たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  八王子市 八王子市

QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 4人

2015年06月14日

調布市のNPOアットホームの 取り組みで「朝からまちおこし妄想会議」

おはようございます。

キョウガノコ
キョウガノコ




花言葉 「質素な美」「密かな恋」「努力」「無益」「はかなさ」



この花?どっかで見たことあるかな、
花言葉はやはり日本的ですね。
昨日は朝から調布市に出かけていました。
いい時間を 過ごすことができました。

長文です。すいません。


調布市のNPOアットホームの 取り組みで「朝からまちおこし妄想会議」


地方創生という言葉が最近よく聞きます。
昨日の調布市のNPOアットホームの
取り組みで「朝からまちおこし妄想会議」
という場に出かけました。
ネットで見れる日本の現状を見ながら、
町づくりのきっかけになる取り組みが
日本中で始まるって感じでした。
町づくりは、自分からすれば
今に始まったわけではないと思っています。
今までの自分たちに、
地域で生活していく中で
普通に町の中で暮らしていく中で
成長していく日本の暮らしの中で
問題視した人は少ないのかなと
感じています。
俺の場合、
自分の家や代々の仕事を続けてきたことが否定され、
問題が目の前にたちはだかったことから、
社会とのかかわりで国や都や市に自分たちの仕事、
酪農を続けていくために
社会とのかかわりが深かったという
生活をしてきた。
「朝からまちおこし妄想会議」という場に出かけ、
日本の情報開示が注目され、
日本を、自分たちの町をどうすればいいかという
人たちが集まったんだけど、
そういう町に何かをしなければという人と
出会えることだけでも
いい時間だったように感じます。  


  • Posted by おっさん2 at 09:51Comments(0)環境福祉地域イベント政治市民活動町づくり