たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  八王子市 八王子市

QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 4人

2019年01月12日

小学生も看病に来ていましたね。

こんばんは、



コロ君の日本探訪
コロ君の日本探訪




沈丁花
沈丁花



花言葉 「栄光」「不死」「不滅」「永遠」




これ、我が家にはないけど、、
このつぼみよく見かけます。


収穫した お米でおむすび会
収穫したお米でおむすび会



きょうは、自分の病気治療のために
東海大学八王子病院で
IgGの点滴治療をしていました。

きょうは、市議選に挑戦する人のところに
書き込んでいました。
俺、牛の仕事やってる時に
小学校の3,5年生の社会科見学や、
中学の職場体験をかなり
受け入れてきました。
別所小学校がマンモス校時代には
1年間で小学生を1000人近く
受け入れていた時期もありました。
その時の引率する先生は
地域を知らないこと多かったですね。
小学生に自分の住む町の歴史を
教えてあげていました。
また、俺、自然保護やってきたことで
1年を通して、、田植え、稲刈りと
農業体験をやっていました。
昔、多摩市の今は廃校になってしまったけど
北豊ヶ丘小学校の農業体験学習で
読売新聞の社会教育優秀賞で
70万円の賞金をもらって、
当時のうちの畑にあった
障害福祉施設に寄付したことありました。
また、その北豊小学校で
飼っていたヤギが腰麻痺という
病気になって起立不能になり、
その治療のために、
うちの牧場で預かり、
1カ月の治療をうちの牛の主治医の獣医さんが
完治させていた中で、
小学生も看病に来ていましたね。
(写真は別所小学校の農業体験で収穫した
お米でおむすび会を学校でやっていた時のです)






多摩丘陵のおっさんの脱線力!!


  


  • Posted by おっさん2 at 01:08Comments(0)牧場子供たちユギムラ牧場教育

    2018年12月10日

    堆肥が欲しいと言われていました。

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪




    シクラメン
    シクラメン




    花言葉 「遠慮」「気後れ」「内気」「はにかみ」




    シクラメンと言えば、23歳の時からの
    農業後継者仲間の八王子市高月町石川農園の研ちゃん、
    今年もハウスでシクラメンを栽培しています。


    堆肥が欲しいと言われていました。
    堆肥が欲しいと言われていました。




    きょうは、いつものように伐採した
    柿の木を細かくして片付け、
    堆肥舎では磯沼牧場から運ばれてきた
    牛糞を攪拌レーンにばらまいて
    自動起動で均一にします。
    すでに、空は真っ暗な夜空になっていました。
    そういえば、
    昨日の「都市とデザインと農業」の登壇者だった
    国立の「くにたちはたけんぼ」の小野淳さんから
    堆肥が欲しいと言われていました。






    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!

      


  • Posted by おっさん2 at 00:00Comments(0)牧場生活ユギムラ牧場暮らし

    2018年11月16日

    とても忙しい1日でした。

    こんばんは、




    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪





    ツワブキ
    ツワブキ





    花言葉 「謙譲」「困難に負けない」




    裏庭にはいっぱいフキが出てくるんだけど、、
    ツワブキはわからないです。


    中学1年生の子供たち
    中学1年生の子供たち



    きょうは、とても忙しかったです。
    午前10時30分に中学1年生の子供たちが
    5人が来てくれていました。
    2時間、牛乳について調べてるということで
    酪農の歴史や、乳牛の飼い方や
    牛乳のヨーグルトの作り方を話していました。
    ただ、教えるのではなく、
    ヨーグルトってどうやって作るのか
    逆に聞いたりしていました。
    どのくらい時間がかかるの?とか、
    昔は電気のない時代は
    冷蔵庫がなければ酪農家も
    もっと都心に近いところに
    あったんだよと話をしてると、、
    皆さん、納得していました。
    その後、稲城市の農家に山芋堀に
    貸して欲しいと言われていた
    パワーシャベルの重機を運び、
    すぐ、家に戻り、



    とても忙しい1日でした。
    とても忙しい1日でした。





    多摩丘陵の自然を守る会が
    田んぼの作業で堆肥小屋で
    脱穀と籾摺りの作業を
    手伝っていました。
    とても忙しい1日でした。





    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!

      


  • Posted by おっさん2 at 03:28Comments(0)牧場農業子供たち教育

    2018年10月27日

    土日曜日が農業にかかわるイベント行事など

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪





    初恋草
    初恋草





    花言葉 「淡い初恋」 「秘密」






    身近にはないですね。
    遠い昔にありました。




    土日曜日が農業にかかわる イベント行事など
    土日曜日が農業にかかわるイベント行事など




    きょうは、、車検をお願いしている
    親戚の自動車修理工場で
    久々の我が家のことを話していました。
    10年近く身近なことを話していなかったので、
    牛もいなくなり、
    いるのはヤギが3頭、
    そして、牛小屋は月~金曜日が
    農作業の福祉事業所、
    土日曜日が農業にかかわる
    イベント行事などをしてると
    話していたら、、
    亨さんのところって
    素晴らしいと親戚の人に
    言われていました。
    その親戚の叔父さんには
    とても大変お世話になっていた
    家でした。





    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!

      


  • Posted by おっさん2 at 00:04Comments(0)ヤギ牧場牧場生活暮らし

    2018年10月15日

    ホイルローダーも快調に作業してくれていました。

    こんばんは、




    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪





    ルリマツリ
    ルリマツリ





    花言葉 『いつも明るい』『同情』『ひそかな情熱』





    どっかで見ているんかな?
    きょう、夕方、妻と車椅子で
    スーパーに出かけ、
    帰りがけに公園を薄暗くなって
    歩いていて公園街灯の電球が
    切れていたのが気になっていました。


    ホイルローダーも快調に作業してくれていました。
    ホイルローダーも快調に作業してくれていました。



    ギックリ腰になって2週を過ぎました。
    今でも腰にサポーターをして
    注意しています。
    そろそろ堆肥舎の機械を動かさないと
    堆肥の処理も止まったままなので、
    堆肥舎に出かけていました。
    時間もかなり立ったので
    処理していた堆肥がからからに
    なっていたので、
    水分の多い未処理の
    たい肥を混ぜていました。
    ホイルローダーも快調に
    作業してくれていました。  


  • Posted by おっさん2 at 01:13Comments(0)牧場生活ユギムラ牧場暮らし

    2018年10月04日

    厚い鉄板にビスのドリルで穴をあけ、

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪




    イワシャジン
    イワシャジン



    花言葉 感謝、誠実。





    もう、、登山は何十年もやってないです。


    厚い鉄板にビスのドリルで穴をあけ、
    厚い鉄板にビスのドリルで穴をあけ、



    きょうは水曜日なので、
    妻は朝からデイサービスなので、
    台風で壊れたユギムラ牧場の
    ゲートの修理を始めていました。
    昨日に用意した鉄板を裁断して、
    厚い鉄板にビスのドリルで穴をあけ、
    蝶番も穴をあけ、
    その鉄板に蝶番を取り付けて
    ゲートの観音開きのあおりを
    門柱に取り付けて終了していました。
    次の台風25号が来て欲しくないですね。
    まだ、直すところあります。




    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!

      


  • Posted by おっさん2 at 01:58Comments(0)牧場生活ユギムラ牧場日曜大工

    2018年08月13日

    シロアリ予防をすることに決めました。

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪




    メドーセージ
    メドーセージ



    花言葉 「燃ゆる思い」「知恵」「尊重」




    この花は植えていませんでしたが、
    酪農の仕事をしてる時には
    牛小屋の花壇にサルビアの花を
    植えていました。


    裏庭で咲いている百日紅です。
    裏庭で咲いている百日紅です。



    昨日の早朝に農協が委託してる
    シロアリ駆除業者さんが無料検査見積もりを
    してくれていました。
    すごく高くなるのは知っていました。
    父が亡くなる前の18年前に
    シロアリ駆除を農協での同じ業者に
    やってもらっていたからです。
    見積もりを見て、、
    建坪が50坪以上あるので
    40万円超えていました。
    築88年ですが、俺、専業だった
    酪農の仕事から離れ、
    病気との戦いで家を建て替える
    余裕もないので、
    シロアリ予防をすることに決めました。
    写真は裏庭で咲いている百日紅です。  


  • Posted by おっさん2 at 01:02Comments(0)牧場自然生活暮らし日曜大工

    2018年07月30日

    ニュータウンの子供たちと子牛の触れ合い

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪




    ブプレリウム
    ブプレリウム




    花言葉 初めてのキス


    見るのも、聞くのも初めてです。
    花の引き立て役なんですね。




    きょうは、息子の情緒不安定で
    精神科病院の院長先生にお願いして
    落ち着かせる注射をお願いしていました。
    帰宅後、八王子市本庁舎に行き、
    俺と妻の国民健康保険限度額適用・標準負担額減額認定証の
    発行してもらうために出かけていました。

    さっき、、こんなことを書いていました。
    はちおうじ志民塾のメーリングリストに書いていました。



    ニュータウンの子供たちと子牛の触れ合い
    ニュータウンの子供たちと子牛の触れ合い



    写真の中に新規就農者のFIOや
    長池公園のフィージョン長池が出ていました。
    20年前に代表の富永さんのお手伝いや、
    ポンポコ祭りに子牛を長池に連れて行き、
    ニュータウンの子供たちと子牛の触れ合いをしたり、
    自然館では、障害福祉施設の物販にもかかわっていました。
    そんな思い出もあります。
    あの頃の多摩ニュータウン地域は市民による
    町づくりに取り組む人たちが集まって
    地域学会として多摩ニュータウン学会で
    皆さんがとても活気があった時代です。
    自分自身もそのような人の輪の中に居ることが
    出来ただけでも
    幸せです。

    写真を見てそんな思い出がよみがえってきました。

    ありがとうございます。  


  • Posted by おっさん2 at 23:49Comments(0)牧場医療多摩ニュータウン

    2018年07月02日

    新しい命が産まれ、これから支えあう

    こんにちは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪





    ウオータークローバー
    ウオータークローバー




    花言葉(クローバー)幸運、幸福、約束、私を思ってください。




    わからないけど、、、
    田んぼで見てるのはこれだね。



    新しい命が産まれ、これから支えあう
    新しい命が産まれ、これから支えあう


    昨夜は,FIOの家族会でした。
    最初は若い人たちの新規就農者の
    集いでしたが5年以上もたつと、
    皆さんの中には結婚をして、
    新しい命が産まれ、
    これから支えあう家族が誕生して、
    互いの家族の親睦会なり、
    そして、若い女性も加わり、
    そのお母さんも来てくれていました。
    ユギムラ牧場は新たな支えあう
    場になってきました。
    そんないい場にしてくれる
    FIOメンバーの皆さんに感謝です。




      


  • Posted by おっさん2 at 11:53Comments(0)牧場子供たち生活ユギムラ牧場暮らし

    2018年06月10日

    生ごみリサイクル交流会がありました。

    こんばんは



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪




    ルリマツリ
    ルリマツリ





    花言葉 密かな情熱 いつも明るい 明るい心 同情心 より同情します






    瑠璃色好きです。



    佐藤さんの独自の日野市でコミュニティ農園
    佐藤さんの独自の日野市でコミュニティ農園



    きょうは、田んぼの水漏れ穴をふさいで
    国分寺労政会館に出かけました。
    生ごみリサイクル交流会がありました。
    発表者の日野市の佐藤さんの200軒
    生ごみたい肥化の話もありました。
    13年ぐらい前に一緒に
    生ごみ生たい肥化を取り組んでいました。
    しかし、10年前に俺が病気になって
    その取り組みが終わり、
    佐藤さんの独自の日野市でコミュニティ農園で
    生ごみたい肥化を10年やってきて
    生ごみたい肥化では多摩地区で
    素晴らしい取り組みとして評価されています。
    今度、八王子農業の勉強会で
    佐藤さんに取り組みを話してもらいます。






      


  • Posted by おっさん2 at 04:51Comments(0)講演牧場農業市民活動仲間