たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  八王子市 八王子市

QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 4人

2020年09月25日

高畑監督の平成狸合戦ぽんぽこ

こんばんは、




コロ君の日本探訪
コロ君の日本探訪





ヤブラン
ヤブラン




花言葉 「隠された心」「忍耐」





これ、牛小屋の入り口に植えてあります。
これが植わってるとのどかな感じです。



高畑監督の平成狸合戦ぽんぽこ
高畑監督の平成狸合戦ぽんぽこ




きょうは、妻同伴でないと、、
妻の通帳の処理ができないことから、、
空模様を見ながら郵便局に出かけていました。

こんなことを書いていました。

はちおうじ志民塾OB会メーリングリストに書いていました。
八王子市堀之内に住む3期の鈴木亨です。

せせらぎの場所は、別所というところです。
別所は、狭い谷戸に集落が既存していました。
その所を、新住法と区画整理で造成していました。
せせらぎ緑道の水の流れですが、
河川は都道155号線の下に暗渠河川として
流れています。
ここの集落は、すべての民家は、URが用意した団地に
仮移転して、、長年の造成が終えて、
区画整理に住宅を作り、戻ってきた歴史がありました。
また、せせらぎ緑道の上部は、事業用地で計画されていましたが、
社会情勢が変わり、住宅用地に変わったり、
事業用地として、結婚式場になっていきました。
そんな歴史を見てきました。
来月、そのニュータウン開発の元東京都のトップと
元URのトップが我が家に遊びに来てくれることが決まりそうです。
高畑監督の平成狸合戦ぽんぽこの狸のリーダーは18年前に他界した
父でした。その終幕が来月、、できそうです。





多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




多摩丘陵のおっさんの脱線力!!




  


  • Posted by おっさん2 at 03:25Comments(0)地域歴史多摩ニュータウン

    2020年09月20日

    ドローン練習飛行していました。

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪





    ニオイザクラ
    ニオイザクラ




    花言葉 優美な人、しとやか、匂い立つ魅力。




    たぶん、見たことないです。



    ドローン練習飛行していました。
    ドローン練習飛行していました。



    きょうは、土曜日で妻は
    デイサービス日で出かけました。
    その直後の午前10時から、
    明星大学の萩原教授主催の
    オンライン講演会に参加していました。
    まさしく、地方創生の最先端の事業を
    進めている青年起業家を交えての
    講演会を2時間かかわっていました。
    俺の自己紹介を萩原教授から、、
    「亨さん」と呼ばれていること、、
    心の中でびっくりしていました。
    素晴らしい、、青年が日本にいることに、、
    そこにかかわれること、、
    嬉しかったです。
    午後は、フルに大工仕事に
    没頭していました。
    夕方、ちょっとの時間を
    初飛行日のドローン練習飛行していました。




    多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!





      


  • Posted by おっさん2 at 01:48Comments(0)講演町づくり日曜大工多摩ニュータウン教育

    2020年09月10日

    八王子の障害福祉事業を皆さんとともに歩みたいです。

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪




    秋明菊
    秋明菊



    花言葉 『薄れゆく愛情』『淡い思い』『あせていく愛』『多感なとき』『忍耐』





    見たことないです。


    八王子の障害福祉事業を皆さんとともに歩みたいです。
    八王子の障害福祉事業を皆さんとともに歩みたいです。



    昨夜に届いたメールで、
    原稿依頼があり書いていました。

    12年前に酪農はやめました。
    病気治療中の身ではあるけど、
    多摩ニュータウンエリアで皆無だった
    障害福祉事業を父から引き継いで、
    多摩ニュータウン地区を含む
    八王子市全体の障害福祉事業のお手伝いを、、
    休む暇なくやっています。

    八王子市内の事業所の15周年記念誌の
    原稿を頼まれました。
    自分は、多摩ニュータウン地区の
    障害福祉事業は、
    他地域に比べて充実していません。
    その取り組みをさらに進めていきます。

    なみき福祉会15周年おめでとうございます。
    八王子の障害福祉を考えるゆるやかネットワークの
    代表をしている堀之内の鈴木亨です。
    障害福祉とのかかわりは、30数年前です。
    堀之内周辺は多摩ニュータウン開発で、
    新住民の町でした。そこに移り住んだ障害を持った家族が
    移り住み、当時の多摩養護学校に通い、
    卒業する中で、八王子市内の多摩ニュータウンエリアには
    福祉事業所は皆無でした。
    その養護学校の父兄さんが、父が活動していた
    ユギファーマーズクラブの新年会に、
    養護学校に通う父兄さんが参加され、農業を通して
    交友するようになりました。
    我が家は、市街化調整区域しか
    土地を所有していませんでしたが、
    父は、行政との交渉力があって、30年前でも、
    合法的に八王子市、東京都に認めてもらい、
    農業主体の「かたくりの家」を立ち上げていました。
    その後、父が2002年に他界したことで、
    自分の選ぶ道は、酪農をしながら、ともに歩む、
    素晴らし福祉事業所にすることを決心し、
    多くの素晴らしい協力者ともに、
    社会福祉法人 由木かたくりの会を3年で
    立ち上げることができました。
    そういう中で、、
    八王子の障害福祉事業を皆さんとともに歩みたいです。







    多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!








      


  • Posted by おっさん2 at 03:09Comments(0)障がい福祉多摩ニュータウンfacebook

    2020年09月06日

    写真の男性は、故副島洋明弁護士です。

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪




    マツリカ
    マツリカ




    花言葉 清浄無垢、長すぎた春。





    花を見て、ジャスミンと想像できました。



    写真の男性は、故副島洋明弁護士です。
    写真の男性は、故副島洋明弁護士です。






    夕方、雨が降り始めてましたが、
    それまでに裏庭の片づけをしていました。
    裏庭、、すこしづつやっています。
    きょうは、こんなことを書いていました。

    写真の男性は、故副島洋明弁護士です。
    障害者擁護で有名な方でした。
    障害福祉事業のリーダー的な方なら、、
    よく知られている方です。
    身近な、かたくりの家の母子家庭の財産を
    乗っ取ろとしてるのを、俺が見つけ、
    八王子市美山町にある
    平和の家の阿部理事長さんから紹介され、
    その母子家庭の財産を守るために、
    顧問弁護士さんになってもらいました。
    その副島弁護士から、、ただの酪農家の俺に、、
    「立派な福祉施設を作ってあげなさい」
    馬鹿な俺は、、その気になりました。





    多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!









      


  • Posted by おっさん2 at 03:23Comments(0)障がい福祉多摩ニュータウン

    2020年09月04日

    地域学会の多摩ニュータウン学会のメンバー

    こんばんは、




    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪




    ルリマツリ
    ルリマツリ





    花言葉 『いつも明るい』『同情』『ひそかな情熱』





    この「瑠璃色」好きです。



    地域学会の多摩ニュータウン学会のメンバー
    地域学会の多摩ニュータウン学会のメンバー



    きょうは、午前中に、妻のリハビリで、
    理学療法士さんがされているのを
    見ていました。
    午後は、、水道部品専門店に出かけ、
    暗渠排水設備に必要な
    部品を発注してきました。
    もう、それで一日が終わっていました。
    牛小屋に、、多摩ニュータウン街づくり専門会議や、
    地域学会の多摩ニュータウン学会のメンバーで、、
    多摩の炭焼き名人さんが来てくれて
    楽しいひと時でした。




    多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!





      


  • Posted by おっさん2 at 03:30Comments(0)医療生活日曜大工多摩ニュータウン

    2020年08月30日

    facebookに「いいね」してくれていました。

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪




    キキョウ
    キキョウ





    花言葉 「永遠の愛」「誠実」「清楚」「従順」



    名前は、よく、耳にしますが、、
    身近にはないです。



    facebookに「いいね」してくれていました。
    facebookに「いいね」してくれていました。




    土曜日なので、
    妻は、デイサービスです。
    ちょっと、外の仕事をしてみました。
    トラクターに乗って、
    木の幹の切り株を片付けただけでしたが、
    5分もしないうちに、、
    汗,びっしょりでした。
    午後、7時ごろです。
    多摩地区から選出されている
    衆議議員さんが加わったZOOM会議に
    参加していました。
    その方、自ら自分のfacebookに
    「いいね」してくれていました。
    5分ほど、、お話しすることができました。





    多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!





      


  • Posted by おっさん2 at 01:48Comments(0)町づくり生活暮らし多摩ニュータウン

    2020年08月24日

    地域社会で生きることの難しさを感じながら、、、

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪




    シコンノボタン
    シコンノボタン




    花言葉 『自然』『平静』『謙虚な輝き』『ひたむきな愛情』『落ち着き』『あなたと踊ろう』



    まったく知らない、、花です。



    地域社会で生きることの難しさを感じながら、、、
    地域社会で生きることの難しさを感じながら、、、



    きょうは、午前中にある団体の方がきてくれていました。
    話し合いに、、なっていませんでした。
    俺、一部でも認めてくれるかと思っていました。
    しかし、受け入れる気持ちがないようでした。
    だったら、話し合いする意味ないなと思い。
    ただ、聞いている自分でした。
    地域社会で生きることの難しさを感じながら、、、
    やっていくしかないですね。




    多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!







      


  • Posted by おっさん2 at 01:18Comments(0)障がい福祉町づくり多摩ニュータウン

    2020年08月15日

    入院する前日に牛小屋に取材

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪





    キウイ
    キウイ






    花言葉 ひょうきん、生命力、豊富。



    畑にあります。
    管理が町っとできてないです。


    入院する前日に牛小屋に 取材
    入院する前日に牛小屋に取材



    入院する前日に牛小屋に 取材
    入院する前日に牛小屋に取材





    片付いていない、、
    部屋を整理していたら
    昔の記事が出てきました。
    12年前に、癌で東海大学八王子病院に
    入院する前日の話です。

    多摩市の妹尾さんが、
    12年前に、
    自分が癌で東海大学八王子病院に
    入院する前日に牛小屋に
    取材に来てくれていました。
    噂では妹尾さんが
    多摩市長に立候補すると言う人と
    聞いていたのでびっくりする
    自分でした。
    そんな人が俺なんかに
    取材に来てくれていました。
    妹尾さんは、
    多摩ニュータウンわたしの街という映画でも
    活躍されていた方です。




    多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!




      


  • Posted by おっさん2 at 07:17Comments(0)地域政治医療多摩ニュータウン

    2020年07月27日

    地域で暮らし、 地域で仕事

    こんばんは、




    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪





    ウツボカズラ
    ウツボカズラ




    花言葉 からみつく視線、甘い罠、油断、危険、熱い感動。






    昔から、
    このたちの植物の形は
    よく知るんだけど、、
    子供心に、、食虫植物は、
    なんか恐怖を感じていましたね。




    地域で暮らし、 地域で仕事
    地域で暮らし、 地域で仕事




    きょうは、こんなことを書いていました。

    八王子市では生涯学習で
    地域社会にどう貢献していくかという
    取り組みがあります。
    俺も8年前に参加しましたが、
    地域で暮らし、
    地域で仕事してるものだったので、
    他の方よりも、
    地域を知り尽くしてる自分でした。




    多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!









      


  • Posted by おっさん2 at 01:05Comments(0)地域仲間多摩ニュータウンfacebook

    2020年07月26日

    面白いおじさんがいました。

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪




    ほおずき
    ほおずき





    花言葉 「偽り」「ごまかし」





    今年は、お盆で、
    菩提寺の住職さんは来ませんでしたが、
    お盆の飾りに、ホオズキを
    毎年のように飾りました。



    面白いおじさんがいました。
    面白いおじさんがいました。



    きょうは、、こんなことを書いていました。
    子供のころ、近所の家に、面白いおじさんがいました。
    同じ酪農家の家の次男坊です。
    一輪車で牛のウンコを、毎日、毎日、運ぶ仕事をしていました。
    でも、そのおじさんは、じーっと立って
    よその家を見ているんです。
    子供のころの自分では理解できませんでした。
    同じ、部落の中に二人いました。
    大人になって、面白いおじさんは、知的障害者と分かりました。
    別に、面白いおじさんは、面白いおじさんで、
    とても、一輪車で牛のウンコを毎日、毎日、
    仕事しているおじさんでした。
    そんな経験から、父や自分も含め、
    多摩ニュータウン開発で人口が増えて、
    由木地区のニュータウンに養護学校の卒業生が
    増えていきましたが、
    市行政は手を差し伸べることはありませんでした。
    あてもない、障害者の家族会の家族の人たちが、
    親子で、畑仕事や、農業イベントにかかわるようになりました。
    父は、、市街化調整区域という開発行為ができない
    都市計画の制約の中で、
    由木地区初の福祉作業所を開設することを実現させていました。
    父が立ち上げたときに、
    すべてが賛成してくれていたわけではないです。
    障害者への理解など、ないのが現実でした。
    他社会を受け入れると言うのは、、
    面白いおじさんと一緒できない村社会がありました。
    その後、自分の役目は、安定した法人にして、、
    地域の中で育っていくための努力をしてきました。
    利用者の人で、、一輪車の操作ができない利用者さんが、
    重い荷物を運べるようになっているのを見ていて、、
    頑張ってるなと思う自分です。






    多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!








      


  • Posted by おっさん2 at 01:47Comments(0)地域歴史障がい福祉多摩ニュータウン