たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  八王子市 八王子市

QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 4人

2019年01月22日

若い人に伝えていくこと

こんばんは、


コロ君の日本探訪
コロ君の日本探訪



キンセンカ
キンセンカ



花言葉 「別れの悲しみ」「悲嘆」「寂しさ」「失望」



名前はよく知る花の名前ですね。
花言葉を想像すると、、
花びらを1枚一枚むしりながら、、
最後の一枚は悲しいことばかりって
感じですね。


若い人に伝えていくこといっぱい
若い人に伝えていくこといっぱい


きょうはこんなことを書いていました。
多摩ニュータウン学会のコミュに書きました。
一昨日、中央大学大学院文学研究科社会学専攻の
1年生の方が来てくれました。
堀之内の昔、活動していたユギファーマーズクラブの
畑のところで畑作業を始めた
女子大生が、堀之内の里山の歴史を知り、
俺のところにやってきてくれました。
自分も多摩ニュータウン学会にかかわり
20年近くなっていく中で多くの素晴らしい
ニュータウン地域の活動家を知り、
そして、いい人との出会いで
多摩ニュータウン開発や、
八王子市の町づくりに取り組む中で
町づくりにかかわってきました。
その生活をしてきた中で、
自分の経験してきた町づくりの経験を
町づくりを研究したいと来てくれた方に、、
話し始めだして、、
6時間あっても足らないくらいの
経験してきたことを一昨日に
再認識しました。
これからも介護生活ではあるけど、
若い人に伝えていくこといっぱい
やっていきたいですね。





多摩丘陵のおっさんの脱線力!!

  


  • Posted by おっさん2 at 01:32Comments(0)大学歴史町づくりブログ多摩ニュータウン

    2019年01月20日

    40年の歴史を6時間かけて話していました。

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪




    リナリア
    リナリア




    花言葉 「この恋に気づいて」




    花言葉から想像するとかわいい花なんですね。



    40年の歴史を6時間かけて 話していました。
    40年の歴史を6時間かけて話していました。



    きょうは土曜日、
    妻のデイサービス行く支度で
    朝は忙しくやっていました。
    便秘気味ということで、
    病院で処方された薬と座薬を
    連絡帳に同封していました。
    その後、
    約束の午前11時に
    中央大学の大学院生の方が
    自分が経験してきた
    多摩ニュータウン開発とのかかわり
    40年の歴史を6時間かけて
    話していました。






    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!

      


  • Posted by おっさん2 at 00:47Comments(0)大学ユギムラ牧場多摩ニュータウン教育

    2019年01月19日

    自分も学びます。

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪





    オステオスペルマム
    オステオスペルマム




    花言葉 「元気」 「無邪気」 「変わらぬ愛」 「ほのかな喜び」 「心も体も健康」 「健やかな」




    今、咲いていないけど、、
    写真の赤系のキクがいっぱい咲きます。



    3人目の大学院生の方が 来てくれる
    3人目の大学院生の方が来てくれる



    明日のことですが、こんなことを書いていました。

    明日、中央大学大学院文学研究科社会学専攻の
    1年生が町づくりについて
    話を聞きたいと
    初めて来てくれます。
    ここ10年で首都大学東京、
    東京大学と、、
    3人目の大学院生の方が
    来てくれることで
    自分も学びます。






    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!

      


  • Posted by おっさん2 at 01:23Comments(0)大学町づくり多摩ニュータウン

    2019年01月17日

    大学の先生とは意気投合していました。

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪





    アルストロメリア
    アルストロメリア




    花言葉 「持続」「未来への憧れ」「エキゾチック」





    花を見ていると、、
    ちょっと、住む世界が違うって感じです。



    大学の先生とは意気投合していました。
    大学の先生とは意気投合していました。




    きょうは、第三水曜日で由木の人の集まり、
    午後6時に妻と出かけました。
    きょうは参加者は東京薬科大生と
    牧師夫婦と日本工科大の教授先生と
    自分たち夫婦だけでしたが、
    とても、いい話が出来ていました。
    俺の話は自分がやってきた歴史が、
    ただただ、、出てくるだけでした。
    そして、横にいる妻がうなずいてくれていました。
    大学の先生とは意気投合していました。







    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!

      


  • Posted by おっさん2 at 03:05Comments(0)地域大学暮らし由栗カフェ

    2018年12月15日

    大騒動があって 忘れられないそうです。

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪




    マネッチア
    マネッチア




    花言葉 名声・たくさん話しましょう




    たぶん、見たことないです。
    なんでたくさん話しましょう何だろう?



    大騒動があって 忘れられないそうです。
    大騒動があって忘れられないそうです。



    きょうは、毎月の東海大学八王子病院での
    免疫グロブリンの点滴です。
    最初に血液検査ですが、
    最近、簡単に血管が見つからないんです。
    きょうはベテランの検査技師の方だったので
    本当に針を刺したの?
    1時間近く結果待ちで
    主治医の先生の問診、
    その後、免疫グロブリンの点滴で
    看護師さんから名乗る前に
    「鈴木さん久しぶり」と
    言われていました。
    それは2年前に
    大騒動があって
    忘れられないそうです。





    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!

      


  • Posted by おっさん2 at 04:18Comments(0)大学医療生活

    2018年12月12日

    考える時間が続いていました。

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪




    ツワブキ
    ツワブキ




    花言葉 「謙譲」「困難に負けない」





    これ、どこだかわからなけど
    身近なところにありそうです。



    考える時間が続いていました。
    考える時間が続いていました。




    きょう、朝、起きると外はとても寒い、、
    家の目の前にある皇帝ダリアの
    花びらがすべて垂れ下がって、
    しもげていました。
    やっと冬らしい気候になったんですね。
    土曜日の明星大学での
    「都市とデザインと農業」という
    大きな講演会がありました。
    そこでの自由な意見が若い人から
    たくさん飛び交っていました。
    そんな自由な発想はとても大事ですが、
    現実にすり合わせると、
    とても現実にすることは
    大変なことであり、
    難しい話です。
    いかに若いみんなが
    地に着いた取り組みができる
    環境を作るために
    自分がどうかかわるか
    考える時間が続いていました。






    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!


      


  • Posted by おっさん2 at 00:22Comments(0)地域講演農業大学町づくり多摩ニュータウン

    2018年12月09日

    「都市とデザインと農業」というテーマ

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪





    皇帝ダリア
    皇帝ダリア




    花言葉 「乙女の真心」「乙女の純潔」




    これ、我が家でも咲いています。
    今年は何度もの台風の風にさらされ、
    傾いたままで咲き誇っています。






    今もたくさんの花が咲いています。



    多摩でそれぞれ事業展開している
    多摩でそれぞれ事業展開している



    きょうは、明星大学のデザイン学科で
    「都市とデザインと農業」というテーマで
    多くの若い人が大学の教室に
    集っていました。
    そこでの登壇者が本当に
    身近な人ばかりでした。
    20年ぐらい前から知ってる
    小金井市の高橋金一さん、
    ユギムラ牧場でも婚活や子供たちの
    遊び場つくりをしていた
    国立の「くにたちはたけんぼ」の小野淳さん、
    元FIOの舩木翔平さん、
    新規就農支援で頑張る
    瑞穂町の江藤梢さん、
    国分寺市で「こくペジ」に
    携わる南部良太さん、
    日野市のせせらぎ農園で
    コミュニティガーデンを取り組む
    佐藤美千代さん。
    多摩でそれぞれ事業展開している中で
    意見発表され、この企画進行してるのが
    デザイン学科の萩原修教授が
    皆さんを紹介していました。
    200名近い若い人たちの集いで
    素晴らしい場になっていました。




    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!



      


  • Posted by おっさん2 at 02:36Comments(0)イベント農業大学町づくり

    2018年11月24日

    なんと、「多摩の人」澤登早苗教授

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪



    ゴールドクレスト
    ゴールドクレスト




    花言葉 不変・真っ直ぐに生きる



    これ、植えていました。
    場所が悪かったので
    枯れてしまいました。
    まっすぐな気持ちは生き続けています。




    なんと、「多摩の人」澤登早苗教授」と
    なんと、「多摩の人」澤登早苗教授」と





    きょう、びっくりしたことありました。
    きょう、ふとした気持ちから
    思い出したことがありました。
    10月22日に恵泉女子大学の
    澤登早苗先生の家に宮元さん、飯田さんと
    妻と4人で遊びに出かけていました。


    澤登早苗先生の家
    澤登早苗先生の家




    澤登早苗先生の家は無農薬栽培の
    ブドウ農家で日本有機農業学会のメンバーであり、
    とても有名な方のところで、
    一切の農薬を使ってないことから、
    ブドウ畑で洗わなくても
    食べれてしまうブドウ園です。
    普通、30種類くらいの
    農薬を使うらしいんですが、
    その場でブドウをハサミで切って収穫します。
    俺、自分のポケットに
    カッターナイフを持っていたので、
    先生からもらったかごにいっぱい
    ブドウを収穫していました。
    家に帰り、美味しいブドウを
    いっぱい食べていると
    かごの底からハサミが出てきました。
    いつにか多摩市内の恵泉女子大に
    ハサミを返しに行こうと思っていたのが
    1カ月過ぎてしまいました。
    宅急便で送ることに決め、
    出かける時に玄関のポストにある
    読売新聞を取り出し、
    多摩版を見ると、、
    なんと、「多摩の人」澤登早苗教授」と
    紹介されていました。びっくりです。





    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!

      


  • Posted by おっさん2 at 01:22Comments(0)農業大学里山仲間教育

    2018年11月22日

    人、人が出会うと話題も豊富でした。

    こんばんは,



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪





    ミニバラ
    ミニバラ




    花言葉 『無意識の美』『特別の功績』『果てしなき愛』






    ミニバラはないんだけど、、
    普通のバラがなんとなく咲いています。
    色はほとんどピンクです。




    人、人が出会うと話題も豊富でした。
    人、人が出会うと話題も豊富でした。



    きょうは、妻のいる
    デイサービスに迎えに行き、
    午後7時から始まる
    地域の人たちの集まる
    夕食会の「由栗カフェ」に出かけていました。
    きょうは、初めて会う
    10月に東京工科大学の先生になった
    多摩市永山育ちの方が来てくれていて、
    日本の近世歴史や、
    多摩ニュータウン内の戦争遺跡?だったかな
    そのような話がいっぱい盛り上がっていました。
    人、人が出会うと話題も豊富でした。





    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!


      


  • 2018年11月15日

    きょうはボレーの練習でした。

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪




    ヒメツルソバ
    ヒメツルソバ




    花言葉 「愛らしい」「気が利く」「愛らしい」「思いがけない出会い」




    これ、我が家の石垣に
    びっしりと生えています。
    すごい生命力です。




    きょうも水曜日なので
    テニススクール、ギックリ腰で
    休んでいた振替を入れて
    ぶっ続け3時間やっていました。
    きょうはボレーの練習でした。

    12月8日に明星大学のデザイン学部で
    「都市農業をデザインする?」のイベントに
    参加するために申し込みフォームに
    書き込みしていました。

    30数年前から地域の農業公園構想を
    市、都、国に唱えてきました。
    今後も町は変化していく中で
    時代のニーズを受け入れながら
    自分のユギムラ牧場を
    存続させていきたいです。




    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!




      


  • Posted by おっさん2 at 01:16Comments(0)地域大学ユギムラ牧場テニス