たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  八王子市 八王子市

QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 4人

2017年06月18日

福島の子供たちが八王子に来る中で、ユギムラ牧場の堆肥舎の屋根に市民太陽光発電

おはようございます。


コロ君の日本探訪
コロ君の日本探訪




西洋キンシバイ
西洋キンシバイ
http://hanayakaigyo.com/




花言葉 秘密・きらめき・悲しみを止める





これ、今、里山公園で咲いています。
愛犬レオと散歩の途中にあり、
懐中電灯を照らすと花がくっきりと
咲いているのがわかります。



ユギムラ牧場の堆肥舎の屋根に市民太陽光発電
ユギムラ牧場の堆肥舎の屋根に市民太陽光発電


昨日は、八王子駅北口側にある
延立寺縁側のアミダステーションで
で一般社団法人八王子協同エネルギーの総会があり
出かけていました。
これ、俺と八王子市内で市民活動に
取り組んでいる田中君との出会いで
始まりました。
八王子市障害者団体連絡協議会の総会で
初めて知り合い、福島県内の子供たちが
八王子に来て八王子の食材を提供する
農家の紹介と食材集めを
お手伝いすることやっていました。
毎年、福島の子供たちが八王子に来る中で、
ユギムラ牧場の堆肥舎の屋根に
市民太陽光発電をやりたいという話が
持ち上がりました。
俺は以前から多摩市で取り組んでいる
太陽光発電の活動に興味があり足を運んでいたので
八王子で独自にできると八王子市初の
市民太陽光発電を始めました。
そんな話を総会に来てる皆さんに
話していました。



  


  • 2017年06月07日

    出会いによって自分の人生が 変わったと言っていいです。

    おはようございます。


    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪




    アジサイ・アナベル
    アジサイ・アナベル
    http://hanayakaigyo.com/




    花言葉 『ひたむきな愛』『辛抱強い愛情』



    我が家のアジサイはつぼみが
    見えるようになってきました。
    もう少しで梅雨入りかな、、
    雨が降って欲しいです。
    欲しいです。



    人生の節になっていたこと
    人生の節になっていたこと


    今朝、facebookの思い出を見ていました。こんなことが書かれていました。

    人生の節になっていたことが書かれています。

    多摩ニュータウン学会の総会後に
    宮城大学の 風見 正三さんの
    コミュニティビジネスの講演を聞いていました。
    18年前に多摩ニュータウン学会にかかわり、
    多くの人と出会ってきました。
    そして、その人たちと色んなことを
    取り組んできたことを思い出しながら聞いていました。
    風見正三さん話の中に、
    NPOフィージョン長池の名前が出てきました。
    長池は多摩ニュータウン学会で
    第1回研究発表で俺の前にでた 富永 一夫さんでした。
    出会いの一人でした。
    その出会いによって自分の人生が
    変わったと言っていいです。
    富永さん自身の書いた本にも
    人生の節になっていたことが書かれています。
    そんな人の出会いが自分の人生をかえてきたことが
    コミュニティビジネスの取り組みかなと
    感じながら風見さんの話を聞いていました。

    自分のやってきたことを振り返りながら聞いていました。  


  • 2017年06月06日

    目標は農福連携で地元の大豆で多摩の豆腐を作るです。

    おはようございます。



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪



    千日紅
    千日紅
    http://hanayakaigyo.com/




    花言葉 不朽  不死  不滅  変わらぬ愛  色あせぬ愛  永遠の恋  永遠の命  変わらない愛情を永遠に  安全  情の豊かさを無くさない


    千日紅って、お線香って感じみたい。
    検索画像を見てると、、
    とても可愛いです。



    田んぼの見廻り後に
    田んぼの見廻り後に


    昨日は、田んぼの見廻り後に、
    ユギムラ牧場の農業体験施設にある
    FIOの事務所で福祉法人の由木かたくりの会(八王子市)、
    NPOやまぼうし(日野市)、八王子協同エネルギー、
    多摩市の北上豆腐店、
    そして、FIOメンバーとの農業と福祉と豆腐屋さんの
    農福連携の会合をやっていました。
    東京の福祉事業で農福連携は
    国内で遅れているという中で、
    八王子市、日野市、多摩市の人の集まりで
    これから先進的な地域活性にもつながる
    取り組みを今後取り組んでいく
    話し合いをしていました。
    これはFIOの代表の大神さんの提案でもあり、
    すでに今年毎月会合をして
    都内の中で先行事例になると
    信じています。
    目標は農福連携で地元の大豆で
    多摩の豆腐を作るです。  


  • 2017年04月23日

    磯沼牧場さんのローストビーフは 美味しかったです。

    おはようございます。



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪


    矢車草
    矢車草
    http://hanayakaigyo.com/




    花言葉 「繊細」「優美」「教育」「信頼」



    花の名前はよく聞きます。
    でも、どれかなという程度です。
    矢車草は5月5日の端午の節句が
    近づくと花を開き、
    その形がこいのぼりの先端につける
    矢車に似ていることから
    名づけられたそうです。
    俺、子供のために
    うちの山から「さわら」の木を切り出し,
    こいのぼりの柱を作っていました。
    8mぐらいでした。



    多摩地区の自然エネルギーに取り組む人たち
    多摩地区の自然エネルギーに取り組む人たち



    昨日は、農業体験施設に
    多摩地区の自然エネルギーに取り組む
    人たちが集まっていました。
    俺もみなさんの前で自己紹介していました。
    人の活動って人の出会いから
    始まるというような話をしていました。
    廃屋になってしまうような
    牛小屋が人の出会いの場に
    活用される場になっていたことを
    誇りに思うようになってきました。
    その後の懇親会には
    磯沼牧場さんのローストビーフは
    美味しかったです。


      


  • 2017年04月21日

    「おぉ・・いいよ」と研ちゃんから言ってくれました。

    おはようございます。



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪




    スカビオサ
    スカビオサ
    http://hanayakaigyo.com/



    花言葉 「不幸な愛」「私はすべてを失った」




    この花の名前は知らないです。
    見たこともないかな。
    ラテン語の「scabiea(疥癬)」が語源で、
    植物が薬草として皮膚病に
    用いられたことに由来するそうです。



    「おぉ・・いいよ」と研ちゃんから言ってくれました。
    「おぉ・・いいよ」と研ちゃんから言ってくれました。


    昨日は、久々に40年来の
    友達の石川研ちゃんと
    携帯で30分近く話していました。
    研ちゃんは八王子市の農業委員です。
    そして、八王子市内で
    一番広くコメ作りの農家です。
    研ちゃん、俺の妻の入院を
    知り合いから聞いていたそうです。
    それで、入院している
    北原病院の病院食に研ちゃんの作っている
    「高月清流米」を提供してくれるか
    聞いてみました。
    「おぉ・・いいよ」と研ちゃんから言ってくれました。
    そして、その後に
    FIO代表の大神さんと
    一緒に取り組もうと伝えると
    やろうでした。
    (研ちゃんは右から2人目の方です)



      


  • 2017年04月06日

    建設業の仕事を頼まれたりして持ち続けてよかったです。

    おはようございます。


    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪




    黄梅
    黄梅
    http://hanayakaigyo.com/




    花言葉 「恩恵」「優美」「ひかえめな美」「気高い」「期待」






    身近には見てないですね。
    梅の仲間ではなく、
    英名のウィンター・ジャスミンと言われるように
    ジャスミンの仲間だそうです。



    農業機材のユンボや2トンダンプ
    農業機材のユンボや2トンダンプ



    昨日は、朝からフェイスブックや
    多摩ビジネスネットワークの仲間から頼まれ、
    2トンダンプにユンボを載せて
    日野市内の幼稚園の園庭の
    改良工事を手伝っていました。
    9年前に病気が発病し、
    酪農をやめていた自分は
    農業機材のユンボや2トンダンプを
    手放す気持ちもあったけど、、
    持ち続けて近隣の酪農家や
    磯沼牧場さんから堆肥を運んだり、
    新規就農者に堆肥をはこんで
    喜んでもらったり、、
    建設業まがいの仕事を頼まれたりして
    持ち続けてよかったです。





      


  • 2017年04月05日

    鍬の持ち方、 畝の作り方、種子の粒の小ささに目を薄めての種まきでしたね。

    おはようございます。



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪




    優美ー八重ペチュニア
    優美ー八重ペチュニア
    http://hanayakaigyo.com/





    花言葉 「あなたと一緒なら心がやわらぐ」「心のやすらぎ」




    ペチュニアって聞いたことあるかな。
    「Petunia(ペチュニア)」は、
    原産地ブラジルの先住民の言語(グアラニー語)で
    タバコを意味する「Petum(ペチュン)」から来ています。
    同じナス科のタバコ属と近縁で似ているそうです。
    それと、サントリーが改良した
    園芸品種「サフィニア」の語源は、
    英語の「サーフィン(Surfing)」と「ペチュニア(Petunia)」の
    合成語だそうです。


    磯沼牧場さんに堆肥を取りに行っていました。
    磯沼牧場さんに堆肥を取りに行っていました。


    昨日の午前中に磯沼牧場さんに
    堆肥を取りに行っていました。
    その後、体験農園に新規に
    入園された方の指導でした。
    2組の近隣に引っ越してきた
    定年後の楽しみとして来てくれています。
    鍬の持ち方から始まり、
    畝の作り方、野菜の種子の粒の
    小ささに目を薄めての
    種まきでしたね。
    その間、入園希望の下見に
    来てくれていましたが、
    家に帰ってメールを開くと
    入園を希望するということで
    ユギムラ牧場の農業体験農園の
    すべての区画が埋まりました。






      


  • 2017年03月28日

    自分たちの仕事にもつながっていくことを感じていました。

    おはようございます。


    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪


    ボケ
    ボケ
    http://hanayakaigyo.com/




    花言葉 「平凡」「早熟」「先駆者」




    ごめんなさい。はじめ、、
    木瓜を「きづめ」??と読んでしまいました。
    よくみると「うり」でした。
    木になる瓜で「木瓜(もけ)」と呼ばれ、
    その後「ぼけ」になまっていくことを
    「転訛」(てんか)っていうんですね。
    初めて知りました。



    レオ君の散歩を4時ごろにやっていました。
    レオ君の散歩を4時ごろにやっていました。



    昨日は、やることが多かったので
    レオ君の散歩を4時ごろに
    やっていました。
    散歩中に車の中で手を
    ふる方がいました。
    その方はFIOに相談事で
    来ていたようで、
    その帰りがけでした。
    彼とは多摩コミュニティビジネスで
    知ったりとか、
    いろんな講習会でも一緒になる方でした。
    人のつながりがつながっていく、、
    自分たちの仕事にも
    つながっていくことを
    感じていました。





      


  • 2017年03月25日

    たまら・び八王子特集号完成編集者パーティ ユギムラ牧場にて

    おはようございます。



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪




    シバザクラ
    シバザクラ
    http://hanayakaigyo.com/




    花言葉 「合意」「一致」「臆病な心」



    庭一面にシバザクラが咲いたら
    いいだろうななんて思うことあります。
    芝を維持するだけでも大変です。
    最近は愛犬レオ君が芝のところに
    大きな穴を掘って大変な状況です。



    たまら・び八王子特集号完成編集者パーティ
    たまら・び八王子特集号完成編集者パーティ


    昨夜は、江戸東京野菜を
    推し進めている福島 秀史さんが
    ユギムラ牧場に来ていました。
    いい人の輪がユギムラ牧場に
    できてるかなと思っています。
    何年前か忘れましたが、
    酪農もできなくなった自分が 
    多摩CBネットワークに
    顔を出したことから始まり、
    たまら・びという多摩信用金庫の広報雑誌に
    新規就農者の紹介の記事を書いたりしていくうちに
    ユギムラ牧場の人の輪が繋がっていきました。
    そんな農業が八王子の新しい取り組みとして
    都市農業の基盤になっていくような
    予感がします。

    (写真はたまら・び八王子特集号完成編集者パーティ ユギムラ牧場にて)  


  • 2017年03月19日

    多摩地域ではコミュニティビジネスという 取り組みが盛んです。

    こんにちは。



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪



    ネモフィラ
    ネモフィラ
    http://hanayakaigyo.com/



    花言葉 「どこでも成功」「可憐」「あなたを許す」




    また、 ひたち海浜公園 ネモフィラが
    咲く丘に行ってみたいです。
    身近に畑に咲く?
    たぶん、オオイヌブグリという
    雑草が浮かんできます。



    多摩地域ではコミュニティビジネスが盛んです。
    多摩地域ではコミュニティビジネスが盛んです。


    昨日は、昨年に母が亡くなって
    初彼岸で近所の方が
    我が家に来てくれていました。
    タクシーの運転手さんが
    スマホを最近に手に入れて
    便利だねという話から、、
    色んな使い方を教えてあげていました。

    今朝、新潟県の酪農家が
    農福連携事業を始めるという方に
    書き込んでいました。

    おはよう。自分のやってきたことは、
    社会の縦割りを超えた社会の仕組みを
    つなげるでした。
    自分がやっていくことは「環境福祉」です。
    社会の仕組み、制度を理解たうえで
    取り組んでください。
    ビジネスならなおさらです。
    そして、人をつなげてください。
    多摩地域ではコミュニティビジネスという
    取り組みが盛んです。
    ここで知り合った星川さんも
    このつながりでした。
    これからの取り組みを期待しています。