たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  八王子市 八王子市

QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 4人

2018年07月19日

10月にある大栗川キャンドルリバーに向けて

おはようございます。




コロ君の日本探訪
コロ君の日本探訪




観賞用トウガラシ
観賞用トウガラシ
http://hanayakaigyo.com/




花言葉 旧友・嫉妬・雅味・生命力・悪夢がさめた




見たことないけど、、
トウガラシとついている名前からして
辛そうですね。



10月にある大栗川キャンドルリバーに向けて
10月にある大栗川キャンドルリバーに向けて


昨夜は由木地区の大栗川で
3万本のキャンドルを灯す
取り組みを中心とした活動を
取り組む人たちの「由栗カフェ」に
妻と出かけていました。
松木に昔から有名な吉田鑑賞魚の
「オコジュ」というレストランを
貸し切りにして夕食を
取りながらの集いです。
昨夜は、ローストビーフのメニューで
1000円では食べれない
美味しいものが出ていました。
そして、10月にある大栗川キャンドルリバーに向けて
若い地域の東京薬科大学、中央大学,帝京中高校と
輪が広がり始めてきました。  


  • Posted by おっさん2 at 08:16Comments(0)地域イベント大学市民活動由栗カフェ

    2018年07月11日

    心のケアがとても難しいです。

    おはようございます。



    コロ君の日本探訪

    コロ君の日本探訪



    ブルーベリー
    ブルーベリー
    http://hanayakaigyo.com/





    花言葉 「実りのある人生」「知性」





    ブルーベリーの混ざったヨーグルトは大好きです。
    うちの畑に大きい実になるブルーベリーを
    姉が栽培しています。
    おこぼれをもらっています。



    首都大学東京の授業に一緒に行きました。
    首都大学東京の授業に一緒に行きました。



    最近、妻の介護で苦労しています。
    心のケアがとても難しいです。
    ここ4日ほど薬を飲んでくれません。
    血液による病気なので最悪です。
    血圧や、血流の流れをよくすることや、
    血糖値にも影響するので
    とても心配です。
    訪問看護師さんとも相談していますが、、
    妻には心の病気も以前からあったけど、、
    とにかく日常の生活で楽しくやるしかないです。
    近いうちに主治医と相談します。

    写真は首都大学東京の授業に一緒に行きました。
      


  • Posted by おっさん2 at 10:56Comments(0)大学生活暮らし介護

    2018年07月10日

    これからの学生が社会に出て町をデザインする時代が来る

    おはようございます。





    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪






    テマリソウ
    テマリソウ
    http://hanayakaigyo.com/




    花言葉 【純粋な愛】【才能]



    写真で見たことはあるけど、、
    まじかにはないです。


    これからの学生が社会に出て町を デザインする時代が来る
    これからの学生が社会に出て町をデザインする時代が来る



    さっきこんなを書いていました。

    昨日は、首都大学東京の町づくりについての授業に
    参加していました。
    これからの町づくりについての学生の発表でした。
    まだ、19歳という若さで多摩ニュータウンの地域の中で、
    テーマが「由木村」でした。
    ここの学生さんたちには集合住宅より
    自然豊かな自然を活かした暮らせる街を描いていましたね。
    今の八王子市の町づくりで、がっかりする程度の町づくりが
    現実の中でこれからの学生が社会に出て町を
    デザインする時代が来るんだと思うし、
    期待したいです。  


  • Posted by おっさん2 at 11:42Comments(0)自然大学町づくり多摩ニュータウン

    2018年07月06日

    自分としては遠足気分でやっていましたが、、、

    こんにちは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪





    サルビア・ファリナセア
    サルビア・ファリナセア
    http://hanayakaigyo.com/



    花言葉 「尊敬」「知恵」





    以前、我が家の庭はサルビアが
    自生していましたが、、
    最近、見なくなりました。
    赤色でしたが、、


    自分としては遠足気分でやっていましたが、、、
    自分としては遠足気分でやっていましたが、、、



    きょうは、月一回の点滴免疫治療で
    東海大学八王子病院に出かけていました。
    いつもは妻の介護で午前と午後に
    介護ヘルパーさんに来てもらって
    済ましていましたが、
    きょうは一緒に病院に出かけました。
    自分としては遠足気分でやっていましたが、、、
    ちょっと、、大変でした。



      


  • Posted by おっさん2 at 19:39Comments(0)大学医療暮らし介護

    2018年06月09日

    免疫グロブリン以外は正常でした。

    おはようございます。


    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪




    ニーレンベルギア
    ニーレンベルギア
    http://hanayakaigyo.com/


    花言葉 心がなごむ・許されざる恋・楽しい追憶・清楚・平和







    この色、ちょっと好きです。和むね。



    免疫グロブリン以外は正常でした。
    免疫グロブリン以外は正常でした。


    昨日は東海大学八王子病院でした。
    いつものように血液検査から始まります。
    左腕でやってもらっていましたが、
    なかなか見つかりません。
    ぐいぐいで痛かったです。
    右腕で再度やってもらうとすんなり採血できました。
    結果は免疫グロブリン以外は正常でした。
    問題ないということで主治医(3年目)から
    初めて言ってもらっていました。




      


  • Posted by おっさん2 at 08:01Comments(0)大学医療暮らし

    2018年06月07日

    俺の20年です。

    こんばんは、




    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪




    千日紅
    千日紅
    http://hanayakaigyo.com/



    花言葉 「色あせぬ愛」「不朽」


    かわいい花ですね。
    今、皇帝ダリアがどんどん伸びています。
    その横にあるアジサイのダンスパーティが
    大きくなり花が咲き始めました。



    大学院生とかかわることで地に着いた研究
    大学院生とかかわることで地に着いた研究



    きょうはこんなことを書いていました。
    俺の20年です。
    教育ではないんですが、20年前に地域学会である
    多摩ニュータウン学会に参加しました。
    多摩ニュータウン開発20周年という記念事業があった時に
    第1回研究発表大会自由研究発表に参加していました。
    その前に学会の窓口だった大妻女子大の研究室のドアを
    たたいたのが最初でしたが、多くの大学の先生や
    都市計画家、建築家、大学院生と町づくりについて
    参加していました。
    多摩地区で百姓がそのような人とかかわるなんて
    たぶん俺ぐらいだろうと思います。
    ただ、多くの人とかかわることで多くを学びました。
    また、福祉関係では都庁の福祉局の方がいたことで、
    社会福祉法人創設への道へではかなりスムーズに
    話を進めることができました。
    また、大学の先生は行政の指導的立場の方がいたことで
    とても町づくりについて参考になっていました。
    また、大学院生とかかわることで地に着いた研究に
    かかわる場もたくさんありました。
    多摩ニュータウン学会とかかわる20年の時間は
    とても実績を積み重ねることができて自分の住む町を
    デザインすることができました。
    農業と町づくりの取り組みは大きな財産として
    形作ることができたと感じます。
    20年前の文章です。
    http://www.tnt-net.co.jp/ossan/tama&rakunou.htm  


  • Posted by おっさん2 at 00:54Comments(0)農業大学町づくり里山多摩ニュータウン

    2018年06月03日

    ハイ~~植えてください。 植えましたね、、

    こんばんは、


    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪




    ガイラルディア
    ガイラルディア
    http://hanayakaigyo.com/


    花言葉 『協力』『団結』『明るい人柄』『きらびやか』



    菊が咲いているところに、、
    篠竹がはびこって苦労しています。


    ハイ~~植えてください。 植えましたね、、
    ハイ~~植えてください。植えましたね、、


    きょうは忙しい一日でした。
    午前中は田植えの指導していました。
    田んぼにガイドロープの田植え綱を引っ張りながら、、
    ハイ~~植えてください。
    植えましたね、、
    さがってくださいと大きな声を出していました。
    午後は明星大学の教室で地域学会の
    多摩ニュータウン学会の総会です。
    都市農業の法律が変わってきたことで、
    都市計画家の説明と、
    八王子市での実際の活動が報告され、
    多摩市、町田市の都市計画審議会のトップが
    同学会のメンバーである大学の先生が報告した後に、
    コーディネーターの方から
    自分に意見を求められ自分なりの意見を話していました。  


  • Posted by おっさん2 at 01:18Comments(0)農業大学里山暮らし多摩ニュータウン

    2018年05月23日

    三宅島阿古の保育園の鈴木園長(女性)さんと

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪




    メランポジウム
    メランポジウム
    http://hanayakaigyo.com/



    花言葉 元気、あなたはかわいい、小さな親切。





    これ、、どっかで見たことあります。どこだかわからない。





    きょうは、田んぼに出かけていました。
    FIOメンバーが田んぼの草刈りをしてくれていました。
    明日は雨という予報なので、、
    乾いているうちに燃やすことにしました。
    何千万という雑草の種が付いているので、
    燃すことで少しは雑草対策にはなります。
    その後、トラクターで田起こしました。



    三宅島阿古の保育園の鈴木園長(女性)さん
    三宅島阿古の保育園の鈴木園長(女性)さん


    きょうはこんなことを書いていました。
    都立大で思い出すのは、、
    三宅島噴火 全島避難で支援ボランティアの
    基地にしていました。
    その時は2000年ごろだったかな、
    都立大のサーバーを利用して
    メーリングリストで情報交換をしていました。
    その時に知り合った三宅島村役場の
    故木村王二福祉係長さん、
    そして、ボランティアで来ていた
    東京都初代IT推進室長さんと3人で
    八王子インターチェンジ近くに
    三宅島げんき農場を開設して
    三宅島のじいちゃん、ばあちゃんが
    アシタバを作って楽しんでくれました。
    そんな思い出があります。

    写真は三宅島阿古の保育園の鈴木園長(女性)さんと
    ご主人さんの三宅島村村会議員さんが
    うちの畑仕事してくれました。  


  • Posted by おっさん2 at 00:49Comments(0)農業大学歴史暮らし多摩ニュータウン

    2018年05月20日

    とても楽しみが増えました。

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪





    トリトマ
    トリトマ
    http://hanayakaigyo.com/


    花言葉 痛み  恋の痛み  あなたは私を楽しませる  情熱家  あなたを思うと胸が痛む



    残念ながら、、見たことないです。


    今は東京大学で研究されています
    今は東京大学で研究されています



    田んぼから帰ってくると、
    飯田さんから牛小屋に
    お客さんが来てると連絡が入りました。
    牛小屋の入口に見慣れない自転車が
    置いてありました。
    なんか、若い女性でした。
    東京農業大学1年の女子大生でした。
    農業と町づくりについて
    質問したいということでした。
    なんで、俺のところを知ったのか聞きました。
    俺のホームページを見てくれていました。
    すぐ近くに住んでいるそうです。
    たぶん、このブログも見てくれているんでしょう。
    疑問を持ってやってきてくれたこと
    とても素晴らしいことだと思います。
    彼女はデザイン農学科という
    新しい学部だそうです。
    現場をもっと見てほしいですね。
    10年前に早稲田大学の学生が
    入院中に来てくれた方を
    思い出しました。
    今は東京大学で研究されていますが、
    とても楽しみが増えました。


      


  • 2018年05月08日

    仕事の大事さがわかってないのが現実

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪




    マーガレット
    マーガレット
    http://hanayakaigyo.com/



    花言葉 「恋占い」「真実の愛」「信頼」



    身近にはないです。
    むかし、、あたかおぼえていないけど、、
    上、下に女3人の3番目の俺、、、
    マーガレットっていうマンガ雑誌あったと思う。



    きょうは、言わなければいけないと思い、
    多摩ニュータウンエリアの市議会議員さんに
    書き込みしていました。
    ちょっと長文です。


    中央大学7号館でのワークショップ
    中央大学7号館でのワークショップ



    4月8日と15日の日曜日に南大沢市民センターで
    多摩ニュータウン町づくりのことで
    八王子市都市総務課による市民を集めた
    ワークショップがありました。
    すでに、中央大学の教室で2回ほどの集いがあり、
    15日で4回目でした。
    内容は地域ごとに分かれ、日ごろの生活での話題で
    話し合っていました。
    そこには、中央大学と首都大学東京の
    ゼミの方が参加してくれていました。
    このワークショップで地域ごとの区分けで
    4回続けてきました。
    多摩ニュータウンに住んでいる活動的な人が
    集まっていましたが、そういう人たちの交流はなく
    終わってしまいました。
    このワークショップには都市計画の
    コンサルタントの会社の方がそれぞれのワークショップの
    各班に入って話を進めていましたが、
    町づくりの資料はそれなりにきちっと
    用意されていましたが、ワークショップの
    人の交流についての配慮がゼロで終わっていました。
    素晴らしい人の集いであってもいい出会いが
    一つもなかったのです。
    この話を八王子市の協働推進課の生涯学習の方に
    話しました。八王子市の多くの職員には
    ワークショップのような人を集めて執り行う
    仕事の大事さがわかってないのが現実と
    把握しているようでした。
    一部、職員研修してるという話を聞きましたが、、
    コンサルタント会社の起用もいいのですが、
    市民が主役というのを忘れていますね。
    自分はこういうことの専門的なことはわかりませんが、
    八王子市の職員さんの基本的な知識として
    学ぶこと必要ですね。
    写真は中央大学7号館でのワークショップ  


  • Posted by おっさん2 at 22:34Comments(0)地域講演大学市民活動町づくり生活暮らし高齢福祉