たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  八王子市 八王子市

QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 4人

2019年08月19日

「人生フルーツ」を見て

こんばんは、



コロ君の日本探訪
コロ君の日本探訪





ムラサキオモト
ムラサキオモト



花言葉 「旅行」 「航海」






見たことないです。
我が家には部屋に置く観葉植物は一つもないです。





はちおうじ志民塾のOB会のメーリングリストに
書いていました。



「人生フルーツ」を見て
「人生フルーツ」を見て



石川さん、こんばんは、

ユギムラ牧場で上映をきっかけに
八王子市や稲城市で上映されたこと
嬉しいです。
そして、津端修一さんが目指した町づくりは、
同時期に八王子市堀之内で提唱してきた
農業公園構想にもつながる中で、
ユギムラ牧場が存続し、
ここでの農福連携で取り組む、
由木かたくりの会、
NPOやまぼうしが積み上げてきた事業は、
八王子市内でも充実した地域と
福祉事業の共存は素晴らしい
取り組みになっています。
また、新規就農者が育ち、
八王子市内の新規事業を立ち上げ、
新たな八王子市の農業に取り組み始めています。
同時期に、また、若い人たちの取り組みで、
自然エネルギーに挑戦してる
グループも活躍しています。
個人の家の取り組みではあるけど、
町づくりの中で堀之内の顔に
なってきたこと、、
「人生フルーツ」を見ていて
自分にとっては40年以上
やってきたことでした。
この映画との出会いで、
自分を見つめることが出来ました。






多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




多摩丘陵のおっさんの脱線力!!




  


  • Posted by おっさん2 at 00:25Comments(0)地域自然エネルギー農業自然上映会町づくり映画

    2019年08月15日

    八王子の農業に新しい力強いうねりとなって

    こんばんは



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪





    キウイ
    キウイ




    、花言葉 ひょうきん  生命力  豊富


    キュウイは2か所の畑に植えてあります。
    家のはグリーンキウイだけど、
    ゴールドも好きです。


    市や都に対して反対請願をしました。
    市や都に対して反対請願をしました。




    きょうは、こんなことを書いていました。
    学んできたことがありました。
    俺は、多摩丘陵の自然の中で、酪農をしてきました。
    自然環境を守っていくために、
    むやみな自然破壊の墓地造成に対して反対運動で、
    市や都に対して反対請願をしました。
    八王子市は保守的な町で、このような運動は
    あまり歓迎されませんでしたが、
    多くの人の賛同を得ることができ、
    東京都内での里山保全運動に発展して
    大きな自然環境保全運動になって
    多摩丘陵の保全につながっていきました。
    また、八王子市内の福祉事業活動をしているときに、
    自然エネルギーに熱心な若い人との出会いがありました。
    そんな若い人とかかわる中で、
    自分たちが住む町で未来に向けてのエネルギーに
    取り組めないかと試行錯誤していくうちに、
    多くの市民からの資金を集めるやり方を学び、
    そして、自分の施設活用が活かされることを知り、
    八王子協同エネルギーという活動はじまりました。
    同じように、八王子市内の若い農業をやりたいという
    若者との出会いで、若者が何人も集まって
    八王子の農業に新しい力強いうねりとなって
    八王子の農業に貢献する人たちとなってきました。
    いい人たちとの出会いで素晴らしい取り組みが始まり、
    八王子の顔になってきてることにとてもうれしい
    気持ちでいっぱいです。





    多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!



      


  • 2019年07月29日

    SDGsなんていうのは後で知った

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪




    サンセベリア
    サンセベリア



    花言葉 「永久」「不滅」



    名前は知らないけど、、
    我が家のどっかにあります。



    きょうは、さっきこんなことを書いていました。



    SDGsなんていうのは後で知った
    SDGsなんていうのは後で知った



    永沢さん、こんばんは、
    この時代になって思うことあります。
    自分の選んだ職業が酪農でした。
    多摩ニュータウン開発の町づくりの在り方に疑問を持ち、
    父と20代前半から町づくりにかかわり、
    移り住んできた人たちと、地域で共に暮らしていくために、
    自分の畑に障害者の通える障害福祉施設を
    自分たちで立ち上げてきました。
    開発志向はとどまらない中で、相続税はどうするんだと、
    地域社会の中で村八分になっても、
    多摩丘陵の里山を守り続け、
    東京都では2例目、八王子市では里山の認識もない中で
    八王子市初の里山保全地域指定を位置づけてきました。
    父が亡くなったことで障害福祉施設を
    八王子市では異例的な中で、地元から国の認可を受けた
    社会福祉法人にしてきました。
    そして、多摩ニュータウンとの隣接地を、
    八王子市の近隣公園を農業公園構想の実現のために、
    地域住民の自主的な管理による公園管理をしながら、
    畑、田んぼの作業をしながら、
    近隣公園では他にない公園管理棟を実現して、
    地域のコミュニティの場になってきました。
    そして、自分が病気になり、ドクターストップで
    酪農をやめましたが、永沢さんが講師だった
    八王子市のはちおうじ志民塾のコミュニティビジネスの
    生涯学習を受けながら、
    八王子市内で農業をやりたい農家生まれでない
    若い人たちを支援しながら新規就農者が農業に頑張り、
    市内で自然エネルギーに取り組む若い人たちと、
    ユギムラ牧場から八王子市初の八王子協同エネルギーという
    会社ができ、市民によるエネルギーに取り組む
    組織が出来ました。
    SDGsなんていうのは後で知ったことですが、
    自分の人生そのものように感じるこの頃です。





    多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!


      


  • 2019年07月15日

    オリンピックの聖火ランナー募集に

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪




    ツンベルキア・エレクタ
    ツンベルキア・エレクタ





    花言葉 黒い瞳、美しい瞳。




    見たことないと思う。



     さっき、思い付きで書き込んでいました。
    オリンピックの聖火ランナー募集に
    応募するために書いていました。
    明日、推薦にFIOの大神さんに
    推薦文書いてもらいます。




    推薦文書いてもらいます。
    推薦文書いてもらいます。



     11年前に2つの癌の病気になり、
    8カ月の入院生活から生還し、
    毎月、東海大学八王子病院で
    点滴の化学療法をしながら暮らしています。
    ユギムラ牧場は若い新規就農者を
    7年近く支援して八王子市の
    農業振興を広めています。
    また、八王子市の市民の皆さんの
    協力のもと、30kwの
    市民太陽光発電の会社を作り、
    自然エネルギーを取り組んでいます。
    農福連携での障害福祉施設を30年続け、
    今では社会福祉法人由木かたくりの会の
    利用者93名の皆さんと地域で
    一緒に暮らしています。
    農業の仕事をしながら
    多摩丘陵の自然と農業を
    永続的に継承していくために
    東京都で地域住民から
    初めての試みで堀之内里山保全地域指定して
    環境福祉で取り組んできました。
    2年前には妻が脳内出血で
    要介護5の病状ではありますが、
    夫婦ともども、多くの皆さんに
    支えられながら介護生活をしています
    自分自身も病気治療中ではありますが、
    聖火ランナーに挑むことで
    さらなる免疫力を高めて生きていきます。






    多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!



      


  • 2019年07月06日

    消費者団体の役員さんたちの前で、

    こんばんは、




    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪





    オシロイバナ
    オシロイバナ




    花言葉 「臆病」「内気」「恋を疑う」



    これは、牛小屋の周りに自生していて、
    毎年咲いています。
    かなり、強いですね。

    消費者団体の役員さんたちの前で、
    消費者団体の役員さんたちの前で、




    きょうは、妻と二人で立川市にある
    多摩消費生活センターで
    多摩地域の消費者団体交流会実行員会に
    イベントのゲストで呼ばれて出かけていました。

    こんなことを書いていました。
    立川の消費生活センターで
    消費者団体の役員さんたちの前で、
    自然保護や、町づくり、地域福祉、
    自然エネルギーの取り組みを話してきました。
    そこには、農地法、都市計画、自然保護条例、
    NPO法、社会福祉法、
    出資法(自然エネルギー取り組みで)、、、
    いろんなことにかかわって
    ユギムラをやってきましたと、、、言うと、、
    皆さんビックリしていました。

    もう一人の方の発表は、
    立川市の羽衣町の狭山園の
    茶屋さんの茶殻のたい肥化を
    お客さんと取り組んでいる話でした。
    その話からとか、
    自分の発表の中で、
    消費者団体が
    これから取り組む
    話を聞いていて、
    多摩CBのかかわる人たちの方が、、
    先をいってるとかんじました。
    そして、人のつながりも
    消費者団体の方よりも
    ネットワークのつながりの
    強いことを感じて帰ってきました。






    多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!




      


  • 2019年06月23日

    夢を実現することが出来ます。

    こんばんは、


    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪




    アンスリウム
    アンスリウム




    花言葉 「煩悩」「恋にもだえる心」





    見たことないけど、、面白い姿ですね。



    夢を実現することが出来ます。
    夢を実現することが出来ます。



    夜、、こんなことを書いていました。
    6年前に八王子市内で
    若い青年と知り合いました。
    そして、町の中で自然エネルギーを
    取り組む夢を持ってる青年でした。
    その出会いが、、
    地域で取り組む組織ができ、
    市民太陽光発電の会社がうまれました。
    人の出会いで、
    無理と思っていた
    取り組みが可能になりました。
    人の出会いで
    夢を実現することが出来ます。
    そんな出会いが
    八王子市内でいっぱい
    チャレンジできることがありますね。

    https://www.facebook.com/8ene.org/








    多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!


      


  • 2019年06月22日

    こんなことをやっていますと、

    こんばんは、


    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪




    サツキ
    サツキ



    花言葉 「節制」






    きょうは、のび放題になっていた
    サツキの剪定と、
    柿の木の枝落としをやっていました。
    ちょっとやっただけで
    トラック1台はあります。



    こんなことをやっていますと、
    こんなことをやっていますと、



    昔、23歳のころから
    旅の社会人サークルに
    参加していました。
    御岳山で清掃ハイクをやったり、
    100km歩け歩け、
    子供たちと御岳山で
    チャイルドホステリングなんかを
    やっていましたが、
    自分がこの歳になっても
    こんなことをやっていますと、
    facebookのサークルのOB会に
    こんなことを書いていました。

    昔のような取り組みを今もやっています。
    facebookで田植えの募集をかけたら
    40名近くの若いファミリーが集い、
    また、畜舎の再利用で
    自然エネルギーの市民太陽光発電の
    会社を作ってみんなで
    楽しいイベントをやったり、
    たまには映画上映や
    100人規模のバーべーキューを
    楽しんでいます。






    多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!

      


  • Posted by おっさん2 at 00:35Comments(0)イベント自然エネルギー子供たち映画仲間

    2019年06月11日

    八王子創業塾1期生

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪




    ハス
    ハス





    花言葉 「清らかな心」「神聖」「離れゆく愛」「雄弁」




    昔、家の近くに池がありました。
    ハスの花がいっぱい咲いていました。





    きょうは、雨降る中、
    車椅子の妻も一緒に
    病院に出かけていました。



    首都大学東京の学生かな。
    首都大学東京の学生かな。



    多摩大学の先生に書いていました。
    こんばんは、
    八王子創業塾1期生で
    お世話になった鈴木です。
    いろんな人とかかわってきて、
    情報という人の動きとかかわることで、
    未来が変わるという経験をしてきました。
    20数年前に多摩ニュータウン学会という
    人のかかわりで、
    農家ではあるけど
    未来が明るくなったことは事実です。
    そして、多くの人と出会い、
    その人達との情報の共有することで、
    多摩丘陵の保全になったり、
    また、福祉事業にもかかわることで、、
    地域では前例ない中で事業展開していきました。
    情報ということかよくわかりませんが、、、
    人のつながりも情報共有だと感じます。
    写真は多摩地区の学生さんが
    ユギムラに来て自然エネルギーで討論。
    主に首都大学東京の学生かな。






    多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!

      


  • 2019年05月23日

    ユギムラに集う若い活動家

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪




    メランポジウム
    メランポジウム



    花言葉 元気・あなたはかわいい・小さな親切



    見たことないけど、、
    元気が出そう。
    我が家の庭をよく見ると
    小さな花が咲いています。
    とても、いい気持になります。



    ユギムラに集う若い活動家
    ユギムラに集う若い活動家



    一昨日、ユギムラ牧場に
    全国からワーカースコープの方が
    視察に来てくれていました。
    そんな出来事をフェイスブックに
    書いていました。
    また、20年近くかかわってきた
    町づくり研究会のフェイスブックの
    コミュニティにも書き込んでいましたが、
    多くの方が登録していても、
    よく見ると小さな情報発信でも
    あまり発信する方は少ないです。
    ユギムラの起きてることは、
    ユギムラに集う若い活動家が
    たくさんいること再認識です。
    有難いです。





    多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!



      


  • Posted by おっさん2 at 01:31Comments(0)講演自然エネルギー農業自然市民活動町づくりFIO里山

    2019年04月15日

    人と人が手を結べば いろんな可能性がうまれます。

    こんばんは、


    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪




    ヤマブキ
    ヤマブキ





    花言葉 「気品」「崇高」「金運」





    これ、家のどっかに咲いてると思った。


    人と人が手を結べば いろんな可能性がうまれます。
    人と人が手を結べばいろんな可能性がうまれます。



    きょうから選挙が始まったみたいです。
    我が家周辺にはあまり来ないです。
    その議員候補さんのところに書いていました。
    俺、若い新たな新規就農者のみんなを見ていて、、
    とても素晴らしい社会にかかわる
    市民と感じています。
    みなさん、俺の若いころよりも
    ビジネス感覚あるのと、
    自分で簡単に情報発信できる
    時代になってるので、
    身近な食にかかわる人との
    連携がとても素晴らしい。
    そのような人材をもっと、
    本当にサポートするのが身近な
    市行政と思っていますが、
    できてないのが現実です。
    農業は地域にもともと根を張っています。
    農業という視点だけでなく、
    環境、場を所有してることから、
    農業の枠から人と人が手を結べば
    いろんな可能性がうまれます。
    自分は病気で酪農を廃業しました。
    普通は、所有してる畜産施設の
    牛小屋が空き家状態にですが、
    そこに若い人のエネルギーが加わると、
    自然エネルギーに活用したり、
    人の集いの場にもなりえます。
    そのような取り組みも市民サービスが
    円滑に行えるような、
    指導力を望みます。







    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!

      


  • Posted by おっさん2 at 03:36Comments(0)地域自然エネルギー農業