たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  八王子市 八王子市

QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 4人

2020年02月14日

日々の積み重ねが大事ですね。

こんばんは、



コロ君の日本探訪
コロ君の日本探訪






セントポーリア
セントポーリア





花言葉 「小さな愛」



アフリカの山岳地帯から
来たなんてすごいし、
発見されたのが、
たぶん、戦争の時代でドイツ人が
見つけたなんて、
ハリソンフォードの
インディ・ジョーンズを連想します。



日々の積み重ねが大事ですね。
日々の積み重ねが大事ですね。




きょうは、息子の病院と、
妻の病院に続けて出かけていました。
息子へは、腕時計と
下着類を持っていく。
その後、妻の病院へ、
通常の通院です。
車椅子の妻と出かけること
4年目になりますが、
ここまでの積み重ね、、
いろいろありました。
これからも、
頑張ります。
日々の積み重ねが大事ですね。




多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




多摩丘陵のおっさんの脱線力!!










  


  • Posted by おっさん2 at 03:20Comments(0)医療障がい福祉暮らし介護

    2020年02月07日

    強風が冷たさを倍増していて、、 外出が大変

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪




    火祭り
    火祭り



    花言葉 『温厚』



    まったく、見たことはないです。
    連想するとしたら、
    どんど焼きで団子を焼いて
    健康祈願です。



    強風が冷たさを倍増していて、、 外出が大変
    強風が冷たさを倍増していて、、外出が大変




    午前中、保育園に通っている
    多くのお母さんと、
    お子さんが自然に親しむ集いを
    1年を通して取り組むための
    下見に来てくれていました。
    若いお母さんたちの
    取り組みが始まります。
    そして、
    午後は、息子のいる病院へ
    妻と出かけていました。
    きょうは、気温が低いうえに、
    強風が冷たさを倍増していて、、
    外出が大変でした。




    多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!





      


  • Posted by おっさん2 at 01:43Comments(0)自然子供たち市民活動医療障がい福祉里山

    2020年01月25日

    八王子市が変わって欲しいです。

    こんばんは、




    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪





    フリージャ
    フリージャ





    花言葉 「あどけなさ」「純潔」「親愛の情」





    聞いたことありそうだけど、、
    見たことないです。



    八王子市が変わって欲しいです。
    八王子市が変わって欲しいです。



    きょうは、午後1時から
    福祉施設の運営会議に
    出かけていました。
    その間に、妻には
    介護ヘルパーさんに清拭を
    お願いしていました。
    それが終わってから、、
    明日はデイサービスということもあり、
    二人で期日前投票に出かけていました。
    立会人に小学校時代の
    同級生が座っていて、
    投票後に恩師の動向を
    聞いていました。
    八王子市が変わって欲しいです。




    多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!





      


  • Posted by おっさん2 at 02:21Comments(0)政治障がい福祉同級生高齢福祉

    2020年01月24日

    市役所は出入り口に屋根がない

    こんばんは、




    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪





    バラ咲きジュリアン
    バラ咲きジュリアン




    花言葉 『青春の喜びと悲しみ』





    ジュリアン、、、聞いたことないです。
    でも、日本で改良されたんですね、




    市役所は出入り口に屋根がない
    市役所は出入り口に屋根がない




    今年の1月は、妻の障害者手続きと、
    介護保険手続きがいっぱいあって、
    見落とししてることありました。
    今月中に手続きしないと、
    給付金が、現況届を出さないと、
    来月から出ないとかで、
    午後、ショートステイから
    帰ったばかりの妻を連れて
    八王子市本庁舎の
    障害福祉課に出かけました。
    雨が降りそうで、
    降らなかったので助かりました。
    いつも、、思うのです。
    市役所は出入り口に屋根がないのです。
    雨が降ったら、、出かけることできません。
    車の乗り降りに時間がかかります。




    多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!



      


  • Posted by おっさん2 at 02:10Comments(0)障がい福祉介護

    2020年01月14日

    応援します。

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪





    ホワイトレースフラワー
    ホワイトレースフラワー





    花言葉 「可憐な心」「細やかな愛情」「感謝」



    綺麗ですね。




    応援します。
    応援します。



    きょうは、午後から妻と
    市内の高月町に出かけていました。
    40年来の親友の石川研ちゃんの
    家に向かっていました。
    研ちゃんの奥さんが
    福祉事業所を立ち上げると言うので、
    八王子で福祉事業にとても詳しい方も、、
    来てもらっていました。
    今、小学生ぐらいの
    重度の障害者の方たちが、
    特別支援学校を卒業するころには、
    八王子市ではとても対応できない
    障害福祉事情が
    あることがわかっています。
    なんも、市は計画性がありません。
    その重度の障害者の支援を
    40年以上経験してきた
    研ちゃんの奥さんが、
    自らの力で福祉事業所を立ち上げる
    計画をしてくれています。
    応援します。
    (右から2番目の方が研ちゃんです)




    多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!








    (右から2番目の方が研ちゃんです)  


  • Posted by おっさん2 at 04:34Comments(0)障がい福祉町づくり仲間

    2020年01月10日

    特別障害者手当障害状況届の作成のため

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪




    ミツマタ
    ミツマタ







    花言葉 「強靱」「意外な思い」「壮健」「永遠の愛」「肉親の絆」



    名前は知っていますが、
    見たことはないです。




    特別障害者手当障害状況届の作成のため
    特別障害者手当障害状況届の作成のため




    きょうは、午前中は理学療法士さんが、
    今年初めて来て、妻のリハビリです。
    同じ時間にケアマネイジャーさんが来てくれて、
    今後、手術後の抗がん剤治療の入院が
    2月にはあるので、
    妻のショートステイの段取りを
    確認していました。
    そして、午後からは、車の整備万端で
    特別障害者手当障害状況届の作成のため
    北原国際病院へ出かけていました。





    今月は八王子市長の選挙があり、、こんなことを書いていました。


    八王子市に住んで、、
    自分が事業に取り組むとき、
    一人ではなく、、多くの賛同者と共に歩み、
    自然保護や、農業振興、福祉事業に取り組んできました。
    その時、何が一番大事か、、、
    自分は、「人とかかわれる人」それが一番大事と
    思っています。
    18年前に父が亡くなり、
    父が立ち上げてきた無認可の小さな福祉施設を
    どうしたらいいか悩んでいた時、、
    牛の仕事をしてる自分にはとても国の認可を得る
    法人設立できるわけがないけど、、
    多くの人に支えられ、、、
    今では市内でも素晴らしい福祉事業所になりました。
    その「人とかかわれる人」8ビートやフードバンクを
    見ていて、、
    八王子市の未来に必要な人と見ました。




    多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!




      


  • Posted by おっさん2 at 01:30Comments(0)地域政治障がい福祉生活暮らし

    2020年01月04日

    ぜひ、直接、会いたいと返事がありました。

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪




    コノテガシワ
    コノテガシワ





    花言葉 生涯変わらぬ愛、一生変わらぬ友愛。





    この木は、、2,3本あります。
    剪定しています。



    ぜひ、直接、会いたいと返事がありました。
    ぜひ、直接、会いたいと返事がありました。




    きょうは、、朝、起きて、
    庭の掃除をしていました。
    年末に片付けていた
    不要ゴミを市の指定されたゴミ袋に
    分別して片付けていました。
    それからは、箱根駅伝の中継放送に
    見入っていました。
    それが終わり、
    氏子でもある身近な神社へ、
    妻と初詣して、
    スーパーで買い物を済ませていました。
    部屋でゆっくりしているときに、
    今度、市長選挙に出馬する方の
    フェイスブックに、
    八王子市の現状を伝えていました。
    そしたら、、関係者から、
    ぜひ、直接、会いたいと返事がありました。






    多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!





      


  • 2019年12月29日

    来年は忙しくなるよと伝え帰宅しました。

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪



    イブキ
    イブキ





    花言葉 「あなたを守ります」




    どこかで、、見ますね。
    面白い剪定です。



    来年は忙しくなるよと伝え帰宅しました。
    来年は忙しくなるよと伝え帰宅しました。



    きょうは、今年、最後の妻のデイサービスです。
    その送迎を終え、
    排水路に必要なセメントや、
    砂利を購入してから、
    息子が入院している病院へ
    出かけていました。
    精神科の病院は
    喫煙が当然のように
    認められているので、
    メディウスを6箱買って
    病院に入っていきました。
    もうすでに、、5カ月は入院しています。
    来年は忙しくなるよと伝え帰宅しました。





    多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!



      


  • Posted by おっさん2 at 02:56Comments(0)医療障がい福祉日曜大工介護

    2019年12月25日

    役所はそんなもんです。

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪





    白ナンテン
    白ナンテン




    花言葉 「募る愛」「機知に富む」「深すぎる愛」





    これは、たぶん、、
    身近にはないです。


    役所はそんなもんです。
    役所はそんなもんです。




    きょう、午前中に、
    八王子市のある課長さんと
    電話で話していました。
    自分は、30年近く
    自分の町にいろいろと、、
    人以上にかかわってきた中で、
    今後の取り組みについて、、
    話を進めていましたが、、
    すんなり話が進みませんでした。
    町づくりは、、
    一つの専門では
    話ができないんです。
    役所はそんなもんです。




    多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!







      


  • Posted by おっさん2 at 05:46Comments(0)地域政治障がい福祉生活

    2019年12月24日

    先行する指導者が見えません。

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪





    ヒイラギナンテン
    ヒイラギナンテン




    花言葉 「激しい感情」「激情」「愛情は増すばかり」




    これ、生け垣の剪定作業の時に見ています。


    先行する指導者が見えません。
    先行する指導者が見えません。



    きょうは、市の職員さんにこんなことを書いていました。
    2000年のころに、三宅島の火山噴火で
    島民のすべての人が都内や多摩地区に
    避難してきました。
    そのような災害時に、どんな生活をしてもらうかも、
    大きな問題です。
    たまたま、我が家で島民の多くの
    高齢者とガーデンパーティを
    父がやっていました。
    その時の島民の多くの方が、
    八王子で畑をやりたいと言う話を聞きました。
    そして、ボランティア活動をしていた
    東京都の部長さんと、三宅島村役場の
    福祉係長さんと、俺の3人で、、
    八王子で三宅島の人に
    畑をやってもらう取り組みをして、
    小宮公園の北側に
    東京都住宅供給公社の所有地で、
    三宅げんき農場を立ち上げました。
    この取り組みの発端は行政ではありませんでした。
    住宅用地を農地に利用するなんて、、
    自分の知る限りでは、
    そんな前例はありません。
    そして、八王子市に来ても
    市役所の職員さんの発想でもありませんでした。
    その時、その時の人々が望むものを
    形にしていくか、、
    それを実現することと言うのは
    大変なことです。
    そして、そのげんき農場は、、
    今では農業をやりたい人の
    支援の場になってるようです。
    最初は、三宅島の皆さんの憩いの場でしたが、
    今は、多摩地域の農業を目指す
    人の指導の場になってると聞いています。
    今の、、八王子市の障害福祉事業に
    自分はかかわっていますが、
    今まで事業をしてきた既存域から
    何もできない市の取り組みには、、
    なさけないと自分は感じます。
    先行する指導者が見えません。




    多摩丘陵の住人 鈴木亨さんの生き方




    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!







      


  • Posted by おっさん2 at 02:57Comments(0)政治障がい福祉町づくり