たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  八王子市 八王子市

QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 4人

2017年05月13日

子供がここ八王子でどう暮らしていけるかという親が立ち上げた会

おはようございます。



コロ君の日本探訪
コロ君の日本探訪


カゲロウソウ
カゲロウソウ
http://hanayakaigyo.com/




花言葉 「失われた希望」「はかない恋」「恋の苦しみ」




なんかいい感じの花の名前ですね。
でも、見たことないです。
検索画像の黄色い花から
ハッピーレモンなんていう別名もあります。



障害福祉施設NPO7法人の研修会を館町市民センター
障害福祉施設NPO7法人の研修会を館町市民センター


昨日は、八王子市内の障害福祉施設NPO7法人の
研修会を館町市民センターでやっていました。
それぞれの施設法人の状況を皆さんが
語り合う場でした。
共通してることはこれから未来に向けて
どのような法人運営をしていくかという
ことでした。
そして、これから若い世代に
になってもらうかです。
やはり、身内に障害を持った
子供がここ八王子でどう暮らして
いけるかという親が立ち上げた会が、
他と集う場は八王子ではここだけです。
これから八王子市障害福祉課の課長は
今年4月で移動しました。
近いうちに新任の方に挨拶に行きます。





  • 同じカテゴリー(暮らし)の記事画像
    日常生活を自分が説明していました。
    10年間点滴で命を支えてもらってる自分です。
    どう町で生きるかを学んできたように思います。
    23歳の時に農業後継者の仲間として出会いました。
    もう、人生が終わったという気持ちもありましたが、 54歳の時です。
    待っていた妻と施設のレストランでランチです。
    同じカテゴリー(暮らし)の記事
     日常生活を自分が説明していました。 (2018-01-20 23:56)
     10年間点滴で命を支えてもらってる自分です。 (2018-01-19 23:00)
     どう町で生きるかを学んできたように思います。 (2018-01-18 23:58)
     23歳の時に農業後継者の仲間として出会いました。 (2018-01-17 23:20)
     もう、人生が終わったという気持ちもありましたが、 54歳の時です。 (2018-01-16 21:59)
     待っていた妻と施設のレストランでランチです。 (2018-01-12 22:14)

    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

    削除
    子供がここ八王子でどう暮らしていけるかという親が立ち上げた会
      コメント(0)