たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  八王子市 八王子市

QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 4人

2017年04月16日

おしっこを分解するバクテリアがいっぱい住んでいるからです。

おはようございます。


コロ君の日本探訪
コロ君の日本探訪




イングリッシュラベンダー
イングリッシュラベンダー
http://hanayakaigyo.com/




花言葉 「繊細」「清潔」「あなたを待っています」「優美」「期待」「幸せが来る」「許し合う愛」





ラベンダーの色は嫌いではないです。
昔から鎮静剤として用いられたり、
抗菌作用があるそうですが、
花色の青紫が欧米ではあまり縁起のよくない色って
言われてるそうです。



おしっこを分解してくれる バクテリアがいっぱい住んでいるからです。
おしっこを分解するバクテリアがいっぱい住んでいるからです。


今朝、こんなことを書いていました。
近いものを感じます。俺は30年酪農をしてきました。
堀之内は「臭い」で有名でした。
堀之内寺沢の谷戸に入ると11軒の酪農家がひしめき
合っていました。
ここの谷戸に入ると「臭い」と多くの方から
言われていました。
その「臭い」仕事を20歳の時にえらびました。
自分の生まれた地で自分の仕事をしていましたが
多摩ニュータウンの住宅開発で出てけと言われていました。
それでも「臭い」仕事を選びました。
頑張ってる頃に、、国連大学ができたころに、
「ゼロエミッション」という言葉を知りました。
地域の中で暮らすでした。
牛の堆肥を作ってるときに、
地域のNPOとかかわるようになりました。
地域の生ごみをどうにかしようでした。
生ごみの堆肥化に取り組んでいました。
地域の人と一緒に暮らすには地域に暮らすところから出る
生ごみも堆肥化するでした。
俺、じつは我が家の庭でおしっこしています。
障害者の前ではやらないけど、
うちの庭におしっこをしても臭くならないです。
そこにはおしっこを分解してくれる
バクテリアがいっぱい住んでいるからです。
そのバクテリアと俺は一緒に住んでいます。

  • 同じカテゴリー(暮らし)の記事画像
    中央高速に乗り、 都内へ向かいました。
    おはようございます。いいねを押してくれてありがとう。
    自分の中で「多摩の壮士」という 血があったように思います。
    自分の道を辿るために たくさんの人と出会いました。
    1日にアブラセミを5匹捕まえていました。
    これも「生きるぱーわー」だったように 思います。
    同じカテゴリー(暮らし)の記事
     中央高速に乗り、 都内へ向かいました。 (2017-08-22 19:53)
     おはようございます。いいねを押してくれてありがとう。 (2017-08-21 07:58)
     自分の中で「多摩の壮士」という 血があったように思います。 (2017-08-20 18:58)
     自分の道を辿るために たくさんの人と出会いました。 (2017-08-19 08:08)
     1日にアブラセミを5匹捕まえていました。 (2017-08-18 13:18)
     これも「生きるぱーわー」だったように 思います。 (2017-08-17 08:50)

    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

    削除
    おしっこを分解するバクテリアがいっぱい住んでいるからです。
      コメント(0)