たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  八王子市 八王子市

QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 4人

2017年08月15日

言葉を発するためにはどう生きていくかが大事だなと思うのです。

おはようございます。



コロ君の日本探訪
コロ君の日本探訪




初雪かずら
初雪かずら




花言葉 化粧、素敵になって。




写真で見る限り見たことないかな。
山に雪の雪渓を思い出しました。
夏の山でも高所にのころ雪渓です。
若いころ山形県小国から登り始め、
飯豊連峰の信仰の飯豊山から
福島県喜多方に下りる
縦走を思い出します。



言葉を発するためにはどう生きていくかが大事なと思うのです。
言葉を発するためにはどう生きていくかが大事なと思うのです。


今朝、こんなことを書いていました。

父はシベリア抑留でした。
俺にはあまり語ってくれませんでした。
そして、代々続いていた牛飼いを
多摩丘陵の中で地域の産業として
先頭に立っていました。
そこに、多摩ニュータウン開発の国策の網掛けが
強制的な開発が始まりました。
父は自分たちの地域は自分たちで
生きていくとリーダーになっていました。
自分は自分たちの地域は自分たちで
育てる生き方をすべきと思う。
自立することが大事だと思っています。
戦争は絶対にいやです。
その言葉を発するためにはどう生きていくかが
大事なと思うのです。
自立した生き方をすることで
地域が豊かになり、
町が豊かになり、
国が豊かになるんだろうと思う。
自立して豊かになれば
きっといいと思う。  


  • Posted by おっさん2 at 14:32Comments(0)環境福祉地域市民活動町づくり生活暮らし