たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  八王子市 八王子市

QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 4人

2020年04月12日

地域の原動力になる人間関係

こんばんは、



コロ君の日本探訪
コロ君の日本探訪






三つ葉ツツジ
三つ葉ツツジ





花言葉 「節制」「抑制のきいた生活」




なんか、見たことありそうだけど、、
どこで見たか?記憶にないです。






地域の原動力になる人間関係
地域の原動力になる人間関係




きょうは、一歩も家から外に出ることはなかったです。こんなことを書いていました。

教会とは無縁のわが家でしたが、
由木地域で地域のみんなで集まろうよと、
毎月、吉田鑑賞魚のレストランを貸し切りにして、
集まる取り組みが4年ぐらい前から始まりました。
「由栗カフェ」そこに、行くようになりました。
そのコミュニティから、、由木で素晴らしい取り組みが、
ここから始まりました。
大栗川の「3万本のキャンドルリバー」が始まりました。
3年前に妻が要介護5の寝たきり生活に入ってしまいましたが、
自分は、毎月の由栗カフェに妻も車椅子で参加を始めました。参加者の中に、牧師夫妻もいて、、
とても、楽しいひとときを過ごす中で、
牧師さんが、昔、英語塾をされていて、
自分の妻も、その塾に通っていることがわかり、
一層の地域でも、ともに暮らしている仲間、
いい関係の人間関係になってきました。
本当なら、ユギムラ牧場で毎年始まったイースター祭で、
子供たちが来るはずだったと思いますが、
牧師夫妻とは地域でとてもいい関係で、
励ましあい、地域の原動力になる人間関係が、、
俺にとっては最高の地域の仲間です。




自然エネルギーに取り組む八王子協同エネルギー
自然エネルギーに取り組む八王子協同エネルギー




思うことがあります。
入ってくる情報は、都知事、厚生…こればっかですね。
八王子市には市役所という役所があります。
地域の人を把握している職場です。
俺、フランスのリーダーが農業の支援をやろうよという
発言があった時に、、
日本の八王子市でも、、動ける人が地域で支えあう場を
みんなでやれる人の取り組みを始めても
いいんじゃないかなと、、
こんな事態にならなくても、
農林課に言ってきたけど、、
そういう姿勢も見たことがありませんでした。
人を育てる仕組みがなくなってるような感じです。
俺、若い人たちが自分の周りにて、
一緒に楽しくやれば、未来が見えてくる活動が
始まることを経験してきましたが、
そんな地域で支えあう活動が始まってもいいと思う。
(写真は自然エネルギーに取り組む八王子協同エネルギー)







多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




多摩丘陵のおっさんの脱線力!!









  


  • Posted by おっさん2 at 23:55Comments(0)環境福祉地域市民活動由栗カフェ

    2020年04月12日

    自分の生活を40年守り、やり続ける

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪




    アッツザクラ
    アッツザクラ




    花言葉 愛を待つ・可憐・はかない恋・無意識





    実際には見たことないと思うでも可愛いですね。



    自分の生活を40年守り、やり続ける
    自分の生活を40年守り、やり続ける




    土曜日で、妻はデイサービスです。
    堆肥小屋の仕事をしていました。
    こんなことを書いていました。



    自分の生活を40年守ってきたからできる技です。
    屋根の上では30kwの発電もやっています。
    発電も多くの方に支えられてるから、
    今があります。

    もう、この歳になると、、
    身近にできる仕事、畑で使ってもらえる
    堆肥つくりを、、、
    一生懸命、作る仕事をするだけです。
    やれる仕事って大事ですね。
    自分の生活を40年守り、
    やり続けるだけです。







    多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!







      


  • Posted by おっさん2 at 01:53Comments(0)環境福祉歴史生活里山暮らし