たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  八王子市 八王子市

QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 4人

2019年01月18日

地域で生きるって大事だよね。

こんばんは、


コロ君の日本探訪
コロ君の日本探訪




ムルチコーレ
ムルチコーレ




花言葉 高潔・誠実





写真を見ていて、、
つぼみまでは普通のキクだけど、、
花びらが開くと知らないキクです。





きょうは、あるところでこんなことを書いていました。


地域で生きるって大事だよね。
地域で生きるって大事だよね。




下村さんと出会ったのは堀之内寺沢里山公園に
預かっていたポニーの散歩をしている時からでしたね。
人の出会いなんてすれ違ってから始まるね。
そこですれ違ってなければ、
ここに書き込みすることもないです。
原さんとの出会いは、、
なんだか忘れていますが、
思い出した。
先輩である陣内市議さんが障害福祉の研修会に
若い人が行くから飛び入りでも構わないですか?
夜、遅く携帯にかけてきてくれました。
翌日、研修会のワークショップの時に
同じグループで発言されているときに
陣内さんがお願いされていた人とわかりました。
人、それぞれ考えは違います。
でも、同じ地域で暮らしていく中で、
いろんなことを話していくこと大事だよね。
自分は牛の仕事を始めてから
自分の仕事で暮らしていくために、、、
八王子市市議会、東京都都議会、URなどと
ぶつかりながら、
その暮らしていく中で地域で一緒に暮らす
福祉施設を支援してきたり、
八王子の若い人と自然エネルギーを取り組んだり、
農業をやりたいという若い熱い思いを持った
若者と自分の持ってるものを共有することで
新しい農業の兆しを手伝ってきました。
地域で生きるって大事だよね。






多摩丘陵のおっさんの脱線力!!

  


  • 2019年01月09日

    丸2年になります。

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪





    キンセンカ
    キンセンカ





    花言葉 「別れの悲しみ」「悲嘆」「寂しさ」「失望」






    名前はよく見ます。
    でも身近にはないです。



    丸2年になります。
    丸2年になります。



    朝、息子の訪問看護師が来て、
    続いてすぐ、
    妻の理学療法士の
    リハビリが始まりました。
    今週の金曜日は自分の点滴治療のために
    東海大八王子病院に行くために、
    介護ヘルパー事業所に
    午前中にも来てもらうために
    予約を入れて、
    午前、午後にヘルパーさんに
    来てもらいます。
    2月になれば妻の発病して
    丸2年になります。









    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!

      


  • Posted by おっさん2 at 01:45Comments(0)障がい福祉生活暮らし介護

    2019年01月07日

    「息子さんどうですか?」と 言われてしまった。

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪




    ロウバイ
    ロウバイ




    花言葉 「ゆかしさ」「慈しみ」「先導」「先見」




    5年ぐらい前まで、
    かなりの老木の梅の木がありましたが、
    全部枯れてしまいました。
    もしかして、青梅市の梅郷の
    病気と同じかな?



    「息子さんどうですか?」と 言われてしまった。
    「息子さんどうですか?」と言われてしまった。



    きょうは、妻の体調を見据えて
    近所のスーパーにある理容店に
    二人で出かけました。
    スーパーにあることで
    車椅子用のトイレがあること、
    それと、障害者用の駐車場があること、
    それと床面がバリアフリーになってることで
    行きやすい床屋さんなんです。
    二人並んでカットしてもらっていました。
    職員さんが、、、
    隣でカットが終わりに近づいて、、
    「息子さんどうですか?」と
    言われてしまった。
    やはり、車椅子の介護していると
    母親と思ってしまうんですね。








    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!

      


  • Posted by おっさん2 at 00:32Comments(0)障がい福祉生活暮らし

    2019年01月05日

    福祉事業所の夢を語っていました。

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪




    西洋サクラソウ
    西洋サクラソウ




    花言葉 『純潔』『憧れ』『初恋』『希望』『少年時代』



    わが家では植えないけど、、
    以前の入所施設の花の栽培では
    育てていました。




    福祉事業所の 夢を語っていました。
    福祉事業所の夢を語っていました。




    きょうは、年賀状を近所にある
    ポストに投函していました。
    今年、初めての妻のリハビリに
    理学療法士さんに来てもらってる間に、
    あるお宅を訪ねていました。
    3年ほど前に引っ越しされていた
    由木かたくりの会の理事を
    お願いしている
    弁護士さん宅に訪ねていました。
    かたくりの福祉事業所の
    歴史を伝えていました。
    30年の歴史を伝えていました。
    そして、16年前に父が亡くなり、
    その時の大きな事件を伝え、
    その事件で裁判を7年やってきたことで、
    自分の生涯の仕事として
    これからも由木かたくりの会の
    歴史で、、これからの福祉事業所の
    夢を語っていました。







    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!

      


  • Posted by おっさん2 at 01:19Comments(0)歴史障がい福祉

    2019年01月04日

    「亨さん、亨さんにスーパーで会ってるよ」

    こんばんは、 



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪





    コノテガシワ
    コノテガシワ




    花言葉 生涯変わらぬ愛 一生変わらぬ友愛




    これ、よく見かけますね。
    特に公園ですね。



    「亨さん、亨さんにスーパーで会ってるよ」
    「亨さん、亨さんにスーパーで会ってるよ」



    きょう、年賀状の印刷をしようと思ったら、、
    6色のうちのシアンのインクが
    無くなっていました。
    多摩ニュータウンにある
    ヤマダ電機に出かけました。
    ビックリするくらい車の
    大渋滞になっていました。
    こんなの初めてです。
    お店のエスカレーター下りてると、
    よく知る方がお店に入ってきました。
    かたくりの利用者と両親の方でした。
    もう、30年かかわってる
    家族の人たちです。
    年頭のあいさつと、、、
    その利用者さんはグループホームで
    暮らしているんですが、
    両親のもとに帰ると盛んに
    「亨さん、亨さんにスーパーで会ってるよ」と
    言ってるとお父さんから
    聞くことが出来ました。







    多摩丘陵野おっさんの脱線力!!

      


  • Posted by おっさん2 at 02:10Comments(0)障がい福祉暮らし仲間

    2018年12月31日

    さらなる生きるエネルギーをいっぱいもらっていました。

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪




    イソギク
    イソギク




    花言葉 感謝 清楚な美しさ 大切に思う 静かな喜び





    一言です。かわいい。



    さらなる生きるエネルギーを いっぱいもらっていました。
    さらなる生きるエネルギーをいっぱいもらっていました。


    きょうは、昔の活動していた
    40年前の社会人サークルOB会の
    コミュニティに書いていました。

    きょうは、お飾りのしめ縄を作り玄関や、
    お稲荷様とか、作業場に飾って午後7時ごろに
    終わったのでグループ多摩のOB会の
    会報を読んで昔の仲間の名前を見るたびに
    思い出していました。
    今年もあと一日終わります。
    俺、10年前に癌が発病してから、
    今も東海大学八王子病院に
    月1の点滴治療通院を10年続けています。
    2011年3月11日 東日本大震災の時の
    4月に石巻市で津波に被災した福祉施設に
    援助物資を運んでいました。
    その年から毎年の年末のクリスマス会の
    サンタクロース役を今年で8回目になり、
    今年も行くことが出来たことで
    施設の通所してるみんなから
    さらなる生きるエネルギーを
    いっぱいもらっていました。
    8回も行くとクリスマス会は
    八王子の鈴木さんと皆さんから
    言われているようです。

    あと、1日で今年も終了、、、よいお年をお迎えください。






    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!

      


  • Posted by おっさん2 at 01:46Comments(0)イベント市民活動障がい福祉

    2018年12月28日

    楽しい会話をしながらの昼食

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪





    スイートピー
    スイートピー





    花言葉 「門出」「別離」「ほのかな喜び」「優しい思い出」




    身近にはないです。
    聖子ちゃんの赤いスイトピーは知っています。



    楽しい会話をしながらの昼食ができる
    楽しい会話をしながらの昼食ができる



    きょうは、由木かたくりの会の
    レストランでお昼を食べていました。
    そこで仕事をしてる
    かたくりのメンバーさんや、
    職員さんと挨拶から始まります。
    もう、我が家の畑にできた
    福祉施設として30年の歴史があります。
    そして、父が誘致した施設ですが、
    父が亡くなるときに無認可の施設を
    安定した法人格にするために
    畑の土地を寄付して
    社会福祉法人にすることで、
    立派な施設の中にレストランの
    設備を作りました。
    そんな、レストランで
    かたくりのメンバーさんと
    楽しい会話をしながらの
    昼食ができることが幸せです。






    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!

      


  • Posted by おっさん2 at 03:03Comments(0)歴史障がい福祉生活暮らし

    2018年12月27日

    特産品のいいたて雪っ娘のカボチャ

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪





    啓翁桜
    啓翁桜



    花言葉 純潔、淡泊、精神美





    この桜は山形県でいっぱい生産されているんですね。



    特産品のいいたて雪っ娘の カボチャ
    特産品のいいたて雪っ娘のカボチャ




    きょう、こんなことを
    書いていました。

    農福連携とか、
    農山漁村の「6次産業化」ということも
    話題になります。
    でも、農家の専業農家が取り組んだり、
    福祉事業所が独自でやったりしてるのを
    みじかでみますが、、
    それって地域振興、継続性が
    本当になるのか疑問です。
    何度かユギムラでは取り組んでいますが、
    地域の農家の畑で、
    そこに地域にかかわりたい
    市民が福島県飯舘村のプロジェクトの
    特産品のいいたて雪っ娘の
    カボチャを農業体験で育て、
    それを地域の福祉事業所の
    由木かたくりの会のぷらざdeかたくりの
    菓子製造部が毎日クッキーや
    ケーキを作ってきた腕で
    カボチャのケーキを作る。
    素晴らしい取り組みになっていると思う。






    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!

      


  • 2018年12月26日

    スケジュールいっぱいの一日でした。

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪




    ツルニチニチソウ
    ツルニチニチソウ





    花言葉 「楽しき思い出」「幼なじみ」





    これ、ユギムラ牧場の
    農業体験施設の入口に
    舩木君が植えてくれています。
    ユギムラの表の顔になっています。



    スケジュールいっぱいの一日でした。
    スケジュールいっぱいの一日でした。



    きょうは、多くの人が来てくれていました。
    朝一番に妻の理学療法士さんによるリハビリ、
    続いてケアマネージャーさんが来ました。
    きょうは妻の車椅子のリクライニング式を
    利用するために、、
    その後すぐに車椅子のリース事業者も
    来てくれて素晴らしい
    車椅子をもって来てくれました。
    明日のデイサービスに
    リクライニング車椅子で行きます。
    お昼に町田市で家庭菜園してる方が
    留守中に堆肥を取りに来ていたので
    年越しするのはまずいと
    代金を持ってきてくれました。
    1時半に息子の
    訪問看護師さんが
    来てくれていたので、
    初めての訪問の方なので
    事情を話していると、、
    今度は妻の介護ヘルパーさんが
    30分の昼ご飯の介助を
    してもらっていました。
    スケジュールいっぱいの一日でした。







    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!

      


  • Posted by おっさん2 at 02:18Comments(0)医療障がい福祉生活暮らし介護

    2018年12月21日

    身近な道は凹凸だらけの世界なんです。

    こんばんは、



    コロ君の日本探訪
    コロ君の日本探訪




    ニュウサイラン
    ニュウサイラン




    花言葉 素直



    なんか、見たことあるけど、、
    どこだか忘れました。


    身近な道は凹凸だらけの世界なんです。
    身近な道は凹凸だらけの世界なんです。



    きょうは、午前中は息子の
    病院の付き添いです。
    主治医は院長先生で
    最近の変わったことを伝えていました。
    小さな息子の進歩ですが
    着実に変わってきました。
    家に妻を一人置いて
    病院に出かけているので、
    すぐ、家に戻りました。
    天気もいいし、
    気温も心地よいので、
    きょうは由木かたくりの会の
    花畑レストランでご飯を
    食べることにしました。
    車椅子を引いて
    出かけていました。
    自分の足で歩いていると
    別に気にならない坂ですが、
    車椅子でいつもの道を行くと、、
    とんでもなく坂道が本当に坂道なんです。
    そして、道路際の小さな縁石を
    乗り越えるのも大変なんです。
    身近な道は凹凸だらけの世界なんです。








    多摩丘陵のおっさんの脱線力!!


      


  • Posted by おっさん2 at 02:17Comments(0)医療障がい福祉生活暮らし介護