たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  八王子市 八王子市

QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 4人

2020年09月22日

今までにない感覚です。

こんばんは、



コロ君の日本探訪
コロ君の日本探訪




9月21日の誕生花
コルチカム
コルチカム




花言葉 「私の最良の日々は過ぎ去った」「危険な美しさ」



見たことなけど、、春に咲く、
福寿草を思い出しました。



今までにない感覚です。
今までにない感覚です。





きょうは、体を休めるために、
ゆっくりしていました。
午後からは、妻と、ドローンで遊んでいました。
ドローンが飛び、、
二人の目の前にホーバリングしていました。
頭のいい、、ドローンです。
ドローンを通して、、写真は素晴らしい、、
そして、その映像が、、
自分たちの住む上空に向かっていける、、
今までにない感覚です。






多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




多摩丘陵のおっさんの脱線力!!



  


  • Posted by おっさん2 at 02:39Comments(0)生活里山暮らし高齢福祉

    2020年09月12日

    笑顔で車に乗ったのを見てほっとしました。

    こんばんは、




    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪





    小菊
    小菊




    花言葉 「高貴」「高潔」「高尚」




    この菊は、、我が家の庭に
    自生している菊と同じみたいです。
    色も同じです。



    笑顔で車に乗ったのを見てほっとしました。

    笑顔で車に乗ったのを見てほっとしました。



    きょうから、妻はショートステイへ行きました。
    ホットしたことありました。
    出かけるときに、
    妻の顔に笑顔があったことでした。
    今までは、
    デイサービスを日常の生活にしていたけど、、
    コロナという高齢者にとって
    大変な社会になったことで、
    ショートステイの活用を始めていました。
    最初、月1の利用でしたが、
    7月から月に2回に増やしてきました。
    送迎車が来た時に、、
    笑顔で車に乗ったのを見てほっとしました。





    多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!







      


  • Posted by おっさん2 at 01:25Comments(0)生活ブログ暮らし高齢福祉

    2020年09月08日

    郵便局に妻と出かけていました。

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪





    スピードリオン
    スピードリオン





    花言葉 秘密の生活、秘密、秘めた思い。




    見たことも、聞いたこともないです。



    郵便局に妻と出かけていました。
    郵便局に妻と出かけていました。



    午後1時ごろまで、
    雨が降り続けていましたが、
    ちょっと、日差しも見えてきたので、
    郵便局に妻と出かけていました。
    妻の通帳の整理をしていました。
    本人が同席していないと進められない、、
    顔を見てもらうだけですが、
    健常者には、
    この苦労は想像もできないと思う。





    多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!









      


  • Posted by おっさん2 at 05:07Comments(0)生活暮らし高齢福祉

    2020年08月10日

    それでも重機を動かして

    こんばんは、




    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪






    0%;line-height:150%;">木槿(ムクゲ)
    木槿(ムクゲ)






    花言葉 「信念」「新しい美」




    これ、この花木は、
    堀之内里山公園の道路際に、
    今、3本のムクゲが咲いています。
    きょうも、その横を妻と歩いていました。



    それでも重機を動かして
    それでも重機を動かして




    もう、熱い、、暑い、、午後4時から、、
    やっと動き出すことできました。
    堆肥小屋に妻と散歩がてら出かけていました。
    動くだけで、
    汗が噴き出てきますね。
    それでも重機を動かして
    堆肥つくりをしていました。





    多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!







      


  • Posted by おっさん2 at 05:51Comments(0)生活里山暮らし高齢福祉

    2020年08月08日

    訪問看護師さんの情報共有も、とてもいい方

    こんばんは、


     
    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪




    オンシジウム
    オンシジウム





    花言葉 可憐」「一緒に踊って」




    聞いたことあるけど、
    見たことないです。




    訪問看護師さんの情報共有も、とてもいい方
    訪問看護師さんの情報共有も、とてもいい方




    きょう、ショートステイに行っていた妻が、
    午後2時半に帰ってきました。
    きょうも暑いので、午後4時半ごろから
    動きだしていました。

    書いていました。
    俺、妻が脳内出血で倒れ、要介護5の寝たきり、
    言語障害による言葉の意思相通ができない状況で、
    4年目の全介助の介護生活しています。
    ケアマネイジャーから、、
    そのような生活している夫婦は少ないと言われています。
    自分も病気の治療を12年続ける身ではあるけど、
    やれることやって来ました。
    自分から見る、、包括の仕事は、
    オムツの使用済みのものを市が回収する
    無料袋の配布場所ですね。
    介護を始める時のケアマネージャーの紹介所です。
    その後のほとんどの生活計画の組み立ては、
    ケアマネイジャーからの情報で、
    デイやショート、ヘルパーさんの業者選定、
    理学療法士さんの業者選定、、、介護器具のリース業者、
    すべて、ケアマネージャーさんと相談で決めます。
    今の福祉業界は、、本当に人材不足をとても感じています。
    だから、、いい人が来てくれること、、
    それだけでも充実感が違ってきます。
    今、週に2回来てもらってる理学療法士さんによる
    リハビリは、いい人が来てくれています。
    月1の訪問看護師さんの情報共有も、とてもいい方で、
    俺のブログも読んでもらっていて、
    日常の共有もできています。





    多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!



      


  • Posted by おっさん2 at 00:22Comments(0)医療生活ブログ暮らし介護高齢福祉

    2020年08月06日

    携帯のナビではきつかったです。

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪




    月見草
    月見草





    花言葉 「無言の愛情」「移り気」





    名前はよく知っています。
    でも、、どこで咲いているか?



    携帯のナビではきつかったです。
    携帯のナビではきつかったです。




    きょう、妻のショートステイに行くために、
    朝から準備していました。
    老健の施設です。
    男性の職員さんが迎えに来てくれました。
    鈴木さん、体に気負付けてくださいね。と、
    言われていました。
    その職員さんは、5年ぐらい前から
    ユギムラ牧場のFIOの面々と
    知り合いのようでした。
    その後、2トンダンプに堆肥を満載して、
    武蔵村山市残堀の
    新規就農者さんに運んでいました。
    携帯のナビではきつかったです。





    多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!








      


  • Posted by おっさん2 at 03:13Comments(0)牧場生活ユギムラ牧場介護高齢福祉

    2020年08月02日

    俺には、、真意を感じません。

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪





    ピンクッション
    ピンクッション






    花言葉 艶やかな人 共栄 どこでも成功を どこでも成功する




    見たことないです。



    きょうは、妻がデイサービスに出かけている間に、
    キャンピングカーの車検のために、
    代理店がある綾瀬市に出かけていました。



    俺には、、真意を感じません。
    俺には、、真意を感じません。




    きょうは、こんなことを書いていました。
    こんばんは、俺、この一カ月、
    抗がん剤治療で週1で、
    毎週の抗がん剤化学療法していました。
    わかりますか?自分は、3月ごろに、
    これ以上、抗がん剤治療を
    するのをあきらめていました。
    12年前に癌の発病して
    5年近く、毎月、月一で抗がん剤治療していました。
    その副作用は、、免疫力の低下してしまいました。
    3月ごろに、このコロナが蔓延していく中で、
    治療すると命の危険は目の前です。
    しかし、6月下旬に血液の血小板が
    限りなくゼロになってしまいました。
    次の週から、毎週の抗がん剤治療になり、
    血小板は通常値に戻りはしましたが、
    さらなる免疫力の低下です。
    今まで飲んでいなかった、
    免疫不全に対応する内服薬を飲み始めました。
    空言のように言われている
    国民の皆さんのために万全の態勢で臨んでいます。
    俺には、、真意を感じません。






    多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!








      


  • Posted by おっさん2 at 07:41Comments(0)医療生活ブログ暮らし介護高齢福祉

    2020年07月28日

    自宅の入浴は、とてもできません。

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪



    セイロンライティア
    セイロンライティア





    花言葉 清純、清楚、内気の美しさ。





    まったく知りません。
    なんか、
    ジャスミンの花に似てるかな?




    自宅の入浴は、とてもできません。
    自宅の入浴は、とてもできません。





    きょうは、東海大学八王子病院で点滴治療していました。きょうも、書いていました。
    妻の通所しているデイサービスは、、
    運よく、テナント借用のデイではないです。
    今までの目的は、要介護5なので、
    自宅の入浴は、とてもできません。
    週2回の入浴のためのデイです。
    デイの部屋はかなり広く、日常の過ごし方は、
    車椅子、自分で移動ができないこともあり、
    部屋の端にいることが多く、
    レクレーションも横にいる程度です。
    しかし、送迎や、人の接触などを考えると、
    現在利用しているショートステイは、
    入所利用者棟ではなく、
    個室棟の部屋を利用していることから、
    各階の利用者は少人数ということ、
    ショートスティでの出入りの制限もされていることから、
    ショート利用を増やしていきたいと考えました




    多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!








    。  


  • Posted by おっさん2 at 01:02Comments(0)医療生活ブログ暮らし高齢福祉

    2020年07月19日

    病院での治療を頑張ってね。

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪




    ケイトウ
    ケイトウ




    花言葉 「おしゃれ」「気取り」「風変わり」




    ケイトは身近な花と思ってるけど、
    身近にはないですね。



    病院での治療を頑張ってね。
    病院での治療を頑張ってね。



    朝から、妻のショートステイの行く準備をしていました。
    妻の気持ちは家で過ごしたいだけと、
    思っているだろうけど、
    きょうの顔を見ていて、
    病院での治療を頑張ってね。
    という顔をしてくれていたような
    気がしました。





    多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!







      


  • Posted by おっさん2 at 12:08Comments(0)医療生活ブログ介護高齢福祉

    2020年07月19日

    病院での治療を頑張ってね。

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪




    ケイトウ
    ケイトウ




    花言葉 「おしゃれ」「気取り」「風変わり」




    ケイトは身近な花と思ってるけど、
    身近にはないですね。



    病院での治療を頑張ってね。
    病院での治療を頑張ってね。



    朝から、妻のショートステイの行く準備をしていました。
    妻の気持ちは家で過ごしたいだけと、
    思っているだろうけど、
    きょうの顔を見ていて、
    病院での治療を頑張ってね。
    という顔をしてくれていたような
    気がしました。





    多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!







      


  • Posted by おっさん2 at 05:33Comments(0)医療生活ブログ介護高齢福祉