たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  八王子市 八王子市

QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 4人

2019年12月09日

3種類の蕎麦を楽しみました。

こんばんは、




コロ君の日本探訪
コロ君の日本探訪





皇帝ダリア
皇帝ダリア






花言葉 『乙女の真心』『乙女の純潔』





皇帝ダリアはあります。
背が高く、、今年の台風対策が大変でした。
それでも無事に咲いてくれました。
霜に当たると、、、一気に枯れます。



3種類の蕎麦を楽しみました。
3種類の蕎麦を楽しみました。





きょうは、、今年最後の収穫祭と
言えることをやっていました。
生まれて初めて、
娘が蕎麦の栽培に
挑戦していました。
6月ごろから畑の整備を
自分がやっていました。
もともと、田んぼのところを
畑にしている場所です。
排水をきちっとやらないと、
トラクターも入れることが
出来ないので、
そこは手伝い、
播種、除草、収穫、脱穀、製粉、、で、
石臼を買って粉にしていました。
きょうは、調布市から蕎麦打ちに
経験豊富な男性陣が
4名ほどから指導してもらい、
3種類の蕎麦を楽しみました。






多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




多摩丘陵のおっさんの脱線力!!




  


  • Posted by おっさん2 at 01:22Comments(0)環境福祉農業生活里山暮らし

    2019年11月26日

    地域をつなぐ取り組み

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪




    金のなる木
    金のなる木




    花言葉 『一攫千金』『富』『幸運を招く』『不老長寿』





    花言葉のようなこと、、、縁がないです。




    地域をつなぐ取り組み
    地域をつなぐ取り組み




    きょうは、妻と二人で一日、
    ゆっくりしていました。
    多摩ニュータウン学会にこんなことを書いていました。
    多摩ニュータウン学会の会員の仲間で
    多摩市で始まる多摩循環型エネルギー協会に
    とても興味がありました。
    最初の会費は高かったと記憶していますが、
    最初の設立記念講演会に
    かまぼこ鈴廣、副社長の
    鈴木悌介さんの話を聞いていたことが、
    自分の太陽光発電を
    やりたいと言う気持ちになりました。
    あの時は、聞くだけが精一杯でした。
    そんな出会いで今があります。



    11月22日、23日と関東自給圏サミットという
    地域をつなぐ取り組みに呼ばれて
    発表してきましたが、
    まさか、そこに鈴廣の鈴木悌介副社長さんが
    進行役になってることも知らずに、、
    自分の太陽光発電のきっかけにもなってる方に
    会うことを想像もしていなかった中で、
    会うことが出来最高でした。




    昨日、きょうととても素晴らしい人と会っていました。
    小田原に出かけていました。
    イベントの地域報告ということで
    呼ばれていました。
    八王子で始まった八王子協同エネルギーの
    市民太陽光発電がユギムラ牧場から
    始まっていますが、
    2012年に多摩市で始まる
    太陽光発電の発会式に
    小田原で有名なかまぼこの鈴廣の鈴木悌介副社長さんの
    話を聞いたことから始まりました。
    その鈴木悌介さんに会うこととは知らず、
    出かけていました。
    思いもつかない出来事に
    とてもうれしい気持ちになりました。
    いい人との出会いで今があります。





    多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!



      


  • 2019年11月24日

    鈴廣の社長さんの話を聞いていました。

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪




    ゴールドクレスト
    ゴールドクレスト






    花言葉 不変、真っ直ぐに生きる。



    これ、家の入口に植えていたことありました。
    まっすぐな植木でしたが、、
    枯れてしまいました。



    鈴廣の社長さんの話を聞いていました。
    鈴廣の社長さんの話を聞いていました。



    きょうは、こんなことを書いていました。

    きょうは、小田原にいます。
    鈴廣の社長さんの話を聞いていました。
    小田原市の商工会議所の代表です。
    多摩市の太陽光発電の
    第一回の総会で社長さんの
    講演を聞いたことがきっかけで、
    八王子協同エネルギーの市民太陽光発電事業が誕生しました。
    その方に、きょうの講演会で一緒になるとは
    想像もしていませんでした。
    中小企業が町を支え、
    そのうえで商工会議所の取り組みとして、
    「一般社団法人 エネルギーから経済を考える
    経営者ネットワーク会議(エネ経会議)のような
    構想を情報発信してることのすばらしさを
    きょう社長さんの話を聞いていて、、、
    行動する地方創生と感じていました。






    多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!




      


  • 2019年11月23日

    15時55分着で、甘いものを届けていました。

    こんばんは、




    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪





    ガーベラ
    ガーベラ






    花言葉 「希望」「常に前進」




    花の名前は知っていますが、
    身近にはないです。
    でも、、俺にはみんなキクにしか
    見えないです。



    15時55分着で、甘いものを届けていました。
    15時55分着で、甘いものを届けていました。



    午前中、身近な開業医の先生のところに行き、
    背中の肌が荒れて、
    かゆいので塗り薬を処方してもらっていました。
    お昼は、二人で食べて、
    午後1時から
    八王子の障害者福祉を考えるゆるやかネット研修会の
    反省会を八王子市館町市民センターで
    やっていました。
    歴史を重ねていくと
    素晴らしい人のネットワークが
    できてくるのを感じていました。
    その後、息子のいる府中市内の病院へ、
    面会時間は4時で終了、
    館町を3時5分に出る。
    下道では間に合わない。
    館町からトンネル抜けて
    高尾インターから高速で雨の中を走って、
    病院に15時55分着で、甘いものを届けていました。





    多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!




      


  • Posted by おっさん2 at 00:02Comments(0)環境福祉市民活動医療障がい福祉暮らし

    2019年11月22日

    いろいろ、、早急に対応するよう

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪




    ミニバラ
    ミニバラ





    花言葉 『無意識の美』『特別の功績』『果てしなき愛』



    ミニバラはありませんが、
    のび放題のクィーン エリザベスという
    バラがあります。


    いろいろ、、早急に対応するよう
    いろいろ、、早急に対応するよう




    きょうは、妻の理学療法士さんによる
    リハビリをやってる間に、
    1週間おきに出かけてる
    愛犬レオ君の皮膚病のために
    動物病院に連れて行っていました。
    お昼を食べた後は、
    今度は自分のCT検査のために
    東海大学八王子病院でドーナッツ型した
    検査機器で上半身の撮影です。
    なんもなければいいんですが、、、
    病院で会計を待っているときに、
    稲城市の市議会議員さんから
    墓地造成にどう取り組んだらいいか
    メッセージが来ました。
    長年、取り組んだこともあり、
    いろいろ、、早急に対応するよう
    書き込んでいました。





    多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!



      


  • Posted by おっさん2 at 03:14Comments(0)環境福祉愛犬医療多摩ニュータウン

    2019年11月10日

    とても人気者になっていました。

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪




    サザンカ
    サザンカ





    花言葉 「困難に打ち克つ」「ひたむきさ」




    山茶花は、白の大きくなった木があります。




    とても人気者になっていました。
    とても人気者になっていました。




    きょうは、忙しかったです。
    妻をデイに送り出し、
    トラクターのバキューム作業を
    しようと思ったら、
    バッテリーが上っていました。
    その後、由木かたくりの会の
    「フェスタかたかご」の福祉事業所の
    お祭りに顔を出しました。
    すぐ、お忍びで八王子市障害福祉課の
    課長さん夫婦とバッタリ会いました。
    利用者家族の親子を紹介して、
    市の取り組みをお願いしますと、
    言っていました。
    出会う人に会釈して家に戻り、
    次は、明星大学のデザイン科の
    萩原教授のワークショップへ
    急いでいました。
    テーマは、「地域でプロジェクトをつくる」です。
    参加者の中で最年長でしたが、
    とても人気者になっていました。





    多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!




      


  • 2019年11月03日

    素晴らしい研修会になりました。

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪




    ピラカンサス
    ピラカンサス





    花言葉 美しさはあなたの魅力・慈悲・防衛・燃ゆる想い・快活・愛嬌




    こんなすごいの見たことありません。
    実が熟したら大変そうですね。




    きょうは、八王子市東浅川保健福祉センターで、
    「八王子の障害福祉を考えるゆるやかネット 研修会」
    ゆるやかなネットの集いがありました。
    最初の挨拶、俺、代表なんで、、
    皆さんに言った一言です。
    「きょうは、素晴らしい人が集っています。
    いい出会いがあります。
    八王子の未来は出会いから始まります。」と
    言って始まりました。
    素晴らしい研修会になりました。




    多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!




      


  • Posted by おっさん2 at 03:02Comments(0)環境福祉講演障がい福祉町づくり

    2019年10月28日

    大声で叫ぶと、、、大歓声でした。

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪




    ロウヤガキ
    ロウヤガキ



    花言葉 恵み、優美、自然美



    この柿はないけど、、
    地べたに柿の実が落ちて、
    たまに、
    柔らかい柿の実を踏んでいます。



    大声で叫ぶと、、、大歓声でした。
    大声で叫ぶと、、、大歓声でした。




    きょうは、朝からユギムラ フェスでした。
    若い人がいっぱい来てくれて
    楽しい時間をすごしていました。
    忍のみで八王子市副市長さんも
    来てくれていました。
    凄く、うれしいです。
    牛小屋に多くの人が集う人が、
    多くの人を導いてくれています。
    凄い、音量で歌声が響いています。
    最初の出演者は、
    由木かたくりの木の利用者が歌う。
    「風になりたい」でした。
    彼らが歌い終わると、
    俺は、「かっこいいよ!!」と
    大声で叫ぶと、、、大歓声でした。





    多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!





      


  • Posted by おっさん2 at 07:51Comments(0)環境福祉イベント町づくり仲間

    2019年10月25日

    社会へも影響する社会運動にもなります。

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪






    メラウレカ・リボリューションゴールド
    メラウレカ・リボリューションゴールド





    花言葉 『清潔』『力強い味方』






    これ、見たことあるけど、、
    身近にはないです。



    社会へも影響する社会運動にもなります。
    社会へも影響する社会運動にもなります。




    きょうは、こんなことを書いていました。

    既存の市民です。
    俺、自分の町はこうあるべきと、やって来ました。
    たぶん、地元から発信しなければ、
    行政は動かないと言う経験を幾度も経験してきました。
    多摩丘陵に違法残土があった時、
    何度も警察に通報したり、
    そのころは中核市ではないので、
    調整区域の問題は東京都の開発指導課、
    自然保護は多摩環境事務所に何度も出向いていました。
    お墓造成の問題は、、東京都保健所に殴り込み、
    名義貸しのお寺に市議と早朝に出かけ、
    話し合いしていました。
    長期にわたり、違法残土のことで市の開発指導課の課長と
    5時間以上の交渉の結果、地権者を理解を求め、
    事業者が入れない合法的な道路封鎖をやり、
    黒須市長時代に、八王子市初の開発指導課の残土条例で
    市長命令による現状回復命令を発令したこともありました。
    でも、その時代は八王子市の自然保護は遅れていたので、
    東京都庁に通い、環境局の働きかけで、
    自然保護条例による八王子市初の里山保全地域指定で
    堀之内の多摩丘陵の里山保全。
    多摩ニュータウン開発の中で、自分たちの町の保全のために、UR都市機構との交渉で、堀之内寺沢里山公園を
    6ヘクタールの公園を実現してきました。
    多摩ニュータウン開発の30年前は障害者の養護学校卒業後の
    行き先がなく、市の行政の施策がなく、、
    俺、都庁の福祉局に通い、、
    今の福祉事業所の社会福祉法人を実現してきました。
    市民自ら地域にかかわるのが一番、
    理解してる地域民の発信が大事と思う。

    もう一つです。
    18年ぐらい前に、八王子市の市議会の請願で
    ネットを使って請願活動をして、
    市議会の議会を驚かせたことがありました。
    ネットの使い方によっては議会や市の上層部にも
    影響を及ぼす活動ができます。
    11年前にはmixiを使って稲城市の自然保護に取り組み、
    多くのわかい人たちの自然保護活動が大きな活動になり、
    高畑勲ジブリ監督さんを呼ぶ取り組みを
    やっていた時もありました。
    使い方によっては社会へも影響する社会運動にもなります。
    一昨日は、農林省の職員さんとFB友達になってる方に、
    問題になってる担当職員さんを紹介してもらって、
    初めての方であっても信頼関係をつくりながら
    相談していました。
    また、自分の自己紹介のユーチューブを
    映画監督されている方に作ってもらい、
    名刺代わりにしています。
    役所だと電話で話しながら
    自分の動画を見てもらうと話も早いです。






    多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!



      


  • Posted by おっさん2 at 02:35Comments(0)環境福祉自然歴史障がい福祉町づくり暮らし

    2019年10月23日

    未来が見えない中、若い新規就農者との出会い

    こんばんは、




    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪




    キンカン
    キンカン





    花言葉  思い出  感謝





    キンカンの苗は量販店の園芸コーナーで
    よく見ます。



    未来が見えない中、若い新規就農者との出会い
    未来が見えない中、若い新規就農者との出会い




    きょうは、一日、テレビを見ながらこんなことを書いていました。
    高井 智治 (Tomoharu Takai)さん、
    俺、町づくりでこれから、
    どう、街の歴史を作っていくかを考えると、
    地域社会の中でどう、「共有」していくかが
    ネックのような気がします。
    売る、買う。今の土地活用は誰かに任せるしかない
    志向が強いように思います。
    多くは道路際だとコンビニが多いですが、、
    この時代になると継続性がなくなってきています。
    町づくりの中で、所有者と地域に住む人との
    活用する土地活用が必要と思う。
    自分はドクターストップで酪農業をやめ、
    将来が「ゼロ」になってしまいました。
    未来が見えない中、若い新規就農者との出会い、
    そして、牛小屋の農福連携することの活用で、
    農業貢献ができ、年間固定資産税の継続維持、
    また、日本でもまだ、数百軒しか取り組んでいない
    市民と農作業を楽しみながら農地活用の農業体験農園、
    若い人たちとの自然エネルギーの市民発電事業を
    実践していく素晴らし出来事が
    ユギムラ牧場では実現しています。





    多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!