たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  八王子市 八王子市

QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 4人

2019年01月20日

40年の歴史を6時間かけて話していました。

こんばんは、



コロ君の日本探訪
コロ君の日本探訪




リナリア
リナリア




花言葉 「この恋に気づいて」




花言葉から想像するとかわいい花なんですね。



40年の歴史を6時間かけて 話していました。
40年の歴史を6時間かけて話していました。



きょうは土曜日、
妻のデイサービス行く支度で
朝は忙しくやっていました。
便秘気味ということで、
病院で処方された薬と座薬を
連絡帳に同封していました。
その後、
約束の午前11時に
中央大学の大学院生の方が
自分が経験してきた
多摩ニュータウン開発とのかかわり
40年の歴史を6時間かけて
話していました。






多摩丘陵のおっさんの脱線力!!

  


  • Posted by おっさん2 at 00:47Comments(0)大学ユギムラ牧場多摩ニュータウン教育

    2019年01月18日

    地域で生きるって大事だよね。

    こんばんは、


    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪




    ムルチコーレ
    ムルチコーレ




    花言葉 高潔・誠実





    写真を見ていて、、
    つぼみまでは普通のキクだけど、、
    花びらが開くと知らないキクです。





    きょうは、あるところでこんなことを書いていました。


    地域で生きるって大事だよね。
    地域で生きるって大事だよね。




    下村さんと出会ったのは堀之内寺沢里山公園に
    預かっていたポニーの散歩をしている時からでしたね。
    人の出会いなんてすれ違ってから始まるね。
    そこですれ違ってなければ、
    ここに書き込みすることもないです。
    原さんとの出会いは、、
    なんだか忘れていますが、
    思い出した。
    先輩である陣内市議さんが障害福祉の研修会に
    若い人が行くから飛び入りでも構わないですか?
    夜、遅く携帯にかけてきてくれました。
    翌日、研修会のワークショップの時に
    同じグループで発言されているときに
    陣内さんがお願いされていた人とわかりました。
    人、それぞれ考えは違います。
    でも、同じ地域で暮らしていく中で、
    いろんなことを話していくこと大事だよね。
    自分は牛の仕事を始めてから
    自分の仕事で暮らしていくために、、、
    八王子市市議会、東京都都議会、URなどと
    ぶつかりながら、
    その暮らしていく中で地域で一緒に暮らす
    福祉施設を支援してきたり、
    八王子の若い人と自然エネルギーを取り組んだり、
    農業をやりたいという若い熱い思いを持った
    若者と自分の持ってるものを共有することで
    新しい農業の兆しを手伝ってきました。
    地域で生きるって大事だよね。






    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!

      


  • 2019年01月12日

    小学生も看病に来ていましたね。

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪




    沈丁花
    沈丁花



    花言葉 「栄光」「不死」「不滅」「永遠」




    これ、我が家にはないけど、、
    このつぼみよく見かけます。


    収穫した お米でおむすび会
    収穫したお米でおむすび会



    きょうは、自分の病気治療のために
    東海大学八王子病院で
    IgGの点滴治療をしていました。

    きょうは、市議選に挑戦する人のところに
    書き込んでいました。
    俺、牛の仕事やってる時に
    小学校の3,5年生の社会科見学や、
    中学の職場体験をかなり
    受け入れてきました。
    別所小学校がマンモス校時代には
    1年間で小学生を1000人近く
    受け入れていた時期もありました。
    その時の引率する先生は
    地域を知らないこと多かったですね。
    小学生に自分の住む町の歴史を
    教えてあげていました。
    また、俺、自然保護やってきたことで
    1年を通して、、田植え、稲刈りと
    農業体験をやっていました。
    昔、多摩市の今は廃校になってしまったけど
    北豊ヶ丘小学校の農業体験学習で
    読売新聞の社会教育優秀賞で
    70万円の賞金をもらって、
    当時のうちの畑にあった
    障害福祉施設に寄付したことありました。
    また、その北豊小学校で
    飼っていたヤギが腰麻痺という
    病気になって起立不能になり、
    その治療のために、
    うちの牧場で預かり、
    1カ月の治療をうちの牛の主治医の獣医さんが
    完治させていた中で、
    小学生も看病に来ていましたね。
    (写真は別所小学校の農業体験で収穫した
    お米でおむすび会を学校でやっていた時のです)






    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!


      


  • Posted by おっさん2 at 01:08Comments(0)牧場子供たちユギムラ牧場教育

    2019年01月08日

    すごくうれしい気持ちになっています。

    こんばんは、




    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪





    寒桜
    寒桜




    花言葉 気まぐれ、あなたに微笑む。




    自分の住む堀之内のユギムラ付近には
    鑑賞の桜の木はほとんどありません。
    あるのは都道155号線の
    街路樹の山桜が700mぐらい植えられています。



    人をつなげていく取り組みを始める
    人をつなげていく取り組みを始める



    きょうは、月曜日なので
    妻と息子の病院への付き添いでした。
    今年、初めての通院での作業療法でした。
    これから一年のスタートになることを
    かみしめていました。
    明日もいろいろと人とかかわることで、、
    自分の生活が成り立ってることを
    感じていました。
    そして、ユギムラ牧場にかかわる
    多くの人を鈴木家のわが娘が
    たくさんの人に来てもらって
    人をつなげていく取り組みを始めると、
    昨夜、自分にやりたいと言ってきてくれたこと
    すごくうれしい気持ちになっています。





    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!


      


  • Posted by おっさん2 at 01:11Comments(0)医療生活ユギムラ牧場暮らし

    2018年12月30日

    そんな人たちに会えるが楽しみです。

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪



    西洋雲間草
    西洋雲間草



    花言葉 「活力」「自信」「愛らしい告白」「深い愛情」「活動」「可憐な瞳」「遠い思い出」





    まったく知らない草花です。

    そんな人たちに会えるが楽しみです。
    そんな人たちに会えるが楽しみです。


    そんな人たちに会えるが楽しみです。


    きょうは、こんなことを書いていました。
    地域で仕事をするときに、
    地域に何が必要かと考えます。
    自分は酪農の農業でした。
    酪農をするには地域環境が住宅密集地では
    継続的な仕事はできません。
    そのために40年間、
    自分の住む町の町づくりにかかわり、
    自然環境を守り育てるために
    東京都の里山保全地域指定地、
    近隣公園の里山公園、
    農地の市街化区域から市街化調整区域への
    逆線引きの都市計画変更によって
    永続的な営農環境を整えてきました。
    町の中で仕事をしていく中で
    地域に根ざす取り組みをしてきました。
    そして、次世代への若い人たちと
    新たな事業で新規就農者支援、
    身近に活動する福祉事業所との農福連携、
    身近に住む市民と農業体験農園、
    わが町の自然エネルギーに
    チャレンジしてる若い活動家の
    支援をしています。
    関東地方で自分と同じような取り組む
    地域貢献に取り組みながら
    仕事をしてる人たちが集まります。
    自分もそんな人たちに会えるが楽しみです。






    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!

      


  • 2018年12月27日

    特産品のいいたて雪っ娘のカボチャ

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪





    啓翁桜
    啓翁桜



    花言葉 純潔、淡泊、精神美





    この桜は山形県でいっぱい生産されているんですね。



    特産品のいいたて雪っ娘の カボチャ
    特産品のいいたて雪っ娘のカボチャ




    きょう、こんなことを
    書いていました。

    農福連携とか、
    農山漁村の「6次産業化」ということも
    話題になります。
    でも、農家の専業農家が取り組んだり、
    福祉事業所が独自でやったりしてるのを
    みじかでみますが、、
    それって地域振興、継続性が
    本当になるのか疑問です。
    何度かユギムラでは取り組んでいますが、
    地域の農家の畑で、
    そこに地域にかかわりたい
    市民が福島県飯舘村のプロジェクトの
    特産品のいいたて雪っ娘の
    カボチャを農業体験で育て、
    それを地域の福祉事業所の
    由木かたくりの会のぷらざdeかたくりの
    菓子製造部が毎日クッキーや
    ケーキを作ってきた腕で
    カボチャのケーキを作る。
    素晴らしい取り組みになっていると思う。






    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!

      


  • 2018年12月25日

    日帰りの旅でしたが楽しい旅に

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪




    白ナンテン
    白ナンテン




    花言葉 深すぎる愛/機知に富む/募る愛




    白ナンテンはないけど、、
    うちの北東の方角にはナンテンが
    いくつも子供のころからありました。



    日帰りの旅でしたが楽しい旅に
    日帰りの旅でしたが楽しい旅に



    きょうは、群馬県南牧村星尾温泉 木の葉石の湯に
    出かけていました。
    妻と二人ではちょっと旅が持たないので、
    舩木 翔平君と宮元 万梨子さんに
    一緒に行ってもらいました。
    ファシリテーションで知られてる
    森良さんが関東地区の地域で
    頑張ってる人を集めて
    来年の2月に結集するための準備会を
    群馬県の山奥の温泉に集まり、
    古民家再生で60年ぶりに
    温泉の復活された肘炉で
    会議をしていました。
    日帰りの旅でしたが楽しい旅になりました。




    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!

      


  • Posted by おっさん2 at 04:33Comments(0)地域町づくりユギムラ牧場暮らし仲間

    2018年12月17日

    ユギムラ牧場はとても楽しい一日でした。

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪





    ヒアシンス
    ヒアシンス



    花言葉 「スポーツ」「ゲーム」「遊び」「悲しみを超えた愛」


    ヒヤシンスは、、
    小学校の時代によく見ていたような記憶です。


    ユギムラ牧場はとても楽しい一日でした。
    ユギムラ牧場はとても楽しい一日でした。



    きょうは牛小屋で多くの若い家族の人たちが
    来てくれていました。
    こんなことを書いていました。


    きょうは、FIO、八王子協同エネルギー、
    FIOメンバーの保育園仲間さんたちの主催による、
    FIOが一年を通して稲作イベントで
    収穫したもち米での餅つき大会、
    年末に備えてのしめ縄作り
    講習会にたぶん100名を超える人が
    集ってくれていました。
    昔、父の時代にも同様のことを
    やっていましたが、
    あの頃は、、鈴木家が大変な仕事と
    イベントを執り行っていましたが、
    きょうのイベントはすべて若い人たちが
    自主的に準備し、
    そこに多くの若い子供連れの家族の方が
    楽しんでくれていました。
    また、教育員会の市職員も来てくれて、
    八王子の農業と学校教育のつながりを
    深めたいと力強い気持ちで
    かかわりたいと希望を持った方が
    一緒に楽しみ、
    市内の小学生と楽しい会話がありました。
    ユギムラ牧場はとても楽しい一日でした。






    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!

      


  • Posted by おっさん2 at 00:18Comments(0)イベント子供たちFIOユギムラ牧場仲間

    2018年12月13日

    クリスマス会を今日やって来ました。

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪





    イベリス
    イベリス




    花言葉 「心をひきつける」「初恋の思い出」「甘い誘惑」




    こういうの花屋さんであるのかな?
    花って無限大にいっぱいあるんですね。





    今、裏磐梯のホテルにいます。
    外は雪が降り続いています。



    裏磐梯のホテルにいます。




    きょうはこんなことをはちおうじ志民塾の
    講師の方に書いていました。



    クリスマス会を今日やって来ました。
    クリスマス会を今日やって来ました。



    永沢先生、こんばんはです。
    俺、リーマンショックの時に大病して
    破産すると思っていた元酪農家でした。
    あの時、数千万の農林金融公庫の
    融資を受けていました。
    一般的には都市近郊の農家だと
    土地を売って施設拡大するのが普通でしたが、
    父の時代から強引な住宅開発に
    反対していたので農地を売ることは
    しませんでした。
    国の金融公庫の融資で
    施設整備をしていました。
    父の相続で福祉施設拡充のために
    相続税の加算、
    そのために農協に見捨てられました。
    それ以前から自然保護などを
    やっていたことで地元から村八分、、、
    そんな状況でしたが、、
    地元金融機関が拾ってくれました。
    また、福祉施設の国の認可の法人化も
    多くの方の支援で大変な関門を
    乗り越えてきました。
    福祉法人の事業計画書なるものも、
    東京都ではナンバーワンという方の
    支援の下で素晴らしいく、、
    法人認可をびっくりするほどの評価でした。
    俺のようなただの百姓でも
    素晴らしい人との出会いで今があります。
    自分のユギムラ牧場には
    素晴らしい若い人がとても
    活躍してくれています。
    いい人の出会いで社会の中で
    素晴らしい事業展開できることを
    経験してきました。
    そして、きょうは3.11で大変だった
    石巻市の福祉施設のクリスマス会を、
    今年で8回目を迎えることが出来ました。
    クリスマスは八王子の鈴木さんと
    言われているそうです。
    そんなクリスマス会を今日やって来ました。






    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!


      


  • 2018年12月10日

    堆肥が欲しいと言われていました。

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪




    シクラメン
    シクラメン




    花言葉 「遠慮」「気後れ」「内気」「はにかみ」




    シクラメンと言えば、23歳の時からの
    農業後継者仲間の八王子市高月町石川農園の研ちゃん、
    今年もハウスでシクラメンを栽培しています。


    堆肥が欲しいと言われていました。
    堆肥が欲しいと言われていました。




    きょうは、いつものように伐採した
    柿の木を細かくして片付け、
    堆肥舎では磯沼牧場から運ばれてきた
    牛糞を攪拌レーンにばらまいて
    自動起動で均一にします。
    すでに、空は真っ暗な夜空になっていました。
    そういえば、
    昨日の「都市とデザインと農業」の登壇者だった
    国立の「くにたちはたけんぼ」の小野淳さんから
    堆肥が欲しいと言われていました。






    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!

      


  • Posted by おっさん2 at 00:00Comments(0)牧場生活ユギムラ牧場暮らし