たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  八王子市 八王子市

QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 4人

2020年06月28日

指導していくことが 自分の役目

こんばんは、



コロ君の日本探訪
コロ君の日本探訪




アブチロン・チロリアンランプ
アブチロン・チロリアンランプ





花言葉 推測、尊敬、憶測、真実は一つ、良い便り、さまざまな愛、恵まれた環境




どっかで、、見たことあります。



指導していくことが 自分の役目
指導していくことが自分の役目




きょうは、土曜日、
妻はデイサービスに行きました。
午前9時過ぎからは娘の畑仲間が来て、
サツマイモの苗植えで、
畑の土手際の草刈りを頼まれ、
肩掛けの草刈り機を持って行きました。
みなさん、うっそうと生えた
雑草の抜き取りをやっていました。
急遽、トラクターを持ってきて、
きれいに耕して、
苗植えを始めました。
里山保全活動を、、
未来に向けて指導していくことが
自分の役目と感じています。




多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




多摩丘陵のおっさんの脱線力!!









  


  • Posted by おっさん2 at 02:39Comments(0)農業自然生活里山暮らし

    2020年06月27日

    多くの若者と社会に関われること幸せです。

    こんばんは、




    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪




    エキナセア
    エキナセア





    花言葉 『優しさ』『深い愛』『あなたの痛みを癒やします』





    知らない花の名前です。
    でも、写真を見て、、
    菊の仲間だと言うことは
    すぐわかります。



    多くの若者と社会に関われること 幸せです。
    多くの若者と社会に関われること幸せです。



    きょうは、一日中、、
    東海大学八王子病院で検査、検査、検査でした。

    そんな合間に書きました。
    病気治療中の身ではあるけど、
    自然豊かな環境のもとで、
    じいちゃんが作ってくれた
    木造の古い家ではあるけど、
    暮らしを共にしてきた妻の
    介助をしながら暮らせ、
    多くの若者と社会に関われること
    幸せです。





    多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!




      


  • Posted by おっさん2 at 00:33Comments(0)自然医療生活里山暮らし

    2020年06月23日

    自分がやってきたこと、

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪




    アンスリウム
    アンスリウム




    花言葉 「煩悩」「恋にもだえる心」「情熱」「熱心」「飾らない美しさ」




    面白い花ですね。
    見たことないです。
    仏様に飾るのに、似てますね。



    自分がやってきたこと、
    自分がやってきたこと、



    きょうも、携帯で、
    八王子市役所環境保全課の
    自然緑地担当職員と
    40分ほど話していました。
    堀之内里山保全の歴史を伝えていました。
    堀之内の自然保護活動は
    自分がやって来た
    歴史でもあるから、、
    自分がやってきたこと、
    地域の人の動きまで、
    伝えました。
    そこまで伝えなければ、
    全容が見えてきません。
    そのことを伝えていました。




    多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!





      


  • Posted by おっさん2 at 02:41Comments(0)農業自然市民活動町づくり里山

    2020年06月22日

    素晴らし若い集団です。

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪





    サツキ
    サツキ




    花言葉 「節制」




    このサツキの花の名前はよく知っていますが、
    身近にはないです。


    素晴らし若い集団です。

    素晴らし若い集団です。




    きょう中に、田植えを終わらせるために、
    妻のトイレ介助して、
    すぐ、田んぼに出かけていました。
    ユギムラ牧場の若い人たちの素晴らしいこと紹介します。
    八王子市環境保全課の里山親子体験を
    年に1回やっていますが、
    親子ファミリーが3組くればいいです。
    ユギムラ牧場の取り組みは、
    今日の天気をにらみ、
    3日ほど前の連絡で、
    きょうは10組ぐらいのファミリーが来て、、
    田植えだけでなく、
    蜂蜜の収穫体験、
    木工工房での工作、
    音楽イベントと多彩なことを
    こなせる力を持っています。
    素晴らし若い集団です。





    多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!











      


  • Posted by おっさん2 at 02:13Comments(0)イベント農業自然子供たち農業体験農業暮らし

    2020年06月11日

    由木村の歴史をいっぱい話してもらっていました。

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪




    ハス
    ハス




    花言葉 「清らかな心」「神聖」「離れゆく愛」「雄弁」





    これ、田んぼにあります。
    きょうの田んぼのl草刈りしたところにあります。
    FIOのメンバーが植えました。



    由木村の歴史をいっぱい話してもらっていました。
    由木村の歴史をいっぱい話してもらっていました。




    きょうは、月曜日にあったこと書いていました。

    月曜日が燃えるごみで、道路際に青袋と、
    オムツの袋を出していました。
    散歩の通りすがりの深い帽子とマスクをかけた女性から、
    鈴木昇さんの息子さんですね。と言われていました。
    見たことのない人だったので、、
    すいません、どちらですかというと、
    元八王子市役所の児童館で働いて者ですと言われていました。
    鈴木昇さんから、子供たちに、牛や農業の話、
    由木村の歴史をいっぱい話してもらっていました。と、
    お礼を言われていました。
    昔、俺の知ってる児童館の職員さんの「姥さん」「三橋さん」
    知っていましたね。
    自分は知らない人ですが、父のやってきたことが
    思い出になっていてくれていること感謝します。
    とても、うれしかったです。




    多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!





      


  • 2020年06月10日

    由木の自然にたわむれ、

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪





    ルリマツリ
    ルリマツリ





    花言葉 『いつも明るい』『同情』『ひそかな情熱』




    直接、見たことはないですが、
    ここの花言葉コーナーで
    何度見てる記憶あります。



    由木の自然にたわむれ、
    由木の自然にたわむれ、



    きょう、妻はショートステイに出かけているので、
    朝から、トラクターで田んぼの代掻き、
    午後の真夏の日差しを避け、
    4時から田んぼのあぜ道の草刈りを
    午後6時40分までやっていました。


    田んぼで書きました。

    幸せです。
    由木の土を踏み、
    由木の自然にたわむれ、
    ここの地から湧き出るみずをのみ、
    生きていられること、
    幸せです。





    多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!






      


  • Posted by おっさん2 at 02:11Comments(0)自然生活里山暮らし

    2020年05月24日

    農業公園構想から6ヘクタールの堀之内寺沢里山公園

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪





    トレニア
    トレニア




    花言葉 ひらめき』『温和』『愛嬌』『可憐』『可憐な欲望』『大切な人のそばで』




    こういいう、、花びらを見ると、、
    パンジーしか浮かばないです。



    農業公園構想から6ヘクタールの堀之内寺沢里山公園
    農業公園構想から6ヘクタールの堀之内寺沢里山公園



    土曜日、朝はとてもすがすがしい
    空気だったので、
    妻のデイサービスの送迎を
    里山公園入口で待っていました。
    きょうも、、こんなことを書いていました。

    「風景とまちなみ」
    俺、、それを40年やってきて、、、
    福祉があればいいなと由木かたくりの会が出来ました。
    自然保護では、八王子市は遅れているので
    30年ぐらい前から活動をして、、
    都の里山保全地域指定地にしてきました。
    また、農業と町を考えていくうえで、
    農業公園構想から6ヘクタールの堀之内寺沢里山公園を
    実現してきました。
    今度、、市のまちなみ景観課の課長さん、
    前農林課長さんだったような?





    多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!








      


  • 2020年05月21日

    由木に生きてきて良かったと思っています。

    こんばんは、


    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪




    ニチニチソウ
    ニチニチソウ





    花言葉 「楽しい思い出」




    花の名前は、よく知る名前ですが、
    身近にはないです。



    由木に生きてきて良かったと思っています。
    由木に生きてきて良かったと思っています。



    きょうは、2つ、書いていました。

    1カ月ぶりに、息子のいる病院に出かけていましたが、
    面会はご遠慮くださいとされていましたが、
    職員さんにお願いしたら、、息子に面会できました。

    「きょうも、東京都職員と電話で話していました。
    またも、八王子市農林職員は仕事ができないと言われた。
    情けない。中核市だよ。」

    俺、由木に生きてきて良かったと思っています。
    生まれたときから畑や田んぼ、山、寺沢川を
    小さいころから見てきていました。
    地域の伯父さん、おばさんの話を聞いてきました。
    そのうえで、ユギムラはこうあるべきと、
    行政、UR に働きかけてきました。
    社会に訴え続けてきたこと、、
    自慢じゃないけど、、
    身近では、、八王子市、日野市、多摩市、
    稲城市でも見たことないです。





    多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!






      


  • Posted by おっさん2 at 01:08Comments(0)地域農業自然政治歴史町づくり里山多摩ニュータウン

    2020年05月18日

    自然保護をやって来た結果と思っています。

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪




    姫ライラック
    姫ライラック





    花言葉 思い出」「友情」「謙虚」
    紫のライラックの花言葉は「恋の芽生え」「初恋」
    白いライラックの花言葉は「青春の喜び」「無邪気」




    花の名前は、聞いたことあるけど、実際、手にしたことないです。






    自然保護をやって来た結果と思っています。
    自然保護をやって来た結果と思っています。




    きょうは、20年前に自分がやっていたことです。よくやって来たと思う。

    昔、町田市側は、区画整理事業で都道155号線の
    都市計画道延長を進めていました。
    堀之内側は、多摩ニュータウン事業の中でと、
    堀之内の由木かたくりの会の前の信号以北から、
    東京都多摩都市整備本部の用地課で進めていました。
    しかし、町田市側の区画整理事業のUR が抜けたことで、
    区画整理事業がとん挫し、尾根幹以南の道路計画は
    進んでいません。
    自分の所有する畑が155号線と隣接していました。
    その道路計画の中で大変なこといっぱいありました。
    既存地形と道路の路面とが無関係で大変でした。
    そのために東京都、URと交渉して基盤整備をやっていました。
    自己負担でできるものではありません。
    他から表土を確保するだけで大変でした。
    交渉に数年要していました。また、堀之内側の155号線は
    以前には寺沢川という河川がありましたが、
    それを暗渠河川にして、川を地中に埋めてしまいました。
    そこで起きる問題は、元河川は蛇行していることから、
    畑の隣地が飛び地になり、関東財務局や八王子市との
    払い下げ問題もあり、これも終わらせるのに
    数年かかっていました。
    日野市平山に抜ける時にトンネル3つもあります。
    これ、、自然保護をやって来た結果と思っています。







    多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!









      


  • Posted by おっさん2 at 02:27Comments(0)農業自然歴史町づくり生活多摩ニュータウン

    2020年05月17日

    未来もいい関係が続くものと信じています。

    こんばんは、




    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪





    ジニア・プロフュージョン
    ジニア・プロフュージョン



    花言葉 「不在の友を思う」「注意を怠るな」




    見たことないけど、、かわいいですね。



    未来もいい関係が続くものと信じています。
    未来もいい関係が続くものと信じています。




    ある大学の先生のところに書いていました。
    わが身のところです。40年近く、
    自分の住む町を守り育ててきました。
    農業環境、多摩丘陵という自然環境の中で、
    東京都ではさきがけの里山保全地域指定で、
    自然緑地と田畑の保全活用、
    農業公園構想による里山公園で
    無暗な住宅開発の排除してきました。
    そこには、田畑で仕事できる福祉事業所、
    農地を活用したい新規就農者の若い人たちが
    活躍してくれているのがユギムラ牧場です。
    類を見ないくらい活動している若い人たちと、
    地域の人との信頼関係があれば、、
    現在、そして未来もいい関係が続くものと信じています。





    多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!