たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  八王子市 八王子市

QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 4人

2018年11月05日

自然豊かな地域づくりは、、、

こんばんは、



コロ君の日本探訪
コロ君の日本探訪



クリスマスホーリー
クリスマスホーリー




花言葉 将来の見通し・神を信じます・慎重



クリスマスといえば、、
そろそろ石巻市のことを
考えないと。




高校の恩師の石坂先生の
通夜に出かけていました。
遅刻しそうになった時に
車に乗せてもらっていました。
先生は社会福祉法人の保育園を
経営していたこともあって、
うちにある由木かたくりの会の
理事をお願いして
とても助かっていました。
先生、ありがとうございました。



自然豊かな地域づくりは地域に住む人たちの 守り育てる活動
自然豊かな地域づくりは地域に住む人たちの守り育てる活動



きょうはこんな長文をFBに書いていました。

こんにちは、八王子市堀之内に住んでいるものです。
自分は生物多様性という言葉を意識したことは
ありませんでしたが、
私の住む多摩丘陵の自然豊かな地で
自分の仕事だった酪農を生涯続けたいと
父の時代から多摩丘陵の自然を守りたいと
多摩ニュータウン開発の新住宅市街地開発法(新住法)の
やり方では多摩丘陵の未来はないと言い続けてきました。
新住法は農業の農地を認めていない町づくりだからです。
30年近く国に言い続けてきました。
また、多摩ニュータウン開発から外れた
丘陵地はゴルフ場や大手不動産会社の
大規模開発の団地計画も堀之内にありました。
父の時代に売りたい地権者がほとんどなので
不動産会社には抵抗して、
当時、都内にあった東京薬科大学を
地域に住む父ともう一人の地権者で誘致して
他の地権者を納得させることで
多摩丘陵の自然の維持することに成功したり、
丘陵地の都市計画道にはトンネルで
グリーンベルトを壊さないということで堀之内には
トンネルが3つもあるのです。
20年前には丘陵地の八王子市ではかなり問題になっていた
丘陵地の違法残土の搬入が堀之内でも起きてしまいました。
それは自分の時代になってからです。
八王子市には残土条例というものがありましたが、
八王子市開発指導課と東京都開発指導との擦り合いで
止めることもできませんでしたが、
あの頃、日野市の緑と清流課との取り組みで、
東京都環境局を動かし、
八王子市で初めての残土条例による現状回復命令を
当時の黒須市長から告示して、
地域住民による合法的な実力阻止で
道路封鎖をして残土の搬入を開発指導課を動かして
止めました。
あの頃は罰則がありませんでしたが、
それを期に罰則が設けられました。
その流れをやっていく中で、
墓地造成反対請願などをやってきた中で、
東京都では地域住民の運動では初めての
里山保全地域指定地に八王子市では当然初めての
指定することが出来たのが10年ぐらい前です。
自然豊かな地域づくりは地域に住む人たちの
守り育てる活動がないと難しいと感じています。






多摩丘陵のおっさんの脱線力!!



  • 同じカテゴリー(市民活動)の記事画像
    良き社会を目指すためにかかわってることです。
    多摩に若い農業者ありと
    ここのグループには初参加でした。
    ホクホクしながら食べていました。
    かわいい花ですね。
    きょうはとてもいいことがありました。
    同じカテゴリー(市民活動)の記事
     良き社会を目指すためにかかわってることです。 (2018-11-14 01:06)
     多摩に若い農業者ありと (2018-11-13 02:09)
     ここのグループには初参加でした。 (2018-11-10 02:48)
     ホクホクしながら食べていました。 (2018-11-04 02:17)
     かわいい花ですね。 (2018-10-30 01:49)
     きょうはとてもいいことがありました。 (2018-10-28 01:22)

    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

    削除
    自然豊かな地域づくりは、、、
      コメント(0)