たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  八王子市 八王子市

QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 4人

2017年12月03日

先駆的な出来事だったんだなと大学生の事例報告を聞きながら、

こんばんは、


コロ君の日本探訪
コロ君の日本探訪




アベリア
アベリア
http://www.nihonflower.com/






花言葉 「強運」「謙虚」「謙譲」



見たことないかな、、聞いたこともなかったです。



あまりにも先駆的な出来事だったんだな
あまりにも先駆的な出来事だったんだな




きょうは、午後から首都大学東京で
「公立大学と地域社会のこれから」というテーマの
基調報告を聞きに行きました。
首都大学の大学生が社会に目を向ける
交流事例の報告がありました。
大学生にとらわれず、大学と地域社会とのかかわりを
聞いていて感じてました。
17年前にここ都立大学と地域社会で取り組んだ
三宅島噴火全島避難で都立大を核に取り組んだ
災害支援を大学と地域社会が取り組んでいたことは、
あまりにも先駆的な出来事だったんだなと
大学生の事例報告を聞きながら、
自分が仕事をしながらすごいことをやってきたんだな。
それと、20年前に東京薬科大学生と出会い、、
長い年月の大学生と取り組んできたことで
東京薬科大学の学生が自らの取り組みで
八王子市市制100周年記念事業で
緑化フェアで大活躍してきたことの
素晴らしい出来事に自分がかかわってきたことを
自慢できますね。



  


  • Posted by おっさん2 at 23:16Comments(0)地域講演大学市民活動生活多摩ニュータウン

    2017年11月30日

    俺、農業一筋にしかやってこなかったものだけど、、

    こんにちは、




    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪




    西洋サクラソウ
    西洋サクラソウ
    http://www.nihonflower.com/




    花言葉 プリムラ(西洋サクラソウ)
    (プリムラ・オブコニカ)「富貴」
    (野生の西洋桜草)「少年時代」「青春」
    (プリムラ・ポリアンサ)「可憐」「神秘な心」「うぬぼれ」
    (プリムラ・マラコイデス)「素朴」「勝者の寛容」「初恋」
    (プリムラ・シネンシス)「永遠の愛」
    (プリムラ・ジュリアン)「青春の喜びと悲しみ」
    (プリムラ・オーリキュラ)「貪欲」



    うちの庭に、こういう華やかな花はないです。
    昨年もこんなことを書いていたような気がします。




    世の中、よく耳にする「起業」について書きました。



    俺、農業一筋にしかやってこなかったもの
    俺、農業一筋にしかやってこなかったもの



    俺、農業一筋にしかやってこなかったものだけど、、
    起業なんて言うすごいことはやってきませんでしたが、
    國本さんの取り組みを見てすごいなと感じています。
    第一に何をやっていくかでどんなことを必要としてるか
    という感性と、現在の社会の仕組みを
    きちっと把握してることにすごいなと思ってみています。
    自分も以前に、堀之内でなにができるかといろんなことを
    考えました。
    17・18年ぐらい前にNPO法ができました。
    しかし、自分の住む堀之内では
    何のメリットもありませんでした。
    社会の動きを見て町田市の社会福祉法人の
    取り組みを知り、
    東京都の福祉局のドアをたたきました。
    現実的には自立支援法ができるころに、
    NPOでない法人を選択しました。
    社会全体から見れば福祉施設の法内化が実施されるよりも
    7年以上前に取り組みました。
    社会に何が必要か?、
    そしてその取り組みのためにどんな制度と
    取り組むことができるかで未来に向けての
    継続性のある事業ができるんだと思う。
    起業ってそういうことと思う。
      


  • 2017年11月23日

    大神さん、ありがとう。

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪




    ゴールドクレスト
    ゴールドクレスト
    http://www.nihonflower.com/






    花言葉 不変、真っ直ぐに生きる。



    1本植えていました。
    子供が小さいころにクリスマスで
    植えていたのかもしれませんが、、
    いつの間にか枯れてしまいました。
    調べると枯れやすいみたいです。



    はちおうじ志民塾9期生の皆さんが ユギムラ牧場に視察
    はちおうじ志民塾9期生の皆さんがユギムラ牧場に視察


    きょう、午前10時に八王子市の生涯学習の
    はちおうじ志民塾9期生の皆さんが
    ユギムラ牧場に視察に来てくれました。
    FIOの大神さんに呼ばれて
    旧牛舎の農業体験施設に多くの方が
    来てくれていました。
    紹介されて、、ちょっと話をするつもりでした。
    自己紹介で自分も3期生で若い人から数えて
    二人目で若いほうでした。で終わるはずでしたが、、、
    20年前に大妻女子大学の研究室の
    ドアをたたいて地域学会である
    多摩ニュータウン学会にかかわって、
    そこでNPOフィージョン長池理事長の
    富永一夫さんと出会い人生の分岐点になり、
    地域での活動をしてきたことが
    湧き水が湧き出るように
    記憶がよみがえり話が尽きず、、
    1時間以上しゃべっていました。
    横にいた大神さんにいつまでしゃべっていいの?
    というありさまでした。
    大神さん、ありがとう。


      


  • 2017年11月19日

    その思いを持ち続け今に来ています。

    おはようございます。



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪




    ビオラ
    ビオラ
    http://www.nihonflower.com/




    花言葉 「誠実」「信頼」「忠実」「少女の恋」



    大きさの違いで名前が違うということを
    「今」知りました。
    「Viola(ビオラ)」は、ラテン語で「紫色の」という意味で、
    パンジーは、フランス語の「思想」を意味する
    単語「pensée(パンセ)」からきてるそうです。




    その思いを持ち続け今に来ています。
    その思いを持ち続け今に来ています。


    今朝、こんなことを書いていました。
    おはようございます。行きたかったです。
    その場にFBの友達がアップした
    写真から見た思いです。
    自分は40年前に農業の道を選びました。
    前にはだかったのは国策である
    多摩ニュータウン開発でした。
    収用法で土地を最終的には買い上げる
    町づくりでした。
    自分は町に農業は必要だと
    暮らしてきました。
    その思いを持ち続け今に来ています。
    町は生き物です。
    歴史が支えになってくれました。
    町をこうありたいという気持ちを持ち続け、
    市や東京都、UR、、そして都民に
    多摩に農業は必要だ、
    自分の仕事を多摩の由木で土に触れながら
    暮らしたいと20年以上叫び続けて
    今の暮らしがあります。
    今後も、自分だけでなく
    一緒に共鳴してくれる若い人達と
    暮らす取り組みをやっていきます。







      


  • 2017年11月15日

    「牧場のおっさん」は 15年間使っていたラジオネームです。

    おはようございます。



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪




    ツワブキ
    ツワブキ
    http://www.nihonflower.com/




    花言葉 「謙譲」「困難に負けない」



    これ、さっき見たよ。
    一日早いけど燃えるごみの
    自分の土地のところに置いているんだけど、
    つやのある葉っぱを見ていました。
    これ、和名の「石蕗(ツワブキ)」は、
    葉が蕗(フキ)に似て、つやがあることから
    艶葉蕗(つやはぶき)が転訛したといわれ、
    また、葉が厚いことから厚葉蕗(あつはぶき)が
    転訛したという説もあるそうです。
    これ、さっき、見ました。



    ニックネームの「牧場のおっさん」
    ニックネームの「牧場のおっさん」


    今、八王子にFM局が開局して
    知り合いが出演している話を受けての
    書き込みでした。

    他で書きました。
    FMラジオに反応です。
    俺のニックネームの「牧場のおっさん」は
    15年間使っていたラジオネームです。
    地域ごとのFM局をコミュニティFMって言ってました。
    仕事が酪農で牛小屋でラジオを聴きながら
    仕事をしていたこともあり毎日聞いていました。
    そして、地域の歴史や、酪農の仕事、自然保護のことなどを
    毎日A4の紙にメッセージを書き続けていた
    ヘビーレスナーでした。
    そのFM局も閉局してしまいました。
    その局のアナウンサーのリーダー的存在の
    パーソナリティーの方はもともとキー局の
    フリーアナウンサーでもあり勉強家で
    韓国語がペラペラで政府関係の司会などもされていましたが、
    ファシリテーションも勉強して
    日本ファシリテーション協会の指導員を
    するようになったので、八王子の障害福祉団体の
    研修会で議事進行などをしてもらったり、
    他市の社会福祉協議会にもかかわってることもあって
    いろんな情報提供してもらっています。
    そのパーソナリティさんと20年近いかかわりを持って
    八王子の障害福祉に取り組んでいます。  


  • Posted by おっさん2 at 10:46Comments(0)地域歴史生活ブログ暮らし多摩ニュータウン

    2017年11月13日

    森住卓さん沖縄で自分たちの村を守る人、自然をカレンダーに

    こんにちは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪




    白妙菊
    白妙菊
    http://www.nihonflower.com/


    花言葉 「あなたを支える」



    畑道を通って牛小屋に行きます。
    その畑に捨てられていた食用菊が
    しぶとく花を咲かせていたのを
    思い浮かびました。
    「タエ」は母の名前です。



    沖縄ヤンバルのカレンダーです。
    沖縄ヤンバルのカレンダーです。



    昨夕、父が生きていたころに
    我が家に通ってくれた写真家の 
    森住 卓 (Takashi Morizumi)さんが
    メッセージで来年のカレンダーができたよと
    連絡をもらいました。
    父の遺影は森住さんが撮ってくれた
    父らしい写真を飾っています。
    もう、30年近くの交友です。
    沖縄ヤンバルのカレンダーです。

    昨夜、書いていました。
    多摩ニュータウン開発で自分たちの
    酪農の仕事を守る運動を
    父がリーダーになって戦ってるときに
    写真家の森住卓さんが
    我が家に通ってる時代がありました。
    その頃からのお付き合いです。
    その森住卓さんが沖縄で自分たちの村を守ってる人、
    自然をカレンダーにしています。


    自然をカレンダーにしています。
    自然をカレンダーにしています。



    2018ヤンバルカレンダーが出来ました。
    高江と辺野古の応援カレンダーです。
    (山原(やんばる)は、沖縄県沖縄本島北部の、
    山や森林など自然が多く残っている地域です。)

    注文の際にはこのメッセージに住所、〒番号、お名前、
    注文数を書いて送ったください。
    10部いじょうまとまると8掛にします。

    森住卓さんのfacebook
    https://www.facebook.com/takashi.morizumi

    よろしくお願いします。  


  • Posted by おっさん2 at 13:02Comments(0)地域歴史生活ブログ暮らし多摩ニュータウン

    2017年11月11日

    父が町の人を受け入れる人だった

    おはようございます。





    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪





    ジュリアン
    ジュリアン
    http://www.nihonflower.com/





    花言葉 「青春のはじまりと悲しみ」「青春の恋」




    ジュリアンという名前は知らないけど、、
    プリムラなら聞いたことあります。
    まだ、、3m近くなった皇帝ダリアが
    咲いてくれません。
    強風にあおられています。



    父が町の人を受け入れる人だった
    父が町の人を受け入れる人だった


    きょうは、これから由木かたくりの会のお祭り
    「フェスタかたかご」にヤギを連れていきます。
    30年、障害福祉施設とかかわってきました。
    八王子の農家が福祉とかかわるなんて
    異例的な存在でした。
    父が町の人を受け入れる人だったから
    今があります。
    八王子の市民みんなが父のように
    共生する取り組みをしていたら
    もっと素晴らしい町になってるんだろうと
    思っています。





      


  • 2017年11月05日

    お孫さんを連れてきて 大はしゃぎでした。

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪





    フウセントウワタ
    フウセントウワタ
    http://www.nihonflower.com/



    花言葉 「楽しい生活」
    (花)「隠された能力」
    (実)「いっぱいの夢」




    小さい袋の雑草は畑の淵にありますが、、
    こういうのもあるんだ。
    畑で見るのはフウセンカズラだと思う。



    お孫さんを連れてきて 大はしゃぎでした。
    お孫さんを連れてきて大はしゃぎでした。


    きょうは、ユギムラ牧場の農業体験農園に
    たくさんの人が来てくれていました。
    農業体験農園の皆さんと、
    福島県飯館村で育てていた
    「いいたて雪っ娘」のかぼちゃ栽培に
    取り組む人たちが来てくれて
    サツマイモ掘りにお孫さんを連れてきて
    大はしゃぎでした。
    人が集まって楽しく過ごせる場っていいですね。
    来週の日曜日は農業体験農園の収穫祭です。
    調理はすべてプロの方たちがやってくれて
    飲み放題です。



      


  • 2017年11月03日

    素晴らしい取り組みがあったこと、、

    おはようございます。





    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪






    西洋サクラソウ
    西洋サクラソウ
    http://www.nihonflower.com/





    花言葉 (プリムラ)
    (プリムラ・オブコニカ)「富貴」
    (野生の西洋桜草)「少年時代」「青春」
    (プリムラ・ポリアンサ)「可憐」「神秘な心」「うぬぼれ」
    (プリムラ・マラコイデス)「素朴」「勝者の寛容」「初恋」
    (プリムラ・シネンシス)「永遠の愛」
    (プリムラ・ジュリアン)「青春の喜びと悲しみ」
    (プリムラ・オーリキュラ)「貪欲」



    以前、農業指導していた福祉施設の
    ハウスでいっぱい栽培していましたね。
    我が家にはないです。
    指導していたころはそのプリムラを
    買っていました。


    素晴らしい取り組みがあったこと、、  素晴らしい取り組みがあったこと、、


    きょうはこんなことを書いていました。
    他で書きました。
    昔、都立大の先生が中心になって
    三宅島全島避難の時に八王子市に来た
    島民の方の支援をやっていました。
    都立大のサバーを利用して
    島民に生活に必要な情報提供するために
    IT支援、高齢者のための新聞発行などの支援でした。
    そこには学生という活動にはつながらなかったですが、
    行政のやらなければいけないようなことを、、
    地域の大学と市民が災害支援を実行していた
    素晴らしい取り組みがあったこと、、
    そして、そこで知り合った支援仲間と
    三宅島の高齢者のために
    八王子インター横に
    「みやけ元気農場」かかわった3人で
    立ち上げていました。
    そんな取り組みの素晴らしい
    出来事が都立大でありました。






      


  • 2017年10月31日

    座るなり、 どちらから来たんですかと質問され、

    こんにちは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪



    ハボタン
    ハボタン
    http://www.nihonflower.com/





    花言葉 「祝福」「物事に動じない」「利益」



    知らない頃に、、
    キャベツに色があるって
    感じの知識でした。
    植えたことないです。



    由木村の話をできるのは初めて
    由木村の話をできるのは初めて


    昨日は、外で昼食にしようと、
    かたくりのパンを買って
    八王子市の長池公園に出かけていました。
    座っているとテーブルに同席してくる杖を
    両手に持った方が座るなり、
    どちらから来たんですかと質問され、
    堀之内寺沢と言って理解してくれていました。
    ほぼ,、由木村のことを話していると、、
    そのご老人から長池公園で
    由木村の話をできるのは初めてで、
    きょうはとてもいい日になったと
    言ってもらえました。





      


  • Posted by おっさん2 at 16:34Comments(0)地域歴史ブログ暮らし多摩ニュータウン