たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  八王子市 八王子市

QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 4人

2020年09月23日

素晴らしい、、行動力でした。

おはようございます。 




コロ君の日本探訪
コロ君の日本探訪




ベンケイソウ・パープルフェイス
ベンケイソウ・パープルフェイス





花言葉 穏やか、機転がきく、静穏、優しい心、信じて従う。




なんか、見たことあるけど、
身近にはないです。



素晴らしい、、行動力でした。
素晴らしい、、行動力でした。




昨日は、朝の日テレのZIPの番組に、
9年近くユギムラ牧場でともに頑張ってきてくれていた、
八王子市大和田の大工さんの長男に生まれ、
東京農業大学を卒業して、
八王子市内で農業をやりたいと、
東京都農業機関に意思を伝えていた舩木君。
9年前といえば、
自分は病後の療養中で、
後継者育成は八王子市の指導と
東京都に伝えていましたが、
八王子市は1年間なにもかかわってもらえないことから、
舩木君を呼び、
ユギムラ牧場で、
彼の自由な発想で
農業に取り組んでもらっていました。
素晴らしい、、行動力でした。
そして、自立して彼自身の農業が
八王子市内で始まって、
昨日のテレビで紹介されていました。

最高にうれしいです。






多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




多摩丘陵のおっさんの脱線力!!






  


  • Posted by おっさん2 at 06:53Comments(0)農業FIOブログユギムラ牧場

    2020年09月19日

    砕石2トンをトラックに載せて

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪





    カルーナ
    カルーナ




    花言葉 『自立』『連理の枝』『旅立ち』『誠実』




    知らない、花の名前です。


    砕石2トンをトラックに載せて
    砕石2トンをトラックに載せて


    朝、早く起きて、トラックに乗っている重い、
    コンクリート桝をおろしていました。
    その後、町田市で今年から若いカップルが
    農業を始めた新規就農者さんの畑に
    堆肥をダンプ1台を運びました。
    やはり、町田市の農業をやりたい人たちへの指導は、
    八王子市とは比べ物にならないから、、
    農業に向けての意欲も
    違いがあるのを感じていました。
    ちょっと、、畑が柔らくて、、
    脱出するのが大変でした。
    そこから、由木かたくりの会の
    運営委員会に出席して、
    その後、連休に入るので
    建材屋さんに行き、
    砕石2トンをトラックに載せて
    家路を急ぎました。




    多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!








      


  • Posted by おっさん2 at 00:29Comments(0)農業障がい福祉生活

    2020年09月03日

    決めていたことがありました。

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪




    ミセバヤ
    ミセバヤ



    花言葉 「大切なあなた」「つつましさ」




    たぶん、見たことないです。




    きょうは、
    水曜日、妻はデイサービスです。
    午後に買い物に出かけていました。
    昨日に電話があり、
    決めていたことがありました。
    こんなことを書いていました。

    9月16日午後2時、ユギムラ牧場に
    (財)都市農地活用支援センターの
    農地での街づくりの専門家が来ます。
    八王子市の農業を考えていきます。
    市、農協、農委員会さん歓迎です。




    多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!







      


  • Posted by おっさん2 at 01:01Comments(0)農業町づくりユギムラ牧場

    2020年08月17日

    人とのかかわりを大事にすると言うこと

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪

    コロ君の日本探



    ゼラニウム
    ゼラニウム




    花言葉 「尊敬」「信頼」「真の友情」



    身近にはないけど、、、こ
    の花があると、壮観ですね。



    人とのかかわりを大事にすると言うこと
    人とのかかわりを大事にすると言うこと



    こんなことを書いていました。

    日野市で、頑張ってる野口さんという方がいます。
    彼は、高齢者の部屋の掃除や、
    排水溝の掃除、除雪作業、、
    何でも引き受け頑張り屋さんです。
    その仕事の中で、
    福祉事業所のみんながかかわれる仕事を
    まわしてくれる方です。

    人と、楽しくかかわれる中で、
    仕事を創出すること、
    そうはできません。
    そんな彼が、暑いさなか、
    我が家に寄ってくれて、
    新しい仕事の提案しに
    来てくれていました。

    ほんとうに、ありがとう。

    野口 さん、
    寄ってくれてありがとう。
    野口さんと、俺がつながり、
    そして、福祉事業所の仕事が成立する。
    これが、本物の農福連携です。

    人とのかかわりを大事にすると言うことで、、
    成立する、、
    なかなか、できないことです。






    多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!





      


  • Posted by おっさん2 at 02:01Comments(0)農業障がい福祉町づくりユギムラ牧場

    2020年06月28日

    指導していくことが 自分の役目

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪




    アブチロン・チロリアンランプ
    アブチロン・チロリアンランプ





    花言葉 推測、尊敬、憶測、真実は一つ、良い便り、さまざまな愛、恵まれた環境




    どっかで、、見たことあります。



    指導していくことが 自分の役目
    指導していくことが自分の役目




    きょうは、土曜日、
    妻はデイサービスに行きました。
    午前9時過ぎからは娘の畑仲間が来て、
    サツマイモの苗植えで、
    畑の土手際の草刈りを頼まれ、
    肩掛けの草刈り機を持って行きました。
    みなさん、うっそうと生えた
    雑草の抜き取りをやっていました。
    急遽、トラクターを持ってきて、
    きれいに耕して、
    苗植えを始めました。
    里山保全活動を、、
    未来に向けて指導していくことが
    自分の役目と感じています。




    多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!









      


  • Posted by おっさん2 at 02:39Comments(0)農業自然生活里山暮らし

    2020年06月26日

    俺が500万円の保証人になりました。

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪





    ブーゲンビリア
    ブーゲンビリア





    花言葉 「情熱」「あなたは魅力に満ちている」「あなたしか見えない」




    花の名前はよく知ってます。
    探検家の名前から来てるんですね。
    身近にはないです。




    俺が500万円の保証人になりました。
    俺が500万円の保証人になりました。



    きょうはこんなことを書いていました。

    新規就農者には5年間、月、10万円ぐらいの
    助成金は使っていますが、
    それは、都の指導の下でした。
    自分は、新規就農を始めた二人の青年に、
    自分の知る障害福祉施設の仕事をしてもらいました。
    最初から、収入は得られません。
    翌年、農林省から500万円の
    補助金を得ることが出来ました。
    そして、舩木君から、
    信用金庫の部長の携帯番号を
    教えて欲しいと言うので、、
    伝えると、、
    支店長がユギムラ牧場に来て、
    俺が500万円の保証人になりました。




    多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!










      


  • Posted by おっさん2 at 01:40Comments(0)農業FIOユギムラ牧場

    2020年06月23日

    自分がやってきたこと、

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪




    アンスリウム
    アンスリウム




    花言葉 「煩悩」「恋にもだえる心」「情熱」「熱心」「飾らない美しさ」




    面白い花ですね。
    見たことないです。
    仏様に飾るのに、似てますね。



    自分がやってきたこと、
    自分がやってきたこと、



    きょうも、携帯で、
    八王子市役所環境保全課の
    自然緑地担当職員と
    40分ほど話していました。
    堀之内里山保全の歴史を伝えていました。
    堀之内の自然保護活動は
    自分がやって来た
    歴史でもあるから、、
    自分がやってきたこと、
    地域の人の動きまで、
    伝えました。
    そこまで伝えなければ、
    全容が見えてきません。
    そのことを伝えていました。




    多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!





      


  • Posted by おっさん2 at 02:41Comments(0)農業自然市民活動町づくり里山

    2020年06月22日

    素晴らし若い集団です。

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪





    サツキ
    サツキ




    花言葉 「節制」




    このサツキの花の名前はよく知っていますが、
    身近にはないです。


    素晴らし若い集団です。

    素晴らし若い集団です。




    きょう中に、田植えを終わらせるために、
    妻のトイレ介助して、
    すぐ、田んぼに出かけていました。
    ユギムラ牧場の若い人たちの素晴らしいこと紹介します。
    八王子市環境保全課の里山親子体験を
    年に1回やっていますが、
    親子ファミリーが3組くればいいです。
    ユギムラ牧場の取り組みは、
    今日の天気をにらみ、
    3日ほど前の連絡で、
    きょうは10組ぐらいのファミリーが来て、、
    田植えだけでなく、
    蜂蜜の収穫体験、
    木工工房での工作、
    音楽イベントと多彩なことを
    こなせる力を持っています。
    素晴らし若い集団です。





    多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!











      


  • Posted by おっさん2 at 02:13Comments(0)イベント農業自然子供たち農業体験農業暮らし

    2020年06月21日

    話がいくらでも続くらい話ができていました。

    こんばんは、




    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪





    ブルーデージー
    ブルーデージー





    花言葉 「恵まれている」「幸福」「協力」





    この色、、好きです。
    実際には見たことないです。



    話がいくらでも続くらい話ができていました。
    話がいくらでも続くらい話ができていました。






    きょうは、土曜日は妻のデイサービスで、
    送り終わって、
    すぐ、最後に残した田んぼの仕事を始めていました。
    草刈りをしたところの枯れた草を集め、
    切り倒していた真竹も片付け、
    田んぼにはポンプアップしていました。
    水がたまるまでに、、
    ここでも、、
    誰かさんに電話していました。
    きょうは、八王子市市民活動支援センターの
    元所長さんにかけました。
    1時間10分程、、話していました。
    お互い、、頑張ってきた方ですが、、
    俺も多くの八王子市にかかわってきたことを
    元所長さんと話して、、
    話がいくらでも続くらい話ができていました。





    多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!










      


  • Posted by おっさん2 at 06:17Comments(0)農業生活里山暮らし

    2020年06月11日

    由木村の歴史をいっぱい話してもらっていました。

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪




    ハス
    ハス




    花言葉 「清らかな心」「神聖」「離れゆく愛」「雄弁」





    これ、田んぼにあります。
    きょうの田んぼのl草刈りしたところにあります。
    FIOのメンバーが植えました。



    由木村の歴史をいっぱい話してもらっていました。
    由木村の歴史をいっぱい話してもらっていました。




    きょうは、月曜日にあったこと書いていました。

    月曜日が燃えるごみで、道路際に青袋と、
    オムツの袋を出していました。
    散歩の通りすがりの深い帽子とマスクをかけた女性から、
    鈴木昇さんの息子さんですね。と言われていました。
    見たことのない人だったので、、
    すいません、どちらですかというと、
    元八王子市役所の児童館で働いて者ですと言われていました。
    鈴木昇さんから、子供たちに、牛や農業の話、
    由木村の歴史をいっぱい話してもらっていました。と、
    お礼を言われていました。
    昔、俺の知ってる児童館の職員さんの「姥さん」「三橋さん」
    知っていましたね。
    自分は知らない人ですが、父のやってきたことが
    思い出になっていてくれていること感謝します。
    とても、うれしかったです。




    多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!