って行きました。

    おはようございます。




    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪



    ブルースター
    ブルースター
    http://www.nihonflower.com/





    花言葉 「幸福な愛」「信じあう心」






    見たことない花です。
    ウェディングを飾る花として使われるように
    なって居るそうです。
    そして、西洋では男の子の誕生を祝うときに
    ブルースターが贈られているそうですよ。



    レオ君と遊んで帰って行きました。
    レオ君と遊んで帰って行きました。



    昨日は、夕方になって
    ちょっと風が心地よくなってきたので、
    公園に妻と散歩していました。
    この時間は犬の散歩時間です。
    どう見ても我が家にやってくる
    柴犬と思い、、
    話しかけました。
    もしかして、あのマンションに住んでいる方ですか?
    いつもは、ご主人さんが散歩してますよね。
    そしたら、違っていましたが
    その方はマンションの方を知っていました。
    お母さんと小学校3年生ぐらいの女の子で、
    その子が「レオ君だ」というのにはびっくりです。
    レオ君の声が公園に聞こえてきました。
    その親子さんは、
    うちに来てる体験農園の夫婦の家の隣で、
    その女の子は体験農園の畑で
    ジャガイモ掘りに来ていてレオ君を
    知ってるということでした。
    レオ君と遊んで帰って行きました。





      


  • Posted by おっさん2 at 11:24Comments(0)愛犬子供たち生活農業体験農業ブログ暮らし介護

    2017年07月01日

    写真の女の子は30歳ぐらいになっていますね。

    おはようございます。



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪



    ヒマワリ
    ヒマワリ
    http://hanayakaigyo.com/





    花言葉 「私はあなただけを見つめる」「愛慕」「崇拝」




    近くの都道155号線の都市計画道が
    開通するときにヒマワリを
    300坪の畑に小学生と
    蒔いて咲かせたことありました。
    いい思い出です。




    (写真の女の子は30歳ぐらいになっていますね)
    (写真の女の子は30歳ぐらいになっていますね)


    昨日の朝は5か月ぶりの我が家での
    妻との朝でした。
    朝食と昼食も俺が食事を
    用意していました。
    これからの生活は
    俺が台所仕事をして
    いくことになります。
    まだ、ふなれだけど、、
    洗い物は妻には負けないです。
    なぜなら、
    酪農は食品を扱っていたからです。
    乳牛から牛乳を搾り
    保存しなければいけない
    仕事です。
    ばい菌がついていたら
    腐ってしまいます。
    洗剤、殺菌剤の扱いはプロです。
    午後、時間になって病院に向かいました。
    別れ際、、大泣きされて大変でした。

      


  • 2017年06月23日

    その封筒を持ってるのは園長先生のところに行くんだね。

    こんばんは、


    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪





    ギボウシ
    ギボウシ
    http://hanayakaigyo.com/




    花言葉 『落ち着き』『沈静』





    これ、我が家の庭と農業体験農園施設にあります。
    花が咲いているのを見ています。



    東海大学八王子病院に遅刻でした。
    東海大学八王子病院に遅刻でした。




    昨日は忙しかったです。
    病院と金融機関と保育園に出かけていました。
    高校時代の先生が保育園の園長先生なんです。
    高校時代に遅刻しているところを
    バス停から学校まで何回か
    のせてもらったこともありました。
    その園長先生は社会福祉法人の
    経験豊かなことで、
    身近な障害福祉の法人理事を
    やってもらっていました。
    そして、社会福祉法人の法律が変わり、
    その保育園の評議委員になってと言われ、
    保育園の評議委員会に出席していました。
    園庭の子供たちに、
    その封筒を持ってるのは
    園長先生のところに行くんだね。
    なんて言われていました。
    また、由栗カフェに来ていた
    若いお母さんがすれ違い、、
    鈴木さんですね。とビックリされていました。
    昨夜は介護ベットでぐっすり寝ていて、、
    東海大学八王子病院に遅刻でした。




      


  • Posted by おっさん2 at 21:40Comments(0)子供たち障がい福祉ブログ由栗カフェ

    2017年05月02日

    夢を語っていくって大事だよね。だよね、だよね、、、

    おはようございます。



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪



    アグロステンマ
    アグロステンマ
    http://hanayakaigyo.com/



    花言葉 自然を好む、気持ちがなびく、育ちのよさ。



    すぐ思ったのは、コスモスの花かなって、、
    違いました。
    ギリシャ語のagros(畑、野原)とstemma(王冠、花冠)で、
    畑に生える花を大輪の花の冠に
    見立てて名づけられそうです。




    ユギムラ牧場の近くに保育園を作りたい
    ユギムラ牧場の近くに保育園を作りたい


    昨日は、午前中に若い保育園を経営してる方と
    2時近く楽しい話をしていました。
    こんなことを書いていました。

    俺の環境福祉につながります。

    下村さん、、
    南大沢に下村さんみたいな人と
    かかわるようになってきた方がいます。
    堀之内の駅前に「ユギムラ保育園」を開園した方です。
    次の夢を、、きょう、午前中にうちに来て
    夢を語っていました。
    ユギムラ牧場の近くに保育園を作りたいと
    夢を語ってくれました。
    そして、もう、、関係部署に出かけ
    夢を語ってるそうです。
    少しづつハードルが高いことが見えてきたようです。
    そのハードルを知った時に
    俺のところにやってきます。
    夢を語っていくって大事だよね。
    俺も20年以上前に自然保護を語っていました。
    馬鹿みたいに語り続け堀之内の自然を守ってきました。
    15年前に社会福祉法人作るんだと言って、、
    設立10周年記念を昨年していました。
    自分のところに夢を語ってくれる人が現れました。
    応援していきます。  


  • 2017年04月17日

    そして、子どもたちとヤギと遊んだりしていました。

    おはようございます。



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪




    スイスチャード
    スイスチャード
    http://hanayakaigyo.com/




    花言葉 「絶えない」「丈夫」





    そんな野菜があるのを知りませんでしたが、
    日本ではフダンソウと言ってるそうです。



    子どもたちとヤギと遊んだりしていました。
    子どもたちとヤギと遊んだりしていました。


    昨日は、最近知り合った由木教会の牧師夫妻の
    取り組みのイースター祭の中で
    多くの皆さんがユギムラ牧場に来てくれていました。
    お昼に農業体験体験施設で
    お昼を一緒に食べていました。
    そして子どもたちとヤギと遊んだりしていました。
    その後、ユギムラ牧場の歴史を
    紹介していました。
    自己紹介でしたが話が止まりませんでした。
    話を終わりにしても、、言い足りなくて、、
    また、自己紹介を続けていました.
    みなさん、、聞き続けてくれていました。
    笑いもあり、、ありがとうでした。




    昨夜はこんなことを書いていました。
    先週に市役所本庁舎の都市計画の調整区域担当の
    倉田さんに会おうと思って行きましたが
    外出中でした。
    他の方と話を始めました。
    小津地区の話をしていて
    彼の言われたことは、
    その担当の中だけで事業を進める話で、
    他の部局と共有はなく、
    縦割りだからと自分の口から
    言われていました。
    そのような縦割りというのを
    役所職員自身からそこで仕事を
    おしまいにする考え方を言ってるようでは
    無理ですね。
    自分は簡単に農福連携と
    言っていますが、、
    縦割りを相手にして築き上げてきました。
    いいね!  


  • 2017年04月14日

    自然豊かなところで子供を育てたいという夢はいいね。

    おはようございます。



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪




    ヤマブキ
    ヤマブキ
    http://hanayakaigyo.com/




    花言葉 「気品」「崇高」「金運」




    身近にありそうですね。
    記憶の中で、
    山で駆け回っていたころに
    ヤマイチゴっていうのかな?
    その葉っぱに似てるって
    記憶の中からよみがえっていました。


    「夢を語っていこう」
    「夢を語っていこう」


    昨日は、朝から保育園を運営している
    若い園長さんがやってきて、
    私は鈴木さんの周りの自然豊かなところで
    3歳以上の子供たちの保育園を
    立ち上げたいと言ってきて、
    相談にのって欲しいとやってきました。
    新規就農の青年の次は
    保育園の若い経営者がやってきました。
    彼の気持ちはとってもわかります。
    自然豊かなところで
    子供を育てたいという夢は
    当たり前だと思う。
    協力してあげたいけど,
    立ちはだかる壁は大きいです。
    でも彼に、「夢を語っていこう」
    お手伝いするよと
    言っていました。



      


  • Posted by おっさん2 at 05:33Comments(0)自然子供たち市民活動町づくり生活ブログ

    2017年02月09日

    一緒にやっていきましょうと話していました。

    おはようございます。



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪


    ネコヤナギ
    ネコヤナギ
    http://hanayakaigyo.com/




    花言葉 「自由」「努力が報われる」「親切」「思いのまま」




    家の周りにはないです。
    多摩丘陵にもあるんだろうと思う。
    柳っていうと、
    しだれ柳が浮かびます。



    ゆっくり散歩していました。
    ゆっくり散歩していました。

    昨日は、お昼からすぐ近くにある
    室内テニスのレッスンでした。
    俺、目が悪いのでボールを追うだけでも
    大変で空振りの連続でした。
    そのテニスの先生から、
    施設のロビーのコーナーに
    由木かたくりの会のクッキーや
    パンの販売をこれからも続けていく話を
    聞いてうれしくなりました。
    そして、
    テニスをやってる子供たちに
    自然に取り組むことをやっていきたいと
    いうことで教えて欲しいと
    頼まれていました。
    一緒にやっていきましょうと
    話していました。
    夕方は愛犬レオ君と
    ゆっくり散歩していました。  


  • Posted by おっさん2 at 09:02Comments(0)地域愛犬自然子供たち里山ブログテニス