たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  八王子市 八王子市

QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 4人

2018年12月30日

そんな人たちに会えるが楽しみです。

こんばんは、



コロ君の日本探訪
コロ君の日本探訪



西洋雲間草
西洋雲間草



花言葉 「活力」「自信」「愛らしい告白」「深い愛情」「活動」「可憐な瞳」「遠い思い出」





まったく知らない草花です。

そんな人たちに会えるが楽しみです。
そんな人たちに会えるが楽しみです。


そんな人たちに会えるが楽しみです。


きょうは、こんなことを書いていました。
地域で仕事をするときに、
地域に何が必要かと考えます。
自分は酪農の農業でした。
酪農をするには地域環境が住宅密集地では
継続的な仕事はできません。
そのために40年間、
自分の住む町の町づくりにかかわり、
自然環境を守り育てるために
東京都の里山保全地域指定地、
近隣公園の里山公園、
農地の市街化区域から市街化調整区域への
逆線引きの都市計画変更によって
永続的な営農環境を整えてきました。
町の中で仕事をしていく中で
地域に根ざす取り組みをしてきました。
そして、次世代への若い人たちと
新たな事業で新規就農者支援、
身近に活動する福祉事業所との農福連携、
身近に住む市民と農業体験農園、
わが町の自然エネルギーに
チャレンジしてる若い活動家の
支援をしています。
関東地方で自分と同じような取り組む
地域貢献に取り組みながら
仕事をしてる人たちが集まります。
自分もそんな人たちに会えるが楽しみです。






多摩丘陵のおっさんの脱線力!!

  


  • 2018年12月16日

    本当にびっくりしました。

    こんばんは、




    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪





    ハボタン
    ハボタン




    花言葉 「祝福」「物事に動じない」「利益」





    小学校のころ、
    学校の花壇に色のついた
    キャベツがあるって本当に思っていました。


    玉木ですと言われて、、
    玉木ですと言われて、、




    きょうは、舩木君たちの農業イベントに
    参加していました。
    その時のことです。

    多摩の会場に行く前に
    駐車したココリアの建物を出る時に
    昔のことを思い出していました。
    1997年のころです。
    自分がホームページを立ち上げる時に
    インターネットを教えてくれた人が
    玉木さんという方で、
    多摩センターでデザイン事務所を
    経営してる人で、
    写真のスキャナーをしてもらったり、
    会社のサーバーを借りたりしていた方を
    思い浮かべながら
    会場のパルテノンに向いました。
    会場はちょうど山田 証 さんの
    歌が始まっていました。
    そして、席に座って、
    ライブ中に食事が始まり、
    その時に一人の男性が目の前に来て、、
    玉木ですと言われて、、
    本当にびっくりしました。





    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!

      


  • Posted by おっさん2 at 01:08Comments(0)地域イベント講演農業

    2018年12月12日

    考える時間が続いていました。

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪




    ツワブキ
    ツワブキ




    花言葉 「謙譲」「困難に負けない」





    これ、どこだかわからなけど
    身近なところにありそうです。



    考える時間が続いていました。
    考える時間が続いていました。




    きょう、朝、起きると外はとても寒い、、
    家の目の前にある皇帝ダリアの
    花びらがすべて垂れ下がって、
    しもげていました。
    やっと冬らしい気候になったんですね。
    土曜日の明星大学での
    「都市とデザインと農業」という
    大きな講演会がありました。
    そこでの自由な意見が若い人から
    たくさん飛び交っていました。
    そんな自由な発想はとても大事ですが、
    現実にすり合わせると、
    とても現実にすることは
    大変なことであり、
    難しい話です。
    いかに若いみんなが
    地に着いた取り組みができる
    環境を作るために
    自分がどうかかわるか
    考える時間が続いていました。






    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!


      


  • Posted by おっさん2 at 00:22Comments(0)地域講演農業大学町づくり多摩ニュータウン

    2018年12月06日

    暮らせていることに感謝、感謝

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪






    ラナンキュラス
    ラナンキュラス



    花言葉 「とても魅力的」「華やかな魅力」






    見たことないと思います。
    ただ、花びらだけを見ていると、、
    色があるかわからないけど、
    バラに見えてしまう自分です。


    相続税対策の 講演会
    相続税対策の講演会



    きょうは、相続税対策の
    講演会に出かけて、、
    こんなことを書いていました。

    昔、平の農協職員だったのが、
    今は農協の役員職の監事さんに
    なってる方と10年以上は
    会っていなかった方と
    会っていました。
    鈴木さんはとても大変な病気になって、、
    もしかして死んじゃってると
    思っていたような話をされていました。
    まあ、俺、10年前に8カ月の
    入院生活していた話をしていましたが、
    きょうは相続対策の講演会で、
    農家であってもすべて破産してしまう
    話も出ていて、
    自分が病気になって農林金融公庫の数千万の
    融資も返済して、
    たわいのない生活ができるだけでも
    幸せと話していました。
    今あるのも、、
    多くの皆さんがかかわってくれて
    暮らせていることに感謝、感謝とも
    言っていました。





    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!

      


  • Posted by おっさん2 at 01:23Comments(0)講演農業医療町づくり

    2018年10月28日

    きょうはとてもいいことがありました。

    こんばんは、




    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪






    ロウヤガキ
    ロウヤガキ




    花言葉 「しあわせな家庭」「長寿」





    この柿はないけど、、
    樹齢80年以上の4本、
    40年物が1本あります。




    きょうはとてもいいことがありました。
    きょうはとてもいいことがありました。






    きょうは、東浅川保健福祉センターで
    障害福祉事業の研修会で多くの方が
    集まってきてくれました。
    とてもいいことがありました。
    そして、多くの障害者の家族はこのような状況です。



    きょうはとてもいいことがありました。
    由木かたくりの会の利用者のお母さんが
    研修会に一人で来てくれました。
    同じグループトークの班になり、
    とても自由にテーマについて発言されていました。
    そして、研修会が終わって、
    きょうの感想を言ってくれました。
    みなさんとても自由に話されていたこと、
    いいんだ。
    こんなに話ができることなんだと、
    言われていました。
    施設の中で経験したことのない場に
    感動されていました。
    普段、同じ立場でも交わすことないところでも
    とても有意義な場と言われていました。
    その人にとって悩んでいたことが
    明るい気持ちになれたそうです。

    そんな人を増やしていきたいです。




    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!

      


  • Posted by おっさん2 at 01:22Comments(0)講演市民活動障がい福祉

    2018年10月11日

    明星大学の3年生に町づくりについて 3時間半

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪




    アメジストセージ
    アメジストセージ




    花言葉 「家族愛」「家庭的」「素朴」





    身近にはないです。



    明星大学の3年生に町づくりについて 3時間半
    明星大学の3年生に町づくりについて3時間半




    きょうはこんなことを書いていました。
    きょうは、明星大学の3年生に町づくりについて
    3時間半しゃべりまくっていました。
    とてもいい雰囲気の中で聞いてもらえたと思っています。
    さっきまであった
    八王子市の多摩ニュータウン町づくり方針(案)報告会の
    時間よりも充実した時間でした。
    何が違うか?
    それは市のやってることはハード面のことしか
    提示できないからです。
    3時間半のお互いに話していたことは
    自分の住む町の暮らし、ソフト面での町にどうかかわるかという
    話をしていたことで、
    学生さんには町づくりにかかわるのは
    生まれて初めてのことで新鮮に聞いてもらえたこと、、
    自分がやってきた挑戦的、チャレンジの社会参加を
    とても愉快に話し合っていたこと、、
    とてもいい時間でした。  


  • Posted by おっさん2 at 01:22Comments(0)地域講演大学歴史町づくり多摩ニュータウン

    2018年09月22日

    明星大学でドキュメンタリー映画

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪




    友禅菊
    友禅菊




    花言葉 「恋の思い出」「老いても元気で」「老いてもご機嫌」 「若者に負けぬ元気」 「深い愛」 『後知恵」 「さようなら私の恋よ」




    菊の名前はわからないけど、
    家のまわりに赤い菊が咲きます。



    明星大学でドキュメンタリー映画
    明星大学でドキュメンタリー映画



    昨夜、映画監督さんから
    俺の短編紹介ドキュメンタリー映像を
    送られて来て何度も見ているうちに、、
    その編集された中で5分ほど
    一緒に紹介されている明星大学4年生の
    大学の教授に電話していました。
    その先生は多摩市の都市計画審議委員でも
    あるので、多摩ニュータウンの町づくりで
    学生にニュータウンで育った映画監督と
    学生とで町づくりを語る場をやって欲しいと
    伝えていました。
    先生は「いいね」と言われていました。

    写真は5年前に明星大学でドキュメンタリー映画で
    自分も出てる映画を見て学生と語っていました。
      


  • 2018年09月16日

    素晴らしい役目を担っていますね。

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪




    サザンクロス
    サザンクロス




    花言葉 『願いを叶えて』『まだ見ぬ君へ』『光輝』




    まったく知らない花の名前です。
    なんか、お店の名前みたいですね。



    素晴らしい役目を 担っていますね。
    素晴らしい役目を担っていますね。



    きょうは、こんなことを書いていました。
    こないだ、日野市のカワセミハウスで
    長池の富永さんの講演会があり
    妻と出かけて多くの人との中で
    富永さんのお話を聞くのは10年ぶりでした。
    その話の多くの問題は制度の法律が変わって
    今まで取り組んできた環境教育や
    市民活動の市民農園の存続が難しくなる
    現実がある中で市民力による市民活動の継続を
    どうしたらいいんだろうかという話題でした。
    そのために市民の協働作業の人の輪を作っていく中で
    市民が出会って問題解決していく
    人の役目を担う「人」の役目でした。
    この話を聞いていて八王子で取り組む
    「國本さん」の存在を思い浮かべていました。
    行政や人をまとめていく力のある素晴らしい役目を
    担っていますね。
    本当にそう思います。  


  • Posted by おっさん2 at 04:33Comments(0)講演市民活動町づくり高齢福祉facebook

    2018年09月10日

    きょうはありがとう。

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪




    秋明菊
    秋明菊



    花言葉 「薄れゆく愛」「忍耐」



    花の名前はよく耳にします。
    だけど、、身近にはないです。


    きょうはありがとう。
    きょうはありがとう。


    きょうは、自分の人生で新たな世界を
    見せてくれた方の講演を聞きに
    出かけていました。

    きょうはありがとう。
    富永さんの話を多くの方を交えて聞くのは、
    たぶん、10年前の体調を壊して
    退院後はなかったから、
    10年は聞いていないと思うんだけど、
    きょうの話はこれからの町づくりに
    とても大事な人との協働推進していく人の
    かかわり方を話してくれていたように思う。
    その話の中で思い出したことがありました。
    それは富永さんの話の中で
    「風と土」でした。
    土は地元の人、そして、風は人をつなげてくれる人でした。
    富永さんと出会ってNHK出版の本を
    作っていたことがありました。

    その本からの抜粋です。
    おっさんは、詩人だ、とみんなが言う。
    独特の語り口と、
    自分のホームページでは(これがかなりの使い手なんだ!)、
    日常のひとこまを写して絶えず紹介してくれる。
    旧住民とか新住民とかにこだわらないで、
    どんどんわたしたちと関わってくれる。
    牛を連れて、見附橋まで来てくれる。
    そうすることが、これからの多摩丘陵、
    多摩ニュータウンにとっての開けていく道であることを感じて、
    その道を行くパートナーとしてわたしのことを
    見てくれているのではないか。
    おっさんは、あるときぽんぽこネットに
    こんなメッセージを書いてくれた。
    田村明著「まちづくりの実践」(岩波新書)によれば、
    「まちづくり」に関わる人々として、
    「風土」、すなわち「風」の人と「土」の人が
    必要だと書いてあります。
    「土」というのは簡単に言えば地元に
    住んでいる人だそうです。
    一方「風」の人というのは、
    まちに訪れる人だそうです。
    「まちづくり」を成功させるためには「土」の人だけではなく、
    「風」の人々とお互い一緒になってすすめていくことが
    ポイントだそうです。

    ぽんぽこも同じだ!!
    ↓(71ページ)
    多摩ニュータウン発 市民ベンチャー NPO「ぽんぽこ」<全文>
    http://www.pompoco.or.jp/1999_2016/profile/2002/npo_pompoco_nhk.pdf  


  • Posted by おっさん2 at 01:40Comments(0)講演市民活動町づくり仲間

    2018年08月26日

    人に話をし始めると、、俺の歴史です。

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪



    グラマトフィラム
    グラマトフィラム



    花言葉 「家族愛」「明るい家族」



    見たことあります。
    でも、身近にはないです。



    人に話をし始めると、、俺の歴史です。
    人に話をし始めると、、俺の歴史です。



    きょうは、ユギムラ牧場で
    「里山のある暮らし」 からエネルギーを考えるという
    イベントありました。
    俺、知らないけど、、
    有名な方が講演に来てくれていました。
    いろいろな人が来てくれていたので
    大変でした。
    きょうはうちの
    農業体験施設での
    行事でもあるし、
    親睦会での乾杯のあいさつを頼まれ、
    普段は車での移動がほとんどで
    アルコールは飲まないのですが、
    我が家で気持ちよく飲んでいました。
    きょうは今、現在、、缶ビール5本目です。
    人に話をし始めると、、俺の歴史です。

      


  • Posted by おっさん2 at 00:44Comments(0)イベント講演自然エネルギー自然暮らし