たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  八王子市 八王子市

QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 4人

2018年07月02日

新しい命が産まれ、これから支えあう

こんにちは、



コロ君の日本探訪
コロ君の日本探訪





ウオータークローバー
ウオータークローバー




花言葉(クローバー)幸運、幸福、約束、私を思ってください。




わからないけど、、、
田んぼで見てるのはこれだね。



新しい命が産まれ、これから支えあう
新しい命が産まれ、これから支えあう


昨夜は,FIOの家族会でした。
最初は若い人たちの新規就農者の
集いでしたが5年以上もたつと、
皆さんの中には結婚をして、
新しい命が産まれ、
これから支えあう家族が誕生して、
互いの家族の親睦会なり、
そして、若い女性も加わり、
そのお母さんも来てくれていました。
ユギムラ牧場は新たな支えあう
場になってきました。
そんないい場にしてくれる
FIOメンバーの皆さんに感謝です。




  


  • Posted by おっさん2 at 11:53Comments(0)牧場子供たち生活ユギムラ牧場暮らし

    2018年05月13日

    稲の苗つくりに来てくれていました。

    こんばんは、


    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪



    ベニカナメモチ
    ベニカナメモチ




    花言葉 『賑やか』





    これは我が家の家の周囲の生け垣にしています。
    植えて5年目ぐらいになりました。
    先週、剪定していました。
    1日がかりでしたね。


    稲の苗つくりに来てくれていました。
    稲の苗つくりに来てくれていました。



    きょう、農業体験農園施設(旧牛舎)に
    子供たちの声がしていました。
    中をのぞきました。
    子供連れの若い家族の人たちが
    何組も来てくれていました。
    これから田んぼの季節です。
    稲の苗つくりに来てくれていました。
    以前は自分が引っ張る中で
    やってきましたが、
    FIOの代表の大神さんが
    音頭を取ってやってくれていました。
    昨夜のfacebbokに朝市の高井さんが
    書いてくれていました。
    「堀之内における鈴木さんの
    存在は大きいですね。
    鈴木さんの精神が継承されているのを
    そこかしこに見ることができます。」
    若い人たちに受け継いでもらってることに
    感謝です。  


  • Posted by おっさん2 at 03:59Comments(0)農業子供たちFIO里山暮らし

    2018年04月08日

    赤ちゃんのいるヤギもいて、、 子供たちは足元の草をむしり取り

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪




    ホタルカズラ
    ホタルカズラ




    花言葉 高潔、企み。



    この花は見たことないです。


    ヤギに草をあげている 光景はとても和みます。
    ヤギに草をあげている光景はとても和みます。



    きょうは、農業体験農園の畑には
    多くの利用者さんが来てくれていました。
    その中に地域の保育園の方たちも来てくれていました。
    親子で4組ぐらいの家族が来てくれていましたね。
    そこには体験農園のおなかに
    赤ちゃんのいるヤギもいて、、
    子供たちは足元の草をむしり取り
    ヤギに草をあげている
    光景はとても和みます。

      


  • Posted by おっさん2 at 01:28Comments(0)ヤギ牧場子供たち農業体験農業暮らし

    2018年03月30日

    そんな夢のある場に してくださいね。

    おはようございます。



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪



    都忘れ
    都忘れ




    花言葉 「しばしの慰め」「別れ」都というイメージはやはり京都かな、、



    写真は公園での人形劇です。
    写真は公園での人形劇です。



    さっき、七国の保育園のところに
    書いていました。

    ありがとうございます。
    昨年からある保育園の
    役員をやっています。
    子供たちを責任もって預かる
    施設ですが、、
    子供たちにとって
    夢のある場つくりが
    必要と感じること多いです。
    そんな夢のある場に
    してくださいね。


    写真は公園での人形劇です。
      


  • Posted by おっさん2 at 02:47Comments(0)子供たち町づくり暮らし

    2018年03月11日

    子供たちも安全なあそび場兼畑としてやっていきます。

    こんばんは、


    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪





    沈丁花(じんちょうげ )
    沈丁花(じんちょうげ )




    花言葉 「栄光」「不死」「不滅」「永遠」




    室町時代に中国からやってきたそうだけど、、
    どんな船で来たんだろうって想像するけど、、
    小さな船だろうね。
    身近にはないけど、、
    人から匂ってるよって
    聞くことよくあります。



    子供たちも安全なあそび場兼畑としてやっていきます。
    子供たちも安全なあそび場兼畑としてやっていきます。



    きょうは農業体験農園の畑の利用者の
    ネームプレートの白いペンキ塗りを
    していました。

    さっきこんなことを書いていました。

    八王子の農業で推進していかなければいけない
    農業体験農園を市内ではユギムラ牧場で
    やってきました。
    今年も福祉施設が来てくれることになりました。
    すでに由木かたくりの会、npo法人やまぼうしが
    やっていますが、
    今年は新たに松木にあるNPOひなげし、
    多摩市の特養の楽友会のデイサービスが
    始まります。
    デイの指導はFIOメンバーが指導してもらい、
    一般の利用者は舩木さんに
    やってもらうことにしました。
    今度、昨年からきている保育園は
    ヤギ牧場の柵内で畑仕事することで
    子供たちも安全なあそび場兼畑として
    やっていきます。




      


  • 2018年02月17日

    撮影隊が来る前にヤギを準備していました。

    こんばんは、




    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪




    ファイヤーヒース
    ファイヤーヒース



    花言葉 孤独な思い





    見たことないと思う。
    この花の名前は山火事の後で、
    最初に、良く育つことから来てるそうだ。



    子供連れがヤギと遊ぶ感じだと思う。
    子供連れがヤギと遊ぶ感じだと思う。



    きょうは、堆肥小屋の仕事をしていました。
    その仕事をしてる間にユギムラ牧場で
    撮影してる人たちが来ていました。
    テレビではなく、京王線沿線の風景紹介で、
    京王線の電車内で動画を流すそうだ。
    俺、日常的にには電車利用してないので
    見ることはできないが、
    いつやるのか知らないが
    ユギムラ牧場が多くの方に
    見てもらえるそうです。
    撮影を見ていなかったので
    どんな感じになるのかわかりませんが、
    子供連れがヤギと遊ぶ感じだと思う。
    撮影隊が来る前にヤギを準備していました。
    あとはFIOの大神さんが
    対応してくれていました。



      


  • 2017年11月05日

    お孫さんを連れてきて 大はしゃぎでした。

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪





    フウセントウワタ
    フウセントウワタ




    花言葉 「楽しい生活」
    (花)「隠された能力」
    (実)「いっぱいの夢」




    小さい袋の雑草は畑の淵にありますが、、
    こういうのもあるんだ。
    畑で見るのはフウセンカズラだと思う。



    お孫さんを連れてきて 大はしゃぎでした。
    お孫さんを連れてきて大はしゃぎでした。


    きょうは、ユギムラ牧場の農業体験農園に
    たくさんの人が来てくれていました。
    農業体験農園の皆さんと、
    福島県飯館村で育てていた
    「いいたて雪っ娘」のかぼちゃ栽培に
    取り組む人たちが来てくれて
    サツマイモ掘りにお孫さんを連れてきて
    大はしゃぎでした。
    人が集まって楽しく過ごせる場っていいですね。
    来週の日曜日は農業体験農園の収穫祭です。
    調理はすべてプロの方たちがやってくれて
    飲み放題です。



      


  • 2017年10月23日

    そんな人たちと楽しく暮らせる場にしていきます。

    おはようございます。



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪





    レウィシア
    レウィシア




    花言葉 熱い思い ほのかな思い





    可愛い花ですね。
    台風一過の日差しのもとで見れたら
    綺麗だろうね。





    昨日は、福祉施設のかたくりから23日までに
    原稿依頼があり800字書いていました。


    社会福祉法人の認可を得ることができました。
    社会福祉法人の認可を得ることができました。



     2002年に父の昇が他界しました。
    その時に元利用者の斎藤孝君のお母さんも亡くなって、
    彼の財産問題で障害者援護で知られる
    故副島洋明弁護士と知り合いました。
    先生から孝君のために立派な施設を作ってくれと
    先生から言われました。
    その後、運営員会に父の代わりに参加していました。
    相続は10か月以内に引き継ぐかを
    決めなければいけません。
    友人にNPOを立ち上げている方がいました。
    NPO法ができて将来にどうかなと考えた末が、
    「社会福祉法人」をつくるでした。
    参加していた町づくり地域学会のみんなに
    「社会福祉法人」を創設したいと騒いでいたら、
    そこに東京都福祉局の方がいいアドバイスをしてくれました。
    いい人との出会いが始まりました。
    その時は酪農の仕事をしながらです。
    都庁に出かけるにもトラックで出かけて
    牛の仕事をしながらでした。
    東京都社会福祉協議会の法人担当の方から10年は
    かかりますと言われていました。
    自分は地域学会などに参加していたこともあり、
    多くの人の支えを得られることができていました。
    いい人との出会いがありました。
    そのおかげもあって2度のチャレンジで
    社会福祉法人の認可を得ることができました。
    そんな人とのいい人とのかかわりは今も続いています。
    八王子市の障害福祉を良くしようという有志の集まりで
    毎月取り組みをしています。
    人の暮らしはこれでいいということはありません。
    私は自分の住む堀之内寺沢を誰もが楽しく暮らせる
    「場」にしたいと願っています。
    仕事場は「ユギムラ牧場」になり、
    子供たちが集うヤギ牧場、農業体験農園で近隣の人が集い、
    旧牛舎はともに歩むNPOやまぼうしの農作業班の皆さん、
    そして、新規就農集団の株式会社FIOの若い八王子の農業を
    支えてくれる若者たちです。
    いい人との出会いでかたくりの周りにいます。
    そんな人たちと楽しく暮らせる場にしていきます。

    「多摩丘陵の環境福祉」にこだわって生きます。  


  • 2017年09月12日

    自分の子供の世代として意識してるわけではありません。

    おはようございます。




    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪



    ブータンルリマツリ
    ブータンルリマツリ



    花言葉 いたずら心 ひそかな情熱





    ブータンといえば、
    facebookの友達にブータンの地方に
    住んで農業をしてる方が友達にいます。





    今朝、こんなことを書いていました。
    「俺の子供の世代の人たちが
    自然エネルギーに取り組んでいます。」と
    書いていました。
    俺、自分の子供の世代として
    意識してるわけではありません。
    いい人との出会い、
    きっと、楽しいことが起きるんだろうな、、
    人に言われて若い世代の方と気が付きました。
    自分が出かけてそういう農家は
    珍しいのかもしれない。




    来週はこんなイベントがあります。
    https://www.facebook.com/events/1045934608842180/?acontext=%7B%22ref%22%3A%223%22%2C%22ref_newsfeed_story_type%22%3A%22regular%22%2C%22action_history%22%3A%22null%22%7D
      


  • 2017年07月29日

    ジャガイモ掘りに来ていた女の子がレオ君と遊んで帰って行きました。

    おはようございます。




    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪



    ブルースター
    ブルースター






    花言葉 「幸福な愛」「信じあう心」






    見たことない花です。
    ウェディングを飾る花として使われるように
    なって居るそうです。
    そして、西洋では男の子の誕生を祝うときに
    ブルースターが贈られているそうですよ。



    レオ君と遊んで帰って行きました。
    レオ君と遊んで帰って行きました。



    昨日は、夕方になって
    ちょっと風が心地よくなってきたので、
    公園に妻と散歩していました。
    この時間は犬の散歩時間です。
    どう見ても我が家にやってくる
    柴犬と思い、、
    話しかけました。
    もしかして、あのマンションに住んでいる方ですか?
    いつもは、ご主人さんが散歩してますよね。
    そしたら、違っていましたが
    その方はマンションの方を知っていました。
    お母さんと小学校3年生ぐらいの女の子で、
    その子が「レオ君だ」というのにはびっくりです。
    レオ君の声が公園に聞こえてきました。
    その親子さんは、
    うちに来てる体験農園の夫婦の家の隣で、
    その女の子は体験農園の畑で
    ジャガイモ掘りに来ていてレオ君を
    知ってるということでした。
    レオ君と遊んで帰って行きました。





      


  • Posted by おっさん2 at 11:24Comments(0)愛犬子供たち生活農業体験農業ブログ暮らし介護