たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  八王子市 八王子市

QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 4人

2018年10月16日

病院で作業療法が終わるのを待っている時です。

こんばんは、


コロ君の日本探訪
コロ君の日本探訪





キンギョソウ
キンギョソウ



花言葉 「おしゃべり」「でしゃばり」「おせっかい」「推測ではやはりNO」




花とは関係ないけど、、
俺、しゃべりだすと止まらないです。


病院で作業療法が終わるのを待っている時です。
病院で作業療法が終わるのを待っている時です。



きょうは、息子の病院への付き添いに
妻と3人ででかけていました。
出かける前に市役所に
電話していました。
そしてこんなことを書いていました。


10日に多摩ニュータウン地域の町づくり
方針案の報告会がありました。
今月1日号の八王子市広報紙の
取り扱いは南口は2面扱い、
多摩ニュータウンは11ページ目の
一般募集扱いでした。
これ、さっき、公聴課にどう思いますか?
と訪ねていました。
多摩ニュータウンのまちづくりは
20年以上前の都市整備部長の
窪田さんごろから重要視されてないことを
痛感します。
写真は病院で作業療法が終わるのを待っている時です。





多摩丘陵のおっさんの脱線力!!

  


  • Posted by おっさん2 at 01:13Comments(0)地域医療町づくり多摩ニュータウン介護

    2018年10月11日

    明星大学の3年生に町づくりについて 3時間半

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪




    アメジストセージ
    アメジストセージ




    花言葉 「家族愛」「家庭的」「素朴」





    身近にはないです。



    明星大学の3年生に町づくりについて 3時間半
    明星大学の3年生に町づくりについて3時間半




    きょうはこんなことを書いていました。
    きょうは、明星大学の3年生に町づくりについて
    3時間半しゃべりまくっていました。
    とてもいい雰囲気の中で聞いてもらえたと思っています。
    さっきまであった
    八王子市の多摩ニュータウン町づくり方針(案)報告会の
    時間よりも充実した時間でした。
    何が違うか?
    それは市のやってることはハード面のことしか
    提示できないからです。
    3時間半のお互いに話していたことは
    自分の住む町の暮らし、ソフト面での町にどうかかわるかという
    話をしていたことで、
    学生さんには町づくりにかかわるのは
    生まれて初めてのことで新鮮に聞いてもらえたこと、、
    自分がやってきた挑戦的、チャレンジの社会参加を
    とても愉快に話し合っていたこと、、
    とてもいい時間でした。  


  • Posted by おっさん2 at 01:22Comments(0)地域講演大学歴史町づくり多摩ニュータウン

    2018年10月10日

    今、調べたら准教授になっています。

    こんばんは、




    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪





    サルビア
    サルビア




    花言葉 「尊敬」「知恵」「良い家庭」「家族愛」


    牛の仕事をしてるころは
    牛舎の周りに
    植えていましたが、
    こぼれ種は耐えたみたいです。


    多摩丘陵の町づくりで研究したいと来てくれた
    多摩丘陵の町づくりで研究したいと来てくれた




    きょうは、自分のやってきたことでこんなことを書いていました。

    他で書きました。
    集合写真の前列の左端の人は10年前に
    俺が8カ月間の入院中に早稲田大学1年生で
    多摩丘陵の町づくりで研究したいと来てくれた
    岡田君ですが、今は東京大学の研究室で
    南多摩郡由木村時代からの町づくり研究で
    いろんなところで研究発表してくれたり、
    多摩ニュータウン学会発行の論文発表もしてくれて、、
    将来素晴らしい町づくり研究者に
    なってくれると思っています。
    また、それより前に首都大学東京の学生さんだったかたは、
    名古屋市立大学の講師になりました。
    その方の論文です。
    今、調べたら准教授になっています。





    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!

      


  • Posted by おっさん2 at 01:23Comments(0)自然大学町づくり里山多摩ニュータウン

    2018年10月05日

    ギックリ腰がやばかった。

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪





    コトネアスター
    コトネアスター



    花言葉 統一 安定 変わらぬ愛情 童心





    聞いたことのない木の名前です。




    今朝、人の声がして目が覚めました。
    一度、起きていたけど、
    また、寝込んでいました。
    おはようございます。
    アマゾンに頼んでいた振替伝票のファイルが来た。
    無造作に起きると、、
    ギックリ腰がやばかった。



    市議会にかかわると、
    市議会にかかわると、



    きょうは、こんなことを書いていました。
    熊本市議会の話題でした。

    市議会にかかわると、
    こういう人間関係を感じます。
    自分は以前に請願申請を出した時に、
    少数意見だと軽視されるのが常です。
    以前は議会の委員会が開かれる前夜に
    すべての議員宅に請願説明をしていました。
    個人と個人になると一応、、話を受け入れてくれます。
    組織になると、、そんな議会です。
    請願していたころは、それから牛の仕事していました。
    体を壊すのは当然か、、
    あの頃は無理がききました。




    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!


      


  • Posted by おっさん2 at 01:42Comments(0)市民活動町づくり暮らし

    2018年10月02日

    いいねって言ってくれていました。

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪





    チェッカーベリー
    チェッカーベリー



    花言葉 明日の幸福、好奇心、不老長寿




    この葉っぱを見て思い出したのは、、
    茶の木の新茶葉です。
    赤みの帯びた葉っぱの色。





    朝、大変なことになっていました。
    都道沿いの体験農園の休憩所の
    屋根の一部が6畳ぐらいの波板が
    そっくり道路を飛び越えて
    歩道に鎮座していました。


    いいねって言ってくれていました。
    いいねって言ってくれていました。



    今夜、先日の映画上映をしていた
    映画監督が自作制作の目標を発表していました。
    そこに書き込んでいました。

    こないだの映画上映でふと思って
    明星大学の西浦教授に
    たぬきがいたを上映して
    大学の学生に町づくりを
    テーマーにした話を榊監督と
    やったら榊監督が街にかかわれると
    思って西浦教授に話したら
    いいねって言ってくれていました。
    そして、西浦教授は多摩市の
    町づくりにかかわっています。
    八王子市にもかかわってるけど、、
    これからの多摩の生き方が
    見えるといいね。  


  • 2018年10月01日

    合同BBQです。

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪




    大文字草
    大文字草



    花言葉 自由  好意  不調和  情熱  節度  恋の訪れ






    身近にはないですね。





    すごい雨の中に
    相模原市の親戚に法事のお返しを
    持っていきました。
    そこの家は相模川の中にある
    田んぼ2500坪の稲の収穫前で、
    全部倒れてしまうだろう、
    そのために晴れたら人を頼んで
    手作業で稲を立てるそうです。



    合同BBQです。
    合同BBQです。



    きょうはこんなことを書いていました。
    議論すれば、負の部分も出てくる、
    でもチャレンジすることで人の輪が広がる。
    自分が零細な福祉施設を社会福祉法人にすると
    言った時は誰も賛成してくれませんでした。
    馬鹿言ってんじゃないよでした。
    でも、言い続けたことで一人増え、
    また、一人増えて、、
    みんなでやればなんとかなるで
    国を認めさせました。
    新規事業なんてそんな壁を乗り越えながら
    人の輪を広げるものと思います。
    足を地について始める勇気はとても大変なことです。

    写真は八王子協同エネルギーと
    多摩市の多摩循環型エネルギー協会との
    合同BBQです。




    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!

      


  • 2018年09月26日

    北原国際病院に出かけていました。

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪




    コムラサキ
    コムラサキ




    花言葉 「聡明」「気品」「知性」






    赤い実はよくどこでも見るけど、、
    この色は見てないです。



    市職員でいい人を見つけました。
    市職員でいい人を見つけました。



    午前中、妻の通ってる
    北原国際病院に出かけていました。
    午前中も高齢者でいっぱいです。
    処方箋をもらって薬局で待つ時間に
    八王子市役所に電話していました。
    ある課にかけて今後の取り組みを
    聞いていました。
    今後の計画を聞いた後に、
    例のごとく世間はなしです。
    相手の方は俺の知る情報を
    きちっとすぐ理解してくれていました。
    俺の世間話に
    ついていける人は少ないです。
    市職員でいい人を見つけました。


      


  • Posted by おっさん2 at 00:54Comments(0)医療町づくり多摩ニュータウン

    2018年09月22日

    明星大学でドキュメンタリー映画

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪




    友禅菊
    友禅菊




    花言葉 「恋の思い出」「老いても元気で」「老いてもご機嫌」 「若者に負けぬ元気」 「深い愛」 『後知恵」 「さようなら私の恋よ」




    菊の名前はわからないけど、
    家のまわりに赤い菊が咲きます。



    明星大学でドキュメンタリー映画
    明星大学でドキュメンタリー映画



    昨夜、映画監督さんから
    俺の短編紹介ドキュメンタリー映像を
    送られて来て何度も見ているうちに、、
    その編集された中で5分ほど
    一緒に紹介されている明星大学4年生の
    大学の教授に電話していました。
    その先生は多摩市の都市計画審議委員でも
    あるので、多摩ニュータウンの町づくりで
    学生にニュータウンで育った映画監督と
    学生とで町づくりを語る場をやって欲しいと
    伝えていました。
    先生は「いいね」と言われていました。

    写真は5年前に明星大学でドキュメンタリー映画で
    自分も出てる映画を見て学生と語っていました。
      


  • 2018年09月17日

    めったに会うこともないのでぶちまけていました。

    こんばんは、


    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪




    シラタマホシクサ
    シラタマホシクサ



    花言葉 純粋な心





    まったく知らない花の名前です。
    ホシクサを乾草と勘違いしてしまいました。
    元酪農家の自分です。


    めったに会うこともないのでぶちまけていました。
    めったに会うこともないのでぶちまけていました。



    きょう、携帯の話し中に
    車で庭に入ってきた来客がありました。
    乗ってる人たちの顔ぶれは知らない
    人たちばかりでした。
    長い携帯での話を終え、
    庭で待ってもらった人のところに向うと、
    玄関に一人、
    待ってる方がいました。
    東京都の都議会議員さんでした。
    自分のfacebookを見ていてくれる方でも
    あるんだけど、、
    今の八王子の現状の話を
    ぶちまけていました。
    めったに会うこともないので
    ぶちまけていました。  


  • Posted by おっさん2 at 02:41Comments(0)政治町づくりブログfacebook

    2018年09月16日

    素晴らしい役目を担っていますね。

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪




    サザンクロス
    サザンクロス




    花言葉 『願いを叶えて』『まだ見ぬ君へ』『光輝』




    まったく知らない花の名前です。
    なんか、お店の名前みたいですね。



    素晴らしい役目を 担っていますね。
    素晴らしい役目を担っていますね。



    きょうは、こんなことを書いていました。
    こないだ、日野市のカワセミハウスで
    長池の富永さんの講演会があり
    妻と出かけて多くの人との中で
    富永さんのお話を聞くのは10年ぶりでした。
    その話の多くの問題は制度の法律が変わって
    今まで取り組んできた環境教育や
    市民活動の市民農園の存続が難しくなる
    現実がある中で市民力による市民活動の継続を
    どうしたらいいんだろうかという話題でした。
    そのために市民の協働作業の人の輪を作っていく中で
    市民が出会って問題解決していく
    人の役目を担う「人」の役目でした。
    この話を聞いていて八王子で取り組む
    「國本さん」の存在を思い浮かべていました。
    行政や人をまとめていく力のある素晴らしい役目を
    担っていますね。
    本当にそう思います。  


  • Posted by おっさん2 at 04:33Comments(0)講演市民活動町づくり高齢福祉facebook