たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  八王子市 八王子市

QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 4人

2018年06月04日

俺、うれしいことばかりが始まっています。

こんばんは、


コロ君の日本探訪
コロ君の日本探訪



ベロニカ
ベロニカ
http://hanayakaigyo.com/




花言葉 「忠実」「名誉」



これ、どこかで見ています。
きょうのたまりばブログの人気記事ランキング
1位になっていました。悲しいことなんです。


俺、うれしいことばかりが始まっています。
俺、うれしいことばかりが始まっています。




きょうは、一日、家の周りの掃除で
剪定くずを燃やしていました。
そして、さっき、こんなことを書いていました。


俺、病気になって牛の仕事をやめた。
人生、これで終わりかと思っていたけど、、
俺の周りには行動力のある
若い人たちが集い始めました。
そのことで社会に問われている
取り組みが始まりました。
新規就農者の取り組み、
自然エネルギーや里山保全活動、
そして、地域福祉にかかわる
障害福祉の取り組みと
多彩な活動が始まりました。
俺、うれしいことばかりが始まっています。


  


  • 2018年06月02日

    亡くなるなんて悔しいです。

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪





    ホウセンカ
    ホウセンカ
    http://hanayakaigyo.com/




    花言葉 「私に触れないで」「短気」




    わが家の庭にはホウセンカが
    毎年、毎年、こぼれ種で自生してる感じでしたが、
    最近はコスモスに代わってきました。



    亡くなるなんて悔しいです。
    亡くなるなんて悔しいです。



    きょうも、妻と4時過ぎに近くのスーパーに
    買い物に出かけていました。
    駐車場に着くと、「ジジィがいる」という
    声がしてきました。
    かたくりの利用者さんでした。
    彼は月曜日から木曜日までが
    グループホームの生活で、
    金曜日から日曜日が自宅泊で
    金曜日は帰る前にぶらぶらしています。
    彼が死んじゃったというのです。
    誰が死んじゃったと聞くと、、
    H君が死んじゃった。と
    教えてくれました。
    かたくりの家を明るくしてくれる性格です。
    俺がいることがわかると、、
    近寄っていろんな出来事を
    教えてくれる若い30歳の青年です。
    亡くなるなんて悔しいです。

      


  • Posted by おっさん2 at 01:02Comments(0)障がい福祉生活暮らし

    2018年05月27日

    ヤギを活用して農業と福祉の取り組みを

    こんばんは、


    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪




    カリブラコア
    カリブラコア
    http://hanayakaigyo.com/



    花言葉 『あなたといると心が和む』『心が安らぐ』『自然な心』




    見たことないです。



    ヤギを活用して農業と福祉の取り組みを
    ヤギを活用して農業と福祉の取り組みを


    午後から、舩木さんと、ここ1年かかわり始めた
    由木地域で頑張っている
    若い保育園を経営している
    園長さんとヤギの管理方法や、
    ヤギを活用して農業と福祉の取り組みを
    話し合っていました。
    これからユギムラ牧場から
    何かが始まります。


      


  • 2018年05月22日

    来週、会うことにしました。

    こんばんは、




    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪





    ジニア・プロフュージョン
    ジニア・プロフュージョン
    http://hanayakaigyo.com/





    花言葉 「不在の友を思う」「注意を怠るな」



    初めて聞く花かな?
    フュージョンと聞くと、、
    八王子市別所にある長池公園の
    指定管理者のNPOフュージョン長池を立ち上げた
    富永さんと出会って20年近くなりました。
    地元と移り住んできた方と共に取り組んできて
    今の住んでいるユギムラを推し
    進めることができました。
    そして、阿部さんと知り合い、、
    情報発信のエネルギーの
    源になっています。
    ありがとうございます。


    来週、会うことにしました。
    来週、会うことにしました。




    きょうも、府中市にある根岸病院に
    出かけていました。
    身近な福祉施設の法人組織の改革のために
    国分寺市にある福祉施設の有能な方を
    1年半ぐらい出向してもらっていました。
    病院から近かったこともあり、
    電話でお礼をしていました。
    とても、素晴らしい方なので、、
    来週、会うことにしました。
    地域福祉を語りたいと思っています。





      


  • Posted by おっさん2 at 01:36Comments(0)地域障がい福祉暮らし

    2018年05月18日

    丸障(東京都の受給者証)ということで 病院の医療費、薬代が全部補助

    こんばんは、


    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪




    つるバラ ピエール・ド・ロンサール
    つるバラ ピエール・ド・ロンサール
    http://hanayakaigyo.com/




    花言葉 「愛を誓います」



    バラはあります。
    でも、、手入れが下手です。



    北原国際病院への外来通院
    北原国際病院への外来通院



    きょうは、午前中は妻の
    訪問理学療法士さんによる
    リハビリしてもらって、
    午後は救急で入院搬送された
    北原国際病院への外来通院でした。
    ここ一年の手続きで障害者手帳や
    医療費の丸障(東京都の受給者証)ということで
    病院の医療費、薬代が全部補助されるので
    とても助かります。
    主治医さんが今回から変わり、
    若い女性医師になり
    的確な問診で終わり、
    その後、訪問看護師への指示書の
    作成依頼を提出して、
    薬をもらって帰りました。
    帰りがけに、、
    郵便局によって訪問ヘルパーさんと
    訪問看護師さんへの利用代金を
    送金していました。


      


  • Posted by おっさん2 at 00:32Comments(0)医療障がい福祉生活暮らし介護

    2018年05月14日

    自分の町を デザインしてきました。

    こんばんは、


    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪



    胡蝶蘭
    胡蝶蘭
    http://hanayakaigyo.com/




    花言葉 「幸福が飛んでくる」「純粋な愛」




    胡蝶蘭は俺には縁がないです。



    でも、さっき、ある地域学会に書き込んでいました。
    俺がやってきた運をつないできた幸福です。
    こんなことを書いていました。



    堀之内寺沢里山公園を実現してきました。
    堀之内寺沢里山公園を実現してきました。


    俺のところは市街化調整区域です。
    多摩ニュータウン開発で自分たちの意思にかかわらず、
    市街化区域に編入されてしまいました。
    それから農業公園構想を訴え続け今の堀之内があります。
    自分は「環境福祉」にこだわって、、
    福祉施設や新規就農者と農業体験農園で
    市民と共に暮らしてきました。
    その暮らし方を八王子市に進言していますが、、
    あまり理解してもらえていません。
    今回の講演してくれる倉田さんは理解して
    もらっていますが、、縦割りの組織では
    とても大変な壁です。
    自分は、環境保全ということで東京都の環境局と
    かかわり里山保全地域指定、、
    福祉では東京都の福祉保健局で社会福祉法人創設、
    農業は八王子市ではなく東京都農業会議とで
    新規就農者支援、農業体験農園で市ではなく自分の町を
    デザインしてきました。
    もう一つ、市ではなくURと交渉して
    堀之内寺沢里山公園を実現してきました。
    20年かかりました。  


  • 2018年05月12日

    まだまだ、、堀之内で頑張ることができます。

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪



    フランネルフラワー
    フランネルフラワー
    http://hanayakaigyo.com/


    花言葉 高潔・誠実・いつも愛して


    名前もわからないし、、見たことないですね。



    まだまだ、、堀之内で頑張ることができます。
    まだまだ、、堀之内で頑張ることができます。



    昨日は、息子の病院の付き添い、
    そして、きょうは自分の病気の
    治療で免疫グロブリンの点滴でした。
    病院に行くための妻を
    家に居てもらうことになるので、
    午前と午後に介護ヘルパーさんに
    来てもらい、出かける前コンビニで
    サンドイッチのお昼を用意して
    出かけました。
    1カ月前に上半身のCTスキャンで
    癌があるか調べていましたが、
    きょう、、先生の口から
    癌の進行はないと言ってもらえました。
    まだまだ、、堀之内で頑張ることができます。  


  • Posted by おっさん2 at 00:29Comments(0)医療障がい福祉生活暮らし介護

    2018年05月11日

    家族が一緒に暮らせるだけでも幸せです。

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪




    シラー
    シラー
    http://hanayakaigyo.com/



    花言葉 変わらない愛・隠れた価値・冷静・さびしさ・しんぼう強さ・多感な心・不変・哀れ・恋の呼びかけ





    どこかで見たことあります。
    牛ふん堆肥のビニールの袋を
    閉じるのをシーラーって言います。



    家族が一緒に暮らせるだけでも幸せです。
    家族が一緒に暮らせるだけでも幸せです。


    午前中に、息子の病院に
    付き添っていました。
    息子は統合失調症という病気で
    とても一人で行動することが
    できない状況です。
    主治医は根岸病院の院長先生。
    一般的に言えば精神の障害者になります。
    今の病状では一般就労は難しく、
    そして、障害者の施設ではとても
    対応できる施設は身近にないのが現実です。
    介護も障害福祉も地域で生きる難しさがある中で、
    今の自分がどこまで妻や息子と
    楽しく暮らせる場をやっていけるかが
    自分の生活での課題として
    暮らしています。
    家族が一緒に暮らせるだけでも幸せです。



      


  • Posted by おっさん2 at 01:20Comments(0)医療障がい福祉生活暮らし介護

    2018年05月05日

    明日は皆さんがデニム仕様で参加します。

    おはようございます。



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪




    コケサンゴ
    コケサンゴ
    http://hanayakaigyo.com/




    花言葉 そっとしておいて。




    おもしろいですね。見たことないです。


    明日は皆さんがデニム仕様で参加します。
    明日は皆さんがデニム仕様で参加します。


    昨日は、明日のための農業体験農園施設の
    掃除をしていました。
    二日前に月曜日から金曜日まで
    利用している農作業の福祉施設の利用者が
    たくさんあるガラス窓のふき掃除、
    FIOメンバーが農業機材の搬出、
    そして、昨日は明日の結婚式のために
    若い二人が床を高圧洗浄器で
    洗い流していました。
    我が家から始まった市民太陽光発電の
    事業に最初からかかわってくれた
    メンバーの一人で市議会議員でもあり、
    農業委員ということでつながりも深い方です。
    明日は皆さんがデニム仕様で参加します。

      


  • 2018年05月03日

    「ジジィがきた」「ジジィがきた」来るたびに連発です。

    おはようございます。


    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪



    ナガミヒナゲシ
    ナガミヒナゲシ
    http://hanayakaigyo.com/




    花言葉 心の平静、慰め、癒し



    この花は我が家の庭に広がってしまいました。
    草刈り機でバサバサ刈っています。
    どんどん広がってしまうんですね。




    農業体験施設にかたくりの利用者が来て
    「ブゥーン、キュッ、キュッ」の連発でした。
    昨年のきょうもそういう感じでした。


    写真はコロ君です。
    写真はコロ君です。



    2017年5月3日 ·
    きょうは、3時間ほど福祉施設かたくりの会の
    レストランにレオと出かけていました。
    最初の同席者は自然エネルギーのメンバーと
    中央大学の地球物理学?の先生と昼食です。
    そこで働く利用者は俺の顔を見るなり、、
    「ジジィがきた」「ジジィがきた」来るたびに
    連発です。
    それが飽きると「キュ、キュ、、ブゥーン」の
    連発です。
    皿の上がなくなると、、
    アッという間にかたずけていきます。
    カウンターの方から常に見ているんです。
    それは俺だけにやっているわけではありません。
    彼にとっては一生懸命やってるんです。
    あと2組のお客さんも次々と来ていましたが、
    3時間たっても「ジジィが来た」でした。
    ちゃんとレジを最近では打てるようになりました。
    ある方が言ったそうです。
    ここのレストランは時間を忘れると
    言っていたそうです。

    写真はコロ君です。  


  • Posted by おっさん2 at 11:16Comments(0)大学障がい福祉生活暮らし