たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  八王子市 八王子市

QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 4人

2019年10月03日

都市戦略課の職員に要件を伝え

こんばんは、




コロ君の日本探訪
コロ君の日本探訪





キンモクセイ
キンモクセイ





花言葉 「謙虚」「気高い人」




これ、公園とかにあるね。
後、中野町の大きな農家の
庭にありました。



都市戦略課の職員に要件を伝え
都市戦略課の職員に要件を伝え




きょうは、テニスを終え、
八王子市役所本庁舎に
出かけました。
こんなこと、書いていました。

ちょっと早く出かけていたので、
3階に行く。
都市戦略課の職員に要件を伝えていました。
いつもの地声です。
秘書課の部屋から自分のところに来た人がいました。
鈴木さんの声が聞こえたので来てくれたそうです。
都市戦略の小柳部長さんが来ました。
堀之内で起きている福祉事業所の
地域コミュニティの理解のなさを伝えていました。
障害福祉課長に会うぎりぎりの時間まで
伝えていました。






多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




多摩丘陵のおっさんの脱線力!!




  


  • Posted by おっさん2 at 00:49Comments(0)政治障がい福祉町づくり

    2019年09月28日

    駐車禁止等除外標章の 申請

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪





    クジャクソウ
    クジャクソウ




    花言葉 可憐な人 一目ぼれ 悲しみ ご機嫌 可憐 思い出 友情 悲しみ いつもご機嫌 飾り気のない人 いつも愉快






    この花はありませんが、
    我が家の庭には、
    色とりどりのコスモスが
    咲き始めました。



    駐車禁止等除外標章の 申請
    駐車禁止等除外標章の申請



    きょうは、午前中に八王子市役所の
    都市戦略課の職員に電話していました。
    年寄りの小言になっていました。
    町で暮らしやすくするためには
    どうしたらいいか、、
    若い職員に地域福祉ってなんだ!!
    なんて言って、、
    職員さんの市役所の上司の方の
    名前を言い続けていたら、、
    ビビッているようでした。
    でも、その職員さんに
    俺の真意が伝わったのを感じました。
    その後、
    南大沢警察署に妻と出かけていました。
    駐車禁止等除外標章の
    申請をしていました。
    そろそろ、妻と旅に出る準備です。




    多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!




      


  • Posted by おっさん2 at 00:41Comments(0)障がい福祉町づくり暮らし

    2019年09月27日

    卒業するまで付き合うことになりそうです。

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪




    フォックスフェイス
    フォックスフェイス





    花言葉 私の想い 偽り 偽りの言葉 悪友 真実私はあなたを欺きません



    ほんとうに面白い形ですね。
    阿部さんの日本フラワーの店先に
    あったのを思い出します。
    たしかありました。



    卒業するまで付き合うことになりそうです。
    卒業するまで付き合うことになりそうです。



    きょうの夜に、ある大学教授さんのところに書いていました。

    さっき、明星大学の竹峰ゼミの
    2年生の方から、
    コミュニティについて研究していきたいと
    電話があり、かかわることにしました。
    教えるというより、
    話していくことで、、
    こっちも学ぶことになってるんです。
    また、
    卒業するまで付き合うことになりそうです。

    写真は首都大学東京の学生です。





    多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!



    写真は首都大学東京の学生です。  


  • 2019年09月25日

    「息子のために、地域福祉に取り組みます。」

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪






    ヤブラン
    ヤブラン






    花言葉 忍耐・かくされた心・謙遜・無邪気な





    これは、自宅や牛小屋の周りに
    忍耐強く自生しています。




    「息子のために、地域福祉に取り組みます。」
    「息子のために、地域福祉に取り組みます。」




    きょうは、午前中に
    妻のリハビリをやってる間に、
    郵便局に行ったり、
    銀行ATMに行ったり、
    堆肥舎のホイルローダーの
    油圧用オイルを
    量販店で買ったり、
    あと、妻の肌着シャツを買ったりして、
    その後、
    息子のいる精神科の病院に
    面会していました。
    息子と他愛のない会話をしていました。

    「息子のために、地域福祉に取り組みます。」






    多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!





      


  • Posted by おっさん2 at 00:53Comments(0)地域障がい福祉町づくり暮らし

    2019年09月24日

    三宅島阿古の保育園の園長の奥さんです。

    こんばんは、




    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪




    彼岸花
    彼岸花





    花言葉 「悲しき思い出」「あきらめ」「独立」「情熱」




    彼岸花は、田んぼのあぜ道で咲いています。



    三宅島阿古の保育園の園長の奥さんです。
    三宅島阿古の保育園の園長の奥さんです。





    きょう、スーパーで買い物していたら、、
    父の時代にあった
    ユギファーマーズクラブの
    主要メンバーの奥さんと
    バッタリ会いました。
    そしたら、、今、問題になっている
    夫婦は、亨さんのお父さんには、
    すごくお世話になってるのに、、
    あの頃から、、女の目からすると、、
    いい人たちじゃあなかったね、、
    だから、気負付けてねでした。
    25年ぐらい前の話です。
    その奥さんと出会ったことで始まりました。

    この奥さんが、ユギファーマーズクラブに
    かかわっていなかったら、
    三宅島火山噴火全島民避難者の
    「みやけ元気農場」はできていなかったです。
    その奥さんが、避難されている三宅島の
    おじいちゃん、おばあちゃんを我が家に来てもらって
    ガーデンパーティがきっかけでした。

    写真は三宅島役場村の村議のご主人さんと、
    三宅島阿古の保育園の園長の奥さんです。








    多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!



      


  • Posted by おっさん2 at 02:04Comments(0)歴史町づくり里山仲間

    2019年09月21日

    建築家の隈健吾さんが紹介してくれていました。

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪




    ローズリーフセージ
    ローズリーフセージ





    花言葉 燃える愛、家庭の徳。




    似てないと、、思ったけど、
    花びらはサルビアに似てますね。
    同じサルビアの仲間ですね。


    建築家の隈健吾さんが紹介してくれていました。
    建築家の隈健吾さんが紹介してくれていました。




    関東地方で一緒に取り組む仲間が
    朝日新聞の夕刊に紹介されていたので、
    こんなことを書いていました。

    小山田さんの新聞を読んでいて、
    実は八王子市ユギムラでも
    読売新聞全国版で
    8月22日の1ページ近くの
    紹介がありました。
    ユギムラに集う新規就農者の取り組みが、
    東京という文化の中で
    もっと育ってもいいのではと、
    建築家の隈健吾さんが紹介してくれていました。
    日頃、身近な取り組みが社会から紹介される取り組みが、、
    将来の東京での暮らしに生き生きとした
    生活基盤になることを、
    自分たちの農業と地域と取り組めたら
    素晴らしいと思っています。







    多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!





      


  • 2019年09月19日

    お風呂のお湯があふれていました。

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪





    ダンギク
    ダンギク




    花言葉 悩み、忘れ得ぬ思い






    面白い姿をした花ですね。
    見ていないかな。


    お風呂のお湯があふれていました。
    お風呂のお湯があふれていました。




    きょうは、天気もあまり落ち着いてなさそうだ。
    雨が降りそうなので、
    車のフロントガラスに
    撥水コートを塗っていました。
    お昼から、テニススクールです。
    体を温めるので、
    お風呂にお湯を入れ始めました。
    その後、市に提言したいことがって、
    電話すると、
    担当職員にお願いしたところ、、
    なんと、課長自らが
    電話口に出てくれました。
    自分の話したことは、
    課長自らも八王子市の懸念してることと
    言われていました。
    市の取り組む事業が
    自発的にできない状況下にあると
    言われていました。

    お風呂のお湯があふれていました。






    多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!



      


  • Posted by おっさん2 at 02:04Comments(0)政治町づくり

    2019年09月15日

    地域のいい関係をつくることが出来てきました。

    こんばんは、




    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪





    真珠の木
    真珠の木





    花言葉 実る努力





    今、伊勢志摩の本物の真珠養殖の
    アコヤガイ大量死って聞いています。




    地域のいい関係をつくることが出来てきました。
    地域のいい関係をつくることが出来てきました。




    妻のデイサービスを見送った後に、
    福祉施設の畑になってる
    所有者の家に出かけていました。
    そのお父さんは80歳を超えて、
    今は、その息子さんが
    家のやりくりをしています。
    今回の畑の件で
    何度も通うことに
    なっていましたが、
    その方は、
    社会人になって
    サラリーマン生活を
    よその地で暮らしていたこともあって、
    堀之内の町づくりの経緯を
    ほとんど知りませんでした。
    自分がいろんな出来事を
    伝えてきました。
    この通ったことで
    地域のいい関係をつくることが出来てきました。







    多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!


      


  • 2019年09月14日

    聞く耳を持っていないです。

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪






    ウインターコスモス
    ウインターコスモス





    花言葉 淡い恋  もう一度愛します  調和  真心  美しい調和  忍耐



    種類は違いますが、
    今週初めぐらいからわ我が家の
    庭の白いコスモスが咲き始めましたね。



    聞く耳を持っていないです。
    聞く耳を持っていないです。




    きょうは、午後から、ある福祉施設の
    責任者が来ていました。
    それなりに責任もって
    話してもらえると思っていましたが、
    期待外れでした。
    福祉の利用者への事業の
    あるべき姿をきちっと
    把握してないことを
    感じてしまいました。
    残念です。
    より良い、環境を作る意思を
    感じることが出来ませんでした。
    「これいいだろ」という考え方を
    あまりにも感じてしまいました。
    聞く耳を持っていないです。





    多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!




      


  • Posted by おっさん2 at 01:29Comments(0)障がい福祉町づくり

    2019年09月12日

    共有すべきことが出来てないんじゃないかな

    こんばんは、


    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪




    小菊
    小菊





    花言葉 「高貴」「高潔」「高尚」




    キクは、、うちの庭にあちこち自生しています。
    草刈りで刈ってしまうこと多いです。



    共有すべきことが 出来てないんじゃないかな
    共有すべきことが出来てないんじゃないかな



    自分は、、多くの福祉事業を見てきました。
    いい、悪いなんて決められないが、
    評判のいい施設とか、
    あそこちょっと心配だねという
    話も聞くことあります。
    ちょっとどうかなというところもあります。
    その評判の悪い施設の事務局長と
    電話で話すことになってしまいました。
    人ですね。相手の喋り方を聞いていて、
    法人内の雰囲気を想像することが出来ます。
    きっと、組織内で共有すべきことが
    出来てないんじゃないかなと想像していました。
    その相手と金曜日に会います。




    多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!




      


  • Posted by おっさん2 at 02:38Comments(0)障がい福祉町づくり