たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  八王子市 八王子市

QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 4人

2018年05月05日

明日は皆さんがデニム仕様で参加します。

おはようございます。



コロ君の日本探訪
コロ君の日本探訪




コケサンゴ
コケサンゴ





花言葉 そっとしておいて。




おもしろいですね。見たことないです。


明日は皆さんがデニム仕様で参加します。
明日は皆さんがデニム仕様で参加します。


昨日は、明日のための農業体験農園施設の
掃除をしていました。
二日前に月曜日から金曜日まで
利用している農作業の福祉施設の利用者が
たくさんあるガラス窓のふき掃除、
FIOメンバーが農業機材の搬出、
そして、昨日は明日の結婚式のために
若い二人が床を高圧洗浄器で
洗い流していました。
我が家から始まった市民太陽光発電の
事業に最初からかかわってくれた
メンバーの一人で市議会議員でもあり、
農業委員ということでつながりも深い方です。
明日は皆さんがデニム仕様で参加します。

  


  • 2018年05月04日

    とてもよく育っています。

    おはようございます。




    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪





    シラン
    シラン




    花言葉 「あなたを忘れない」「お互い忘れないように」「美しい姿」「変わらぬ愛」「薄れゆく愛」



    これ、、たぶん、我が家の庭に咲いてると思った。
    花の名前は知らないけどあるね。



    写真は遊びに来た方が撮ってくれました。
    写真は遊びに来た方が撮ってくれました。



    昨日、我が家の旧牛小屋に遊びに
    来てくれてる方が写真を撮ってくれました。
    双子のヤギです。
    とてもよく育っています。
    いろんな方が訪ねてきて
    かわいいヤギの子供を見に
    来てくれています。
    写真は遊びに来た方が撮ってくれました。  


  • 2018年05月02日

    チェーンソーで手際よく剪定してもらい、

    おはようございます。



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪




    アグロステンマ
    アグロステンマ




    花言葉 自然を好む、気持ちがなびく、育ちのよさ。




    畑仕事をしていてこんなかわいい花を
    見ることって記憶がないかな。
    これから麦はどんどん伸びていく時期だね。



    チェーンソーで手際よく剪定してもらい、
    チェーンソーで手際よく剪定してもらい、


    昨日は福祉事業所が畑仕事してるところの
    畑にある樹木が大きくなり剪定することになり、
    ユギムラ牧場にかかわる皆さんに
    協力してもらっていました。
    大きな木を切るのは
    福祉事業所では無理なので、
    里山活動してる
    八王子協同エネルギーの方が
    チェーンソーで手際よく剪定してもらい、
    畑で仕事している利用者のみんなは
    畑に置いた俺の2トンダンプに
    剪定した枝を山盛り満載していました。
    これも農福連携プレーですね。  


  • 2018年04月26日

    4月25日はいろんな記念日です。

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪




    モッコウバラ
    モッコウバラ




    花言葉 「純潔」 「あなたにふわさしい人」「初恋」「幼い頃の幸せな時間」



    聞いたことのないバラの名前です。
    4月25日はいろんな記念日です。
    国連記念日・拾得物の日・歩道橋の日・
    ギロチンの日・市町村制公布記念日・
    ファーストペイデー,初任給の日・
    イタリア解放記念日・ポルトガル革命記念日と、
    いっぱい。ギロチンは外科医が設計したそうです。



    友達は右から二人目の研ちゃんです。
    友達は右から二人目の研ちゃんです。



    きょうは、水曜日なんでテニススクールでした。
    めちゃくちゃ、、体が動きませんでした。
    その後、休んでいるときに八王子市に
    電話していました。
    先週の土曜日に八王子市の農業の
    未来を考える集会で感じたことを市に
    伝えていましたが、
    話の中であまりにも市の八王子の農業の現状を
    知らなすぎることが電話で聞いていても
    自分に伝わってきました。
    その後、頼りになる農業者仲間の友達と久々に
    長電話していました。

    友達は右から二人目の研ちゃんです。
      


  • Posted by おっさん2 at 01:20Comments(0)農業市民活動町づくり農業体験農業仲間テニス

    2018年04月24日

    優しい前向きな若い人で あふれていました。

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪





    矢車草
    矢車草





    花言葉 「繊細」「優美」「教育」「信頼」




    名前はよく知る花の名前ですが
    身近にはありません。



    21日に行われた農業イベント
    21日に行われた農業イベント



    昨夜は大変でした。
    たくさんの投稿を見ていて、、
    動画も多数見ていました。
    その一つにスパムっていうんですか?
    ウイルスを開いてしまいました。
    深夜、多くの方に助けられました。
    念のために対処後にネットを閉じました。



    21日に行われた農業イベント
    そして、21日に行われた農業イベントの
    投稿が紹介されそこに書き込みました。


    「野菜や家畜を育てるように
    優しい前向きな若い人で
    あふれていました。
    そんな若い力が八王子の農業を
    育てていく仕組みを支援して
    いくことが大事と思っています。」  


  • Posted by おっさん2 at 11:18Comments(0)地域農業市民活動町づくり農業体験農業仲間facebook

    2018年04月24日

    優しい前向きな若い人で あふれていました。

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪





    矢車草
    矢車草





    花言葉 「繊細」「優美」「教育」「信頼」




    名前はよく知る花の名前ですが
    身近にはありません。



    21日に行われた農業イベント
    21日に行われた農業イベント



    昨夜は大変でした。
    たくさんの投稿を見ていて、、
    動画も多数見ていました。
    その一つにスパムっていうんですか?
    ウイルスを開いてしまいました。
    深夜、多くの方に助けられました。
    念のために対処後にネットを閉じました。



    21日に行われた農業イベント
    そして、21日に行われた農業イベントの
    投稿が紹介されそこに書き込みました。


    「野菜や家畜を育てるように
    優しい前向きな若い人で
    あふれていました。
    そんな若い力が八王子の農業を
    育てていく仕組みを支援して
    いくことが大事と思っています。」  


  • Posted by おっさん2 at 11:04Comments(0)地域農業町づくり農業体験農業暮らし

    2018年04月22日

    みんなで考えよう、 一緒に話そう

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪



    スカビオサ
    スカビオサ




    花言葉 「不幸な愛」「私はすべてを失った」




    まったく知らない花です。


    ゲストに呼んでいた方と話していました。
    ゲストに呼んでいた方と話していました。



    八王子市本庁舎で
    八王子の農業の未来を考える
    集会がありました。
    とても素晴らしい集会でした。
    自分のユギムラ牧場で始まった
    若い集団のFIOというかかわりの中で
    活躍していたものが、
    八王子市の農業に一石を投じた
    集会になりました。
    市民自らが自分たちの町の農業を
    豊かにしていこうという気持ちから
    みんなで考えよう、
    一緒に話そう、という気持ちがあふれた
    集会になっていたと感じます。
    隣に座った女性は知らない人でしたが、
    八王子で農業にかかわりたいと
    話せる場でした。
    そして、俺も60年の歳月を
    八王子市で暮らしていることもあり、
    とても気持ちのいい再会がいっぱいありました。
    これから八王子の農業は農地の農地活用が
    開かれてくることになるけど、
    基本は地域の農業者が
    八王子の農業の顔になることで
    町を支えるような仕組みを作っていかなければ
    若い農業者の人材を育てることはできないと
    ゲストに呼んでいた方と話していました。



      


  • Posted by おっさん2 at 03:19Comments(0)イベント農業町づくり農業体験農業仲間

    2018年04月21日

    八王子市の農業の未来を考えるイベントが楽しみです。

    こんばんは、




    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪




    どうだんつつじ
    どうだんつつじ




    花言葉 「上品」「節制」



    ツツジだと思うけど、、
    我が家の土手に咲き始める
    ツツジがあります。
    白と赤です。
    ただ、花数が少ないです。




    先駆者が立ち上げた農業体験農園
    先駆者が立ち上げた農業体験農園



    さっき、多摩ニュータウン学会のメーリングリストに書いていました。

    生産緑地や都市近郊の農地の在り方が
    かなり変わると思いますが、詳しいことは
    明日、東京都農業会議の農地担当部長さんも来ることで、
    これからの取り組みを検討していかなければ
    いけないことですが、
    まだ、自分たちの住む八王子市の農家の
    先進的な取り組みが見えていません。
    都市部の練馬区大泉地区では日本の都市農業の
    先駆者が立ち上げた農業体験農園という
    自主的な市民と共に農業を営む取り組みも
    八王子市では3年前から自分のところの
    ユギムラ牧場だけです。

    農地の利用の仕方が解放されても
    八王子市の農家の意欲がなければ、
    農地を所有している農家が町づくりの
    担い手として進めていかなければ
    地域の農業の未来は進まないと自分は考えています。
    仕組みを変えても自分たちの町の未来を
    語っていかなければ地域文化を活かした
    政策に結びつかなと日本の都市農業の未来が
    見えてこないと考えます。

    明日の八王子市の農業の未来を考えるイベントが楽しみです。  


  • Posted by おっさん2 at 00:54Comments(0)イベント農業市民活動町づくり農業体験農業

    2018年04月08日

    赤ちゃんのいるヤギもいて、、 子供たちは足元の草をむしり取り

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪




    ホタルカズラ
    ホタルカズラ




    花言葉 高潔、企み。



    この花は見たことないです。


    ヤギに草をあげている 光景はとても和みます。
    ヤギに草をあげている光景はとても和みます。



    きょうは、農業体験農園の畑には
    多くの利用者さんが来てくれていました。
    その中に地域の保育園の方たちも来てくれていました。
    親子で4組ぐらいの家族が来てくれていましたね。
    そこには体験農園のおなかに
    赤ちゃんのいるヤギもいて、、
    子供たちは足元の草をむしり取り
    ヤギに草をあげている
    光景はとても和みます。

      


  • Posted by おっさん2 at 01:28Comments(0)ヤギ牧場子供たち農業体験農業暮らし

    2018年03月22日

    多摩丘陵という平地の少ない地形の中で暮らしています。

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪




    デモルホセカ
    デモルホセカ





    花言葉 元気、すこやかな人 豊富、無邪気
    ほのかな喜び


    この花の写真を見ているだけでも
    元気が出てきますね。



    自分の住む町で農業基盤を 壊さない
    自分の住む町で農業基盤を壊さない


    さっき、農林省の方さんのところに
    書いていました。
    自分の住んでいる町は都市近郊で
    多摩丘陵という平地の少ない地形の中で
    暮らしています。
    農業生産という面からすると
    生産性の乏しい場所かもしれません。
    歴史的な流れの中で由木というところは
    酪農を率先して営んできました。
    しかし、東京という大都市の住宅地として
    変貌していきました。
    今の日本の時代の流れの中で
    人口減少が始まる中で
    町の在り方を考える中で、
    わずかな自然や農地の価値を
    どう高めるかが自分にとっての
    営みにつながると感じています。
    20年ぐらい前に都庁のある方が
    「ゼロ・エミッション 」という言葉を
    言っていました。
    一つの単位の中でできるだけ
    自己確立していく生活を進める。
    今、自分の住む町で農業基盤を
    壊さないで生活していく取り組みとして
    都市計画が進められ、
    税法の認められる取り組みとして
    「農業体験農園」という取り組みで
    市民と地域で暮らし、
    そこに身近に取り組める
    福祉事業もかかわる農福連携で
    地域福祉にも貢献できる
    暮らしを望んでいます。