たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  八王子市 八王子市

QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 4人

2017年12月08日

風にも負けず、雪は降らなかったけど、、 4mぐらいの高さに

こんばんは、




コロ君の日本探訪
コロ君の日本探訪




皇帝ダリア
皇帝ダリア
http://www.nihonflower.com/




花言葉 「乙女の真心」「乙女の純潔」




今年は台風にも負けず、我が家の皇帝ダリアです。
今年は台風にも負けず、我が家の皇帝ダリアです。


今年は台風にも負けず、
風にも負けず、雪は降らなかったけど、、
4mぐらいの高さになり、
野菜の支柱に支えられ、
たくさんの花が咲いてくれました。
そして、一昨日の霜で一気に枯れてしまいました。


八王子市内の福祉作業所7法人の集まり
八王子市内の福祉作業所7法人の集まり



きょうは、八王子市館町事務所で
八王子市内の福祉作業所7法人の集まりでした。
最近、来てくれている東京都の障害福祉の
指針を決める東京都福祉保健局の策定委員さんが
来てくれていました。
その方が俺のところの農業体験施設で
取り組んでいる障害者の農作業の取り組みは
素晴らしいと言ってくれていました。
とてもうれしい話をしてくれていました。






写真は農業体験農園施設で特定NPO福祉作業所のバーベキュー大会をやっていました。
  


  • Posted by おっさん2 at 21:24Comments(0)農業障がい福祉町づくり農業体験農業暮らし

    2017年12月06日

    若い人達と夢を共有し語り合えば素晴らしい町になっていく

    おはようございます。




    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪





    月桂樹
    月桂樹
    http://www.nihonflower.com/





    花言葉 「栄光」「勝利」「栄誉」





    月桂樹は舩木さんが農業体験農園施設の
    どこかに植えたと思う、、、
    どれだっけ?って?感じです。




    今朝、ある方のところに書いていました。
    俺の生き方です。



    若い人達と夢を共有し語り合えば素晴らしい
    若い人達と夢を共有し語り合えば素晴らしい




    住んでいる地域で自分たちでやれることは
    いっぱいあります。
    俺は農業だけの指導だけでは限られてしまします。
    多摩ニュータウンに住んでいる人たち、
    若い人達と夢を共有し語り合えば素晴らしい
    町になっていくものと思っています。
    それがおっさんの環境福祉です。  


  • 2017年11月30日

    俺、農業一筋にしかやってこなかったものだけど、、

    こんにちは、




    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪




    西洋サクラソウ
    西洋サクラソウ
    http://www.nihonflower.com/




    花言葉 プリムラ(西洋サクラソウ)
    (プリムラ・オブコニカ)「富貴」
    (野生の西洋桜草)「少年時代」「青春」
    (プリムラ・ポリアンサ)「可憐」「神秘な心」「うぬぼれ」
    (プリムラ・マラコイデス)「素朴」「勝者の寛容」「初恋」
    (プリムラ・シネンシス)「永遠の愛」
    (プリムラ・ジュリアン)「青春の喜びと悲しみ」
    (プリムラ・オーリキュラ)「貪欲」



    うちの庭に、こういう華やかな花はないです。
    昨年もこんなことを書いていたような気がします。




    世の中、よく耳にする「起業」について書きました。



    俺、農業一筋にしかやってこなかったもの
    俺、農業一筋にしかやってこなかったもの



    俺、農業一筋にしかやってこなかったものだけど、、
    起業なんて言うすごいことはやってきませんでしたが、
    國本さんの取り組みを見てすごいなと感じています。
    第一に何をやっていくかでどんなことを必要としてるか
    という感性と、現在の社会の仕組みを
    きちっと把握してることにすごいなと思ってみています。
    自分も以前に、堀之内でなにができるかといろんなことを
    考えました。
    17・18年ぐらい前にNPO法ができました。
    しかし、自分の住む堀之内では
    何のメリットもありませんでした。
    社会の動きを見て町田市の社会福祉法人の
    取り組みを知り、
    東京都の福祉局のドアをたたきました。
    現実的には自立支援法ができるころに、
    NPOでない法人を選択しました。
    社会全体から見れば福祉施設の法内化が実施されるよりも
    7年以上前に取り組みました。
    社会に何が必要か?、
    そしてその取り組みのためにどんな制度と
    取り組むことができるかで未来に向けての
    継続性のある事業ができるんだと思う。
    起業ってそういうことと思う。
      


  • 2017年11月24日

    我に戻る始末でした。

    おはようございます。



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪




    カラー
    カラー
    http://www.nihonflower.com/





    花言葉 「華麗なる美」「乙女のしとやかさ」「清浄」





    この花は、まだ、見たことないです。
    でもカラーってワイシャツの襟(collar)の
    カラーって初めて知りました。
    俺、中高と学生服であのカラーが嫌いでした。
    冬は上着を持ちながらセーターを着ていました。



    八王子市の生涯学習の はちおうじ志民塾
    八王子市の生涯学習のはちおうじ志民塾



    昨日、ユギムラ牧場に
    俺も八王子市の生涯学習の
    はちおうじ志民塾3期生の受講生でしたが、
    9期生の方々が来てくれていました。
    FIOの大神さんに紹介されて、、
    しゃべり始めて1時間たつと
    我に戻る始末でした。
    俺、普段は静かなものなんですが、、
    しゃべらしくれた大神さんの配慮は
    ありがたかったです。


    障害福祉の研修会ではファシリテーターの司会の方は
    障害福祉の研修会ではファシリテーターの司会の方は



    障害福祉の研修会ではファシリテーターの司会の方は
    俺のことをよく知っているので、、、
    研修会などではしゃべらしてくれないのは事実です。
      


  • 2017年11月22日

    新宿都庁にダンプで駆けつけて労働経済局や環境局、福祉局に

    おはようございます。



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪




    ガーベラ
    ガーベラ
    http://www.nihonflower.com/






    花言葉 「希望」「常に前進」




    この菊、、うちの庭で咲いている
    菊とそっくりです。
    もう、庭の中に溶け込んでいます。
    車で出かけるときに目に入ります。





    「希望」さっき、みなみの深沢さんに
    書き込んでいました。



    八王子市 東浅川保健福祉センターにて
    八王子市 東浅川保健福祉センターにて



    深沢さん、、とはクリエイトホールの何かの
    講演会で姿を見ただけかな、、
    ちょっと言葉を交わしたぐらいですね。
    俺、成功事例でもない、、
    成功してきた人生とは思ってないけど、
    40年を振り返ると、、
    自分はこうしたいと気持ちを
    叫び続けてきました。
    牛の仕事をしながら議員の家のドアを
    たたいて「こうしたい」
    新宿の都庁にダンプで駆けつけて
    労働経済局や環境局、福祉局に
    乗り込んで、
    里山保全地域指定地の立ち上げや、
    酪農集落の継続を確定、
    社会福祉法人の創設とやってきましたが、、
    あまり、成功って思ったことないです。
    でも、自分はこうありたいと
    若い人達に叫んでいると
    いい人とのかかわりは続いていることに
    嬉しさを感じます。
    行動半径はどんどん小さくなっていますが、、
    とても充実した一日を過ごしています。

    (写真は障害福祉事業の活動家の前でしゃべっていました。
    八王子市 東浅川保健福祉センターにて)  


  • Posted by おっさん2 at 11:16Comments(0)農業自然歴史障がい福祉町づくり生活里山暮らし

    2017年11月21日

    ダンプカーの残土搬入への実力阻止しました。

    おはようございます。



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪





    ミニバラ
    ミニバラ
    http://www.nihonflower.com/




    花言葉 「無意識の美」「特別の功績」「果てしなき愛」



    ミニバラではないけど、、
    昔から友達からもらったバラが
    毎年に咲いています。
    どうも、、バラの選定は下手な自分です。




    昨夜は昔のこんなことを書いていました。
    まだ、八王子市内では
    同じような問題を抱えたところがあります。


    ダンプカーの残土搬入への実力阻止
    ダンプカーの残土搬入への実力阻止


    他で書きました。

    首都大学にトウキョウサンショウウオを
    研究されていた方がいましたね。
    じつは、うちの畑横に7年ぐらい前まで
    湧き水の出るところにいましたが、
    隣接してる山側の山頂までお墓の造成で
    姿を見ることはなくなりました。
    墓地造成や違法残土問題が同時にあったこともあり、
    20年ぐらい前から地域の多摩丘陵の自然を守る会や、
    ユギファーマーズクラブにかかわる市民の方たちなどと
    墓地造成反対請願や、違法残土の阻止のために
    ダンプカーの残土搬入への実力阻止、
    八王子市の残土条例を第1号で原状回復命令を
    当時の黒須市長に発令を促すことをやってきました。
    市境を超えて日野市の協力を得ながら
    東京都環境局を動かし東京都で第2号の
    堀之内里山保全地域指定地に
    実現することができました。+  


  • Posted by おっさん2 at 12:39Comments(0)地域自然歴史市民活動町づくり生活里山暮らし仲間

    2017年11月19日

    その思いを持ち続け今に来ています。

    おはようございます。



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪




    ビオラ
    ビオラ
    http://www.nihonflower.com/




    花言葉 「誠実」「信頼」「忠実」「少女の恋」



    大きさの違いで名前が違うということを
    「今」知りました。
    「Viola(ビオラ)」は、ラテン語で「紫色の」という意味で、
    パンジーは、フランス語の「思想」を意味する
    単語「pensée(パンセ)」からきてるそうです。




    その思いを持ち続け今に来ています。
    その思いを持ち続け今に来ています。


    今朝、こんなことを書いていました。
    おはようございます。行きたかったです。
    その場にFBの友達がアップした
    写真から見た思いです。
    自分は40年前に農業の道を選びました。
    前にはだかったのは国策である
    多摩ニュータウン開発でした。
    収用法で土地を最終的には買い上げる
    町づくりでした。
    自分は町に農業は必要だと
    暮らしてきました。
    その思いを持ち続け今に来ています。
    町は生き物です。
    歴史が支えになってくれました。
    町をこうありたいという気持ちを持ち続け、
    市や東京都、UR、、そして都民に
    多摩に農業は必要だ、
    自分の仕事を多摩の由木で土に触れながら
    暮らしたいと20年以上叫び続けて
    今の暮らしがあります。
    今後も、自分だけでなく
    一緒に共鳴してくれる若い人達と
    暮らす取り組みをやっていきます。







      


  • 2017年11月12日

    美味しいステーキを食べながら町の話をしていました。

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪




    ナデシコ
    ナデシコ
    http://www.nihonflower.com/




    花言葉 「大胆」「純愛」「貞節」



    古く渡来しているみたいですが、
    花の名前なんですね。
    ナデシコというとやまとなでしこと
    思い浮かべます。


    農業体験施設内には稲を干していた
    農業体験施設内には稲を干していた



    きょうは、体験農園の収穫祭を兼ねた
    食事会で八王子市内の飲食店の方たちが
    すべて用意してくれたので、、
    とても美味しいチキンステーキを
    食べていました。
    美味しいステーキを食べながら
    町の話をしていました。
    まだまだ、自分の住む町を
    こうありたいという意見が飛んでいました。
    農業体験施設内には稲を干していたので、
    すべて、外に出し、脱穀して
    食事会が始まりました。
    今月はこれからもいっぱい人が
    来るようです。



      


  • Posted by おっさん2 at 23:17Comments(0)農業町づくり農業体験農業暮らし

    2017年11月11日

    父が町の人を受け入れる人だった

    おはようございます。





    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪





    ジュリアン
    ジュリアン
    http://www.nihonflower.com/





    花言葉 「青春のはじまりと悲しみ」「青春の恋」




    ジュリアンという名前は知らないけど、、
    プリムラなら聞いたことあります。
    まだ、、3m近くなった皇帝ダリアが
    咲いてくれません。
    強風にあおられています。



    父が町の人を受け入れる人だった
    父が町の人を受け入れる人だった


    きょうは、これから由木かたくりの会のお祭り
    「フェスタかたかご」にヤギを連れていきます。
    30年、障害福祉施設とかかわってきました。
    八王子の農家が福祉とかかわるなんて
    異例的な存在でした。
    父が町の人を受け入れる人だったから
    今があります。
    八王子の市民みんなが父のように
    共生する取り組みをしていたら
    もっと素晴らしい町になってるんだろうと
    思っています。





      


  • 2017年11月10日

    八王子の障害福祉でやるべき姿が見えてきました。

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪




    ホトトギス
    ホトトギス
    http://www.nihonflower.com/





    花言葉 「永遠にあなたのもの」「秘めた意志」



    花の名前は知らなかったけど、、
    花弁の斑点が不思議だったので、
    どこかで見たことをよく覚えています。


    障害福祉施設7法人
    障害福祉施設7法人


    きょうは,八王子市館町市民センターで
    障害福祉施設7法人の集まりでした。
    先月に行われた研修会の反省会でした。
    アンケートにとても良い経験でしたと言うのが
    半数以上も回答が得られていました。
    みなさんの意見は限られた中での
    活発な取り組みではあるが、
    八王子市の社会全体の中に
    取り組む人とのかかわりがないことが指摘され、
    自分たちが取り組んでいる
    7法人のやるべき姿が
    見えてきました。




      


  • Posted by おっさん2 at 19:29Comments(0)市民活動障がい福祉町づくり生活暮らし