たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  八王子市 八王子市

QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 4人

2019年10月16日

みんなから連呼してもらっていました。

こんばんは、



コロ君の日本探訪
コロ君の日本探訪





キンギョソウ
キンギョソウ





花言葉 「おしゃべり」「でしゃばり」「おせっかい」「推測ではやはりNO」





可愛い花です。家で植えたことはないです。



みんなから連呼してもらっていました。
みんなから連呼してもらっていました。




きょうは、こんなことを書いていました。

きょう、かたくりに行くと、、

みんなから、トオルサン、トオルさん、、

みんなから連呼してもらっていました。

絶対に、、普通のところでは、

ありえないですが、

いい人と

かかわっています。






多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




多摩丘陵のおっさんの脱線力!!




  


  • Posted by おっさん2 at 03:52Comments(0)環境福祉障がい福祉生活暮らし仲間

    2019年10月12日

    八王子市中心市街地に行きやすいです。

    こんばんは、


    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪





    キダチアロエ
    キダチアロエ




    花言葉 「苦痛」「悲嘆」





    森永乳業のアロエヨーグルト好きです。



    八王子市中心市街地に行きやすいです。
    八王子市中心市街地に行きやすいです。



    きょうは、やることやっちゃうと
    言うことで、、
    妻と二人で、まず、
    南大沢警察署に出かけました。
    2週間前に申請していた
    駐車禁止除外指定車の認可書を
    もらいました。
    八王子市中心市街地に行きやすいです。
    その後、量販店のコーナンで
    電池を買おうとおもったら、、
    ほとんど、ありません。
    これにはびっくりしました。
    その後、雨が降り出していましたが、
    息子のいる病院へ急ぎました。
    入院して2カ月過ぎました。
    妻が息子と会うのは2カ月ぶりです。
    2時半には、家に介護ヘルパーさんが
    来る日なので、、帰路を急ぎましたが、、
    2時40分着でした。20分の昼食の
    介助をしてもらっていました。





    多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!



      


  • Posted by おっさん2 at 03:27Comments(0)環境福祉障がい福祉暮らし

    2019年10月06日

    障害福祉事業所が皆無でした。

    こんばんは、




    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪





    秋明菊
    秋明菊





    花言葉 「薄れゆく愛」「忍耐」





    この花はないけど、、
    真っ白な白いコスモスが
    真っ盛りに咲いています。


    障害福祉事業所が皆無でした。
    障害福祉事業所が皆無でした。




    きょうは、阿部さんもFB友の農林省の委員されてる人のところに書き込みしていました。

    30数年前に、多摩ニュータウン地域に
    障害福祉事業所が皆無でした。
    八王子市は手を差し伸べることもしませんでした。
    その時、父は俺の畑に作ってやるでした。
    都市計画ができた以降だったので、
    自分の土地はすべて市街化調整区域で
    開発行為ができない農業地帯でも、
    父は多摩ニュータウン開発に反対してきた交渉力で、
    八王子市、東京都を認めさせ、
    東京都から500万円の資金を出してもらい、
    農作業主体の、まさに農福連携の障害者の福祉事業所を
    立ち上げてきました。
    30年前はとても地域社会に受け入れられない社会で、
    いろんな問題が起きると、
    父や自分に問題が降りかかってきました。
    しかし、その経験はとても今の自分が社会に
    理解してもらう説得力を付けさせてもらっています。
    父が亡くなって、自分がどう障害福祉施設とかかわるか、
    相続で悩みました。
    相続は10カ月以内に処理しなければいけません。
    当時、自立支援法が始まる時期でした。
    いろんな、NPO法人や、法人格を考えたときに、
    社会福祉法人を目指しました。
    当然、相続で、宅地を増やした中で、賭けに出ました。
    10年近くかかる取り組みと、、
    東京都社会福祉協議会法人担当に言われていましたが、
    坂口厚生労働大臣時代に丸3年で法人認可を勝ち取りました。
    今は、農作業だけでなく、いろんな事業所があり、
    100名近い知的障害者の通う八王子市の中でも
    素晴らしい事業所になってきました。
    農福連携から地域の支えあう施設になっています。
    30年を振り返り、地域社会の中で地域住民と
    共有する地域でなければ、
    農福連携の取り組みは実現しないと考えています。


    写真は30年前に東京都からの500万円の資金で
    東京都奥多摩産の間伐材でログハウスの
    建物を作りました。





    多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!






      


  • 2019年09月28日

    駐車禁止等除外標章の 申請

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪





    クジャクソウ
    クジャクソウ




    花言葉 可憐な人 一目ぼれ 悲しみ ご機嫌 可憐 思い出 友情 悲しみ いつもご機嫌 飾り気のない人 いつも愉快






    この花はありませんが、
    我が家の庭には、
    色とりどりのコスモスが
    咲き始めました。



    駐車禁止等除外標章の 申請
    駐車禁止等除外標章の申請



    きょうは、午前中に八王子市役所の
    都市戦略課の職員に電話していました。
    年寄りの小言になっていました。
    町で暮らしやすくするためには
    どうしたらいいか、、
    若い職員に地域福祉ってなんだ!!
    なんて言って、、
    職員さんの市役所の上司の方の
    名前を言い続けていたら、、
    ビビッているようでした。
    でも、その職員さんに
    俺の真意が伝わったのを感じました。
    その後、
    南大沢警察署に妻と出かけていました。
    駐車禁止等除外標章の
    申請をしていました。
    そろそろ、妻と旅に出る準備です。




    多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!




      


  • Posted by おっさん2 at 00:41Comments(0)環境福祉障がい福祉町づくり暮らし

    2019年09月25日

    「息子のために、地域福祉に取り組みます。」

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪






    ヤブラン
    ヤブラン






    花言葉 忍耐・かくされた心・謙遜・無邪気な





    これは、自宅や牛小屋の周りに
    忍耐強く自生しています。




    「息子のために、地域福祉に取り組みます。」
    「息子のために、地域福祉に取り組みます。」




    きょうは、午前中に
    妻のリハビリをやってる間に、
    郵便局に行ったり、
    銀行ATMに行ったり、
    堆肥舎のホイルローダーの
    油圧用オイルを
    量販店で買ったり、
    あと、妻の肌着シャツを買ったりして、
    その後、
    息子のいる精神科の病院に
    面会していました。
    息子と他愛のない会話をしていました。

    「息子のために、地域福祉に取り組みます。」






    多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!





      


  • Posted by おっさん2 at 00:53Comments(0)環境福祉障がい福祉町づくり暮らし

    2019年09月20日

    ユギムラ牧場の牛小屋は人の集いの場です。

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪





    ニオイザクラ
    ニオイザクラ




    花言葉 「優美な人」「しとやか」「清純な心」




    昨年らにもいろんな桜があるんですね。
    ヒマラヤの桜。



    ユギムラ牧場の牛小屋は人の集いの場です。
    ユギムラ牧場の牛小屋は人の集いの場です。



    きょうは、過ごしやすい一日でした。
    妻の理学療法士さんによる
    リハビリ中に堆肥小屋の
    施設で堆肥つくり、
    旧牛小屋では障害者のみんなが、
    ヤギの世話をしたり、
    畑での仕事をしていました。
    ちょうど、トイレに入る利用者は、
    グーグルマップのユギムラ牧場の
    入口でストリートビューに
    写ってるねというと、、
    畑グループのみんなが、
    「有名人、有名人」と言っていました。
    来月の10月27日は
    「ユギムラ フェス」牛小屋で音楽祭です。
    ユギムラ牧場の牛小屋は人の集いの場です。





    多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!





      


  • 2019年09月19日

    お風呂のお湯があふれていました。

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪





    ダンギク
    ダンギク




    花言葉 悩み、忘れ得ぬ思い






    面白い姿をした花ですね。
    見ていないかな。


    お風呂のお湯があふれていました。
    お風呂のお湯があふれていました。




    きょうは、天気もあまり落ち着いてなさそうだ。
    雨が降りそうなので、
    車のフロントガラスに
    撥水コートを塗っていました。
    お昼から、テニススクールです。
    体を温めるので、
    お風呂にお湯を入れ始めました。
    その後、市に提言したいことがって、
    電話すると、
    担当職員にお願いしたところ、、
    なんと、課長自らが
    電話口に出てくれました。
    自分の話したことは、
    課長自らも八王子市の懸念してることと
    言われていました。
    市の取り組む事業が
    自発的にできない状況下にあると
    言われていました。

    お風呂のお湯があふれていました。






    多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!



      


  • Posted by おっさん2 at 02:04Comments(0)環境福祉政治町づくり

    2019年09月17日

    動物福祉(アニマルウェルフェア)に基づく

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪




    シラタマホシクサ
    シラタマホシクサ




    花言葉 純粋な心



    見たことあるけど、、
    お店でかな。



    動物福祉(アニマルウェルフェア)に基づく
    動物福祉(アニマルウェルフェア)に基づく




    午前中に、きょうは月曜日なので、
    燃えるゴミと、オムツの収集日なので、
    道路際のゴミ置き場の
    収集箱に入れていると、
    FIOの長谷君が
    養蜂家の格好をして
    出かけるところだった。
    いつものように話が始まった。
    ミツバチの話、それと、
    道路際の茶の木の周りの
    草刈りをやってる時に、
    蜂に刺されたことがあった。
    専門家が来て撤収してもらったら、
    キイロスズメバチの話になり、
    とても大きな巣を撤収した話をしていて、
    我が家にもハチの巣がある話をしたら、
    長谷君がハチの巣の駆除を
    してもらうことになりました。
    長谷君の経験豊富な中で、
    動物福祉(アニマルウェルフェア)に基づく
    やり方で手際よくやって
    もらうことが出来ました。
    アシナガバチの巣でした。
    (写真は長谷君より)






    多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!







      


  • Posted by おっさん2 at 00:47Comments(0)環境福祉自然FIO里山暮らし

    2019年09月14日

    聞く耳を持っていないです。

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪






    ウインターコスモス
    ウインターコスモス





    花言葉 淡い恋  もう一度愛します  調和  真心  美しい調和  忍耐



    種類は違いますが、
    今週初めぐらいからわ我が家の
    庭の白いコスモスが咲き始めましたね。



    聞く耳を持っていないです。
    聞く耳を持っていないです。




    きょうは、午後から、ある福祉施設の
    責任者が来ていました。
    それなりに責任もって
    話してもらえると思っていましたが、
    期待外れでした。
    福祉の利用者への事業の
    あるべき姿をきちっと
    把握してないことを
    感じてしまいました。
    残念です。
    より良い、環境を作る意思を
    感じることが出来ませんでした。
    「これいいだろ」という考え方を
    あまりにも感じてしまいました。
    聞く耳を持っていないです。





    多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!




      


  • Posted by おっさん2 at 01:29Comments(0)環境福祉障がい福祉町づくり

    2019年09月10日

    1億数千万人いる日本で政治家でもない自分たち

    こんばんは、


    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪



    秋明菊
    秋明菊





    花言葉 忍耐・淡い思い・薄れゆく愛・利益・多感なとき・耐え忍ぶ恋




    花の名前は聞いたことありますが、、
    見たことないです。



    1億数千万人いる日本で 政治家でもない自分たち
    1億数千万人いる日本で政治家でもない自分たち



    きょうは、ここ一カ月忙しくて
    歯医者に行く予約を2回ほど
    キャンセルしていました。
    なんとか、午前中に歯医者さんに
    出かけることが出来ました。
    先生とはほんの3分程の会話ですが、
    先生には福祉事業所の
    大きな支援をしてもらったり、
    真の相談相手でもあります。
    きょうは先月の読売新聞全国版の
    文化面1ページに載った話をしていました。
    1億数千万人いる日本で
    政治家でもない自分たちのユギムラ牧場が
    紹介されたことってとても
    奇跡に近い出来事と
    話していました。





    多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!