たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  八王子市 八王子市

QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 4人

2020年04月04日

「鈴木さん、ですよね?」

こんばんは、



コロ君の日本探訪
コロ君の日本探訪





ツルニチニチソウ
ツルニチニチソウ





花言葉 「楽しき思い出」「幼なじみ」



もしかすると、
この花は牛小屋に植えてありそうです。


「鈴木さん、ですよね?」
「鈴木さん、ですよね?」



きょうは、二つの福祉作業所に出かけて、
作業所で作ったクッキーを買っていました。
自分は、そこの職員さんの
名前は知らない人ですが、
贈答品はここで毎度、買っているので、
「鈴木さん、いつもありがとうございます」と
言われていました。
もう一つは、日野市にある福祉事業所です。
みなさんの仕事をみていたら、
その一人の職員さんが、、
「鈴木さん、ですよね?」と
声をかけられました。
紹介されたこともないけど、
大変お世話になっています。と
言われていました。





多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




多摩丘陵のおっさんの脱線力!!








  


  • Posted by おっさん2 at 00:36Comments(0)障がい福祉ブログ暮らし

    2020年03月31日

    通ってる 利用者のお母さんでした。

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪





    スキミア
    スキミア





    花言葉 寛大、清純





    たぶん、見ていても
    わからないで通り過ぎていますね。



    通ってる 利用者のお母さんでした。
    通ってる利用者のお母さんでした。




    きょうは、こんなことを書いていました。
    堀之内の郵便局に出かけていました。
    妻のリハビリの代金を送金するためでしたが、
    郵便局で並んでいたら、、
    遠くの方から「トオルさん!!」と
    声をかけてくれた方がいました。
    マスクに、毛糸の帽子で覆われていたので、、
    誰だかわかりませんでした。
    私です。由木かたくりの会に通ってる
    利用者のお母さんでした。
    昨晩は、俺のフェイスブックの写真1枚、1枚に
    「いいね」してくれていましたね。というと、、
    「いっぱい、したんだから」と言われていました。
    この会話は、、俺の福祉とのかかわりの
    30年の積み重ね、、と感じていました。
    ここまで、、よくやってきたと思う。




    多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!





      


  • Posted by おっさん2 at 01:36Comments(0)障がい福祉生活ブログ暮らし

    2020年03月30日

    由木かたくりの会の駐車場を除雪

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪




    都忘れ
    都忘れ




    花言葉 「しばしの慰め」「別れ」





    この色の花は好きです。



    由木かたくりの会の 駐車場を除雪
    由木かたくりの会の駐車場を除雪



    きょうは、雪が降り始め、
    お昼を過ぎてもかなりの大降りでした。
    でも、家に結ばれている電話線に
    くっついていた雪が落ち始めてきたので、
    明るいうちに雪はやむと感じていました。
    空を見ていると天気は
    良くなっているので、
    明朝はかなりの気温低下で、
    雪が少なくてもバリバリに
    氷結しそうなので、
    トラクターで由木かたくりの会の
    駐車場を除雪していました。






    多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!









      


  • Posted by おっさん2 at 00:52Comments(0)障がい福祉生活暮らし

    2020年03月28日

    宮崎駿さんに似てるね

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪




    コデマリ
    コデマリ




    花言葉 「優雅」「上品」「友情」





    これ、公園にありそうですね。


    宮崎駿さんに似てるね
    宮崎駿さんに似てるね



    きょうの午前中に厚生労働省の
    障害福祉課の職員と1時間近く
    電話で話をしていました。
    俺は、福祉事業所の職員でもなければ、
    今は直接的なかかわりはないけど、、
    17年前に小さな無認可の施設を、
    自分自身が発信して、
    国の認可を得た社会福祉法人にしてきた経験は、、
    国の職員さん以上に経験を重ねてきたことを、
    電話で話している相手に
    指導できるくらいの経験者になってることを
    感じていました。
    こないだ、うちにある
    由木かたくりの会の知的障害者通所施設は、、
    八王子市では数少ない社会福祉法人と
    言われていました。
    その電話が終わった直後に
    牛舎にいた大神さん夫婦から、、
    まるで、宮崎駿さんに似てるねと言われていました。







    多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!






      


  • Posted by おっさん2 at 00:09Comments(0)障がい福祉ブログ暮らし

    2020年03月24日

    女優・歌手の宮城まり子さん死去

    こんばんは、


    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪



    ゴールドコイン
    ゴールドコイン





    花言葉 あなたは魅力に満ちている、小さな思い出





    直接見たことはないですが、
    かわいいですね。


    女優・歌手の宮城まり子さん死去

    女優・歌手の宮城まり子さん死去



    (女優・歌手の宮城まり子さん死去)
    こんなことを書いていました。
    仕事や自然保護で
    そんなにかかわりのない、
    障害福祉事業だった。
    テレビで静岡の
    ねむの木学園は見る機会はありました。
    視察に行くことはありませんでしたが、
    障害福祉にかかわるきっかけになっていた
    宮城まり子さんでした。
    もう一人は、
    障害者弁護で知られる
    弁護士故副島洋明さんとの出会いで、、
    どっぷりと障害福祉事業に
    かかわることになりました。
    きょうは八王子市本庁舎に出向いて、
    障害福祉課長と直接交渉を
    1時間半やっていました。
    俺、3つ目の癌は同じ病気です。




    多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!




      


  • Posted by おっさん2 at 03:30Comments(0)障がい福祉

    2020年03月21日

    30年は長いです。

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪



    バーベナ
    バーベナ




    花言葉 「魔力」「魅力」






    名前は聞いたことあります。
    かわいい花ですね。



    30年は長いです。
    30年は長いです。


    きょうは、とても大事な方の別れの日になってしまいました。
    我が家の畑に30年前に障害福祉施設の
    ログハウスを建て、
    無認可のログハウスのかたくりの家を
    建てたときの職員になってくれて、
    いろんな派閥もあったけど、
    その利害関係とは無縁で、
    施設に通う障害者の利用者にひたすら
    かかわり続けた方でした。
    かたくりの家をさらなる施設にするために、
    自分にとっては良き相談に
    乗ってくれていた方です。
    最後に、
    初めて会う喪主のご主人さんに
    お礼を言って別れる日と
    なってしまいました。
    30年は長いです。
    母と仲が良かった方でした。




    多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!






      


  • Posted by おっさん2 at 02:53Comments(0)障がい福祉生活

    2020年03月20日

    きょうは、3時間でした。

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪




    ネモフィラ
    ネモフィラ




    花言葉 「どこでも成功」「可憐」「あなたを許す」



    とてもいい、、花言葉ですね。
    国営ひたち海浜公園に
    すごく広々と咲くみたいだけど、、
    そこに行ったのは、紅葉のコキアなんで、、
    これの花の見ごろは春ですね。



    きょうは、3時間でした。
    きょうは、3時間でした。



    きょうは、ブックセンターいとうの
    社長さんが堆肥を3台も運んでいました。
    とても、苦労人と聞いています。
    そして、夕方からは障害福祉事業を
    古くからやってる人なら
    知らない人はいなくらいの方が、
    家に来てくれていました。
    以前は、来ると6時間は話が
    尽きないくらいの方です。
    とても、きちっと情報収集した中での
    共有できる話を持ってきてくれていました。
    きょうは、3時間でした。



    多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!






      


  • Posted by おっさん2 at 03:23Comments(0)自然エネルギー農業障がい福祉

    2020年03月18日

    鈴木さんに会ったって言っていいよ

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪





    愛のかんざし
    愛のかんざし





    花言葉 可憐、満足。




    自分の記憶の中では、、見たことないです。




    鈴木さんに会ったって言っていいよ
    鈴木さんに会ったって言っていいよ



    きょうの出来事です。
    きょう、スーパーで買い物していました。
    買い物が終わり、帰ろうとした時です。
    身近な障害福祉施設の利用者さんとすれ違いました。
    4時に福祉事業所から、グループホームに戻るときに、
    スーパーのトイレに寄ってるのは知っていました。
    そこで、交わした言葉は、、
    「なんでここにいるの?」と言ってきます。
    いつもの言葉です。そして、次に出る言葉は、、
    「私の携帯でお父さんに言うもんね」です。
    たま、たま、そのお父さんときょうは電話で
    福祉事業所のことで話はしていたので、、
    俺は、「いいよ、いいよ、お父さんに、
    スーパーで鈴木さんに会ったって言っていいよ」と
    言っていました。
    スーパーそばにできたグループホームを立ち上げる時に、
    新しくできた住民から、グループホームの建築の猛反対を
    2年以上の説明会をしているときに、
    人権侵害的な言葉を発せられていました。
    そんなのが立てば、、地価が下がる、、
    猛反対されていましたが、福祉関係者の努力で、、
    地域社会の中で障害者も暮らせられるようになりました。
    最初は、グループホームと事業所は歩いてはダメとか
    いろいろ言われてきましたが、
    歩ける人は、自分の足で通うようにもなれました。
    福祉事業所が地域の住宅よりも早くできて取り組んでいても、
    地域社会の中で暮らすにも、、
    地域社会に共に暮らすと言うのは多くの方に
    理解してもらうこと簡単ではないです。
    スーパーの中で、「なんでここにいるの・・?」と
    言える社会はずっと先のような気がします。





    多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!







      


  • Posted by おっさん2 at 01:02Comments(0)地域障がい福祉生活暮らし

    2020年03月06日

    環境福祉に取り組む、牧場のおっさんです。

    こんばんは、




    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪




    デルフィニウム
    デルフィニウム





    花言葉 「清明」





    まったく知らない花の名前です。
    いい花言葉ですね。






    以前から、青色申告会の職員から
    マイナンバーカードを取得しないと
    e-taxの処理ができないので、、
    申請してくださいと言われ、
    1月末に申請して、
    きょう、由木事務所にカードを取りに
    出かけていました。
    事務所の片隅に、、
    異様なブースがあり、、
    なんだろうと思っていましたが、、
    これだったんですね。


    環境福祉に取り組む、牧場のおっさんです。
    環境福祉に取り組む、牧場のおっさんです。





    こんなことを書いていました。

    法政大学の先生から、先生自ら書いた本を送ってもらいました。

    八王子市堀之内の鈴木亨です。
    昨日、本が届きました。
    ありがとうございます。
    10年ぐらい前に、
    永山の福祉施設のあしたやさんは、
    うちの裏山にある畑に
    来ていた時期がありました。
    また、長年かかわっている職員さんが、
    フェイスブックの友達や、
    永山地区の自主上映会の
    人たちと、一緒に活動していた
    時期もありました。
    自分も父が誘致した
    無認可の福祉事業所を、
    父の相続時に、
    かなりの勇気が必要でしたが、
    相続時に、より、地域に根ざした
    社会福祉法人にするために、
    それに向けての農地相続せず、
    宅地相続で、社会福祉法人創設で、
    酪農の仕事をしながら
    東京都の都庁に通っていた
    時期がありました。
    それも、もう、過去の話ですが、
    自分にとって、
    地域社会に生きるいい経験になり、
    自分の身になってることを
    最近感じています。
    本を送っていただき、ありがとうございます。

    多摩丘陵の環境福祉に取り組む、牧場のおっさんです。






    多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!





      


  • Posted by おっさん2 at 01:55Comments(0)大学障がい福祉多摩ニュータウン

    2020年03月04日

    重機の整備を昨年にやって来ました。

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪




    エリカ・シャミソニス
    エリカ・シャミソニス




    花言葉 「孤独」「寂しさ」「博愛」「良い言葉」



    綺麗ですね。
    でも、頭に浮かぶのは、
    元芸能人の名前が先に出てきてしまいます。



    重機の整備を昨年にやって来ました。
    重機の整備を昨年にやって来ました。




    きょうは、妻の理学療法士さんによるリハビリして、
    午後は、ヘルパーさんの
    清拭をやってもらっていましたが、
    事業所の責任者が二人も
    一緒に来ていて大変でした。
    実務は30分という短い時間が
    あっという間に過ぎました。


    そんな一日でしたが、今後の自分の進む道を考えていました。

        ユギムラ牧場の正式名称
    「ユギムラ牧場体験農園青年研修センター」
           どうかな?
    令和元年の確定申告で修繕費がとてつもなく
    多額になってしまいました。
    ホイルローダー、バックホー、トラックと、、
    牛がいないけど、、
    重機の老朽化です。
    堆肥舎の機械もそれなりに修理しました。
    これからの事業展開する
    出発点にしたいと考えています。

    ユギムラ牧場の堆肥舎は
    都内で、、ここまで設備の整った
    施設は他にないと思う。
    今も、酪農家のたい肥処理の支援、
    そして、その作業を
    身近な福祉施設の仕事で
    堆肥生産の仕事にかかわって
    事業を展開する、
    ほかに例のない農福連携事業として
    素晴らしい場になっています。
    そのためにも、
    重機の整備を昨年にやって来ました。





    多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!