たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  八王子市 八王子市

QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 4人

2018年02月11日

市民太陽光発電の30kwの発電が始まって3年目に入ります。

こんばんは、



コロ君の日本探訪
コロ君の日本探訪




スカビオサ
スカビオサ
http://www.nihonflower.com/




花言葉 「不幸な愛」「私はすべてを失った」





身近にはないですが、
寂しい花言葉ですね。
やはり、、秋の風はこんな感じになるのかな。




30kwの発電が始まって3年目に入ります。
30kwの発電が始まって3年目に入ります。



きょうは、妻はデイサービスに出かけているので
堆肥小屋の片づけをやっていました。
もう、2月に入ったので農業体験農園の
更新をする時期になりました。
畑の土壌つくりために堆肥つくりも
増やしていかないと,
他からの堆肥注文もあるので
忙しくなります。
堆肥小屋を作ってそろそろ20年にはなります。
頑丈な鉄骨の施設を作っておいて
よかったなとおもっています。
堆肥小屋の屋根には八王子市では
初めての市民太陽光発電のソーラパネルによる
30kwの発電が始まって3年目に入ります。







  • 同じカテゴリー()の記事画像
    自分の病後の生活が今のすべてであることを
    寝るのが遅く、、、寝坊していました。
    町づくりに思う熱意はいまだ健在です。
    10年間点滴で命を支えてもらってる自分です。
    どう町で生きるかを学んできたように思います。
    23歳の時に農業後継者の仲間として出会いました。
    同じカテゴリー()の記事
     自分の病後の生活が今のすべてであることを (2018-02-13 04:18)
     寝るのが遅く、、、寝坊していました。 (2018-02-04 02:43)
     町づくりに思う熱意はいまだ健在です。 (2018-01-25 08:07)
     10年間点滴で命を支えてもらってる自分です。 (2018-01-19 23:00)
     どう町で生きるかを学んできたように思います。 (2018-01-18 23:58)
     23歳の時に農業後継者の仲間として出会いました。 (2018-01-17 23:20)

    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

    削除
    市民太陽光発電の30kwの発電が始まって3年目に入ります。
      コメント(0)