たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  八王子市 八王子市

QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 4人

2019年10月29日

地域で支えられる仕組みを、、

こんばんは、




コロ君の日本探訪




チェリーセージ
チェリーセージ




花言葉 『燃ゆる思い』『尊重』『知恵』




これ、見たことあります。
身近にはないです。



地域で支えられる仕組みを、、
地域で支えられる仕組みを、、



きょうは、午前中、ゆっくりして、
昼食は府中市中河原のガストで、
妻は、ミートドリアを2杯も食べていました。
びっくりです。
その後、息子が入院している
府中市内の根岸病院に
面会してきました。
コンビニで買った
ケーキをペロリです。
お母さんに握手して
別れていました。
これから自分のやることは、
八王子市内の東南部に
息子の病状でも、
地域に暮らしていくための
精神障害の病状を抱えても、
地域で支えられる仕組みを、、
死ぬまでに立ち上げて
あげたいです。




多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




多摩丘陵のおっさんの脱線力!!





  


  • Posted by おっさん2 at 02:53Comments(0)地域障がい福祉

    2019年10月25日

    社会へも影響する社会運動にもなります。

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪






    メラウレカ・リボリューションゴールド
    メラウレカ・リボリューションゴールド





    花言葉 『清潔』『力強い味方』






    これ、見たことあるけど、、
    身近にはないです。



    社会へも影響する社会運動にもなります。
    社会へも影響する社会運動にもなります。




    きょうは、こんなことを書いていました。

    既存の市民です。
    俺、自分の町はこうあるべきと、やって来ました。
    たぶん、地元から発信しなければ、
    行政は動かないと言う経験を幾度も経験してきました。
    多摩丘陵に違法残土があった時、
    何度も警察に通報したり、
    そのころは中核市ではないので、
    調整区域の問題は東京都の開発指導課、
    自然保護は多摩環境事務所に何度も出向いていました。
    お墓造成の問題は、、東京都保健所に殴り込み、
    名義貸しのお寺に市議と早朝に出かけ、
    話し合いしていました。
    長期にわたり、違法残土のことで市の開発指導課の課長と
    5時間以上の交渉の結果、地権者を理解を求め、
    事業者が入れない合法的な道路封鎖をやり、
    黒須市長時代に、八王子市初の開発指導課の残土条例で
    市長命令による現状回復命令を発令したこともありました。
    でも、その時代は八王子市の自然保護は遅れていたので、
    東京都庁に通い、環境局の働きかけで、
    自然保護条例による八王子市初の里山保全地域指定で
    堀之内の多摩丘陵の里山保全。
    多摩ニュータウン開発の中で、自分たちの町の保全のために、UR都市機構との交渉で、堀之内寺沢里山公園を
    6ヘクタールの公園を実現してきました。
    多摩ニュータウン開発の30年前は障害者の養護学校卒業後の
    行き先がなく、市の行政の施策がなく、、
    俺、都庁の福祉局に通い、、
    今の福祉事業所の社会福祉法人を実現してきました。
    市民自ら地域にかかわるのが一番、
    理解してる地域民の発信が大事と思う。

    もう一つです。
    18年ぐらい前に、八王子市の市議会の請願で
    ネットを使って請願活動をして、
    市議会の議会を驚かせたことがありました。
    ネットの使い方によっては議会や市の上層部にも
    影響を及ぼす活動ができます。
    11年前にはmixiを使って稲城市の自然保護に取り組み、
    多くのわかい人たちの自然保護活動が大きな活動になり、
    高畑勲ジブリ監督さんを呼ぶ取り組みを
    やっていた時もありました。
    使い方によっては社会へも影響する社会運動にもなります。
    一昨日は、農林省の職員さんとFB友達になってる方に、
    問題になってる担当職員さんを紹介してもらって、
    初めての方であっても信頼関係をつくりながら
    相談していました。
    また、自分の自己紹介のユーチューブを
    映画監督されている方に作ってもらい、
    名刺代わりにしています。
    役所だと電話で話しながら
    自分の動画を見てもらうと話も早いです。






    多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!



      


  • Posted by おっさん2 at 02:35Comments(0)地域自然歴史障がい福祉町づくり暮らし

    2019年10月19日

    八王子市には山積しています。

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪





    ノースポール
    ノースポール





    花言葉 「誠実」「冬の足音」「高潔」



    花は知らないんだけど、
    北極星は夜の道しるべですね。
    韓流ドラマの冬のソナタの中で、、
    北極星を目印に山の中で遭難しないですむ、
    主役のユジンの事務所は
    ポラリスと会社名をしていましたね。




    八王子市には山積しています。
    八王子市には山積しています。




    きょうは、八王子の障害福祉を考えるゆるやかネットワークの
    研修会準備会でした。
    もう、、これに携わって6年以上になりますが、
    この福祉という世界も社会の中で
    重要な事業と思うようになってきました。
    それは、自分の息子の障害者がどう社会の中で
    継続的に社会で暮らせられるか、
    自分の妻は寝たきりです。
    そんな家族を社会がどう、
    サポートできる社会になるか、、
    八王子市には山積しています。





    多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!




      


  • Posted by おっさん2 at 02:51Comments(0)地域障がい福祉仲間高齢福祉

    2019年10月11日

    35歳の自分のレリーフです。

    こんばんは、




    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪





    アメジストセージ
    アメジストセージ





    花言葉 『家族愛』『家庭的』






    見たことあるけど、、
    身近にはないです。



    35歳の自分のレリーフです。
    35歳の自分のレリーフです。



    きょうは、午後から明星大学学生の
    2年生が二人が来ていました。
    地域のコミュニティがテーマでしたが、
    自分なりの話をしていました。
    いろんな話をしていく中で、
    都市計画法とか、
    社会福祉法人というような、、
    一つ一つ、どういうものかを
    説明していかないと
    話が進まない感じです。
    でも、ひとつ、ひとつ説明していくことで
    自分の生きてきた道を回帰していました。
    夕方から、市の事務所で
    弁護士さんに会っていました。
    写真は35歳の自分のレリーフです。






    多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!



      


  • Posted by おっさん2 at 04:58Comments(0)地域大学歴史多摩ニュータウン教育

    2019年10月09日

    まだ、中核市の指導力はないと感じます。

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪





    コキア
    コキア





    花言葉 恵まれた生活  夫婦円満  忍耐強い愛  私はあなたに打ち明けます  







    畑に2本あります。
    茨城県の国営ひたち海浜公園の
    コキアの紅葉は素晴らしかったです。




    まだ、中核市の指導力はないと感じます。
    まだ、中核市の指導力はないと感じます。




    朝、八王子市役所に電話していました。
    たぶん、きっと、昇進して
    部長になる女性職員さんです。
    電話で会話していると、
    なんとなくどういう人かが見えてきます。
    きょうの相手の方は
    いろいろと情報は
    かなり身に着けているのを
    感じました。
    話を切り上げる時に
    市民サービスの
    結末のところに達すると、、
    ほとんどの職員が、、
    「民・民」で解決してください。
    という答えが返ってきます。
    まだ、中核市の指導力はないと感じます。





    多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!



      


  • Posted by おっさん2 at 01:34Comments(0)地域政治 コミュニティビジネス

    2019年09月25日

    「息子のために、地域福祉に取り組みます。」

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪






    ヤブラン
    ヤブラン






    花言葉 忍耐・かくされた心・謙遜・無邪気な





    これは、自宅や牛小屋の周りに
    忍耐強く自生しています。




    「息子のために、地域福祉に取り組みます。」
    「息子のために、地域福祉に取り組みます。」




    きょうは、午前中に
    妻のリハビリをやってる間に、
    郵便局に行ったり、
    銀行ATMに行ったり、
    堆肥舎のホイルローダーの
    油圧用オイルを
    量販店で買ったり、
    あと、妻の肌着シャツを買ったりして、
    その後、
    息子のいる精神科の病院に
    面会していました。
    息子と他愛のない会話をしていました。

    「息子のために、地域福祉に取り組みます。」






    多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!





      


  • Posted by おっさん2 at 00:53Comments(0)地域障がい福祉町づくり暮らし

    2019年09月21日

    建築家の隈健吾さんが紹介してくれていました。

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪




    ローズリーフセージ
    ローズリーフセージ





    花言葉 燃える愛、家庭の徳。




    似てないと、、思ったけど、
    花びらはサルビアに似てますね。
    同じサルビアの仲間ですね。


    建築家の隈健吾さんが紹介してくれていました。
    建築家の隈健吾さんが紹介してくれていました。




    関東地方で一緒に取り組む仲間が
    朝日新聞の夕刊に紹介されていたので、
    こんなことを書いていました。

    小山田さんの新聞を読んでいて、
    実は八王子市ユギムラでも
    読売新聞全国版で
    8月22日の1ページ近くの
    紹介がありました。
    ユギムラに集う新規就農者の取り組みが、
    東京という文化の中で
    もっと育ってもいいのではと、
    建築家の隈健吾さんが紹介してくれていました。
    日頃、身近な取り組みが社会から紹介される取り組みが、、
    将来の東京での暮らしに生き生きとした
    生活基盤になることを、
    自分たちの農業と地域と取り組めたら
    素晴らしいと思っています。







    多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!





      


  • 2019年09月15日

    地域のいい関係をつくることが出来てきました。

    こんばんは、




    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪





    真珠の木
    真珠の木





    花言葉 実る努力





    今、伊勢志摩の本物の真珠養殖の
    アコヤガイ大量死って聞いています。




    地域のいい関係をつくることが出来てきました。
    地域のいい関係をつくることが出来てきました。




    妻のデイサービスを見送った後に、
    福祉施設の畑になってる
    所有者の家に出かけていました。
    そのお父さんは80歳を超えて、
    今は、その息子さんが
    家のやりくりをしています。
    今回の畑の件で
    何度も通うことに
    なっていましたが、
    その方は、
    社会人になって
    サラリーマン生活を
    よその地で暮らしていたこともあって、
    堀之内の町づくりの経緯を
    ほとんど知りませんでした。
    自分がいろんな出来事を
    伝えてきました。
    この通ったことで
    地域のいい関係をつくることが出来てきました。







    多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!


      


  • 2019年08月23日

    建築家の隈健吾さんが紹介してくれていました

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪





    マンデビラ
    マンデビラ



    花言葉 『固い友情』『情熱』『危険な恋』




    見たことないです。
    「情熱」いいですね。



    建築家の隈健吾さんが紹介してくれていました。
    建築家の隈健吾さんが紹介してくれていました。



    きょうは、いいことありました。
    朝、舩木君がフェイスブックで
    紹介してくれていました。
    きょうの読売新聞の全国版でユギムラ牧場が
    一面で紹介されていたんです。
    そして、国立競技場の設計者である
    建築家の隈健吾さんが紹介してくれていました。
    ユギムラ牧場が全国版に出るなんて
    初めてです。

    こんなことを書きました。

    40年以上続けてきたことではあるけど、
    今、多くの皆さんがユギムラ牧場に
    集ってもらってることで、
    多くの人に知られていくものと
    思っています。
    今があるのも、、
    ユギムラ牧場に集う多くの皆さんに
    感謝、感謝です。
    これからもよろしくお願いします。







    多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!



      


  • 2019年08月19日

    「人生フルーツ」を見て

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪





    ムラサキオモト
    ムラサキオモト



    花言葉 「旅行」 「航海」






    見たことないです。
    我が家には部屋に置く観葉植物は一つもないです。





    はちおうじ志民塾のOB会のメーリングリストに
    書いていました。



    「人生フルーツ」を見て
    「人生フルーツ」を見て



    石川さん、こんばんは、

    ユギムラ牧場で上映をきっかけに
    八王子市や稲城市で上映されたこと
    嬉しいです。
    そして、津端修一さんが目指した町づくりは、
    同時期に八王子市堀之内で提唱してきた
    農業公園構想にもつながる中で、
    ユギムラ牧場が存続し、
    ここでの農福連携で取り組む、
    由木かたくりの会、
    NPOやまぼうしが積み上げてきた事業は、
    八王子市内でも充実した地域と
    福祉事業の共存は素晴らしい
    取り組みになっています。
    また、新規就農者が育ち、
    八王子市内の新規事業を立ち上げ、
    新たな八王子市の農業に取り組み始めています。
    同時期に、また、若い人たちの取り組みで、
    自然エネルギーに挑戦してる
    グループも活躍しています。
    個人の家の取り組みではあるけど、
    町づくりの中で堀之内の顔に
    なってきたこと、、
    「人生フルーツ」を見ていて
    自分にとっては40年以上
    やってきたことでした。
    この映画との出会いで、
    自分を見つめることが出来ました。






    多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!




      


  • Posted by おっさん2 at 00:25Comments(0)地域自然エネルギー農業自然上映会町づくり映画