たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  八王子市 八王子市

QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 4人

2017年10月21日

満足はしていないよ。 人に伝えるってどういうことだろう。

おはようございます。



コロ君の日本探訪
コロ君の日本探訪




バコバ
バコバ
http://www.nihonflower.com/





花言葉 小さな強さ・忘れられた恋人・心がなごむ・見守る心




まったく知りません。
ステラとはイタリア語で星という意味です。
いっぱいの花びらが星ですね。




きょう、こんなことを書いていました。
八王子の大御所の二人から
本を書くべきだと言われていました。



上位(ブログ)になることで満足はしていないよ。
上位(ブログ)になることで満足はしていないよ。



上位(ブログ)になることで満足はしていないよ。
人に伝えるってどういうことだろう。
書くことは誰でもできる。
でも、書くことで自己満足していません。
自分が40年近くいろんなことをやってきたことを
踏まえながら、、
今、何を思うかを頭の中に思い浮かべながら、、
今、自分の周りでうごめいていることを見ながら、
人はどんなことを目指しているか、
俺がやってきたことの中で、
こんなことをしたらきっと一生懸命頑張ってる身近な人、
ネットで俺を見てくれてる人に
良い動機のきっかけになるんじゃないかなって書いていると、、
見てくれて「ありがとう」っていう
気持ちになります。



  


  • 2017年10月20日

    学生生活で素晴らしい経験をしましたと言われていました。

    こんにちは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪 (東尋坊)



    球根ベコニア
    球根ベコニア
    http://www.nihonflower.com/




    花言葉 「片想い」「愛の告白」「親切」「幸福な日々」





    花の名前はよく知っていますが、
    身近にはないです。
    愛でいっぱいの花なんですね。







    昨夜も、あることで書いていました。
    最近、思い付きで書き込んでいますが、
    ブログサイトの「たまりば」で
    人気記事のベストテンに
    毎度入っています。
    昨夜も書いていました。





    「人を育てる仕組みを作るべきだ」と
    「人を育てる仕組みを作るべきだ」と



    ありがとう。
    岩本さんが現職の時に最後に環境政策課に行ったときに
    課長に緑化フェアについてアドバイスした
    ことがありました。
    その時に「人を育てる仕組みを作るべきだ」と
    言っていましたが、緑化フェアを終えて、
    昨日、由木地区の緑化フェア終了で
    ご苦労さん会をやっていました。
    担当市職員もきていましたが、
    その時に紹介されていた東京薬科大学の里山グループ
    「ASIATO」の学生さんが、、学生生活で
    素晴らしい経験をしましたと言われていました。
    そのASIATOは20年以上前に
    俺と日本野鳥の会にいた東京薬科大学の学生と
    活動が始まり現在に来ています。
    そんな、学生を育ててきたことや、
    自分のところで新規就農で取り組んでいる
    FIOのメンバーも昨日はご苦労さん会に来ていましたが、
    緑化フェアでもとても活躍してくれていました。
    育てる取り組みを行政も何らかの支援をする
    行政サービスを考えるべきと感じます。
    それは農業行政も同じです。  


  • Posted by おっさん2 at 17:24Comments(0)大学市民活動町づくり里山ブログ暮らし

    2017年10月19日

    人と人が「共有」する意識を深く持つことで 今あるものでも豊かになる

    おはようございます。


    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪 能登半島白米千枚田




    食用菊 もってのほか
    食用菊 もってのほか
    http://www.nihonflower.com/





    花言葉(キク)「高貴」「高潔」「高尚」





    食用ぎくの生産量で山形県が全国1位だそうです。
    東京都中央卸売市場で扱う6割以上は
    山形産だそうです。




    「私心のない人がいい。」につながります。


    若い人が加わってくると 未来が見えてきますね。
    若い人が加わってくると未来が見えてきますね。



    昨夜こんなことを書いていました。
    自分の住む八王子市の人を見ていて
    人と人が「共有」する意識を深く持つことで
    今あるものでも豊かになることが
    いっぱいあると思う。
    自分のやってきたことの中で、
    自分の持ってるものを一人でやるのでなく、
    いろんな人がかかわることで
    何倍もの生産性が生まれてくることを
    知りました。
    そして、そこに若い人が加わってくると
    未来が見えてきますね。  


  • Posted by おっさん2 at 13:25Comments(0)町づくり生活ブログ暮らし仲間由栗カフェ

    2017年10月17日

    砂利道で多摩動物園横を通って じいちゃんに連れられ歩いていきました。

    こんにちは、


    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪





    オキザリス・バーシーカラー
    オキザリス・バーシーカラー
    http://www.nihonflower.com/




    花言葉 輝く心・母親の優しさ・喜び・決してあなたを捨てません・輝煌




    写真のつぼみが咲き始めると
    賑やかそうですね。
    身近にはないかな。
    いい感じの花言葉だね。





    今朝。こんなことを書いていました。
    ここで思うことは八王子市由木地区は
    市の中心市街地に依存することもなく
    生活できるので独特の文化が
    生まれると思う。


    鑓水の絹の商人も八王子と横浜。
    鑓水の絹の商人も八王子と横浜。



    昔の由木村の経済は八王子でした。
    由木の経済を潤した養蚕は絶対です。
    シルクロードと言われる絹の道で
    鑓水の絹の商人も八王子と横浜。
    自分の仕事も養蚕をうわまる
    現金収入になる酪農も八王子です。
    忘れられたかもしれませんが、
    由木村の村長をしたこともある
    井草家が八王子の子安町に牛乳工場を作りました。
    日本の3大メイカーの流れの中で、
    その後、明治乳業の工場になっていきました。
    自分が小学校の頃はすでに明治乳業になっています。
    今の子安町のカネカの西側のマンションのところです。
    その時代以前には八王子の町の人糞も
    由木に運ばれていました。
    日野町との経済をなすための道路はありません。
    昔は人が通れる山道はいくつもありましたが、
    野猿街道を東にいき、川崎街道から
    高幡不動に行くしかありません。
    俺の祖母は日野の万願寺ですが、
    山道の砂利道で多摩動物園横を通って
    じいちゃんに連れられ歩いていきました。

    (写真は鑓水の絹の道資料館)  


  • Posted by おっさん2 at 14:49Comments(0)地域政治町づくり生活ブログ多摩ニュータウン

    2017年10月16日

    人間科学部人間環境科だって、何やんのかなと思ってしまうほどだ。

    こんにちは、




    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪




    梅もどき
    梅もどき
    http://www.nihonflower.com/




    花言葉 「明朗」「知恵」「深い愛情」




    う~~ん、身近には見てないですね。


    八王子市の由木地区の歴史を研究しています。
    八王子市由木地区の歴史を研究しています。


    昨夜は、午前3時ごろまで2004年から
    2013年の10年間のミクシーの
    日記を振り返っていました。
    懐かしいことが10年間綴っていました。
    そんな中で、、
    今では八王子市の由木地区の歴史を研究している
    東京大学の研究者との出会いが自分でした。
    東海大学八王子病院に入院中に
    来てくれた学生さんでした。
    その時の日記です。


    東京大学の岡田君との出会いを見つけました。(mixi)
    早稲田大学人間科学部人間環境科学科編集する
    2008年11月03日15:22全体に公開 3 view
    早稲田大学人間科学部人間環境科学科


    http://www.human-waseda.jp/school/about/kankyo.html
    きのうは、早稲田大学の学生が来た
    卒論で多摩丘陵における里山保全について
    調べてることで学生がやってきた。
    事情を説明して病院でもかまわなければ
    いいよと伝えると、ぜひ、聞きたいといわれた。
    なんで俺のところ知ったのですかと聞くと、
    NPOの仲間に紹介してもらったそうだ。
    俺も、これからの自分を見つめるには、
    多くの人と話をすることで自分なりの
    整理ができてくるのではと期待しながら、
    いいこと思いつくのでは思うんだ。
    名刺を見てびっくりだよね、
    人間科学部人間環境科だって、、
    何やんのかなと思ってしまうほどだ。
    里山保全の運動の話をした。
    俺はきれいごとは言わなかった。
    運動の中で村八分になったり、
    請願していく上で政治にぶつかり、
    法さえ整ってればなんでもできる
    世の中の仕組みをもっと考えないと
    都市近郊の自然は消えていくことを
    知ること必要と感じながら
    学生さんといい時間を過ごした。

    (前列 左端の方です)  


  • Posted by おっさん2 at 14:32Comments(0)地域大学歴史医療町づくりブログ

    2017年10月15日

    牧師さん夫婦が最初に迎い入れてくれました。

    こんにちは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪





    キンギョソウ
    キンギョソウ
    http://www.nihonflower.com/





    花言葉 「おしゃべり」「でしゃばり」「おせっかい」「推測ではやはりNO」





    身近にキンギョソウはないです。
    昔の由木村松木(マツギ)に
    鑑賞魚の金魚の養殖場の池がいっぱいあり、
    お店に行くと金魚の競りの声が聞こえていました。



    往復1500mにもなるキャンドルの 灯の横を歩いていました。
    往復1500mにもなるキャンドルの灯の横を歩いていました。


    昨日は、ちょっといい天気ではなかったけど、
    由木地区を横断する大栗川のキャンドルリバーがありました。
    妻と娘と3人で出かけました。
    由木地区の「由栗カフェ」活動メンバーの
    牧師さん夫婦が最初に迎い入れてくれました。
    その直後に緑化フェア担当の
    市職員さんとすれ違い挨拶するついでに、
    堀之内の里山保全活動の報告も
    ついでにやっていました。
    メイン会場にはFIOメンバーと、
    俺が指導してる東京薬科大学の学生さんが
    大勢いました。
    往復1500mにもなるキャンドルの
    灯の横を歩いていました。






    {写真は牧師さんの奥さんが撮ってくれました。)  


  • Posted by おっさん2 at 15:25Comments(0)地域イベント大学市民活動FIOブログ仲間由栗カフェ

    2017年10月10日

    愛犬レオ君ともボール遊びをしていました。

    おはようございます。



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪





    アメジストセージ
    アメジストセージ
    http://www.nihonflower.com/




    花言葉 家族愛 家庭的




    花の名前はよく耳にしますね。
    たぶん、身近にありそうです。
    この花の草を刈っていた記憶あります。



    愛犬レオ君ともボール遊びをしていました。
    愛犬レオ君ともボール遊びをしていました。



    昨日は、母の1周忌、
    飯田さんの結婚式も終わり
    ゆっくりしていた午前中でした。
    娘が12畳ほどあるコンクリートの
    土間の我が家の玄関を掃除を始めていたので、
    自分は家の周りの生け垣の剪定を
    始めていました。
    電動バリカンで土手の上にある
    生垣の刈込です。
    のどかな一日でした。
    愛犬レオ君ともボール遊びをしていました。


      


  • Posted by おっさん2 at 08:42Comments(0)愛犬FIOブログ暮らし日曜大工

    2017年10月09日

    二人をよろしくお願いしますと言われていました。

    おはようございます。


    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪



    サルビア
    サルビア
    http://www.nihonflower.com/




    花言葉 「尊敬」「知恵」「良い家庭」「家族愛」




    サルビアはこぼれ種で少し咲きますね。
    牛の仕事を居てる頃には
    よく種を買ってきて
    咲かせていましたね。


    FIOの若者との出会いを話しました。
    FIOの若者との出会いを話しました。


    花言葉の「良い家庭」といえば
    昨日に京王プラザホテル八王子で
    FIOメンバーの結婚式がありました。

    こんなことを今朝書いていました。
    おはよう。昨日はFIOメンバーの
    飯田さんの結婚式でした。
    披露宴の最後の最後にFIO代表の大神さんから
    俺にお祝いの言葉をと言われ、
    FIOの若者との出会いを話しました。
    東京という地で新規就農という挑戦的な
    仕事を選んできた中で、
    社会にかかわることをきちっと取り組みながら
    自分たちの仕事をしていく姿は
    飯田さんと一緒に取り組む若者たちは
    すごく素晴らしいFIOの取り組みですと
    披露宴のくくりをしていました。
    その後、最後の両親への新郎新婦から
    プレゼントの直前に新婦のお父さんが
    自分のところに来られ、、
    二人をよろしくお願いしますと言われていました。
      


  • Posted by おっさん2 at 12:40Comments(0)農業生活FIOブログ暮らし

    2017年10月08日

    新規就農者の知恵が活き活きと活用した「場」になっています。

    おはようございます。




    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪




    コキア
    コキア
    http://www.nihonflower.com/




    花言葉 恵まれた生活、私はあなたに打ち明けます、忍耐強い愛。






    ひたち海浜公園のコキアが
    紅葉した時に見に行きました。
    素晴らしい光景でした。
    身近な堀之内寺沢里山公園にもあります。



    活き活きと活用した「場」になっています。
    活き活きと活用した「場」になっています。



    昨日は今日のFIOメンバーの
    結婚式のために妻の衣装を買いに
    出かけていました。
    午後は我が家の農業体験施設の
    旧牛舎の大掃除がありました。
    きょうの午後からの八王子市市制100周年記念事業の
    緑化フェア企画の「畑のレストラン」の
    準備をやっていました。
    10年前に牛のいなくなった牛舎を
    どう活用しようかと迷っていた時がありました。
    資材置き場と考えていたこともありましたが、
    今は若い世代の新規就農者の知恵が
    活き活きと活用した「場」になっています。



      


  • 2017年10月07日

    とっても素晴らしいことが八王子から始まりました。

    おはようござます。



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪



    ブットレア
    ブットレア
    http://www.nihonflower.com/





    花言葉 魅力・深い信仰心・あなたを慕う・私を忘れないで・恋の予感・親しみのある関係




    見たことないです。
    でも、検索画像の花を見てると
    蝶々がいっぱい集まりそうな花ですね。



    緑化フェア企画の田んぼでアート
    緑化フェア企画の田んぼでアート



    八王子市市制100周年記念事業で
    緑化フェアの企画で富士森公園の陸上競技場の
    緑の集いの場が‥
    これ俺が勝手に名付けていますが、
    多くの方から壊してしまうのは
    市民にとって大事な財産になったものを
    壊さないで市民のために集いの場を残して
    欲しいという運動が始まりました。
    とっても素晴らしいことが
    八王子から始まりました。
    写真は緑化フェア企画の田んぼでアートです。


      


  • Posted by おっさん2 at 07:58Comments(0)地域自然市民活動町づくりブログ仲間