たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  八王子市 八王子市

QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 4人

2020年02月29日

青年は自立していきました。

こんばんは、




コロ君の日本探訪
コロ君の日本探訪





ボロニア
ボロニア




花言葉 「印象的」 「許されぬ恋」 「芳香」 「心が和む」 「打てば響く」 「賑やかな人柄」 「的確」




見たことないけど、、かわいいですね。




青年は自立していきました。
青年は自立していきました。




きょうは、こんなことを書いていました。
阿部さんもよく知る、
小比企町の磯沼牧場で、
ユギムラで活躍してくれている
若い人たちが、
八王子の新しい農業に取り組み始めます。
よろしくお願いします。

8年ぐらい前に、
東京都農業会議の現在部長の方から
農業を仕事としてやりたい20代の
若者が八王子市に住んでいるのが、
居るんだけど面倒を見てくれないかと
相談を受けたことがありました。
俺、病後の療養中ということでもあったので、
八王子市農業委員会か、市農林課の後継者育成という
仕事だから、、その旨を連絡しました。
1年、経っても市は何の支援もありませんでした。
1年過ぎて、再度、東京都農業会議の部長から、、
俺にやってもらいたいと依頼がありました。
その青年に我が家に近い、越野のココスに
来てもらいました。
青年は、町づくりを踏まえた農業をやりたいと
言われていました。
ただ、野菜を作る農業と返事がきたら、
断るつもりが、俺がやってきた農業をしたいと
言ってきたのにはびっくりしました。


わが家でFIOという組織を作り、
青年は自立していきました。
八王子市の農業は自立した人を
育てること大事です。
その取り組みとして、
今、小比企の磯沼牧場で新たな
町づくりの農業が始まろうとしています。

応援してください。

https://www.facebook.com/802momo/
(フェイスブック)

https://hachiouji-mo-mo.jimdosite.com/




多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




多摩丘陵のおっさんの脱線力!!





  


  • Posted by おっさん2 at 02:54Comments(0)農業町づくり農業体験農業FIOユギムラ牧場

    2020年02月28日

    八王子市にはできないですね。

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪




    アザレア
    アザレア





    花言葉 「節制」「禁酒」「恋の喜び」





    これ、うちの道路際の
    土手の上に植えたいですね。



    八王子市にはできないですね。
    八王子市にはできないですね。




    きょうは、こんなことを書いていました。

    農業部門での日野市、、
    日野市は、将来的な取り組みを、年、お正月に
    農家を市民会館に集めて、
    現状把握を周知できるように、
    関係行政機関と農家の集会を必ずやっています。
    行政が今後の市の在り方を表明するところは、
    素晴らしいと思う。
    また、行政の農業の位置づけを、、
    他市とはくらべものにならない取り組みをやっています。
     また、多摩市の農業の取り組み方で、
    大学の農業でよく知られてる学識経験者を
    受け入れている中で、
    取り組む市業務は、、
    八王子市にはできないですね。

    昨年の振替伝票の経理ソフトに入力がおわりました。





    多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!





      


  • Posted by おっさん2 at 03:17Comments(0)農業町づくり

    2020年02月27日

    体力つくりで振り切りたいです。

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪





    レウィシア
    レウィシア






    花言葉 熱い思い ほのかな思い




    まったく、聞いたことのない
    花の名前ですね。
    自生地って、昔の西部劇の地なのかな。



    体力つくりで振り切りたいです。
    体力つくりで振り切りたいです。



    きょうは、妻はデイサービス、
    俺は、東海大学八王子病院で
    一日が終わるって感じでした。
    血液検査結果があまりよくないので、
    来月にCT検査で様子を見るって感じです。
    水曜日は、テニススクールなのですが、
    自分の体の優先で、
    テニスは、振替で来週に持ち越しです。
    体力つくりで振り切りたいです。






    多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!






      


  • Posted by おっさん2 at 03:01Comments(0)医療ブログ暮らしテニス

    2020年02月26日

    自分に重なることがあり、

    こんばんは、




    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪





    ゼラニウム
    ゼラニウム






    花言葉 「尊敬」「信頼」「真の友情」
    赤いゼラニウムの花言葉は「君ありて幸福」。
    ピンクのゼラニウムの花言葉は「決心」「決意」。
    白いゼラニウムの花言葉は「私はあなたの愛を信じない」。
    黄色いゼラニウムの花言葉は「予期せぬ出会い」。
    深紅のゼラニウムの花言葉は「メランコニー(憂うつ)」





    名前はよく聞く花の名前ですが、
    身近にはありません。
    花言葉が色によって
    かなり違いがあるのは面白いです。



    自分に重なることがあり、
    自分に重なることがあり、




    最近,facebookの友達の文章につられ、
    そこに書き込むこと多くなりました。
    書いてることは、もう、同じことを
    書き綴ってるって感じです。
    自分の40年近い時間の中で、
    よみがえってくることを
    書いているだけですが、
    きょうは、大学の先生が
    書いていたことを読んでいて、、
    自分に重なることがあり、
    書き込みをして、
    町づくり研究のコミュニティに
    アップしていました。
    その先生から、、
    自分のやってきたことに
    興味を持ってもらえたようです。





    多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!







      


  • Posted by おっさん2 at 01:53Comments(0)大学歴史町づくり多摩ニュータウン

    2020年02月24日

    カメラに収めていましたね。

    こんばんは、





    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪





    ローダンセ
    ローダンセ






    花言葉 「変わらぬ思い」「終わりのない友情」




    花の形を見て、
    キク科はだいたいわかりますね。
    でも、、たくさんのキク科の花が
    あるんですね。



    カメラに収めていましたね。
    カメラに収めていましたね。





    きょうは、とても、気持ちのいい
    日差しが家の中に入ってくるので、
    車椅子の妻と、外に出て散歩していました。
    家から500mぐらいのところに、
    テニススクールがあるので寄ってみました。
    きょうは連休中なので、
    小学生の大会で、
    表彰式が始まるところに
    遭遇していました。
    そんな子供たちを
    、お父さんが必死に
    カメラに収めていましたね。




    多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!








      


  • Posted by おっさん2 at 01:52Comments(0)子供たち暮らしテニス

    2020年02月23日

    トイレ、身支度から始める。

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪コロ君の日本探訪




    オーブリエチア
    オーブリエチア





    花言葉 つつましやかな物腰、君に捧げる。






    この花が庭一面に咲き誇っていたら、、
    かなり雰囲気変わるだろうな、、と
    想像していました。


    トイレ、身支度から始める。
    トイレ、身支度から始める。




    朝、目が覚めて、
    自分の寝具をかたづけ、
    縁側のカーテンを開けて、
    軒下にいる愛犬レオ君に
    おはようと言って、
    きょうは妻のデイサービスの日なので、
    トイレ、身支度から始める。
    送迎の車が来る2時間前から
    始めないと間に合わないです。
    車椅子のポケットに
    入浴後のオムツ、
    昼食後の薬、
    バックには一通りの
    着替えを用意する。
    車椅子だけど、
    靴を履き、
    毛糸の帽子をかぶって、
    送迎車を待つ、、、
    ここまで来るの大変です。





    多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!








      


  • Posted by おっさん2 at 01:19Comments(0)生活ブログ暮らし介護

    2020年02月22日

    稲作体験をやっていきます。

    こんばんは、




    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪





    アルメリア
    アルメリア



    花言葉 「同情」「思いやり」「共感」




    我が家の庭に、こういう色の花が欲しいですね。


    稲作体験をやっていきます。
    稲作体験をやっていきます。



    きょうは、大学の先生のところに、
    こんなことを書いていました。
    今の日本の政治についての気持ちです。

    多摩ニュータウン開発に父と
    平成狸合戦ぽんぽこの生活を
    30年以上やってきました。
    国政まではいかなくても、
    身近な市議、都議程度はものが言えます。
    また、身近な大学から学生に
    町づくりを話してくださいと頼まれれば、
    断ることはありません。
    昨年の中央大学大学院生とは,
    6時間もぶっ続けで話していました。
    今年も、保育園児家族と一年を通して
    稲作体験をやっていきます。







    多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!









      


  • Posted by おっさん2 at 01:38Comments(0)環境福祉農業大学里山ユギムラ牧場

    2020年02月21日

    地域の子供と暮らす若い家族の人たちと、

    こんにちは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪





    西洋オダマキ
    西洋オダマキ





    花言葉 オダマキ全般の花言葉は「愚か」。
    紫のオダマキの花言葉は「勝利への決意」。
    赤いオダマキの花言葉は「心配して震えている」。






    聞いたことないです。見たこともないです。



    地域の子供と暮らす若い家族の人たちと、
    地域の子供と暮らす若い家族の人たちと、





    昨日は、夕方から
    生涯学習センター(クリエイトホール)そばの
    アミダステーションで気候変動に地域として
    どう取り組むかというテーマで、
    その準備会があったので、
    同じところに行く人の車に同乗させてもらい
    出かけていました。
    もう、夜の運転はしたくないので助かりました。
    少数精鋭の集まりでした。
    俺を含めて10名でしたが、
    中には、岩波書店の編集長さんもいて、
    著名な方に電話をかけ、
    講師依頼しているのには驚いた。
    でも、自分の頭の中は、
    身近にかかわる人、
    身近な行政
    、身近な大学、
    身近な活躍する新規就農者、
    身近な地域の若い子供と
    暮らす家族の人たちと、
    地域で共に歩むことで
    暮らすことを考えていました。






    多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!






      


  • 2020年02月20日

    もう、やり始めてから20年はやっています。

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪





    キンギョソウ
    キンギョソウ





    花言葉 「おしゃべり」「でしゃばり」「おせっかい」「推測ではやはりNO」




    これが。キンギョウソウと見たことはないです。



    もう、やり始めてから20年はやっています。
    もう、やり始めてから20年はやっています。



    昨夜に、フェイスブックのメッセージに、、
    堆肥の注文が入っていました。
    注文先は、多摩市唐木田の
    清掃工場わきにある
    ニコニコセンターという事業所からです。
    ユギムラでは、福祉事業所の仕事で、
    堆肥の袋詰めをお願いしています。
    注文が来ると、それを運ぶのが俺の仕事だったり、
    都合がつかないときには、
    福祉施設のみんなで
    運んでもらったりもしています。
    もう、やり始めてから20年はやっています。




    多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!



      


  • Posted by おっさん2 at 05:54Comments(0)障がい福祉ユギムラ牧場

    2020年02月19日

    昨年、一年の出来事がよみがえっていました。

    こんばんは、




    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪





    菜の花
    菜の花




    花言葉 「快活な愛」「競争」「小さな幸せ」「快活」「活発」「元気いっぱい」「豊かさ、財産」





    昔、牛の餌で
    下総カブというのがあって、
    畑、一面が真っ黄色になっていた
    時代がありました。



    昨年、一年の出来事が よみがえっていました。
    昨年、一年の出来事がよみがえっていました。



    きょうは、朝から、
    時間があれば、
    経理ソフトの入力をしていました、
    昨年、一年の出来事が
    よみがえっていました。





    多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!




      


  • Posted by おっさん2 at 03:41Comments(0)農業生活ブログユギムラ牧場暮らし