たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  八王子市 八王子市

QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 4人

2020年09月23日

素晴らしい、、行動力でした。

おはようございます。 




コロ君の日本探訪
コロ君の日本探訪




ベンケイソウ・パープルフェイス
ベンケイソウ・パープルフェイス





花言葉 穏やか、機転がきく、静穏、優しい心、信じて従う。




なんか、見たことあるけど、
身近にはないです。



素晴らしい、、行動力でした。
素晴らしい、、行動力でした。




昨日は、朝の日テレのZIPの番組に、
9年近くユギムラ牧場でともに頑張ってきてくれていた、
八王子市大和田の大工さんの長男に生まれ、
東京農業大学を卒業して、
八王子市内で農業をやりたいと、
東京都農業機関に意思を伝えていた舩木君。
9年前といえば、
自分は病後の療養中で、
後継者育成は八王子市の指導と
東京都に伝えていましたが、
八王子市は1年間なにもかかわってもらえないことから、
舩木君を呼び、
ユギムラ牧場で、
彼の自由な発想で
農業に取り組んでもらっていました。
素晴らしい、、行動力でした。
そして、自立して彼自身の農業が
八王子市内で始まって、
昨日のテレビで紹介されていました。

最高にうれしいです。






多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




多摩丘陵のおっさんの脱線力!!






  


  • Posted by おっさん2 at 06:53Comments(0)農業FIOブログユギムラ牧場

    2020年09月17日

    素晴らしい、人との出会いがきょうもありました。

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪




    シラタマホシクサ
    シラタマホシクサ




    花言葉 純粋な心






    見たことないけど、かわいいですね。



    素晴らしい、人との出会いがきょうもありました。
    素晴らしい、人との出会いがきょうもありました。




    きょうは、水曜日で妻のデイサービスです。
    その時間を使って、
    一般財団 都市農地活用支援センターの
    アドバイザーの指導をお願いしていました。
    午後2時にユギムラ牧場に来てもらっていました。
    そのアドバイザーは国にもつながる農福連携の
    アドバイザーさんに来てもらっていました。
    ユギムラ牧場の視察説明と、
    自分がかかわってきた由木かたくりの会のレストランで、、
    とても有意義な話ができ、
    素晴らしい、人との出会いがきょうもありました。




    多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!





      


  • Posted by おっさん2 at 02:39Comments(0)障がい福祉ユギムラ牧場facebook

    2020年09月16日

    老健の送迎車で戻ってきました。

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪




    サザンクロス
    サザンクロス






    花言葉 願いをかなえて、まだ見ぬ君へ、遠い思い出。






    花の名前なんですね。
    南十字星だっけ?花弁が、、十字型なんだね。




    老健の送迎車で戻ってきました。
    老健の送迎車で戻ってきました。




    きょう、午後2時半には、
    ショートスティに行ってる妻が
    帰ってきます。
    それまでに、用事を済ませねければ、、と、、
    堆肥小屋の仕事、
    農協、あと、、
    車のドアにシールを張るために、
    舩木君にお願いした絵をもって、
    ネットの紹介だと、、
    ペンキ屋さん、
    地域コミュニティでも一緒になる
    社長さんのお店に行って、
    シール作成をお願いして、、
    家に戻ると、
    老健の送迎車で戻ってきました。





    多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!




      


  • Posted by おっさん2 at 05:34Comments(0)ブログユギムラ牧場暮らし由栗カフェ

    2020年09月09日

    ペットボトルのお茶を2本飲みながら、

    こんばんは、




    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪



    アカバセンニチコウ
    アカバセンニチコウ




    花言葉 「燃え上がった情熱」「熱しやすく冷めやすい」「熱すると冷める恋」





    これ、我が家の入り口に、
    はびこっています。
    自生していますね。



    ペットボトルのお茶を2本飲みながら、
    ペットボトルのお茶を2本飲みながら、



    きょうは火曜日でリハビリの
    理学療法士さんが来ていました。
    それが終わってから、
    堆肥小屋の仕事をしていました。
    もう、汗が出てくるので、
    ペットボトルのお茶を2本飲みながら、
    体を動かしていました。





    多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!






      


  • Posted by おっさん2 at 04:30Comments(0)ブログユギムラ牧場暮らし介護

    2020年09月07日

    大栗川キャンドルリバー2020は 「Zoomでつなぐ」

    こんばんは、




    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪





    カクトラノオ
    カクトラノオ



    花言葉 望みの成就、達成、達成感、希望。



    シソの花に似ていますね。
    花の名前は聞いたことないです。




    大栗川キャンドルリバー2020は Zoomでつなぐ       「おうちでキャンドル」
    大栗川キャンドルリバー2020は Zoomでつなぐ
          「おうちでキャンドル」




    雨が、なかなかやまなかったです。
    午後4時半にごろになって
    日差しが出てきました。

    こんなことを書いていました。
    きょう、確認したことですが、
    10月18日に例年に
    行われている大栗川キャンドルリバーが、
    今年は、コロナの影響で、
    各それぞれで行われることになりました。
    ユギムラ牧場にかかわる皆さんと
    取り組んでみませんか。
    その取り組みをZOOMで参加する
    試みもあるようです。

    大栗川キャンドルリバー2020は Zoomでつなぐ
          「おうちでキャンドル」

    「おうちでキャンドル」








    多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!




      


  • Posted by おっさん2 at 06:47Comments(0)地域イベントブログユギムラ牧場由栗カフェ

    2020年09月03日

    決めていたことがありました。

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪




    ミセバヤ
    ミセバヤ



    花言葉 「大切なあなた」「つつましさ」




    たぶん、見たことないです。




    きょうは、
    水曜日、妻はデイサービスです。
    午後に買い物に出かけていました。
    昨日に電話があり、
    決めていたことがありました。
    こんなことを書いていました。

    9月16日午後2時、ユギムラ牧場に
    (財)都市農地活用支援センターの
    農地での街づくりの専門家が来ます。
    八王子市の農業を考えていきます。
    市、農協、農委員会さん歓迎です。




    多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!







      


  • Posted by おっさん2 at 01:01Comments(0)農業町づくりユギムラ牧場

    2020年08月27日

    とても反射熱がきつかったですね。

    こんばんは、




    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪




    アベリア
    アベリア





    花言葉 「強運」「謙虚」「謙譲」





    たぶん、見てないですね。
    公園にあるかな?



    とても反射熱がきつかったですね。
    とても反射熱がきつかったですね。




    きょうは、水曜日です。
    妻はデイサービスに出かけました。
    その後、
    すぐに、中学時代の
    同級生の水道工務店の
    社長さんが来て、
    今後のために上水道の
    工事見積をお願いしていたので、
    現場確認していました。
    道路上だったので、、
    とても反射熱がきつかったですね。




    多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!





      


  • Posted by おっさん2 at 00:10Comments(0)生活ユギムラ牧場暮らし同級生

    2020年08月17日

    人とのかかわりを大事にすると言うこと

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪

    コロ君の日本探



    ゼラニウム
    ゼラニウム




    花言葉 「尊敬」「信頼」「真の友情」



    身近にはないけど、、、こ
    の花があると、壮観ですね。



    人とのかかわりを大事にすると言うこと
    人とのかかわりを大事にすると言うこと



    こんなことを書いていました。

    日野市で、頑張ってる野口さんという方がいます。
    彼は、高齢者の部屋の掃除や、
    排水溝の掃除、除雪作業、、
    何でも引き受け頑張り屋さんです。
    その仕事の中で、
    福祉事業所のみんながかかわれる仕事を
    まわしてくれる方です。

    人と、楽しくかかわれる中で、
    仕事を創出すること、
    そうはできません。
    そんな彼が、暑いさなか、
    我が家に寄ってくれて、
    新しい仕事の提案しに
    来てくれていました。

    ほんとうに、ありがとう。

    野口 さん、
    寄ってくれてありがとう。
    野口さんと、俺がつながり、
    そして、福祉事業所の仕事が成立する。
    これが、本物の農福連携です。

    人とのかかわりを大事にすると言うことで、、
    成立する、、
    なかなか、できないことです。






    多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!





      


  • Posted by おっさん2 at 02:01Comments(0)農業障がい福祉町づくりユギムラ牧場

    2020年08月16日

    日野市はわが市とは、違い、

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪




    初雪かずら
    初雪かずら




    花言葉 『化粧』『素敵になって』『素直にこたえたい』



    これ、どっかで見たことあります。
    キョウチクトウの仲間だけど、、
    毒ないのかな。






    12年前の病気になる直前まで、
    酪農の仕事しながら、
    堆肥小屋で、日野市の100軒分の
    生ごみたい肥の処理をやっていた時のはなしです。




    日野市はわが市とは、違い、
    日野市はわが市とは、違い、





    佐藤さん、日野市が素晴らしいのは、
    課を超えて、物事に対処する姿勢があることです。
    12年前に、佐藤さんと一緒に取り組んだ、
    生ごみたい肥化で、部長以下、障害福祉だけでなく、
    ごみ担当などが、現場に来ると言うことです。
    八王子市では考えられません。
    今もです。
    そして、25年ぐらい前に、
    自分が違法残土問題に取り組んでいるときに、
    八王子市で起きている違法残土の直接業者対決で、
    八王子市の開発指導課、環境保全は、、
    何も支援してくれていなかったのに、
    日野市の緑と清流課は、、どうにかしようと
    支援してくれていました。
    それが、きっかけで東京都環境局がかかわり、
    堀之内の東京都による、堀之内里山保全地域指定地を
    10年近くかけて実現しました。
    日野市はわが市とは、違い、
    とても、気質が違いますね。




    多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!










      


  • 2020年08月06日

    携帯のナビではきつかったです。

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪




    月見草
    月見草





    花言葉 「無言の愛情」「移り気」





    名前はよく知っています。
    でも、、どこで咲いているか?



    携帯のナビではきつかったです。
    携帯のナビではきつかったです。




    きょう、妻のショートステイに行くために、
    朝から準備していました。
    老健の施設です。
    男性の職員さんが迎えに来てくれました。
    鈴木さん、体に気負付けてくださいね。と、
    言われていました。
    その職員さんは、5年ぐらい前から
    ユギムラ牧場のFIOの面々と
    知り合いのようでした。
    その後、2トンダンプに堆肥を満載して、
    武蔵村山市残堀の
    新規就農者さんに運んでいました。
    携帯のナビではきつかったです。





    多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!








      


  • Posted by おっさん2 at 03:13Comments(0)牧場生活ユギムラ牧場介護高齢福祉