たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  八王子市 八王子市

QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 4人

2018年04月14日

元牛舎は農業体験施設として 福祉事業所に利用

こんばんは、


コロ君の日本探訪
コロ君の日本探訪



ロベリア
ロベリア
http://hanayakaigyo.com/


花言葉 「悪意」「謙遜」


まったく知らない、、花の名前です。


元牛舎は農業体験施設として
元牛舎は農業体験施設として


何年ぶりだろう?mixiの書き込みをやめて
5年ぐらいになってしまいました。
メールに自分にメッセージが来ていました。
それに返信しました。

100年続いた4代目の元酪農家でした。
10年前に2つの癌でドクターストップがかかり
牛の仕事はやめています。
ただ、牛の仕事をしながら障害福祉施設を立ち上げ、
90名近い利用者と農作業をしたり、
元牛舎は農業体験施設として
福祉事業所に利用してもらったり、
東京で農業をやりたいという
若い人たちの新規就農者の支援、
八王子の自然エネルギーに
取り組む人たちがうちの堆肥小屋の屋根に
30kwの市民による出資の市民太陽光発電などに
取り組んでいます。


ユギムラ牧場で検索すると概要がわかると思います。  


  • 2018年04月06日

    ユギムラは若い人たちが いい環境つくりをしてくれるように、、

    こんばんは、




    コロ君の日本探訪



    優美ー八重ペチュニア
    優美ー八重ペチュニア
    http://hanayakaigyo.com/




    花言葉 「あなたと一緒なら心がやわらぐ」「心のやすらぎ」



    どんな花かもわからないです。
    聞いたことないかな。


    ユギムラは若い人たちが いい環境つくり

    ユギムラは若い人たちがいい環境つくり



    ある若い人が福島のある村に出かけ
    町づくりに取り組む人に書きました。


    俺みたいなものは地の人、、
    そこに他からの人が来た時に、、
    どう風を吹くか、、、
    いい風土を築いてください。
    自分のところユギムラは若い人たちが
    いい環境つくりをしてくれるように、、
    頑張ってください。
      


  • Posted by おっさん2 at 02:10Comments(0)地域町づくり生活FIOユギムラ牧場暮らし

    2018年04月04日

    きょうも真っ赤なイチゴを買っていました。

    こんばんは、


    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪



    ツルニチニチソウ
    ツルニチニチソウ
    http://hanayakaigyo.com/





    花言葉 「楽しき思い出」「幼なじみ」


    これ、農業体験農園施設にあります。
    花は見たことないけど、、。
    ツルといえば、、
    台所の流しのところに
    長く置いてあった長芋から
    芽が出ていて10センチぐらいの
    異様なツルに娘がビックリしていました。
    「これなあに??」


    きょうも真っ赤なイチゴを買っていました。
    きょうも真っ赤なイチゴを買っていました。



    とても暖かい日が続いています。
    堆肥小屋の堆肥つくりの
    水分調整もかなり早くなってきました。
    その仕事の回転が速くなってきました。
    堆肥を攪拌する機械も何とか
    役目を果たしてくれていますが、、
    毎日、整備しながらの作業です。
    時間があったので乗用車の
    洗車もしていました。
    その間、、愛犬レオは遊んでくれようと
    大さわぎしていました。
    その後、妻とスーパーで買い物です。
    きょうも真っ赤なイチゴを買っていました。  


  • Posted by おっさん2 at 01:58Comments(0)愛犬生活ユギムラ牧場暮らし介護

    2018年03月31日

    平均年齢は30歳前後と 若い活動の場になっています。

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪



    スキミア
    スキミア
    http://hanayakaigyo.com/




    花言葉 「寛大」 「清純」

    似たようなのあると思うけど、、
    見たことないです。



    自分の周りの平均年齢は30歳前後
    自分の周りの平均年齢は30歳前後




    八王子市の生涯学習の「はちおうじ志民塾OB会」ができ
    メーリングリストもでき、、そこに書き込みしました。

    俺、はちおうじ志民塾は八王子市のビジョン2022に
    取り組んでいるときに、そこにいた2期生の方の紹介で
    受講することになったのが始まりでした。

    「まちづくり」ということでは
    多摩ニュータウン地域には、地域学会というのあり
    多摩ニュータウン学会に20年ちかくかかわり、
    首都大学東京、中央大学、大妻女子大、
    多摩大学、恵泉女子大、明星大学の先生たちと
    かかわってきました。
    自分自身は地域で暮らし、酪農という地域に
    密着した仕事ということもあり
    多くの取り組みをしてきました。
    多摩ニュータウン開発19住区開発に向けて
    農業公園構想を八王子市、東京都に
    請願などをしてきて酪農集落の
    都市計画の位置づけ、
    農業公園構想に向けてURに10年近く
    交渉をし続けて6ヘクタールの
    堀之内寺沢里山公園の実現、
    農福連携ということで5年近くかけて
    社会福祉法人由木かたくりの会の創設、
    多摩丘陵の自然保護、違法残土の阻止、
    墓地造成反対請願を八王子市、東京都に出したり、
    八王子市では前例のない東京都環境局に通い、
    東京都では2例目の堀之内里山保全地域指定の告示に
    漕ぎつくことをやってきました。
    牛の仕事をしながらよくやってきたと
    信じられないくらいです。
    10年前に病気になって、、
    その後、はちおうじ志民塾とかかわり、、
    ユギムラ牧場として今では新規就農者の
    集団FIOの支援、自然エネルギーに取り組む
    八王子協同エネルギーの活動の場として
    自分の周りの平均年齢は30歳前後と
    若い活動の場になっています。
    とても楽しく暮らしています。

    明後日の4月1日は地域の教会のイベントで
    イースターピクニックっていうことで
    農業体験施設は子供たちであふれています。


    これからもよろしくお願いします。  


  • 2018年03月29日

    20度超えです。堆肥の増産していきます。

    こんばんは、


    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪




    ボケ
    ボケ
    http://hanayakaigyo.com/



    花言葉 「平凡」「早熟」「先駆者」


    20度超えです。堆肥の増産していきます。
    20度超えです。堆肥の増産していきます。


    昔、40年前のころの社会人サークルで
    一緒だった方にニックネームで
    「ボケ」さんがいたのを思い出しました。
    最近知ったのですが青森県に住んでいて、
    オリンピックでも話題になった
    カーリングの副審判長をしてると知りました。
    きょうは、テニススクールで
    3時間ぶっ続けの特訓でした。
    行く前に右足がむくんでいました。
    ちょっと心配でしたが、、
    やってる最中に気が付きました。
    むくみがなくなっていました。
    たぶん、血のめぐりが
    よくなったんだろうと思いました。

    きょうは気温がぐ~~ンと上がり、、
    20度超えです。
    堆肥小屋の牛糞堆肥の攪拌機の
    タイマーを2時間間隔から1時間にして
    堆肥の増産していきます。  


  • Posted by おっさん2 at 00:48Comments(0)牧場医療生活ユギムラ牧場暮らし

    2018年03月25日

    その図解通りにユギムラ牧場はなっている。

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪



    タイツリソウ
    タイツリソウ
    http://hanayakaigyo.com/




    花言葉 『従順』『あなたに従います』『恋心』『冷め始めた恋』『失恋』




    この花を見たことあります。
    身近にはないですが、、
    鯛が釣れるってこんな感じなのかな。



    大神さんからほめてもらっていました。
    大神さんからほめてもらっていました。


    午後、ある市民センターに出かけていました。
    市職員担当の方も来ていて
    15年以上かかわっている
    市民会議に出席していました。
    俺、幽霊会員ですが、
    平均年齢はたぶン、
    70歳を超えてるんじゃないかな、
    そして、10年前と顔ぶれは同じです。
    活動そのものは八王子市にとって
    大事な取り組みですが、、
    まさに高齢社会の先端をいってる感じです。
    きょうお昼にFIOの大神さんが
    言ってくれました。
    はちおうじ志民塾の講義で
    「図解」を自分のfacebookに
    紹介していたことを見ていてくれて、、
    その図解通りにユギムラ牧場はなっている。
    いい環境つくりをしてきたことを
    大神さんからほめてもらっていました。



      


  • Posted by おっさん2 at 04:38Comments(0)市民活動町づくりFIOユギムラ牧場

    2018年03月22日

    多摩丘陵という平地の少ない地形の中で暮らしています。

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪




    デモルホセカ
    デモルホセカ
    http://hanayakaigyo.com/




    花言葉 元気、すこやかな人 豊富、無邪気
    ほのかな喜び


    この花の写真を見ているだけでも
    元気が出てきますね。



    自分の住む町で農業基盤を 壊さない
    自分の住む町で農業基盤を壊さない


    さっき、農林省の方さんのところに
    書いていました。
    自分の住んでいる町は都市近郊で
    多摩丘陵という平地の少ない地形の中で
    暮らしています。
    農業生産という面からすると
    生産性の乏しい場所かもしれません。
    歴史的な流れの中で由木というところは
    酪農を率先して営んできました。
    しかし、東京という大都市の住宅地として
    変貌していきました。
    今の日本の時代の流れの中で
    人口減少が始まる中で
    町の在り方を考える中で、
    わずかな自然や農地の価値を
    どう高めるかが自分にとっての
    営みにつながると感じています。
    20年ぐらい前に都庁のある方が
    「ゼロ・エミッション 」という言葉を
    言っていました。
    一つの単位の中でできるだけ
    自己確立していく生活を進める。
    今、自分の住む町で農業基盤を
    壊さないで生活していく取り組みとして
    都市計画が進められ、
    税法の認められる取り組みとして
    「農業体験農園」という取り組みで
    市民と地域で暮らし、
    そこに身近に取り組める
    福祉事業もかかわる農福連携で
    地域福祉にも貢献できる
    暮らしを望んでいます。


      


  • 2018年03月19日

    ジャガイモの植え付けから始まりました。

    こんばんは、、椅子の上で寝過ごしてしまいました。




    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪




    ヒメシャクナゲ
    ヒメシャクナゲ
    http://hanayakaigyo.com/




    花言葉 危険・警戒・尊厳



    シャクナゲ色に黄昏るぐらいしか知らないです。




    ジャガイモの植え付けから始まりました。
    ジャガイモの植え付けから始まりました。



    昨日ときょう、、農業体験農園の講習日でした。
    何とか今年も始まりました。
    ジャガイモの植え付けから始まりました。
    舩木さんにすべてをお願いして
    はじまりました。
    始まってホッとしています。
    舩木さんと話していたら、、
    よく知る人が副市長さんになると
    聞いてびっくりしていました。  


  • 2018年03月18日

    一緒に暮らせる日が来ることに努力していきます。

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪



    愛のかんざし
    愛のかんざし
    http://hanayakaigyo.com/



    花言葉 可憐、満足


    魅力ある花ということは、
    花粉を運んでくれる昆虫も
    花は魅力的に見えるんだろうな。


    孝君との出会いで 俺の人生が変わり
    孝君との出会いで俺の人生が変わり



    きょう、午前中はユギムラ牧場の
    農業体験農園の今年初の
    農作業講習会日でした。
    朝から舩木さんの指導で
    皆さん楽しくやっているのが
    とても伝わってきました。
    俺は最後の残っている
    保育園の畑を耕していました。
    今年も一年間子供たちがやってきて
    堀之内の地に取り組んでくれます。
    午後は親なき重度の知的障害者
    4人兄弟のお墓詣りの送り迎えを
    していました。
    4番目の孝君との出会いで
    俺の人生が変わり
    今があります。
    もう少しで彼を生まれた地で
    一緒に暮らせる日が来ることに
    努力していきます。



      


  • 2018年03月16日

    反動は半端ではありません。 今、めちゃ疲れています。

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪



    雪柳
    雪柳
    http://www.nihonflower.com/




    花言葉 「愛らしさ」「気まま」「殊勝」




    身近にはないです。
    目の前にあっても、、
    たぶんわからないです。


    通常の深さよりも10㎝以上は深く
    通常の深さよりも10㎝以上は深く


    きょうは忙しかった。
    朝、妻の介護して
    リハビリの理学療法士さんが来て、
    その間に病院に向う。
    帰宅後、妻と一緒にかたくりの家の
    パンを食べ、その後、
    福祉施設の仕事の指導を
    現場でトラックと草のカッターを
    持ち込んで仕事をしていました。
    仕事の機材を含め工賃は8千円、
    それが終わって、
    農業体験農園の畑を耕すために、
    妻と車椅子で畑に行き、
    トラクターで耕運作業です。
    FIOメンバーが海老名市の農家から
    深耕ロータリーを借りてきてくれていたので
    そのアタッチメントを使って
    深く耕していました。
    通常の深さよりも10㎝以上は深く
    地盤を削っているので、
    その反動は半端ではありません。
    今、めちゃ疲れています。