たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  八王子市 八王子市

QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 4人

2019年11月09日

クリスマス会への準備を始めます。

こんばんは、


コロ君の日本探訪
コロ君の日本探訪



ランタナ
ランタナ





花言葉 「心変わり」「合意」「協力」「厳格」





まったく知らない植物です。
花は綺麗な花を咲かせるんですね。


クリスマス会への準備を始めます。
クリスマス会への準備を始めます。




井戸の水中ポンプの
交換も終わり、
ほっとしていますが、
もう、自分の心の中は、
年末に向けての石巻市障害福祉施設の
クリスマス会への準備を始めます。
キャンピングカーで妻と行くための
トレラーの整備のために、
きょうは、神奈川県綾瀬市にある
キャンピングカー専門店に
トレラーを運んでいました。




多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




多摩丘陵のおっさんの脱線力!!






(写真は石川県羽咋市 千里浜なぎさドライブウェイ)  


  • Posted by おっさん2 at 02:12Comments(0)イベント市民活動

    2019年10月23日

    未来が見えない中、若い新規就農者との出会い

    こんばんは、




    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪




    キンカン
    キンカン





    花言葉  思い出  感謝





    キンカンの苗は量販店の園芸コーナーで
    よく見ます。



    未来が見えない中、若い新規就農者との出会い
    未来が見えない中、若い新規就農者との出会い




    きょうは、一日、テレビを見ながらこんなことを書いていました。
    高井 智治 (Tomoharu Takai)さん、
    俺、町づくりでこれから、
    どう、街の歴史を作っていくかを考えると、
    地域社会の中でどう、「共有」していくかが
    ネックのような気がします。
    売る、買う。今の土地活用は誰かに任せるしかない
    志向が強いように思います。
    多くは道路際だとコンビニが多いですが、、
    この時代になると継続性がなくなってきています。
    町づくりの中で、所有者と地域に住む人との
    活用する土地活用が必要と思う。
    自分はドクターストップで酪農業をやめ、
    将来が「ゼロ」になってしまいました。
    未来が見えない中、若い新規就農者との出会い、
    そして、牛小屋の農福連携することの活用で、
    農業貢献ができ、年間固定資産税の継続維持、
    また、日本でもまだ、数百軒しか取り組んでいない
    市民と農作業を楽しみながら農地活用の農業体験農園、
    若い人たちとの自然エネルギーの市民発電事業を
    実践していく素晴らし出来事が
    ユギムラ牧場では実現しています。





    多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!




      


  • 2019年10月22日

    ユギムラ牧場の女性活動家に妻の介護をお願いしていました。

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪





    バコバ
    バコバ



    花言葉 小さな強さ  愛らしい  見守る心  燃える思い  知恵  家族愛 忘れられた恋人 心がなごむ




    まったく、知らないです。
    原産地がラくびーが強い
    南アフリカなんですね。


    ユギムラ牧場の女性活動家に妻の介護をお願いしていました。
    ユギムラ牧場の女性活動家に妻の介護をお願いしていました。




    今朝早く、中学時代の
    水道工務店社長さんが来てくれ、
    井戸ポンプを見てもらった。
    水中ポンプは壊れていました。
    きょう、FIOの大神さん夫婦が
    稲刈りをするということで
    田んぼに向かった。
    なんと、道路の水路が詰まり、
    そのあふれた雨水が自分たちの
    田んぼに導いた跡があった。
    そのために急遽、
    道路に水を流し始めたら、、
    どなってくる人がいた。
    なんで、道路に水を流すんだ。と
    怒鳴ってきた。
    これから稲刈りするには
    水を排除しなければいけない。
    その田んぼに水を引き込んだ
    張本人と分かり、、、
    俺も、怒鳴り返した。
    道が冠水しているなら、
    市や、俺に連絡入れるべきところを、、
    一緒に里山活動をしている人なら、、
    自分たちに伝えるべきだ。
    それができないで
    自分の都合のいいことしか
    できないようでは地域活動なんてできない。
    地域の人との関係を
    尊重してる人には見えなくなってしまった。
    喉が枯れた。
    一日、仕事だったので、
    ユギムラ牧場の女性活動家に妻の介護をお願いしていました。






    多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!



      


  • Posted by おっさん2 at 03:26Comments(0)自然市民活動FIO里山ユギムラ牧場暮らし介護

    2019年09月22日

    高齢福祉にも活動を広げています。

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪




    友禅菊
    友禅菊





    花言葉 恋の思い出  老いても元気で  老いてもご機嫌  若者に負けぬ元気  深い愛  後知恵  さようなら私の恋よ





    名もない菊はあるんだけど、、
    この友禅菊を植えたいですね。




    高齢福祉にも活動を広げています。
    高齢福祉にも活動を広げています。



    きょうは、土曜日、妻はデイサービスです。
    きょうは、介護福祉施設の取り組みで
    「RUN伴+はちおうじ」で通っている
    デイサービスの事務所が
    走り出す出発地、
    そして、ユギムラ牧場が
    中継地点になっていました。
    FIOのメンバーさんの
    長谷君が実行委員に
    なっていたことで、
    コースに加えてもらえていました。
    FIOの若い人たちの活躍は
    八王子の農業だけでなく、
    高齢福祉にも活動を広げています。





    多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!




      


  • 2019年09月10日

    1億数千万人いる日本で政治家でもない自分たち

    こんばんは、


    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪



    秋明菊
    秋明菊





    花言葉 忍耐・淡い思い・薄れゆく愛・利益・多感なとき・耐え忍ぶ恋




    花の名前は聞いたことありますが、、
    見たことないです。



    1億数千万人いる日本で 政治家でもない自分たち
    1億数千万人いる日本で政治家でもない自分たち



    きょうは、ここ一カ月忙しくて
    歯医者に行く予約を2回ほど
    キャンセルしていました。
    なんとか、午前中に歯医者さんに
    出かけることが出来ました。
    先生とはほんの3分程の会話ですが、
    先生には福祉事業所の
    大きな支援をしてもらったり、
    真の相談相手でもあります。
    きょうは先月の読売新聞全国版の
    文化面1ページに載った話をしていました。
    1億数千万人いる日本で
    政治家でもない自分たちのユギムラ牧場が
    紹介されたことってとても
    奇跡に近い出来事と
    話していました。





    多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!





      


  • 2019年09月07日

    八王子の障害福祉のため頑張っていきます。

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪




    カクトラノオ
    カクトラノオ



    花言葉 達成  達成感  望みの成就  希望  あなたとの約束  素直さ



    これ、市民ボランティアさんたちが
    やっていた畑に咲いていましたが、
    市民を追い出した福祉施設が
    すべてひっこ抜いてしまいました。



    八王子の障害福祉のため頑張っていきます。
    八王子の障害福祉のため頑張っていきます。



    きょうは、八王子市内の
    障害福祉作業所が集まる研修会で
    11月2日にある
    「八王子の障害者福祉を考えるゆるやかネット 研修会」の
    準備会議に出かけていました。
    リレートークをやるんですが、
    昔、うちの畑をやっていた
    GOODHOMEの登坂さん、
    ユギムラ牧場のFIOの大神さんにも
    登壇してもらいますが、
    八王子の障害福祉のため頑張っていきます。





    多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!




      


  • Posted by おっさん2 at 00:07Comments(0)市民活動障がい福祉町づくり

    2019年09月05日

    地域基盤に多くの人が かかわっていくこと大事

    こんばんは、




    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪




    ジュズサンゴ
    ジュズサンゴ





    花言葉 「敬愛」、「世話好き」 「ひたむきな姿勢」「移り気」



    ジュズは田んぼの脇の小川の土手に
    いっぱいあります。
    ジュズサンゴは見たことないです。




    地域基盤に多くの人が かかわっていくこと大事
    地域基盤に多くの人がかかわっていくこと大事




    きょうは、テニススクールを終えて、
    そのままの格好で南大沢文化会館の
    会議室に向かいました。
    エンディングノート作成の2度目の講習会に
    出かけていました。

    きょうは、エンディングノートの講習会でした。
    会の進行は、はちおうじ志民塾3期の同期生の方、
    受講生にも3期生の方がいてとても和やかな進行でした。
    また、講師も20数年来の友人が指導していました。
    人とかかわり、身近な人が活躍してるって素晴らしいし、
    生活、暮らしていく中で地域基盤に多くの人が
    かかわっていくこと大事ですね。
    自分の周りにいる未来に活躍する若者たちに、
    自分がかかわってきた方がサポートしてくれる
    環境になってきました。
    先々週に隈研吾さんがユギムラ牧場を取材してくれ、
    読売新聞の全国紙に紹介された内容も、、
    「東京の未来」でした。






    多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!



      


  • Posted by おっさん2 at 01:24Comments(0)市民活動生活暮らし仲間高齢福祉

    2019年08月23日

    建築家の隈健吾さんが紹介してくれていました

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪





    マンデビラ
    マンデビラ



    花言葉 『固い友情』『情熱』『危険な恋』




    見たことないです。
    「情熱」いいですね。



    建築家の隈健吾さんが紹介してくれていました。
    建築家の隈健吾さんが紹介してくれていました。



    きょうは、いいことありました。
    朝、舩木君がフェイスブックで
    紹介してくれていました。
    きょうの読売新聞の全国版でユギムラ牧場が
    一面で紹介されていたんです。
    そして、国立競技場の設計者である
    建築家の隈健吾さんが紹介してくれていました。
    ユギムラ牧場が全国版に出るなんて
    初めてです。

    こんなことを書きました。

    40年以上続けてきたことではあるけど、
    今、多くの皆さんがユギムラ牧場に
    集ってもらってることで、
    多くの人に知られていくものと
    思っています。
    今があるのも、、
    ユギムラ牧場に集う多くの皆さんに
    感謝、感謝です。
    これからもよろしくお願いします。







    多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!



      


  • 2019年07月24日

    まだ、挑戦していく自分がいます。

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪




    ブットレア
    ブットレア





    花言葉 「恋の予感」「あなたを慕う」





    蝶が舞う花なんですね。
    いいにおいがするんだろうな。



    まだ、挑戦していく自分がいます。
    まだ、挑戦していく自分がいます。




    きょう、フェイスブックで会話でした。
    俺の言葉には重みがあると
    言われていました。
    年齢的には人生の三分の二は
    過ごしてきたことで、
    若い人よりは経験は
    それなりに来たことは事実だけど、
    社会の中での重みは
    自分はあまり感じてない自分です。
    まだ、まだ、挑戦していく自分がいます。




    多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!


      


  • Posted by おっさん2 at 00:04Comments(0)市民活動町づくりfacebook

    2019年07月06日

    消費者団体の役員さんたちの前で、

    こんばんは、




    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪





    オシロイバナ
    オシロイバナ




    花言葉 「臆病」「内気」「恋を疑う」



    これは、牛小屋の周りに自生していて、
    毎年咲いています。
    かなり、強いですね。

    消費者団体の役員さんたちの前で、
    消費者団体の役員さんたちの前で、




    きょうは、妻と二人で立川市にある
    多摩消費生活センターで
    多摩地域の消費者団体交流会実行員会に
    イベントのゲストで呼ばれて出かけていました。

    こんなことを書いていました。
    立川の消費生活センターで
    消費者団体の役員さんたちの前で、
    自然保護や、町づくり、地域福祉、
    自然エネルギーの取り組みを話してきました。
    そこには、農地法、都市計画、自然保護条例、
    NPO法、社会福祉法、
    出資法(自然エネルギー取り組みで)、、、
    いろんなことにかかわって
    ユギムラをやってきましたと、、、言うと、、
    皆さんビックリしていました。

    もう一人の方の発表は、
    立川市の羽衣町の狭山園の
    茶屋さんの茶殻のたい肥化を
    お客さんと取り組んでいる話でした。
    その話からとか、
    自分の発表の中で、
    消費者団体が
    これから取り組む
    話を聞いていて、
    多摩CBのかかわる人たちの方が、、
    先をいってるとかんじました。
    そして、人のつながりも
    消費者団体の方よりも
    ネットワークのつながりの
    強いことを感じて帰ってきました。






    多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!