たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  八王子市 八王子市

QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 4人

2020年01月04日

ぜひ、直接、会いたいと返事がありました。

こんばんは、



コロ君の日本探訪
コロ君の日本探訪




コノテガシワ
コノテガシワ





花言葉 生涯変わらぬ愛、一生変わらぬ友愛。





この木は、、2,3本あります。
剪定しています。



ぜひ、直接、会いたいと返事がありました。
ぜひ、直接、会いたいと返事がありました。




きょうは、、朝、起きて、
庭の掃除をしていました。
年末に片付けていた
不要ゴミを市の指定されたゴミ袋に
分別して片付けていました。
それからは、箱根駅伝の中継放送に
見入っていました。
それが終わり、
氏子でもある身近な神社へ、
妻と初詣して、
スーパーで買い物を済ませていました。
部屋でゆっくりしているときに、
今度、市長選挙に出馬する方の
フェイスブックに、
八王子市の現状を伝えていました。
そしたら、、関係者から、
ぜひ、直接、会いたいと返事がありました。






多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




多摩丘陵のおっさんの脱線力!!





  


  • 2019年12月25日

    役所はそんなもんです。

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪





    白ナンテン
    白ナンテン




    花言葉 「募る愛」「機知に富む」「深すぎる愛」





    これは、たぶん、、
    身近にはないです。


    役所はそんなもんです。
    役所はそんなもんです。




    きょう、午前中に、
    八王子市のある課長さんと
    電話で話していました。
    自分は、30年近く
    自分の町にいろいろと、、
    人以上にかかわってきた中で、
    今後の取り組みについて、、
    話を進めていましたが、、
    すんなり話が進みませんでした。
    町づくりは、、
    一つの専門では
    話ができないんです。
    役所はそんなもんです。




    多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!







      


  • Posted by おっさん2 at 05:46Comments(0)地域政治障がい福祉生活

    2019年12月24日

    先行する指導者が見えません。

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪





    ヒイラギナンテン
    ヒイラギナンテン




    花言葉 「激しい感情」「激情」「愛情は増すばかり」




    これ、生け垣の剪定作業の時に見ています。


    先行する指導者が見えません。
    先行する指導者が見えません。



    きょうは、市の職員さんにこんなことを書いていました。
    2000年のころに、三宅島の火山噴火で
    島民のすべての人が都内や多摩地区に
    避難してきました。
    そのような災害時に、どんな生活をしてもらうかも、
    大きな問題です。
    たまたま、我が家で島民の多くの
    高齢者とガーデンパーティを
    父がやっていました。
    その時の島民の多くの方が、
    八王子で畑をやりたいと言う話を聞きました。
    そして、ボランティア活動をしていた
    東京都の部長さんと、三宅島村役場の
    福祉係長さんと、俺の3人で、、
    八王子で三宅島の人に
    畑をやってもらう取り組みをして、
    小宮公園の北側に
    東京都住宅供給公社の所有地で、
    三宅げんき農場を立ち上げました。
    この取り組みの発端は行政ではありませんでした。
    住宅用地を農地に利用するなんて、、
    自分の知る限りでは、
    そんな前例はありません。
    そして、八王子市に来ても
    市役所の職員さんの発想でもありませんでした。
    その時、その時の人々が望むものを
    形にしていくか、、
    それを実現することと言うのは
    大変なことです。
    そして、そのげんき農場は、、
    今では農業をやりたい人の
    支援の場になってるようです。
    最初は、三宅島の皆さんの憩いの場でしたが、
    今は、多摩地域の農業を目指す
    人の指導の場になってると聞いています。
    今の、、八王子市の障害福祉事業に
    自分はかかわっていますが、
    今まで事業をしてきた既存域から
    何もできない市の取り組みには、、
    なさけないと自分は感じます。
    先行する指導者が見えません。




    多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!







      


  • Posted by おっさん2 at 02:57Comments(0)政治障がい福祉町づくり

    2019年12月11日

    「早朝、お寺に行くぞ」

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪






    ローダンセマム
    ローダンセマム





    花言葉 気丈に、永遠の愛、誠実




    原産地を見ていると、
    植物界は地球規模で
    国際交流がしみわたって
    いるんですね。




    「早朝、お寺に行くぞ」
    「早朝、お寺に行くぞ」




    きょうは、こんなことを
    書いていました。


    20年ぐらい前に、
    墓地造成反対請願を
    やっていた時期がありました。
    八王子市の市議会は、、
    こういうのは採択しないのが
    通例でした。
    その時、市議の井上睦子さんが、、
    俺に電話で言ってきました。
    名義貸ししているお寺に
    交渉したいが、、
    会ってくれない。
    井上市議から言われたのが、
    「早朝、お寺に行くぞ」でした。
    こういう議員は、、
    今はいないでしょうね。
    そんなことを一緒にやっていました。






    多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!







    写真は、そのころの井上市議です。  


  • Posted by おっさん2 at 01:58Comments(0)自然政治町づくり里山多摩ニュータウン

    2019年10月09日

    まだ、中核市の指導力はないと感じます。

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪





    コキア
    コキア





    花言葉 恵まれた生活  夫婦円満  忍耐強い愛  私はあなたに打ち明けます  







    畑に2本あります。
    茨城県の国営ひたち海浜公園の
    コキアの紅葉は素晴らしかったです。




    まだ、中核市の指導力はないと感じます。
    まだ、中核市の指導力はないと感じます。




    朝、八王子市役所に電話していました。
    たぶん、きっと、昇進して
    部長になる女性職員さんです。
    電話で会話していると、
    なんとなくどういう人かが見えてきます。
    きょうの相手の方は
    いろいろと情報は
    かなり身に着けているのを
    感じました。
    話を切り上げる時に
    市民サービスの
    結末のところに達すると、、
    ほとんどの職員が、、
    「民・民」で解決してください。
    という答えが返ってきます。
    まだ、中核市の指導力はないと感じます。





    多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!



      


  • Posted by おっさん2 at 01:34Comments(0)地域政治 コミュニティビジネス

    2019年10月03日

    都市戦略課の職員に要件を伝え

    こんばんは、




    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪





    キンモクセイ
    キンモクセイ





    花言葉 「謙虚」「気高い人」




    これ、公園とかにあるね。
    後、中野町の大きな農家の
    庭にありました。



    都市戦略課の職員に要件を伝え
    都市戦略課の職員に要件を伝え




    きょうは、テニスを終え、
    八王子市役所本庁舎に
    出かけました。
    こんなこと、書いていました。

    ちょっと早く出かけていたので、
    3階に行く。
    都市戦略課の職員に要件を伝えていました。
    いつもの地声です。
    秘書課の部屋から自分のところに来た人がいました。
    鈴木さんの声が聞こえたので来てくれたそうです。
    都市戦略の小柳部長さんが来ました。
    堀之内で起きている福祉事業所の
    地域コミュニティの理解のなさを伝えていました。
    障害福祉課長に会うぎりぎりの時間まで
    伝えていました。






    多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!




      


  • Posted by おっさん2 at 00:49Comments(0)政治障がい福祉町づくり

    2019年09月29日

    俺は逆らっています。

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪




    コスモス
    コスモス




    花言葉 「乙女の真心」「調和」「謙虚」





    コスモスは毎年に、
    こぼれた種が決まったところに
    咲いてくれます。
    今年は、愛犬レオの
    小屋の真横なので、
    雑草を取らずに草の中で
    今が最盛期で咲いています。



    俺は逆らっています。
    俺は逆らっています。



    きょうは土曜日なので、
    妻のデイサービス、
    お昼を食べてると、
    女子大生から
    携帯に電話が入りました。
    きょうは東京薬科大学の
    里山サークルの稲刈りをする日で、
    刈った稲を牛小屋の中で
    かけ干しにするので、
    その干す場所の
    セッティングだけは
    手伝っていました。
    もう20数年も指導してきました。
    その後、
    堀之内里山保全地域してされた
    近隣のうちの畑の草刈りです。
    いまだに、自然豊かな景観の地を、
    八王子市は小川の三面張りの
    川にしたいと言う、
    元八王子市市議が市役所に
    圧力をかける人がいます。
    八王子市はそんな人が
    いまだに居ます。
    俺は逆らっています。






    多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!



      


  • Posted by おっさん2 at 02:12Comments(0)自然政治里山

    2019年09月19日

    お風呂のお湯があふれていました。

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪





    ダンギク
    ダンギク




    花言葉 悩み、忘れ得ぬ思い






    面白い姿をした花ですね。
    見ていないかな。


    お風呂のお湯があふれていました。
    お風呂のお湯があふれていました。




    きょうは、天気もあまり落ち着いてなさそうだ。
    雨が降りそうなので、
    車のフロントガラスに
    撥水コートを塗っていました。
    お昼から、テニススクールです。
    体を温めるので、
    お風呂にお湯を入れ始めました。
    その後、市に提言したいことがって、
    電話すると、
    担当職員にお願いしたところ、、
    なんと、課長自らが
    電話口に出てくれました。
    自分の話したことは、
    課長自らも八王子市の懸念してることと
    言われていました。
    市の取り組む事業が
    自発的にできない状況下にあると
    言われていました。

    お風呂のお湯があふれていました。






    多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!



      


  • Posted by おっさん2 at 02:04Comments(0)政治町づくり

    2019年08月27日

    八王子市農業委員会は見捨てていました。

    こんばんは、


    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪




    アベリア
    アベリア






    花言葉 「強運」「謙虚」「謙譲」





    見たことあるようで、、
    ないかな。







    きょうは、、集中豪雨の後、
    急いで、ダンプに粗大ごみをのせて
    唐木田の清掃工場に運んでいました。
    家に戻り、照明器具を
    取り付けるところの土台を作っていると、、
    もう、夕食の支度が始まり1日の終わりです。



    八王子市農業委員会は見捨てていました。
    八王子市農業委員会は見捨てていました。



    きょうは、こんなことを書いていました。

    自分の人生で振り返っています。
    俺が仕事を決める二十歳のころに由木地区は
    多摩ニュータウン開発で国が東京の農業はいらない
    強権的に町づくりをしてる中で、
    父のやってる酪農を自分の仕事として始めていました。
    世論的には、、酪農を始めるなんて
    「馬鹿」だと言われ、
    八王子市市議会は相手にしてくれません。
    八王子市農業委員会は見捨てていました。
    そんな状況でした。
    30年前、障害者家族との出会いがありました。
    地域社会に障害者を受けいれる空気もない中で、
    父は由木地区で初めて独自に受け入れました。
    20年以上、国の開発に意見しながら
    酪農で生きてきた父は、
    地域で暮らし始めた障害者家族と共に
    地域で共に歩み始めました。
    それを受け継いだ自分ですが、
    その父が独自で始めた活動は
    自分の大きな自信になっていることを、
    世論と輿論の言葉としては感じていませんでしたが、、
    再認識する自分がいます。






    多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!




      


  • Posted by おっさん2 at 01:40Comments(0)農業政治歴史町づくり多摩ニュータウン

    2019年07月27日

    八王子市に見捨てられたところでした。

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪




    ウツボカズラ
    ウツボカズラ




    花言葉 からみつく視線 甘い罠 油断 危険 熱い感動





    見たことはありません。
    子供のころ、SFドラマで人食い植物をみて、、
    怖い夢を見ていたような時代がありました。
    今、見たらぜんぜん怖くないと思う。



    八王子市市議会は国には逆らうことが出来ませんでした。
    八王子市市議会は国には逆らうことが出来ませんでした。




    きょうは、こんなことを書いていました。
    こんなことを書いていました。
    俺の住んでいるところは、、見捨てられた。
    50年前に八王子市に見捨てられたところでした。
    自分たちが守らなければ、
    自分たちの暮らしを続けることが出来ない時代でした。
    今も変わりませんが、都市計画という法律で
    土地を召し取られる時代がありました。
    市や、東京都に俺たちの仕事を続けさせろと
    言い続けた人生でした。
    八王子市市議会は国には逆らうことが出来ませんでした。
    そして、同じ職業の八王子市農業委員会も
    なにもできない組織でした。
    俺の人生を考えると、、自分たちの暮らしのために
    訴え続ける人生でした。
    昨日も、愛犬レオの獣医科医院の駐車場から
    八王子市農業委員会職員と1時間も携帯で
    八王子の農業はこうあるべきと訴えていました。
    その後、本庁舎に水道料金の契約をしていましたが、
    その場に、水環境の職員に来てもらい、
    堀之内の里山保全のことで訴えていました。
    5時を過ぎていましたが、
    堀之内の自然保護でやるべきことがあるので、
    環境部長に念を押して帰ってきました。


    40年以上、、このようなことをやってきた人生なので、、
    八王子市の責任者の顔はわかります。
    先週は、市議会議員を通して、
    農林課長と障害福祉課長に1時間半以上の
    申し入れをしていました。
    そんな人生です。及川さんは自分がかかわる
    町づくり学会にも来てくれて素晴らしい市議会議員と
    思っています。 
    追伸、、市役所から市長の答弁で自然保護で
    八王子市がどうあるべきかと、
    市職員から携帯に訪ねてきたことがありました。
    俺は八王子市が環境保全でなかなか
    仕事ができていないことは知っていても、
    そうやってわからないことを聞いてくれる
    職員がいること大事と思っています。






    多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!



      


  • Posted by おっさん2 at 00:02Comments(0)地域愛犬政治歴史町づくり多摩ニュータウン