たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  八王子市 八王子市

QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 4人

2020年03月22日

これでいいんだろうか?八王子市?

おはようございます。



コロ君の日本探訪
コロ君の日本探訪




デモルホセカ
デモルホセカ




花言葉 「富」「豊富」




実際には見たことないですが、
力強さを感じます。




これでいいんだろうか?八王子市?
これでいいんだろうか?八王子市?



昨夜は、クリエイトホール近くの
アミダステーションに出かけていました。
そのために、デイサービスに
出かけている妻を迎えに行き、
家で留守番してもらって、
出かけていました。
きょうは、「気候危機ー私たちに、いま…なにができるか」
というテーマでした。
ここにきてる方は、
とても、、すごい人たちが来ていました。
本当に、これでいいんだろうか?日本。
これでいいんだろうか?八王子市?です。
ここへやってきて、、
自分の歩んだ道はそれなりに
素晴らしい歩みだったようなことを
感じていました。
自分の道を歩みます。




多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




多摩丘陵のおっさんの脱線力!!





  


  • 2020年03月14日

    手書きがなく終了しました。

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪




    御柳梅(ギョリュウバイ)
    御柳梅(ギョリュウバイ)





    花言葉 『蜜月』『華やいだ生活』『素朴な強さ』『濃厚な愛』




    わが家に、、梅の木は
    牛小屋の1本だけになってしまいました。



    手書きがなく終了しました。
    手書きがなく終了しました。




    きょうは、午後から確定申告のために
    市内の青色申告会館に行っていました。
    妻は、その間は留守番です。
    今年から、青色申告会館での
    マイナンバーつかっての申告です。
    すべて、複式簿記でプリントアウトしたのを
    持っていくだけでした。
    青色の職員さんに、
    そのまま打ち込んでもらって、
    e-taxでアップロードすれば
    一切の手書きがなく終了しました。




    多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!






      


  • Posted by おっさん2 at 02:13Comments(0)生活パソコンユギムラ牧場暮らし

    2020年03月13日

    ユギムラで活躍してる人たち

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪



    ペラルゴニウム
    ペラルゴニウム





    花言葉 「あでやかな装い」「篤い信仰」




    まったく、、聞いたこともない花です。




    ユギムラで活躍してる人たち
    ユギムラで活躍してる人たち




    きょうは、木曜日なので宅配のヨーグルトの
    料金を払っていました。
    きょうは、コロナの影響でお母さんと、
    女子の小学生がやって来ました。
    その小学生が質問してきました。
    なんで、家の中で飼わないのですか?でした。
    家の中で飼うものと思っていたようです。
    どこに小学校と聞くと、
    南大沢の小学校でニュータウン生まれの
    お子さんでした。
    犬は家の中で飼うものというのも理解しました。

    きょうは、こんなことを書いていました。

    自分で言うのも、、なんですが、、
    俺ほど、、まじめな農家はないと思っています。
    病気で牛はやめたけど、
    牛小屋は、、ちゃんと活用しています。
    普通、牛の仕事をやめると、
    ほとんどの農家は、空き家状態が普通です。
    牛小屋は、福祉事業の拠点になって、
    月・金は利用者さんで活気があります。
    土日は、若い人たちで工房で木工、ナイフつくり、
    などなどで、人が集まっています。
    堆肥小屋は稼働しています。
    また、農業の仕事を始めた若い人たちの
    仕事場にもなっています。
    我が家の畑は、、遊んでる畑はありません。
    また、山の中では養蜂に取り組む青年が、、
    その養蜂のために、雑木林の管理で里山の活用も
    始まっています。
    そんな、、仕事が確立しつつあるユギムラです。
    写真は、ユギムラで活躍してる人たちの音楽フェスです。








    多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!







      


  • Posted by おっさん2 at 02:05Comments(0)農業町づくり生活里山ユギムラ牧場

    2020年03月04日

    重機の整備を昨年にやって来ました。

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪




    エリカ・シャミソニス
    エリカ・シャミソニス




    花言葉 「孤独」「寂しさ」「博愛」「良い言葉」



    綺麗ですね。
    でも、頭に浮かぶのは、
    元芸能人の名前が先に出てきてしまいます。



    重機の整備を昨年にやって来ました。
    重機の整備を昨年にやって来ました。




    きょうは、妻の理学療法士さんによるリハビリして、
    午後は、ヘルパーさんの
    清拭をやってもらっていましたが、
    事業所の責任者が二人も
    一緒に来ていて大変でした。
    実務は30分という短い時間が
    あっという間に過ぎました。


    そんな一日でしたが、今後の自分の進む道を考えていました。

        ユギムラ牧場の正式名称
    「ユギムラ牧場体験農園青年研修センター」
           どうかな?
    令和元年の確定申告で修繕費がとてつもなく
    多額になってしまいました。
    ホイルローダー、バックホー、トラックと、、
    牛がいないけど、、
    重機の老朽化です。
    堆肥舎の機械もそれなりに修理しました。
    これからの事業展開する
    出発点にしたいと考えています。

    ユギムラ牧場の堆肥舎は
    都内で、、ここまで設備の整った
    施設は他にないと思う。
    今も、酪農家のたい肥処理の支援、
    そして、その作業を
    身近な福祉施設の仕事で
    堆肥生産の仕事にかかわって
    事業を展開する、
    ほかに例のない農福連携事業として
    素晴らしい場になっています。
    そのためにも、
    重機の整備を昨年にやって来ました。





    多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!





      


  • 2020年03月02日

    こんなの聞いたことない出来事が、、

    こんばんは、 



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪




    ミニカトレア
    ミニカトレア





    花言葉 「優美な貴婦人」「成熟した大人の魅力」「魔力」「魅惑的」



    正直なところ、、無縁の存在です。
    綺麗なのはよくわかっています。




    こんなの聞いたことない出来事が、、
    こんなの聞いたことない出来事が、、




    きょうは、ファシリテーターで
    よく知られる森良さんが
    我が家に来て、
    希望者と一緒に、ユギムラを
    2時間かけて歩きながら、、、
    自分の人生とかみ合わせながら
    案内していました。
    森さんから、、
    また、やろうと言ってもらえていました。



    きょうは、こんなことを書いていました。
    元酪農家です。
    学校給食の牛乳には、
    都道府県からの補助金が加算されています。
    これを学乳というもので、
    一般の牛乳の乳価に加算され、
    酪農家に支払われています。
    夏休みのような季節乳価と同じように、
    学校が休みになると、、
    酪農家の収入がかなり下がってしまうのが
    一番大きな痛手です。
    ここまで総理大臣はわかってるか心配です。

    そういうところで働いている人(高尾の森自然学校)と
    話したことのない自分です。
    広報にも紹介されていて、
    里山のかかわりを進める記事だと思ったけど、
    民地である多摩丘陵の山にどれだけの人が、、
    かかわり、これからの自然とのかかわりの
    人材になってるくれるか、、
    正直なところ疑問です。
    昨日から、、我が家の山に10名ぐらいの若者が
    夜を明かしてかかわってくれる人たちを
    大事にしたいです。
    こんなの聞いたことない出来事が、、
    うちで始まっています。






    多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!





      


  • 2020年02月29日

    青年は自立していきました。

    こんばんは、




    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪





    ボロニア
    ボロニア




    花言葉 「印象的」 「許されぬ恋」 「芳香」 「心が和む」 「打てば響く」 「賑やかな人柄」 「的確」




    見たことないけど、、かわいいですね。




    青年は自立していきました。
    青年は自立していきました。




    きょうは、こんなことを書いていました。
    阿部さんもよく知る、
    小比企町の磯沼牧場で、
    ユギムラで活躍してくれている
    若い人たちが、
    八王子の新しい農業に取り組み始めます。
    よろしくお願いします。

    8年ぐらい前に、
    東京都農業会議の現在部長の方から
    農業を仕事としてやりたい20代の
    若者が八王子市に住んでいるのが、
    居るんだけど面倒を見てくれないかと
    相談を受けたことがありました。
    俺、病後の療養中ということでもあったので、
    八王子市農業委員会か、市農林課の後継者育成という
    仕事だから、、その旨を連絡しました。
    1年、経っても市は何の支援もありませんでした。
    1年過ぎて、再度、東京都農業会議の部長から、、
    俺にやってもらいたいと依頼がありました。
    その青年に我が家に近い、越野のココスに
    来てもらいました。
    青年は、町づくりを踏まえた農業をやりたいと
    言われていました。
    ただ、野菜を作る農業と返事がきたら、
    断るつもりが、俺がやってきた農業をしたいと
    言ってきたのにはびっくりしました。


    わが家でFIOという組織を作り、
    青年は自立していきました。
    八王子市の農業は自立した人を
    育てること大事です。
    その取り組みとして、
    今、小比企の磯沼牧場で新たな
    町づくりの農業が始まろうとしています。

    応援してください。

    https://www.facebook.com/802momo/
    (フェイスブック)

    https://hachiouji-mo-mo.jimdosite.com/




    多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!





      


  • Posted by おっさん2 at 02:54Comments(0)農業町づくり農業体験農業FIOユギムラ牧場

    2020年02月22日

    稲作体験をやっていきます。

    こんばんは、




    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪





    アルメリア
    アルメリア



    花言葉 「同情」「思いやり」「共感」




    我が家の庭に、こういう色の花が欲しいですね。


    稲作体験をやっていきます。
    稲作体験をやっていきます。



    きょうは、大学の先生のところに、
    こんなことを書いていました。
    今の日本の政治についての気持ちです。

    多摩ニュータウン開発に父と
    平成狸合戦ぽんぽこの生活を
    30年以上やってきました。
    国政まではいかなくても、
    身近な市議、都議程度はものが言えます。
    また、身近な大学から学生に
    町づくりを話してくださいと頼まれれば、
    断ることはありません。
    昨年の中央大学大学院生とは,
    6時間もぶっ続けで話していました。
    今年も、保育園児家族と一年を通して
    稲作体験をやっていきます。







    多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!









      


  • Posted by おっさん2 at 01:38Comments(0)農業大学里山ユギムラ牧場

    2020年02月20日

    もう、やり始めてから20年はやっています。

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪





    キンギョソウ
    キンギョソウ





    花言葉 「おしゃべり」「でしゃばり」「おせっかい」「推測ではやはりNO」




    これが。キンギョウソウと見たことはないです。



    もう、やり始めてから20年はやっています。
    もう、やり始めてから20年はやっています。



    昨夜に、フェイスブックのメッセージに、、
    堆肥の注文が入っていました。
    注文先は、多摩市唐木田の
    清掃工場わきにある
    ニコニコセンターという事業所からです。
    ユギムラでは、福祉事業所の仕事で、
    堆肥の袋詰めをお願いしています。
    注文が来ると、それを運ぶのが俺の仕事だったり、
    都合がつかないときには、
    福祉施設のみんなで
    運んでもらったりもしています。
    もう、やり始めてから20年はやっています。




    多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!



      


  • Posted by おっさん2 at 05:54Comments(0)障がい福祉ユギムラ牧場

    2020年02月19日

    昨年、一年の出来事がよみがえっていました。

    こんばんは、




    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪





    菜の花
    菜の花




    花言葉 「快活な愛」「競争」「小さな幸せ」「快活」「活発」「元気いっぱい」「豊かさ、財産」





    昔、牛の餌で
    下総カブというのがあって、
    畑、一面が真っ黄色になっていた
    時代がありました。



    昨年、一年の出来事が よみがえっていました。
    昨年、一年の出来事がよみがえっていました。



    きょうは、朝から、
    時間があれば、
    経理ソフトの入力をしていました、
    昨年、一年の出来事が
    よみがえっていました。





    多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!




      


  • Posted by おっさん2 at 03:41Comments(0)農業生活ブログユギムラ牧場暮らし

    2020年02月15日

    町田市小野路のあした農場

    こんばんは、





    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪





    レースラベンダー
    レースラベンダー





    花言葉 期待、疑惑、あなたを待っています。




    普通のラベンダーしかみたことないです。
    どっかのサービスエリアにありましたね。



    町田市小野路のあした農場
    町田市小野路のあした農場




    きょうから、妻のショートステイで
    3泊4日です。
    お昼になって、
    家畜飼料の子安町の
    清水飼料店へ、
    牧草のクズの引き取りです。
    堆肥に混ぜて
    処理しています。
    その後、2トンダンプに
    堆肥をのせて
    町田市小野路のあした農場に
    運んでいました。
    天気が持ってくれていたので
    無事終了です。






    多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!