たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  八王子市 八王子市

QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 4人

2020年01月18日

農家の自主的な利用者への指導契約

こんばんは、




コロ君の日本探訪
コロ君の日本探訪





ムルチコーレ
ムルチコーレ






花言葉 高潔、誠実、誠実なあなたでいて



キクの花だなと、、
わかりますが、、
名前は初めて聞くような
名前ですね。







きょう、、東海大学八王子病院で手術でした。
手術用の服に着替え、、、
手術台に寝て、、
最初の局部麻酔の注射が差し込まれ、、
少しづつ感覚がなくなっていくのがわかりました。
執刀医は女性の医師でした。
先生と、、人生論って感じでした。
俺、牛の手術の話を先生にしていました。
先生がビックリしているようでした。
第四胃変位 の右方変位の開腹手術、、、
人間とは違う大変な光景を思い出していました。
そんな話をしていたら、、
鈴木さん、、終わりましたと教えてもらっていました。




農家の自主的な利用者への指導契約
農家の自主的な利用者への指導契約




きょうはこんなことを二つ、、書いていました。

農業体験農園は練馬区の大泉学園の
有志農家が国税庁に農業経営として
認めさせた取り組みです。
農地法では農地は自主耕作が大前提です。
そのやり方として、貸す、借りるではなく、
農家の自主的な利用者への指導契約で
耕作する取り組みです。
なんと、農業体験協会の顧問に
元八王子市長の波多野さんが頑張ってくれていましたが、
八王子市はその前向きな取り組みを
指導することはありませんでした。
市農業委員会は先進地の視察に行ってるにも
かかわらずです。
・・
俺、妻が脳疾患で、、要介護5の寝たきり生活で、
24時間介護生活で暮らしています。
もう、まるまる3年間やって来ました。
当事者じゃなきゃ、、わからないこといっぱいあるよ。
俺、きょう、手術でした。
移動介助など、、やらなければいけないです。
トイレは2時間おきぐらい見ていなければいけません。
デイに行くときは、トイレ、着替え、食事の介助、、
2時間はかかります。
そして、帰ってくるときは、
家に必ずいなければいけません。
俺がいることで、介護ヘルパーは
最大30分のヘルパーさんしか頼むことが出来ないのです。
福祉の会議、病院への点滴を自分はやらなければいけません。
午前中と午後に時間をあけて
ヘルパーさんに予約を入れます。
きょうのような手術や、俺が入院する場合には、、
妻のショートステイを1カ月前から
入所施設と調整しながら、、
きょうは無事終えました。
その介護の事業所の人材不足は、、
大変なことになっているのが現実です。
俺のところに来るケアマネージャーさん
とても行動力のある人で助かっています。






多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




多摩丘陵のおっさんの脱線力!!






  • 同じカテゴリー(介護)の記事画像
    妻は笑顔で答えてると書かれていました。
    丹沢山系で見た以来の出来事でした。
    日々の積み重ねが大事ですね。
    要介護5の妻とスーパーに出かけていました
    とても誇りにしていましたね。
    ちょっと、やばいかな。
    同じカテゴリー(介護)の記事
     妻は笑顔で答えてると書かれていました。 (2020-02-18 01:03)
     丹沢山系で見た以来の出来事でした。 (2020-02-17 01:41)
     日々の積み重ねが大事ですね。 (2020-02-14 03:20)
     要介護5の妻とスーパーに出かけていました (2020-02-11 02:28)
     とても誇りにしていましたね。 (2020-02-09 02:04)
     ちょっと、やばいかな。 (2020-02-04 02:13)

    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

    削除
    農家の自主的な利用者への指導契約
      コメント(0)