たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  八王子市 八王子市

QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 4人

2020年03月15日

みぞれにかわる一瞬でした。

こんばんは、



コロ君の日本探訪
コロ君の日本探訪




ヒメリュウキンカ
ヒメリュウキンカ




花言葉 「あなたに会える幸せ」「会える喜び」






聞いたこともない、、まったく知らない花の名前です。



みぞれにかわる一瞬でした。
みぞれにかわる一瞬でした。



きょうは、一日、
雨が降っていました。
その雨の中に、
量販店に出かけていました。
買い出しが終わり、
車に乗ろうとしたとき、
雨の中に、
雪が間にって、、
みぞれにかわる一瞬でした。




多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




多摩丘陵のおっさんの脱線力!!





  


  • Posted by おっさん2 at 03:39Comments(0)自然生活暮らし

    2020年03月02日

    こんなの聞いたことない出来事が、、

    こんばんは、 



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪




    ミニカトレア
    ミニカトレア





    花言葉 「優美な貴婦人」「成熟した大人の魅力」「魔力」「魅惑的」



    正直なところ、、無縁の存在です。
    綺麗なのはよくわかっています。




    こんなの聞いたことない出来事が、、
    こんなの聞いたことない出来事が、、




    きょうは、ファシリテーターで
    よく知られる森良さんが
    我が家に来て、
    希望者と一緒に、ユギムラを
    2時間かけて歩きながら、、、
    自分の人生とかみ合わせながら
    案内していました。
    森さんから、、
    また、やろうと言ってもらえていました。



    きょうは、こんなことを書いていました。
    元酪農家です。
    学校給食の牛乳には、
    都道府県からの補助金が加算されています。
    これを学乳というもので、
    一般の牛乳の乳価に加算され、
    酪農家に支払われています。
    夏休みのような季節乳価と同じように、
    学校が休みになると、、
    酪農家の収入がかなり下がってしまうのが
    一番大きな痛手です。
    ここまで総理大臣はわかってるか心配です。

    そういうところで働いている人(高尾の森自然学校)と
    話したことのない自分です。
    広報にも紹介されていて、
    里山のかかわりを進める記事だと思ったけど、
    民地である多摩丘陵の山にどれだけの人が、、
    かかわり、これからの自然とのかかわりの
    人材になってるくれるか、、
    正直なところ疑問です。
    昨日から、、我が家の山に10名ぐらいの若者が
    夜を明かしてかかわってくれる人たちを
    大事にしたいです。
    こんなの聞いたことない出来事が、、
    うちで始まっています。






    多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!





      


  • 2020年02月21日

    地域の子供と暮らす若い家族の人たちと、

    こんにちは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪





    西洋オダマキ
    西洋オダマキ





    花言葉 オダマキ全般の花言葉は「愚か」。
    紫のオダマキの花言葉は「勝利への決意」。
    赤いオダマキの花言葉は「心配して震えている」。






    聞いたことないです。見たこともないです。



    地域の子供と暮らす若い家族の人たちと、
    地域の子供と暮らす若い家族の人たちと、





    昨日は、夕方から
    生涯学習センター(クリエイトホール)そばの
    アミダステーションで気候変動に地域として
    どう取り組むかというテーマで、
    その準備会があったので、
    同じところに行く人の車に同乗させてもらい
    出かけていました。
    もう、夜の運転はしたくないので助かりました。
    少数精鋭の集まりでした。
    俺を含めて10名でしたが、
    中には、岩波書店の編集長さんもいて、
    著名な方に電話をかけ、
    講師依頼しているのには驚いた。
    でも、自分の頭の中は、
    身近にかかわる人、
    身近な行政
    、身近な大学、
    身近な活躍する新規就農者、
    身近な地域の若い子供と
    暮らす家族の人たちと、
    地域で共に歩むことで
    暮らすことを考えていました。






    多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!






      


  • 2020年02月17日

    丹沢山系で見た以来の出来事でした。

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪





    赤いスイートピー
    赤いスイートピー




    花言葉 「門出」「別離」「ほのかな喜び」「優しい思い出」




    松田聖子の歌しか知りません。




    丹沢山系で見た以来の出来事でした。
    丹沢山系で見た以来の出来事でした。



    昨日から、妻はショートスティに行っている。
    不意に思い、
    出かけることにしました。
    昨夕は、中央高速の
    八ヶ岳パーキングエリアで
    停泊していました。
    朝、目が覚め、
    レトルトのお米と、
    中華丼を温めて朝食をすませ、
    一路、八ヶ岳のメルヘン街道に
    向っていました。
    高度が上っても、気温はさほど下がらないけど、
    奥蓼科高原まで来ると
    根雪になってきました。
    夏タイヤでは無理です。
    麦草峠は40年前に来ていますが、
    冬季道路封鎖で、手前で引き返しましたが、
    道路の真ん中に鹿が2頭立ちすくんでいました。
    これも、40年前に
    丹沢山系で見た以来の出来事でした。
    若いころの自分を思い出していました。
    運転は下手になりました。





    多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!





      


  • Posted by おっさん2 at 01:41Comments(0)自然歴史暮らし介護

    2020年02月11日

    要介護5の妻とスーパーに出かけていました

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪





    スカビオサ
    スカビオサ




    花言葉 「不幸な愛」「私はすべてを失った」




    高原に咲く花らしいんだけど、、
    悲しい花言葉ばかりが出てきます。
    高原に咲く花、、、清々しい気持ちにしておきます。




    要介護5の妻とスーパーに出かけていました
    要介護5の妻とスーパーに出かけていました




    きょうはこんなことを書いていました。

    自分が、、堀之内に父が誘致した
    福祉事業所と共に
    継続的に歩む道を20年前に
    考えていました。
    そのころは、自分の仕事である牛の仕事、
    地域の残土の問題、お墓の問題、、
    もう、手に負えない問題が自分にのしかかっていましたが、
    父が亡くなって、作業所を国の認可を受けた
    法人化に取り組んだり、
    その後、地域環境の中で環境の保全のために、、
    東京都の里山保全地域指定の網掛けに成功していたこと、、
    そこにかかわる人とのかかわりをしていく中で、
    近藤さんや、舩木君や、田中君とも出会いがあり、
    身近な地域でかかわれてきたこと、、
    自分だけが思ってるのかもしれませんが、、
    すごいことやってきたと思うこの頃です。
    きょうも出かけていましたが、、
    要介護5の妻とスーパーに出かけていましたが、、
    俺たちみたいの見たことないです。






    多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!




      


  • Posted by おっさん2 at 02:28Comments(0)地域自然歴史ブログ介護

    2020年02月07日

    強風が冷たさを倍増していて、、 外出が大変

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪




    火祭り
    火祭り



    花言葉 『温厚』



    まったく、見たことはないです。
    連想するとしたら、
    どんど焼きで団子を焼いて
    健康祈願です。



    強風が冷たさを倍増していて、、 外出が大変
    強風が冷たさを倍増していて、、外出が大変




    午前中、保育園に通っている
    多くのお母さんと、
    お子さんが自然に親しむ集いを
    1年を通して取り組むための
    下見に来てくれていました。
    若いお母さんたちの
    取り組みが始まります。
    そして、
    午後は、息子のいる病院へ
    妻と出かけていました。
    きょうは、気温が低いうえに、
    強風が冷たさを倍増していて、、
    外出が大変でした。




    多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!





      


  • Posted by おっさん2 at 01:43Comments(0)自然子供たち市民活動医療障がい福祉里山

    2020年01月13日

    お母さんたち仲間が活き活きしている

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪




    雲南サクラソウ
    雲南サクラソウ





    花言葉 「初恋」「純潔」「無邪気」「青春」「自然の美しさを失わない」「少年時代の希望」「青春の喜びと悲しみ」




    名前はよく聞きます。
    いつにか、、サクラソウの広大な公園に
    行ってみたいです。





    きょうは、、昨日の生コン作業で、、
    体の動きが悪いので
    一日、妻と二人でのんびりと部屋にいるだけでした。



    お母さんたち仲間が活き活きしている
    お母さんたち仲間が活き活きしている




    きょうは、こんなこと書いていました。

    FIOの大神さんに子供がうまれ、
    保育園に行くようになり、
    自然の中で親子の農の体験を
    始めるようになりました。
    昨年はとても、、
    お母さんたち仲間が活き活きしているのを
    見てきました。
    そんな場を大切にしたいです。





    多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!








      


  • Posted by おっさん2 at 02:35Comments(0)自然子供たち町づくり多摩ニュータウン教育

    2019年12月18日

    人のかかわりで実現していくものですね。

    こんばんは、


    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪





    ミセバヤ
    ミセバヤ





    花言葉 「大切なあなた」「つつましさ」



    ちょっとわからないです。
    見たこと、あるかな?



    人のかかわりで実現していくものですね。
    人のかかわりで実現していくものですね。




    きょうは、こんなことを書いていました。
    30年前に、自分は「自然保護」と
    叫んでいました。
    仲人でもあった、地域の地主さんから
    嫌われました。
    ほとんどの農家の地権者は、
    なんかあれば、どっかに売ればいい、
    というのが一般的でした。
    そんな空気の中で、
    「自然保護」と叫んでいた自分は、、
    地域社会から「村八分的存在」になっていました。
    でも、俺は、東京都の環境局に通い、
    地域住民を集めて
    自然豊かな多摩丘陵を残そうと、、
    説明会を開いていました。
    福祉も同様でした。
    父が亡くなり、うちの畑にあった
    小さな無認可の施設をどうしようか、、と悩み、、
    社会福祉法人にすると決め、
    地域住民の家々に回り、、
    承諾のハンコをもらうために、、
    深々の頭を下げていました。
    俺の仕事は酪農でした。
    しかし、地域環境を守るためなら
    何でもやっていました。
    でも、、、そう叫んでいると、、
    多くの方が協力してくれました。
    山は、、多くの方と請願をやり、
    堀之内里山保全地域指定地になり、
    永続的な環境が続きます。
    福祉施設は、素晴らしい事業計画を
    作成してくれた素晴らしい人と出会い、
    多摩ニュータウン地域で多摩養護学校から
    卒業した人たちの集う場になりました。
    人のかかわりで実現していくものですね。





    多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!





      


  • Posted by おっさん2 at 02:46Comments(0)地域自然障がい福祉里山多摩ニュータウン

    2019年12月16日

    田植え、草取り、稲刈り、かけ干し、 脱穀、籾すり、精米

    こんばんは、




    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪





    ハボタン
    ハボタン






    花言葉 「祝福」「物事に動じない」「利益」






    庭の手入れができない
    自分では、、難しいです。



    最後の共同作業を
    最後の共同作業を



    きょうは、午前中に
    多くの若い家族の
    親子がユギムラ牧場で
    餅つきをやっていました。
    50名以上はいました。
    午後、3時過ぎからは
    ユギムラのメンバーでの
    餅つきでした。


    こんなことを書いていました。


    種籾の播種から始まり、
    田植え、草取り、稲刈り、かけ干し、
    脱穀、籾すり、精米と全ての生育にかかわり、
    最後の共同作業を
    一年を通してやってきました。





    多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!


      


  • Posted by おっさん2 at 01:21Comments(0)農業自然子供たち農業体験農業

    2019年12月11日

    「早朝、お寺に行くぞ」

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪






    ローダンセマム
    ローダンセマム





    花言葉 気丈に、永遠の愛、誠実




    原産地を見ていると、
    植物界は地球規模で
    国際交流がしみわたって
    いるんですね。




    「早朝、お寺に行くぞ」
    「早朝、お寺に行くぞ」




    きょうは、こんなことを
    書いていました。


    20年ぐらい前に、
    墓地造成反対請願を
    やっていた時期がありました。
    八王子市の市議会は、、
    こういうのは採択しないのが
    通例でした。
    その時、市議の井上睦子さんが、、
    俺に電話で言ってきました。
    名義貸ししているお寺に
    交渉したいが、、
    会ってくれない。
    井上市議から言われたのが、
    「早朝、お寺に行くぞ」でした。
    こういう議員は、、
    今はいないでしょうね。
    そんなことを一緒にやっていました。






    多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!







    写真は、そのころの井上市議です。  


  • Posted by おっさん2 at 01:58Comments(0)自然政治町づくり里山多摩ニュータウン