たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  八王子市 八王子市

QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 4人

2019年10月11日

35歳の自分のレリーフです。

こんばんは、




コロ君の日本探訪
コロ君の日本探訪





アメジストセージ
アメジストセージ





花言葉 『家族愛』『家庭的』






見たことあるけど、、
身近にはないです。



35歳の自分のレリーフです。
35歳の自分のレリーフです。



きょうは、午後から明星大学学生の
2年生が二人が来ていました。
地域のコミュニティがテーマでしたが、
自分なりの話をしていました。
いろんな話をしていく中で、
都市計画法とか、
社会福祉法人というような、、
一つ一つ、どういうものかを
説明していかないと
話が進まない感じです。
でも、ひとつ、ひとつ説明していくことで
自分の生きてきた道を回帰していました。
夕方から、市の事務所で
弁護士さんに会っていました。
写真は35歳の自分のレリーフです。






多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




多摩丘陵のおっさんの脱線力!!



  


  • Posted by おっさん2 at 04:58Comments(0)地域大学歴史多摩ニュータウン教育

    2019年09月27日

    卒業するまで付き合うことになりそうです。

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪




    フォックスフェイス
    フォックスフェイス





    花言葉 私の想い 偽り 偽りの言葉 悪友 真実私はあなたを欺きません



    ほんとうに面白い形ですね。
    阿部さんの日本フラワーの店先に
    あったのを思い出します。
    たしかありました。



    卒業するまで付き合うことになりそうです。
    卒業するまで付き合うことになりそうです。



    きょうの夜に、ある大学教授さんのところに書いていました。

    さっき、明星大学の竹峰ゼミの
    2年生の方から、
    コミュニティについて研究していきたいと
    電話があり、かかわることにしました。
    教えるというより、
    話していくことで、、
    こっちも学ぶことになってるんです。
    また、
    卒業するまで付き合うことになりそうです。

    写真は首都大学東京の学生です。





    多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!



    写真は首都大学東京の学生です。  


  • 2019年09月03日

    「人×環境」がまちづくりになっていく

    こんばんは、 



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪




    ミセバヤ
    ミセバヤ




    花言葉 「大切なあなた」「つつましさ」


    綺麗な花ですが、
    たぶん、見たことなです。


    「人×環境」がまちづくりになっていく
    「人×環境」がまちづくりになっていく




    きょうは、先日に法政大学の学生さんが3人来ましたが、
    手紙をもらいました。
    俺は文頭に書かない「前略・・・」から始まっていました。
    昔、「前略、おふくろ様」萩原健一さんの
    ショーケンのドラマでした。
    そのころ、俺、21歳の時には
    多摩ニュータウン開発に人は反対していたと
    言われています。
    3人の学生に伝えたことは、
    京王不動産の乱開発を回避するために
    東京薬科大学のキャンパス誘致、
    地権者が村八分になっても自然保護活動、
    「人と環境」の暮らしていく場として
    堀之内寺沢里山公園の農業公園提唱、
    ニュータウンに移り住んできた障害者家族と
    共に暮らす福祉施設の創設などを話しました。
    そして、反対ではなく、
    自分たちの文化を守り
    育てるための日々を伝えたところ、、、
    学生さんから手紙に、
    『反対という立場でなく、自分たちの
    生活を守るための活動なのだという
    目的が重要であるということ、
    「人×環境」がまちづくりになっていく』
    と綴ってくれていました。
    3時間伝えたことを知ってもらえたようです。






    多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!






      


  • Posted by おっさん2 at 01:43Comments(0)大学町づくり多摩ニュータウン

    2019年08月31日

    ケアマネイジャーさんが とても素晴らしい方

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪





    タマスダレ
    タマスダレ





    花言葉 「汚れなき愛」「便りがある」「期待」




    さて、さて、さて、さては、南京玉すだれ、、
    ありましたね。


    ケアマネイジャーさんが とても素晴らしい方
    ケアマネイジャーさんがとても素晴らしい方



    きょうは、こんなことを書いていました。

    昨日、國本さんの紹介してくれた法政大学の
    学生さんが来てくれていました。
    ありがとうございます。
    自分のやってきたこと、
    多摩ニュータウン開発から酪農の仕事を継続するために、
    30年以上の活動で今があることを伝えていました。
    言葉一つ一つ説明しないと進まない会話でした。
    大学生では都市計画法の流れを歴史的に教えるにも、、
    皆さんがうまれないうち、、
    リーマンショックも何年前という感じでした。
    学生に教えていくのは何度も経験してるので
    苦ではないですが、
    しゃべっていくことで、
    自分の記憶を戻すことが出来て、
    自分にとってもいい時間になっています。
    自分たちの暮らしの取り組みを話すことで、、
    とても興味深く聞いてくれた
    3人の学生さんでしたね。

    妻が要介護5で発症してから2年半になりました。
    59歳の時でしたが脳疾患のため、
    介護保険が使えることで介護認定して、
    いろんな手続きをしながら、
    生活し始めました。
    ただ、言えることは、ケアマネイジャーさんが
    とても素晴らしい方で、
    多くのいい事業所を紹介してもらい、
    家に来る理学療法士さん、訪問看護師さん、
    訪問歯科衛生士さん、介護ヘルパーさんとの
    いい人間関係が2年かかわってきたことで
    充実した生活をすごすことができています。
    かなりの努力も必要なんだけどね。





    多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!



      


  • Posted by おっさん2 at 02:50Comments(0)大学歴史町づくり暮らし介護教育

    2019年08月29日

    その積み重ねと感じています。

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪



    コウシュンカズラ
    コウシュンカズラ





    花言葉 誠実な愛情、飾らない心、情緒豊かな。



    クズのことをカズラっていうんですね。
    ここで知りました。




    その積み重ねと 感じています。
    その積み重ねと感じています。



    きょうはこんなことを書いていました。

    明日、法政大学の学生さんが3人、
    町づくりについて話を聞きに
    来ることになっています。
    若い人と話をしていくと、、
    自分にとっても、
    新しい気持ちになり、
    なんとなく、
    新たな取り組みが
    うまれてくると思うのです。
    そんなことを20年近くやってきて、、
    いいこといっぱいなこと、
    自分の周りで起きます。
    先週も全国紙の文化紙面で
    紹介されたことは
    その積み重ねと
    感じています。





    多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!



      


  • Posted by おっさん2 at 01:39Comments(0)大学歴史町づくり暮らし多摩ニュータウン

    2019年08月05日

    首都大に自転車で通ってるそうです。

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪




    オミナエシ
    オミナエシ





    花言葉 「美人」「はかない恋」「親切」




    名前はよく聞きますが、、
    どれだかわかりません。


    首都大に自転車で通ってるそうです。
    首都大に自転車で通ってるそうです。



    陽が陰った時に庭の草刈りをするのに、
    肩掛けの草刈り機の
    燃料が足りないので、
    セルフスタンドでないところに
    携帯タンクを持って
    出かけていました。
    うちの福祉施設も
    ここで給油してるスタンドです。
    若い職員さんに、
    最近の事件でうるさくなったのかなと言うと、、
    別にそれはないです。
    話していくと、
    大学生のアルバイトの方でした。
    東豊田から南大沢の
    首都大に自転車で通ってるそうです。
    福祉施設やヤギ牧場も
    目の前を通って
    大学に通ってるそうです。
    俺、学会で知っている
    教授の名前を言うと
    アルバイトの職員さんは
    びっくりされていました。





    多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!



      


  • Posted by おっさん2 at 02:13Comments(0)ヤギ牧場大学生活暮らし多摩ニュータウン

    2019年08月02日

    歴史は表面だけでは知ることが出来ないです。

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪




    ピンクッション
    ピンクッション




    花言葉 どこでも成功 艶やかな人 共栄 陽気 降り注ぐ愛





    この花の写真を見ていると、、
    なぜか、食虫植物に見えてしまいます。



    歴史は表面だけでは知ることが出来ないです。
    歴史は表面だけでは知ることが出来ないです。



    今夜、フードバンクの國本さんから
    FBのメッセージが来ていました。
    法政大学3年生が俺に話を聞きたいからと、
    学生の携帯番号が紹介されていました。
    学生さんに掛けると、
    多摩ニュータウンの南端を走る
    尾根幹線の昔の開発反対運動を
    知りたいということでした。
    多摩市永山へ現地調査もしてるようでした。
    学生にそこを見てどんなことが
    想像できますかと、質問しました。
    とても自然豊かな町と答えが返ってきました。
    彼に伝えました。
    多摩ニュータウン開発は全面更地にした町づくりというと、、
    想像できないようでした。
    歴史は表面だけでは知ることが出来ないです。

    写真中央は中央大学です。更地の部分は多摩ニュータウン開発です。





    多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!



      


  • Posted by おっさん2 at 00:09Comments(0)自然大学歴史多摩ニュータウン教育

    2019年06月19日

    「異常はありませんでした」

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪





    西洋キンシバイ
    西洋キンシバイ



    花言葉 秘密・きらめき・悲しみを止める



    これに似た花が里山公園で咲いています。
    きょう、妻と散歩してる時に動画で
    撮っていました。
    ビヨウヤナギという花です。



    里山公園で咲いています。ビヨウヤナギ
    里山公園で咲いています。ビヨウヤナギ



    「異常はありませんでした」
    「異常はありませんでした」



    きょうは、自分の東海大学八王子病院での
    血液検査と、点滴でした。
    それと、先月の検査でCT検査結果を
    知ることだった。
    主治医の先生はいいですね。で、
    終わっていました。
    先生?先月のCT検査結果は
    どうでしたか?と
    自分から尋ねていました。
    「異常はありませんでした」と
    答えてくれました。






    多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!


      


  • Posted by おっさん2 at 00:32Comments(0)大学医療生活暮らし

    2019年06月16日

    八王子でも先駆的な試みだった

    こんばんは、


    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪




    サンショウ
    サンショウ




    花言葉 健康  魅惑  好意



    山椒は、我が家のお稲荷さん山にあります。


    八王子でも先駆的な試みだった八王子でも先駆的な試みだった




    きょうは、寝坊しました。
    デイへ電話して送れるので
    最後の便で妻の送迎で迎えに
    来てもらっていました。
    そして、午後は町づくり研究会の
    多摩ニュータウン学会の総会に
    加わっていました。
    八王子市の副市長も来ていましたが、
    とても市職員として素晴らしい方が
    入会と同時に理事に就任された方と
    舩木君と並んで座っていました。


    さっき、こんなことを書いていました。
    八王子市内の多摩ニュータウン地域の
    由木地区のエリアは桜が丘学園に通います。
    昔、30年前は多摩養護学校でしたが、
    由木地区に卒業後の
    受け入れ事業所がゼロでした。
    そのころの父兄さんたちが、
    父のところに来たことで、
    かたくりの家が数年かけて、
    事業所を立ち上げました。
    八王子でも先駆的な試みだったと
    思います。





    多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!


      


  • Posted by おっさん2 at 02:01Comments(0)地域大学町づくり多摩ニュータウン

    2019年06月11日

    八王子創業塾1期生

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪




    ハス
    ハス





    花言葉 「清らかな心」「神聖」「離れゆく愛」「雄弁」




    昔、家の近くに池がありました。
    ハスの花がいっぱい咲いていました。





    きょうは、雨降る中、
    車椅子の妻も一緒に
    病院に出かけていました。



    首都大学東京の学生かな。
    首都大学東京の学生かな。



    多摩大学の先生に書いていました。
    こんばんは、
    八王子創業塾1期生で
    お世話になった鈴木です。
    いろんな人とかかわってきて、
    情報という人の動きとかかわることで、
    未来が変わるという経験をしてきました。
    20数年前に多摩ニュータウン学会という
    人のかかわりで、
    農家ではあるけど
    未来が明るくなったことは事実です。
    そして、多くの人と出会い、
    その人達との情報の共有することで、
    多摩丘陵の保全になったり、
    また、福祉事業にもかかわることで、、
    地域では前例ない中で事業展開していきました。
    情報ということかよくわかりませんが、、、
    人のつながりも情報共有だと感じます。
    写真は多摩地区の学生さんが
    ユギムラに来て自然エネルギーで討論。
    主に首都大学東京の学生かな。






    多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!